I love 手越王子

私の太陽、手越くんとNEWSをこよなく愛し、応援していくブログです。 時に乙女の気持ちで、時に乳母のような気持ちで王子とNEWSを見守って いきたいと思います。

カテゴリ: アルバム「NEWS]

アルバム、改めて今日聞いてみました。

やっぱりとってもいいですね。

ちょっと大人な感じがしました。

JWからのメッセージが携帯に来てましたが、王子は相変わらず

「ポーポー」「子猫ちゃん、イチャイチャしようぜ」と言われてました

ね~。

そういえばもうすぐですね。コンサート初日。

どうやら無事に始まりそうで、安心です。

行かれる方は曲の予習に余念がない事と思います。

さてアルバム「NEWS」ですが、

「Greedier」

かなり好きな曲です

歌いだしの王子の囁くような声はもちろんすてき過ぎて、ドキドキが

とまりません。

最初、パソコンから聞いていたのですが、今ウォークマンで聞いてい

るとまさに耳元で歌っていただいているような・・・

特にまっすーの声はいけません

倒れこみそうになりました。王子、ごめんなさい

まっすーの反則すぎる歌声。

思わずよろめきました。


「ベサメ・ムーチョ~狂おしいボレロ~」

この曲は昨日も書きましたが、我々年代の人は一度はこのタイトル

を聞いたことがあるのではないでしょうか?

カラオケでいわゆる団塊の世代の方が歌われてるのを何度か聞いた

事があります。確か韓国の方の曲でした。

そちらもボレロというかラテンぽい曲です。ギターの音色が効いた。

そちらは女心をうたっていますが、NEWSの曲は男らしい情熱的な

曲でラテン好きの私はかなり気に入りました。

NEWSはラテンぽい曲が多いですね。

私の個人的感想ですが。王子がメッセージの中で「I・ZA・NA・I・

ZU・KI」と歌割も同じだしイントロも似てると言われてますが、ただ

こういう情熱的なラテン系の曲が好きな私は、申し訳ありません。

気が付きませんでした。

ただ思ったのはこれから先、王子が30代とかになった時の、

NEWSの方向性が見えた気がしました。

こういう大人で情熱的な曲を歌ってほしいなあと思います。

みんなで楽器なんて演奏したりしてね(*^_^*)

まだまだ大きな可能性を秘めたNEWSというグループを好きに

なって本当に良かった。

このアルバムを聴いてしみじみ思いました。

他の曲については追々書いていきますね(*^_^*)

とりあえずもう一回アルバム「NEWS」を聴いてみます。



我が家にもやってきました。初夏の風に乗って。幸せが

NEWSの新アルバム。さっき食事の後、特典DVDを見終わった

ところで、曲を聴きながら書いてます。

本題の曲が今「WARLD QUEST」が流れてるところなので、

曲の感想は明日以降に書こうと思います。

DVDに関して言うと、もうパーフェクトです(*^_^*)

