I love 手越王子

私の太陽、手越くんとNEWSをこよなく愛し、応援していくブログです。 時に乙女の気持ちで、時に乳母のような気持ちで王子とNEWSを見守って いきたいと思います。

カテゴリ: ポポロ

ポポロ3月号、実は買ってなかったのですが、今日やっと買えました。

パラパラとNEWSの記事の所へいくと・・・

全くなんというイケメンぶりでしょうか?久しぶりに息をのみました。全員横になって、それぞれの太もも辺りに頭を置いてグルっと輪になっています。

つくづくこの人達のファンで良かったと思いました。

ニッコリ笑ったアイドルスマイルもいいですが、こんな風に笑わずジッとこちらを見ている感じにはドキッとさせられます。

内容はバレンタインデーという事で関連した話題でしたが。

その後のNEWSの連載のコーナーで、いつも「ちょい足しアート」というお題の絵にちょっと絵を足すというのがあります。

いつも思うのですが、王子の画はいつも幸せそうに笑っていると思いませんか?

王子の絵からも幸せを頂いていますよ。いつも。
王子、絵の様にこれからも幸せそうに笑っていて下さいね。

ありがとう、王子



いつも読んでいただいてありがとうございます♡
ジャニーズブログランキング 
↑ ↑ ↑ ランキングに参加したので、押していただけるとうれしいです♡

こちらもお願いします♡ 

NEWS ブログランキングへ

今日、家の者がザテレビジョンを買ってきてくれたのですが、

表紙を見て、びっくり。

関ジャニ∞か嵐だろうと思ったら、なんと王子がレモンを持って

微笑んでいるではありませんか。

驚きました。と同時にうかつだったな~と反省しました。

大体チェックしてるのに・・・

よかった買ってきてくれて。

本当にすがすがしい4人。レモンのさわやかさと負けない位

の笑顔で微笑んでおられました。

記事は最近、雑誌の記者のみなさん、NEWSの仲良しぶりが

わかっておられるのでしょうか?

シゲアキ先生のバースデーにケーキを食べる企画で、生クリー

ムの苦手な先生に無理やり食べさせるのですが、とってもたの

しそうですね。


それから、ポポロですが。

王子のロングインタビューに気を取られて、後の記事をみてなか

ったのですが、何気にページをぱらぱらめくると・・・

息をのみました!

なんという美しさ、なんという気高さ、なんというセクシーさ!

王子はもとより、全員オーラ全開です。

そして、メンバー二人ずつのショット。こういう感じ、結構女子受け

しそうですねえ。

でも、まあーNEWSのみなさん。さすがアイドル

色んな表情をお持ちですね。

中でも王子のアップお口の横のほくろまではっきり写っています。

慶ちゃんにいたずらして、大きな口でアハハと笑ってる人と同一

人物だとは思えない位です。

それから見た方、シゲアキ先生、王子と似てますね。

もしかしたら、知らなかったのは私だけ?

