I love 手越王子

私の太陽、手越くんとNEWSをこよなく愛し、応援していくブログです。 時に乙女の気持ちで、時に乳母のような気持ちで王子とNEWSを見守って いきたいと思います。

2016年06月

今回のRINGは王子

最近の忙しさを楽しそうに語っていますね。

どうやらテレ東音楽祭の前後に書いた文章のようです。

私のところでは放送されないのですが、昨年もテレビ局の偉いさんの所に乱入すると言うのがあったように思うのですが・・・昨年でなかったでしょうか?

また数日後には生放送があるのが楽しみな王子

特にジャニーズメドレーがありますからね。ああ見えて上に何か付くほど真面目な王子

カウントダウンでもコラボがありますから、事前の練習は結構しているとか・・・

また、前に24時間テレビにイッテQチームとして出演した時だったと思うのですが、「(他の人の曲を歌うので)失礼があってはいけない」というような事を言っていたと思います。

今の現状でも毎日色んな出来事やお知らせがあって正直私たちを飽きさせないNEWS活動ですが、王子はさらに私たちにサプライズを仕掛けたい希望があるようで・・・

王子、新曲発売、24時間テレビ、それに伴うテレビ出演、私たちファンはとても満足していますよ

ありがとう、王子


今日注文していたTV誌が届きました。

まだしっかり読んでいないのですが、写真を見ているだけであの時の事がよみがえって来て、胸が熱くなります。

特に何ページもに渡って詳細にレポして下さったTV誌もあって、ありがたい事です。

王子の思い入れの強いソロ。

特に目を惹いたのが増田さんがあのジーンズ地の衣装で、歌っているの大きい写真です。

どの曲を歌っているところでしょうか?

暑がりの彼らしく顔に汗をいっぱいかいて、大きく手を上げています。その目がとても潤んでいて・・・

東京ドームにとてもこだわりを持っている増田さん。それは会場が大きいからとかステータスとかそんな事では無い何か彼にしか分からないこだわりなのでしょう。

そして、いつもファンに向かって「東京ドームに連れて来てくれてありがとう」「また東京ドームに連れて来てね」などと言ってくれる増田さん。

連れて来てもらってるのは私たちの方なのにね

ファン思いで、いつも東京ドームの上の方まで絶対届いているよと思えるほど、手がちぎれんばかりに手を振っている増田さん。

ファン思いが高じて、色々言われたりすることもある彼ですが、根底にあるのはファンへの愛だと思います。

そんな事は私が言うまでもなくファンなら分かり過ぎるほど分かっていますね


RINGに戻りますが、

王子、私たちも同じ気持ちですよつい先日ツアーが終わったばかりなのにもうNEWSに会いたいです



いつも読んでいただいてありがとうございます♡

ジャニーズブログランキング
↑ ↑ ↑ ランキングに参加したので、押していただけるとうれしいです♡

こちらもお願いします♡
 

新曲MVがWSで流れました。

私はZIPとめざましを見ましたが、めざましでは結構長く取り上げてくれていました。

セットがとても凝っていて何と洋服を色分けしてそれで海を表現したとか・・・

NEWSの衣装はジーンズ生地。

洋服ってなどと思ってしまった私ですが、その洋服の海の中にたたずむNEWSはとてもピッタリとハマっていて、何の違和感もありません。

曲も以前からメンバーが言ってるように正統派バラードで、シングルではヒカリノシズクがありますが、あまりNEWSには無い感じですね。

加藤さんが言っていたように切ない「夏の終わり」をイメージ出来る曲です。


そして相変わらず慶ちゃんにちょっかいを出す手越王子

もちろん慶ちゃんがそれを楽しんでいる事をよ~く分かっての事ですが・・・

後ろからシャボン玉をかけられたり、いつもながらの悪戯っ子王子ですが、

慶ちゃんに「もしオレがオレのまま女性に生まれたら、絶対付き合ってるでしょ?」と聞く王子に、「告ってる」と即答

でしょうね。同じ意見です

この返答を聞いた王子、予想以上の即答ぶりにとても満足げに笑っていたのでした・・・


この二人のやり取りを聞いていたらきっと加藤さんも増田さんも一緒にワイワイやっていたでしょうね。

NEWSと一緒に仕事をして下さった方は口をそろえて彼らの仲の良さを誉めています。

当たり前と言えば当たり前なのですが、30前後の男性はそこそこ自我が強くなっていて、いいタイミングで折れたりちょっと突いてみたりがなかなかできないものだと思います。

その微妙な合間というのが染みついているのはやはり信頼と絆と愛があればこそなのですね。

だからお互いを色々言い合っても全くイヤな感じがしないんです。

むしろ楽しく面白く思えてしまいます。

コンサートのMCも年々楽しくなってくるのもそういった理由からなのですね。





いつも読んでいただいてありがとうございます♡

ジャニーズブログランキング
↑ ↑ ↑ ランキングに参加したので、押していただけるとうれしいです♡

こちらもお願いします♡
 

実は私この雑誌(朝日ジャーナル)を初めて買わせていただきました

このタイトルについて加藤さんだけの企画だと思ったのですが、今までも色んな人が取り上げられてきたのでしょうか?

