I love 手越王子

私の太陽、手越くんとNEWSをこよなく愛し、応援していくブログです。 時に乙女の気持ちで、時に乳母のような気持ちで王子とNEWSを見守って いきたいと思います。

カテゴリ: イッテQ

期待通りというか期待以上の大活躍でしたね

でも、ちょっと釈然としなことが・・・

タイだと思っていたのですが、何故かベトナム?

私の記憶が確かならば、王子がタイタイ・・・ティティなどと言っていたような・・・

まっそんな大人の事情はともかくとして、いつも以上に過酷なというかかなりの精神力と体力を求められていたロケでしたね。

ネズミの穴に手を入れて捕まえたり、私が見るのさえ出来ないような生き物を捕まえて、それを食べたり・・・

要は自給自足だったわけです。

王子が奮闘している映像ですが、私はちょっと見る事が出来なかった場面もありました。

新企画というかパクり企画「てご散歩」なる企画

王子の絵が若干レベルアップしたような気がしたのは私だけでしょうか?例の青いロボットの絵はすごく分かりましたから。

それでも高田さんっぽくベトナムの街をさんぽしていく王子太一くんも散歩していますし、もっと歳を重ねてこんな感じの番組を持つことも夢ではありませんね。

「いろいろあって写真が嫌いになった」かどうかは不明ですが、そんな風にドンドン入り込んで愛あるイジリがとても暖かい気がしました。

ファンだけでなくスタッフの方も心配して下さったのだなと分かります。

ここまで話題を昇華して笑えるのは、何でもなかったからですよ。

それでも「こんなこと言って大丈夫?」などと的外れの意見をネットで言う方もいるのですから、人それぞれですね

あの言葉に愛情を感じられないのでしょうか?

赤の他人でないからこその言葉だと私は思いますけど。

パクチージュースをどうしても飲めない王子。「飲めないかもしれない」なんて甘えられたら「もういいよ」なんて言ってしまいそうですがイッテQのスタッフは違います。

パクチーを克服させたあげたいという愛かもしれませんね。

台風の来ている悪天候の中、本当に頑張りましたね。

意外にも美味しかったネズミとカエルのおかげで、それほど食べる部分ではひどくなかったのかもしれませんが、やはり大変なロケでした。

カエルを捕まえる時にはとうとう「ちょいちょい写真撮られてんじゃねぇよ」と罵られ(?)火がついて、無事にカエルを捕まえる事に成功しましたね。



それにしてもイモトさん風に眉毛を黒く太く書いていても男前でしたね

私はまだベトナムへ行ったことは無いのですが、ずっと一度は行ってみたい国だったのでますますその思いは強くなりました。

今回は自然の中ばかりで、都会の部分はありませんでしたが、やはりフランス文化が色濃く残っている国ですから、行ってみたいですね。

蜂蜜をチューチュー吸っている王子って本当に無邪気で可愛らしかったです

お肌の荒れ具合が王子の心身ともに疲れていたのが感じられましたが、この調子でこの先も「イッテQに手越あり!」と見せつけて欲しいです。

貴方には期待しかありません。



いつも読んでいただいてありがとうございます♡

ジャニーズブログランキング
↑ ↑ ↑ ランキングに参加したので、押していただけるとうれしいです♡

こちらもお願いします♡

やはり王子ですね


今回特にコーナーがあった訳ではなくて、話す機会もなかったですが、それでもあの存在感

うっちゃんの隣で笑っている王子

それだけでもう十分です。

王子の代わりなど誰も出来ません。


それにこれまでの彼の貢献度は計り知れません。それまでバンジーで飛んだり、虫を食べたり、コウモリ食べたりしたアイドルがいたでしょうか?