最初見たとき、「王子?」って一瞬思ってしまいました。

性格は全く違うのにね

そしてライヴについて、王子はやはりデートだと思われてるようです。

あと少しに迫ったコンサート。行かれる方!いいですねえ

うらやましいです。楽しんできて下さい。

私は来月までじっと待つ事にします。

私、今回のポポロ、観賞用と保存用と2冊買い求めてしまいました。

どうやらだんだんオタク化していってるようです





ポポロ9月号、待ちに待った「僕とNEWS10年間の心の軌跡」

王子の順番でした。若干、内容を含みますのでまだ読まれてない方

は、ご容赦くださいね

読むときは一人で、姿勢を正し、まかり間違ってもベッドで寝転んで

読んではいけませんよ

王子がここまで真剣に物事を話すことはめったにありません。

こちらもどんと受け止めるつもりで読み進めなければいけません。


まずざっと読みましたが、気が付くと涙があふれていました。

今まで、雑誌とかでの発言で、言葉の端々から王子の気持ちを

推し測って、いろいろ書いてきましたがやはり間違ってなかったよう

です。

やっぱりあなたは私が思った通りの人です

そしてコメントを下さるかたや、私の拙いブログを読んでくださっている

王子ファンの期待を裏切らない方です。

まず、今までもいろんなところで発言されている通り、入所間もない

一人の少年がいきなりNEWSという大きなグループに入り、それまで

いつも人の中心にいた少年が、その他のような扱い。それはいくらまだ

少年とはいえプライドを傷つけられたと言う事は察しがつきます。

シゲアキ先生も言われてましたね。それまでエリートだったのがいきなり

後ろの方に立ってる。というようなこと。

そういういつも日の当たるところにいた人ほど挫折感が大きいと思われ

ます。

私も感じていました。歌唱力のある王子が、あまり歌のパートを持たされる

こともなく、DVDだとカメラで抜かれる回数も少ないです。

そしてそれは仕方のないことです。いくら歌唱力があっても見に来ているファン

は山Pと錦戸君目当てが圧倒的に多かったですから。

正直私もずっと前はこの二人しかNEWSのメンバーとして認識してなかった

ですから。

でも、あれから何年か後のDVDを見ると歌唱にもダンスにも磨きがかかり、

ファンの声援も増えた堂々とした王子がいました。どれだけの苦悩と、努力が

あったのかはその姿から十分想像できます。

脱退騒動については他のメンバーと同じく話し合えなかったことが心残りの

ようで、「ホント、ごめんね」って・・・誰に向けた言葉でしょうか?もちろん私

たちファンに向けての言葉ですよね。王子。いつもファンの事を気にかけて

くれている王子。

そして、テゴマスの「魔法コン」の時の憔悴した姿。やはり、相当な苦悩があった

のでしょう。そして、王子はやはり正直ですね。一度はテゴマス1本でやっていこう

と傾いたと。そして、それを押しとどめたのもファンの声だったと。

あの時、私はそんな騒動を知ることもなかったのですが、今にして思ってもテゴマ

ス一本でやっていくのが安全策だと思うのは当然のことだと思います。エースが

二人抜けてしまったのですから。

でも、それを止めてくれたのがファンの声援だったんですね。やっぱり。

NEWSのファンの人は(いつも美恋コンのDVD見て、ファンの人の素晴らしさが

私の心を揺さぶるのですが)、本当に素晴らしいですね。

そして、魔法コンの「さくらガール」。圧巻でした。誰も寄せ付けないような空間

がそこにはありました。王子も言っています。「ファンの顔を見ることができな

かった」と。でも、王子歌ってくれてよかったと思いますよ。二人の並々ならぬ

決意や今までの割り切れない感情が入り混じった素晴らしい歌唱でした。

そして4人になってから、王子やはり決意されてたんですね。

自分がNEWSのエースとしてやっていくと・・・

もうそれは、どんなしぐさをしてもアイドル発言をしても、その決意はひしひしと

感じられました。みんな分かってますよ。他の人が頼りないというのではなく、

キャラがのんびりしていて、優しい感じの人ばかりなので、ガツガツした感じを

前面に打ち出せるとしたら王子しかいません。


頑張ってるの、よ~く分かってますよ。だから、みんな大好きなんです。

それに、何しろ正直。あの騒動の中、思ったことを言って、色々書かれたり

しましたが、マスコミやネットの書き込みから守ってあげれるのは私たちファン

なのですよね。それくらい当たり前です。王子、あなたからどれだけの愛と

幸せを私たちはいただいているか。

いつもファンにありがとうって言ってくださいますが、お礼を言いたいのは

私たちの方ですよ。本当に。

そして、美恋コンの「フルスイング」での涙。

出来れば泣きたくなかったというのは、感じてましたが、何度も言うように

私は、美恋コンの王子の涙と魔法コンの「桜ガール」で一瞬にして全てを

感じ取れて、こうしてファンになって、王子そしてメンバーから幸せをいた

だいているので。あれで良かったんですよ。私はそう思います。

貴方は私たちファンにとって、この世で唯一無二の存在。

まぎれもない私たちの王子ですこれからもずっと。


興奮のあまり長文になってしまい、失礼しました




今月のポポロ「僕とNEWS、10年間の心の軌跡」は王子の相方まっすーでした。

まっすーって普段はあまり自分の心の中を明かさない人ってイメージでしたが、とても素直に今までの事を語っていて、やっぱりまっすーは熱くて、グループの事をものすごく考えている人だったと改めて思いました。

ずいぶん前の無期限活動休止、思えばNEWSのメンバー、そして以前からのファンの方はニ度も「もうダメだ、NEWSは終わってしまった」という絶望感を味わってきたんですね。本当によく持ちこたえてくださいました。