若い世代の中から選りすぐりの人を取り上げてきたのかもしれません。

そして、加藤さんはその気恥ずかしいほどの素晴らしいタイトルに負けない人だなと思います。

対談の相手はこの雑誌の編集長さん。

ちゃんと小説も読んでいただいたみたいで、「キャラ文芸」には目もくれず青春小説の王道を示した印象だったと・・・

実は私もNEWSのファンになって初めて加藤さんという人を知ったのですが、NEWSのメンバーの小説だから読んでおかなくては・・・位の気持ちで、「携帯小説」位の感じかな?なんて思いながら読み進めていったのですが、まさに本格的小説であっという間に読み終えてしまいました。

しかも何故か「閃光スクランブル」を最初に読みました

もうそれからは、シゲアキ先生としか呼べなくなってしまいました。もしくは加藤さん。

もちろん女性絡みの場面ではかなりの表現なのでアイドルとしてはリスキーな面もあるけどそれを背負わずに作家はできない、とやはりどこまでも男らしい加藤さん

以前から加藤さんはとても歯に衣着せぬ物言いがとても男らしくさっぱりしていて好きだと思っていたのですが、今回も沖縄の基地問題でも言及していました。

アイドルという職業柄ついつい保身に走ってしまいがちであまりはっきり言わないと思うのですが、やはり彼は違いますね。

今回の対談相手は年も20歳以上上の方だし、社会的地位のある方ですが、対等に堂々とした話しっぷりももはや作家さんにしか見えません。というか作家さんなのですが

でも写真はどれも本当に素敵でまさに「ザ・アイドル」加藤シゲアキさんでした。







いつも読んでいただいてありがとうございます♡

ジャニーズブログランキング
↑ ↑ ↑ ランキングに参加したので、押していただけるとうれしいです♡

こちらもお願いします♡
 

イッテQ今回はパイ祭りでした。

結果はちょっと残念な結果でしたが、実は私も試合の様子をみながら「王子がここにいたら・・」などと思って見ていました。

スタジオで「男子全員で行ってオーディションやろう」と内村さんの案に「手越くんが来たら負ける」と男子勢は乗り気でない様子でしたね。

出川さんも言っていましたが、王子が来たら絶対彼に決まってしまいますからね。

何と言っても持ち前の身体能力の高さに加え、あの負けん気ですから。無敵です

そんな反対論の中出川さんが「でも来たいんでしょ?」と王子に問いかけると「でもクリーン祐也で帰りますから」と

おそらくパイまみれにならないという事を言ったのだと思いますが、内村さんに「本当はダーティ祐也のくせに」なんてツッコミ入れられて、満面の笑顔の王子でした

王子の活躍を見たい気もしますが、あまりパイまみれになる姿も見たくない気もしますし・・・複雑ですね


「メン愛」
朝から新曲のお仕事

王子、増田さん、加藤さん、それぞれの歌唱をとてもリスペクトしている慶ちゃん。

自分はまだまだと謙虚な慶ちゃん。

いえいえ、あなたの歌声はとても素敵で、あの東京ドーム5万5千人をうっとりさせたではありませんか。切ない歌声はとても甘くセクシーで、あの場にいた女性の心を鷲づかみでしたよ

そんなあなたでも新曲は「歌っている側の体温が伝わらないといけない」と・・・

どんな曲なのでしょうか?4人それぞれの歌唱が楽しみですね。

そう言えばジャケット写真が公開されましたけど、それぞれが違う方向を見ている感じの写真で、表情を見ただけでもちょっとドキッとするジャケットですね。

月曜日にメン愛を更新してくれてると、とても元気がもらえますね




いつも読んでいただいてありがとうございます♡

ジャニーズブログランキング
↑ ↑ ↑ ランキングに参加したので、押していただけるとうれしいです♡

こちらもお願いします♡
 

土日ってあまりJ-webの更新が無くてちょっと寂しいのですが、増田さんが〇〇を更新してくれていました

「刺繍好き」というタイトルからして、「えっ?増田さん、刺繍するの?」なんて思ってしまった私です

よくよく読んだらどうやら靴下に刺繍を入れてくれるサービスの事らしいのですが、かなりの数を買ったらしく全部に刺繍を入れると閉店する頃に出来上がると言われ諦めてしまった増田さん

この話・・・

考えたら、私が先日NEWS東京ドーム公演に行った時に経験した事と全く同じでした

二日目公演まで時間があった私はちょっと仕事がらみの買い物があって出かけたのですが、結局買えなくて、とあるデパートに行きました。

そこで同じく靴下屋さんに入って、見ていたら「刺繍をお入れすることもできますよ」なんて言われて、じゃあお願いします。という事になったのですが、「30分待っていただく事になります」と言われ、今思えば増田さんの閉店まで待つことに思えば何という事も無かったのですが、ちょうど帰りに寄ったお店だったので、やはり断念して靴下だけ買って帰りました。

でも、増田さんの刺繍好きというのはよく分かります。

刺繍一つ入れるだけでたった一つのものという感じがしますから・・・

ミシンを買おうかななって思った増田さんですが、実は私も先日ミシンを買いました。

刺繍まで入れることが出来るかどうかは不明ですが、これもまた今回の「増田貴久の〇〇」とちょっと一致するところがあって笑ってしまいました。

ミシンを買ってしまったらいよいよ「NEWSのファンションン担当」からデザイナーの道を歩み始めるのではないかと思ってしまいますね。

そう言えば以前「スクールに入ってみたい」と言っていた増田さん。

今は忙しくてちょっと無理でしょうが、好きなファッションをもっと極めてさらにお仕事に還元出来たらいいですね。

今回の衣装も本当に独創的でカッコよく、近未来的な工夫も凝らしてあったり私たちを飽きさせない演出の一端を担っていました。

才能ある彼の今後の活躍がますます楽しみですね





いつも読んでいただいてありがとうございます♡

ジャニーズブログランキング
↑ ↑ ↑ ランキングに参加したので、押していただけるとうれしいです♡

こちらもお願いします♡
 

このページのトップヘ