というか内容は大体想像付いていましたよね。みなさん。

でも、想像以上の出来栄えです。

なるべく私の感想のみ書こうと思いますが内容にも触れるので、若

干のネタばれ含みますので、まだご覧になってない方は申し訳あり

ません。

特に王子。これまた予想通りの内容でしたが、要所要所で見せる

王子の真剣な顔に、私は叫びたかった。

「王子の事をいろいろ批判されてる方!この一つの事の真剣になって

いる人。これが王子なんですよ。」何事にも真剣。

全力投球。そして負けず嫌い。でも、あと5分の延長をお願いする時の

謙虚さ。最近は王子の違うところばかり取りざたされてましたが、本当

はこういう人なんです。

それに引きずられるようにしぶしぶ付き合ったメンバーたちの変化、結

果あの方がまたまた大活躍でした。期待を裏切らない人です

あの一瞬。家族が周りにいましたが、私は不覚にも涙が出てしまいま

した。

それでも王子は自分の事を「もう少しできたはずた。」とか言葉を発して

ましたね。

そういう真面目な人なんですよね。常に自分に課す課題は大きく、でき

ないと、他の人を責めたりしません。自分がもっとできたはずだといつ

も反省して悔しがる人。そういう王子を私たちは「もっと気楽に」とさえ

思ってしまいます。

がんばって欲しいけど頑張りすぎないでね。王子


それから、王子・・・

運転されてる姿はとても男らしく素敵でした

そうこうしてる内にチャンカパーナまできましたが、明日以降に書こうと

思った曲に関する事を興奮ついでに書かせていただきますと、

まさに「どストライク!」昭和生まれの私につぼにはまるノスタルジックというか

昭和っぽいというか、それでいて新しい。グ・グ・グレイト!です

「ベサメ・ムーチョ」なんて、聞く前から想像付きました。たぶん私の年代の


方は、分かっていただけると思います。確かお隣の国の方が歌っていた

ような。そうこうしているうちに私の応援ソング「フルスイング」私の中ではNO1

ソングです。これを聞くと何でも出来そうな気がします。

ありがとうーNEWS

またまた幸せをいただきました

アルバムのジャケット写真がアップされてましたね。

新生NEWSになってからの本当に4人だけでのアルバム。

ちょっと感慨深いものがありますね。ファンになってから4人だけの曲がもっと聞きたいと思っていたので。。

今までのファンの方はそれぞれの曲に思い入れもあると思いますが私は4人になってからのファンなので、私の中でのNEWSは慶ちゃんまっすー、加藤さん、手越王子なんですよね。

コンサートのセットリストは出来たんでしたっけ?

どんな曲が入っているのでしょうか?

アルバム「NEWS」はもちろんですが、あとは?

王子はラジオで「せっかくオレらが苦労して作ったセットリストが、なんでか分からないけどみんな知ってたりするよね。

当日みんなを驚かせたいのに」というような事を言っておられましたが、やはりアーティスト側からすると、ファンに「あ~そうなんだ」と驚いて欲しいんですね。

なのであえて知ろうとは思いませんが、私は王子のソロ曲「Stars」が好きでライブDVDでは聞けますが、ずいぶん前のコンサートなので、王子もまだ幼さが残っています。今の王子なら、もっと声量も音域も増えているし、表現力もグレードアップしています。

聞いてみたいなあ~たぶんリストには入ってないと思うけど。

「きっとあの時のすれ違い 試されてたのさ運命に 何が大事か気づいた

んだ」と言うところが好きで、何度聞いても切なくなってしまいます。

いつかは大人になった王子が歌ってるのを聞いてみたいと願ってます。


新生NEWSの初アルバム「NEWS」が7月17日発売決定しましたね。

ツアーも決まったので、アルバム出るだろうと思ってましたが。

とうとう4人の声だけが入ったアルバムが出るんですね。新生NEWSと書きましたが、私は最近のファンなので、私の中ではNEWSは4人なんですが。。。

前のアルバムとかもとてもいいですがやはり4人だけのアルバムを聴きたかったので、とてもうれしいです。

前からのファンの方はちょっと複雑かもしれませんが。


今回も初回A,Bと通常版の3パターンなんですね。

またそれぞれのソロ曲が初回Bには入ってるようです。初回Aの特典DVDはNEWSの休日が満載ということで、とても楽しみ。

ところで、収録曲を見るともちろん「渚のお姉サマー」なんかも入っていますが、夏と言う事もありタイトルがラテンぽいです。

ラテン音楽の好きな私はこの意味でも楽しみ~

今から7月17日が待ち遠しくて仕方ありません。


そして、慶ちゃんがやっとアマゾンから帰ってきますね。もう日本についたのでしょうか?「news every」に間に合うように帰って来ると言ってましたからね。。。

でも7days チャレンジ見て、思いました。

慶ちゃんはすっかりキャスターの話し方だなと。あんな過酷な状況のなかでも立派に中継が出来てました。

本当にメンバーのみんなは、確実に成長していますね。

歌やダンスはもちろん、人格的にも。

このページのトップヘ