メンバーにも前からのファンの方にも、お礼を言いたいです。

それからよくまっすーは「何万人と言う人が、こうやって一度に同じスケジュールでNEWSのコンサートに集まるのはすごい」って言ってますが、事務所に入ってすぐにKinki kidsのコンサートに出た時からずっと思ってたんですね。

あとテゴマスの事にもたくさん触れていて、まっすーにとってテゴマスがどんなに大切かわかります。NEWSもテゴマスも同じ大きさのグループという位置づけなんですね。


山Pと錦戸君の脱退に関しては、慶ちゃんと同じく、話し合いが出来ずにいつの間にか決定してしまっていた事に対しての無念さが感じられました。

完璧を求めるまっすーが二人のパートを歌う事に関してプレッシャーを感じていたのはDVDの映像から想像がついてはいましたが。。。

そして私が何度見ても涙が出て仕方がないテゴマスの「さくらガール」

私は魔法コンが脱退劇のさなかに行われていたと知らずにDVDを買って見た時に二人の歌声が尋常ではない事を感じ、調べて初めてちょうどその時期だったんだなと知りました。

特に「いつまでも続いてゆくとそんな気がしてた」と言うところは、まっすーの絞り出すような歌唱がいつまでも耳から離れず、王子の目をつぶって耐えてる姿も見れなくて、しばらくDVDを封印したほどです。

今でもちょっと楽に見れない場面です。

やっぱりNEWSがなくなるという思いで、歌っていたんですね。


歌にこだわるまっすーの姿勢が今までのNEWSの楽曲を、よりよいものにしていってくれるものと信じています。

そのこだわり、プライド、曲への愛情が美恋コンの「Share」の涙だったんしょう。「二人のパートを引き継ぐのは大変だったけど、みんなに受け入れてもらって・・」と泣いていましたね。

曲のクオリティにこだわるまっすーだからこその発言だったんだと思います。


まっすー、みんな受け入れているどころか、感動で泣き崩れてましたよ。

まっすーもDVDでみてファンの人が泣いてるのをみてぐっときたと言ってましたね。


まっすーはいつもコンサートでファンの事よく見てますね。

それが「うちわ持って泣いてる人がたくさんいた。」とか、「こんなにたくさんの人が同じスケジュールで集まるすばらしさ」発言に表れてます。

本当にファンを大切にしてくれる人。だから、中途半端な仕上がりの曲をファンに聞かせられない。というこだわりにも通じてくるんですよね。


恥ずかしがり屋さんのまっすー。あまり口に出さなくても、まっすーの真摯な姿勢、ファンへの愛情の深さはみんなよくわかってますよ。

ありがとう。本当にありがとう。

ポポロの連載、今回は加藤シゲアキさんでしたね。

NEWS自身も華々しいデビューの反面いろんな事のあったグループですが

以前のDVDを見るにつけ私も何となく感じていました。けいちゃんとシゲの

迷走ぶりを。

きっと彷徨っていたんだろうなと思います。

シゲはきっと勉強もできてイケメンで、ジャニーズに入ってからもNEWSでの

デビューと順風満帆の人生だったんだと思います。

挫折を知らなかった。でもNEWSというグループには押しも押されもしないスター

がいたから、どうしても3番手4番手になってしまう。立ち位置もセンターではなく

後ろの方。今まで順調だったからなおの事、挫折感や焦燥感は大きかったと思い

ますよ。

王子も同じような気持ちを持ったと思うけど何しろあの超ポジティブシンキングですから

くよくよするより先に行動を起こしていったんだろうなと思います。

でも、慎重派のシゲはきっと考えて考えて、気持ちが落ちて行ったんだと思います。

でも、ファンはみんなわかってますよ。

あなたがインテリで、ものすごくたくさんの知識をもっていて(私はNEWSの知性と呼んで

います。)とても素晴らしい人だということを。

いじられキャラも本来はそんな感じの人でないということも。

そのうえで、どう受け答えしたらいいか?みんなが楽しんでくれるか?

考えてくれているということも。

けいちゃんに「存在してくれるだけでいい」と信頼され、メンバーからも愛されている。

自分でもよ~く分かっていると思うけど。

そして、前も書いたけど、挫折を味わった人の方が強く魅力的です。

NEWSのメンバーはほんの2.3年前の映像から比べると全員大人っぽく、魅力が

倍増しています。

そして、一人一人のキャラが立ってきて、見ごたえのあるグループになったように

思います。

NEWSの進化が楽しみです。

 

このページのトップヘ