そういう意味では先駆者です。二番煎じなど誰でもできることです。


たとえば最初にバラエティでコントや被り物をしたのはSMAPさんだと思っています。

農業を体験しつつ実力を身に着けていって成長していったのはTOKIOさん。

もちろん、番組の企画とはいえどの企画も何年も続いている長寿番組です。

誰かが次にやってもそれは先駆者のマネに他ありません。

SMAPさんが深夜番組で被り物でコントをやっていたときは、「アイドルがこんなことやっていいの?」と衝撃でした。

大きな悲しみの中でも王子は笑いながら自らの役目を全うしていました。


今回のRINGでの王子の言葉で少しは収まったでしょうか?

というか王子があそこまで書かなくては納得していただけない人がいたのでしょうか?

「信頼を取り戻せるよう頑張る」

という言葉を言わなければならないほど色んな言葉が彼の耳に届いていたという事なのでしょうね。

RINGに何か書けば叩かれ、色々悩んでいる時に王子は本当に黙って耐えてくれました。


以前に書いたRINGの事でも色々書かれました。本当にNEWSのファンなのか?と疑いたくなる揚げ足取りの数々・・・

王子は加藤さんほど文章が長けているわけではないのでそれほど理路整然と書かれていいないように思います。

それでも彼なりの言葉で私たちに伝えようとしてくれていました。

今のNEWSがつまらないというような意味ではなく、NEWSがこのまま現状に留まって成長していかないようではダメだという事だったと私は解釈しています。

穿った見方をしようと思えばいくらでも出来ます。


私も実生活で感じる事ですが、いかにその人を信頼しているかです。

信頼していれば、そんな事言うはずないと分かるはずです。

王子がここまでみんなに謝らなければならない事など何もありません。本来は・・

それでも、わざわざ文字にして「おれ頑張る」と言ってくれたのです。


貴方への信頼を無くした人などほんの一部です。

私のところへコメントを下さる人はみな優しくて、あなたを信頼して、何があってもあなたから離れる事などありません。

おそらく殆どの方が同じ気持ちだと思います。


王子、大丈夫。

私たちにはそれしか言えませんが、いつか本当に安心してくれる日が来ることを願っています。



いつも読んでいただいてありがとうございます♡

ジャニーズブログランキング
↑ ↑ ↑ ランキングに参加したので、押していただけるとうれしいです♡

こちらもお願いします♡








最近のイッテQは週替わりで、VTRへ移る時の紹介を出演者が交代でやっています。

今週はQTubeコーナーへいく時に内村さんが「ユーヤよろしく」と振るとおもむろに立つ王子

あっけにとられる他の出演者の事など気にかける様子もなく「スタンディングがいいかと・・」と言いつつ、堂々と紹介しましたが・・・

予想通り「あとが辛いわ」とか「ゲッツ?」等々非難を浴びていました・・・

ファンの欲目か色んな人が次のコーナーの導入をしてきましたが、やはりダントツの華やかさで、その一瞬があっただけで今回のイッテQ、大満足でした

また、恒例のシャッフルSPがあるようですね。

今回は王子は「クイズ手越くんin the world」

本人結構嫌がっていましたが、王子の事ですから思いっきり力を抜かずに頑張ったのでしょう。

予告でクイズに間違えて顔に思いっきりパイを当てられたり、熱湯プールに飛び込んだりとまたまた体を張ってのロケだったようですね。

3月27日放送ということなので、楽しみに待ちたいです





いつも読んでいただいてありがとうございます♡

ジャニーズブログランキング
↑ ↑ ↑ ランキングに参加したので、押していただけるとうれしいです♡

こちらもお願いします♡
 

先日のMV解禁に引き続き、めざまし(土)では未公開シーンがちょっと出ていましたね。

増田さんがマイクをイジって壊してしまって、修理してもらっている間ちょこんとお座りして待っていたのは同じなんですが、加藤さんが撮影に使うメガネを色々迷っていたところが映し出されていました

こだわりの加藤さん、なかなか決めかねていると王子と増田さんが横で「加藤さん待ちです」などと少し笑いながら言っていて、さらに「決めとけよ~」などと追い打ち書けているのですが、さすがマイペース加藤さん、慣れているからか我関せずともくもくとメガネ選んでいました

そんな何気ないやり取りもメンバー間の仲の良さ、コミュニケーションを取れている証かと嬉しくなるのは私だけでしょうか?


