I love 手越王子

私の太陽、手越くんとNEWSをこよなく愛し、応援していくブログです。 時に乙女の気持ちで、時に乳母のような気持ちで王子とNEWSを見守って いきたいと思います。

2015年05月

最近の「ビアガーデン」はずいぶんオシャレになりましたね

オシャレなスポットにいても引けを取らない素敵な加藤さん。ピッタリでしたね。

コーナー冒頭、「奥様一杯付き合ってくれませんか?」と始まりました。

ビールを飲んで、「くぅ~」と本当に幸せそうに飲む加藤さん 

オシャレなリゾート風の屋上のビアガーデンでオシャレなアヒージョを食べてご満悦。

チラッと映っただけでしたが、加藤さんの手の爪が少し黒くなっていたような・・・

何かに挟んでしまったのでしょうか?そういえば、彼はちょっとそそっかしいところがあると言うか、ワイルドなところがありますからね

「シャンパンガーデン」から「八芳園」でもやはりのんだり食べたり、楽しげな加藤さん。今回もいいお仕事ですね

すっかりほろ酔いの彼は「やっぱリゾットいきたいのよ」という名言を残し、最後に「食レポなんかしたくない」とすっかり仕事を忘れてしまった様子でしたね。

それにしても、大人っぽい彼は一緒に案内してくれたやはり大人っぽい女性と画面に映っても引けを取りませんね。

自分でもよく言っているように「年齢が外見に追いついた」のかもしれません。

というか何だかんだ言っても、可愛らしいイメージのテゴマスの二人でさえ最近は大人の男性という感じがする時があります。

大人のNEWSがどんな世界を作ってくれるか、これから何年もずっと楽しみが続きますね。



いつも読んでいただいてありがとうございます♡
ジャニーズブログランキング
↑ ↑ ↑ ランキングに参加したので、押していただけるとうれしいです♡

こちらもお願いします♡
 

大阪でサッカーのお仕事だった王子

サッカー関連のお仕事の時の幸せ感が伝わってきます。今年もまたキャスターさせてもらえるといいですね

大阪のコンサートの時に加藤さんとお酒を飲んだ王子。二人だったのでしょうか?

ある意味一番接点の無さそうな二人。ちょっと忘れがちですが、同級生ですからね

余談ですが、今日何かのテレビで誕生日を一定の法則でたしていくとその人の性格を表わす数字が出るそうです。おもしろかったので私の周りの人をやってみたところこれが結構当たっていました。

それで見たら、王子が「平和主義者」加藤さんが何と!「インテリ」。・・・当たっていますね偶然かも知れませんが・・・

同級生同士の飲み会は楽しかったみたいですね。もともと仲良しのNEWSですが、もっとお互いを知ると、どれだけレベルアップしていくか楽しみです。


その流れからか「る」からの「類は友を呼ぶ」

王子と仲良しのお友達はやはりよく似た感じな人が多いみたいですね。昨年は時どき目撃されていました。その時の事をネットで色々書かれていましたが、私はとても楽しげで、写真を見るだけで私も幸せな気持ちになりました。

プライベートの王子もとても楽しそうで、青春を謳歌している感じが伝わってきました。

それも一人では出来ない事なので、きっと一緒の友達が明るく楽しい人ばかりなのだろうなとは思っていました。

ただ一緒に遊ぶだけなら楽しい人はいるでしょうけど、王子が火の中でも飛び込めるほどの友情を感じる事が出来る友達は宝物ですね。

先日の加藤さんのロングインタビューの時も書きましたが、慶ちゃん加藤さんの友情も素晴らしく、そしてそんな風に友達の事を大切に思える彼らが純粋で温かく人格的にもとても素晴らしい人たちだと思います。

最近はちょっと疑心暗鬼になったりする気持ちのすさんだ私は反省してしまいました



いつも読んでいただいてありがとうございます♡
ジャニーズブログランキング
↑ ↑ ↑ ランキングに参加したので、押していただけるとうれしいです♡

こちらもお願いします♡
 

まず1ページ目の写真。

色んな苦難を乗り越えた人はこれほど美しいのかと思うほど、イケメンと軽い言葉表現できないほどの美しさです

実はこの雑誌、昨日買ったのですが慶ちゃんの時と同じですぐにページをめくる気になりませんでした。気楽に読める気がしなくて・・・

あの復活コンサートでいつも冷静な彼が一番号泣していました。

彼の中のプライド、後悔の気持ち、安堵感、ファンへの感謝、色んな感情が錯綜して抑えが利かないほどの感情があふれ出たのでしょう。


記事の前半は小説を書くに至った経緯、その時の感情を本当に心の中すべてを語っています。

苦悩が大きすぎて、全て語るまでこれほどの年月を費やしたのだと思います。

今までも断片的に語ってきました。でも、一言では言い表すことが出来ない感情なのだと思います。

慶ちゃんとの絆はこの頃、より強固なものになっていったのですね。

一生に親友と呼べる人が出来るのは本当に稀で、もしかしたら大半の人は出来ないまま人生を終えてしまうのかもしれません。それを思うと、加藤さん小山さんは、苦境を一緒に乗り越えてきたという、ほんの一握りの人しか経験できない時を一緒に過ごせたという意味でも真の親友と呼べるのかもしれません。