その後、「王様のブランチ」ではゼウスが視聴率4位でした。

しかも瞬間視聴率は王子がじゅんいちダビッドソンのボールを受けたところだったとか・・・

何気ない事ですが、とても嬉しかったです


さっきイッテQが終わりましたが、イモトさんがザンビアで流行中のドレッドヘアーのようなエクステを付けてもらって、「ゆうやどう?」などとお決まりの王子がらみ

それに対し、「独特だなという感じ」

と軽く受け答える大人な王子でしたね




いつも読んでいただいてありがとうございます♡

ジャニーズブログランキング
↑ ↑ ↑ ランキングに参加したので、押していただけるとうれしいです♡

こちらもお願いします♡
 

CWCメインキャスター就任のお祝いから始まり、珍しく持ち上げてくれた今回のイッテQ

前からネットでは情報が飛び交っていましたが、公に発表するのはこの番組が初めて。

まさか一緒に行って製作費を浮かすのが目的だとは・・・

でも今回は3年ぶりの日本開催とか。この時点で交通費とか経費は浮きますが。

それでも事前取材にバルセロナへ行く企画に同時進行でイッテQのロケもやってしまうとは。王子にとっては過酷ですが、いい考えかもしれませんね。

今回の「エンターティナー手越」はダブルダッチ。

最初聞いた時は、さすがの王子もこれは無理かもとちょっと思ってしまいました。何と言っても縄の回る速度が速いですから。

ただダンスに関してはプロですから、得意だとは思いましたが。

うさぎ年の王子。

確かにぴょんぴょんするのに最高の生まれ年かもしれません

スタジオでチームワークについてサッカーとNEWS4人組を例にして熱く語る王子

そんな姿が内村さんには松岡修造さんに見えてきたようです

世界チャンピオンの技を見せてもらっても「手越祐也with DDF Crew」と堂々と自分の名前を上に出し、ナレーションに「わきまえというものを知らない」と言われてしまいました

最初の段階は難なくクリアしましたさすが王子

でもそれはうさぎ年だからでは無くて、生まれもったポテンシャルの高さと思い切りの良さでしょう

ちょこんと座って一生懸命メモをとる王子の可愛らしく、純粋な感じ

そういう子供みたいに一生懸命なところが彼のとても素晴らしいところですね。

今回のダブルダッチでもジュニアとデビュー組みたとえて「(ジュニアが)あれだけやってくれているから俺らが目立ってる」・・・と熱く語る王子。

「数々の悪行を経て心を入れ替えた」訳ではありませんよ

王子は本当に純粋で優しく他人への配慮を忘れない人ですファンならだれでも知っていますが・・

聖地ともいえるスタジアムの前でNEWSのCWCテーマ曲「ANTHEM」を流してもらえる条件で一生懸命飛ぶ王子ですが、まさかの城さんの失敗で少ししかかけてもらえませんでした

でも爽やかで軽やかな素敵な曲でした早く聞きたいですね。

そんな中急きょ入ったメッシへのインタビューの機会

私でも知っている偉大な名前。ナレーションで「メッシとやら」とかスタッフが「そんなにすごい人なの?」というのは演出でしょうが、すごいことですね。

王子の緊張感と喜びはどれほどだったでしょう

でも落ち着いて爽やかに仕事を終えてましたね。

今回のコラボ企画。サッカーのお仕事をしている舞台裏のようなものが垣間見えてとても貴重でした。

スタジオでは想像以上のパフォーマンスで出演者からも「カッコいい~」などと声が上がっていましたが、本当に素敵でした。

何もいう事ありません。

久しぶりに純粋にカッコいい「エンターティナー手越」を見せていただきました

ところで、今の王子の髪型と長さと髪色はとてもいいですね。私は最近では一番好きです。



いつも読んでいただいてありがとうございます♡
ジャニーズブログランキング
↑ ↑ ↑ ランキングに参加したので、押していただけるとうれしいです♡

こちらもお願いします♡
 

このページのトップヘ