今回の記事、内容を詳しく書けないのが残念なのですが、加藤さんの本当の心の声が聞けた気がします。

それに前にも書きましたが、王子がドームで言った「自分はNEWSのピースの一つだ」という言葉、それは加藤さんも同じ思いなのだと感じました。

とにかく自分が小説を書く事の意味は、全てNEWSに興味を持ってもらって、慶ちゃん、王子、増田さんを知ってもらうことが大切だとはっきり言い切ってくれています。

それを6人の時に出来なかった後悔もいまだに引きずっている彼。

今までの自分を振り返り、冷静に判断して未来を見据えている彼がNEWSにいてくれる事は本当に心強く、感謝の気持ちでいっぱいです。

そして、私たちファンにとってもNEWSにとっても加藤さんはかけがえのない大切な人です。

ありがとうシゲアキ先生





いつも読んでいただいてありがとうございます♡
ジャニーズブログランキング 
↑ ↑ ↑ ランキングに参加したので、押していただけるとうれしいです♡

こちらもお願いします♡ 
 

今回も加藤さん、美味しいレポートでした

しかも「まんパク」という事で、前回と違い自ら貝を獲ったり、魚をさばいたりはしてなくて、ただひたすら食べていました。

タラバもウニもとてもおいしそうで、羨ましかったです

太一くんにも「それ(まんパク)を作家目線で見てくるの?」と不思議がられていましたが、もっともな疑問です。

途中腹ごなしということで、ボクシングのミット打ちをやってはいましたが、ビールも飲んで楽しいお仕事でしたね

増田さんと比べて食べ物系のお仕事が多いような・・・

それはともかく、加藤さんって本当に美味しそうに食べますね 食レポは「?}な時もありますが、見ているだけで美味しいのが伝わってきます。

自分でも「最高の休日」と思わず言ってしまって、「仕事だ」と気が付いた様子

そういえばミット打ちをして、最後に芝生に倒れ込んだ時に髪型がツーブロックなのがバレてしまいましたね。・・・というか別に隠していたわけではないでしょうが。

実は先日の大阪で何の曲の時か忘れてしまいましたが、途中から髪を上げて登場した時に横が刈り上げになっていて、ちょっと会場がザワつきました。あまりにカッコよくて・・・

本当に似合っていました。今まで見たツーブロックにしていた人で一番かもと思うほど。

最後の方でのいつものセリフ「テレビの前の奥様・・」というところでは、少し前に歩くという新バージョンでした

今回も楽しませていただきましたよ



いつも読んでいただいてありがとうございます♡
ジャニーズブログランキング 
↑ ↑ ↑ ランキングに参加したので、押していただけるとうれしいです♡

こちらもお願いします♡ 
 

今回の水曜歌謡祭は元同じ事務所の大先輩、郷ひろみさんの20曲メドレーでした

増田さんが歌ったのは、「裸のビーナス」「禁漁区」

昔の曲ですが、郷ひろみさんの曲はどれもとてもメロディがいいですね。

懐かしいだけでなく、今聞いても古臭い感じもしません。まっすーの世界観がでていたように思います。

今回の衣装はとてもまっすーらしいダボッとした衣装で、髪も赤くて、いつものまっすーって感じになってきました。回を重ねて番組にも馴染んできた様子です。

次回も出演だそうですから、レギュラーです・・・もはや。

番組での増田さんの扱いもレギュラーっぽいです。特にコメントを求めたりしなくて、自然にその場に馴染んでいる感じです。

石井竜也さんと歌ったシャ乱Q「ズルい女」もさすがジャニーズリズム感も素晴らしく歌い上げていました。

歌を丁寧に歌い上げている姿や一所懸命相手の方と目を合わせようとしている姿がとても真面目で真剣で、ちょっと気を使っている感じも好ましく、好感度高いです

そしてきっとそんな姿を見てくれている人がいると思います。

24時間TVでの慶ちゃんを見てeveryに起用していただいたように、増田さんのキャラクターを生かしたお仕事をいただけるといいなあ、なんて思いながら見ていました。




いつも読んでいただいてありがとうございます♡
ジャニーズブログランキング 
↑ ↑ ↑ ランキングに参加したので、押していただけるとうれしいです♡

こちらもお願いします♡ 
 

このページのトップヘ