2017年07月20日

ブログアクセス数が222222件に近づいているころ
私が何をしていたかというと・・・ひたすら食べていた。

お昼、シルバーの糸さんと焼肉ランチ。
目当ての焼肉屋さんは今日は定休日だったので
別のお店へ。ところがこっちは「お高い」店。
値段が相当高ければ止めようね、と言いながら
入口まで行ったら「ランチタイム」の看板が出ていて
その時1時半だったので安心して入店。
でも、カルビランチが限度でしたわ。
と言う割りには塩タンも単品でつけたけど。
6a629e77.jpg

夜は娘ファミリーとイタリアン。
(サラダは省略)
これ、美味しかった〜。また食べたい。
洋風ねぎとろ。要するに洋風に味付けしたネギトロ。
よ〜く混ぜて、フランスパンの薄切りに乗せて食べる。
d42fedfc.jpg

冷たいジャガイモのビシソワーズニョッキ
すーちゃんがとても気に入ってたくさん食べた。
3e9e6ccd.jpg

ボンゴレ。にんにくが効いていて美味しかった。
2dea4483.jpg

クアトロフロマージュのピザ。でっかいカマンベールが分かるかな。
別添え(有料)のハチミツをかけて美味しかった。
0c4ae1df.jpg



luckiestducky at 22:43コメント(0)食べ物 
22:04現在。
222222件は午前中だったのかな。
どなただったんでしょう!?



luckiestducky at 22:11コメント(2)日々のこと食べ物 
日野原さんはとても尊敬している人の中の一人だった。
その歩みがいろんなところで書かれているのを読んで
すごい人だったのだなあと思ったが、
私が一番すごいと思ったのはこれ。

池田香代子さんのツイートより。
・・・
日野原さんはショートスリーパー。その上長寿なので、人の何倍も生きられた。
国内線の機上でも居眠りせず執筆。
2000年代の始めTVのお正月特集で「若者には徴兵制が必要」と発言、
それをある看護系の学校の学長さんに問い詰められ、9条支持に。
いくつになっても柔軟な方でした。合掌
・・・・・
私は日野原さんは最初から9条を支持する平和主義者だとばかり思っていた。
それがこんなドラスティックな転回をされていたんだ、ということに
驚いた。そして感動した。
2000年代始めと言えば、
日野原さんはもうすでに医療界・言論界のトップだった。
そういう人が、自分の主張を転回するというのは
深い思索と大きな勇気がいることだったろうと思う。
真摯な人柄だったのだなあと思う。

私自身を振り返っていうのだが、過ちを正すことは難しいことだ。
頭では分かっていても方向変換することを良しとしないことがある。
私に必要なのは勇気だなと実感する今日このごろ。

ところで、西原理恵子さんがこういう本を出したそうだ。
とても良い内容のようだ。
こんな考え方をする人がどうしてあんな排外・差別主義者の
高須某と一緒に居られるのか。
まあ、人の恋路に口をつっこむのは野暮で余計なお節介は承知だが。
西原さん、こっちの世界に帰っておいでよ〜。




luckiestducky at 10:50コメント(0)世の中のこと 
私もやろう!



luckiestducky at 10:11コメント(2)世の中のこと日々のこと 
性差別的CMについてはずっとさんざん書いてきたが、
最近はあまり取り上げていなかった。
それはそのようなCMが減ったからではなくて
もううんざり、嫌気がさしてしまったから。
下記のサントリーのCMも宮城観光のCMも直後に見て
(前者は今削除されている)その性的メタファーに驚き、
「どんどんひどくなっている」と思った。
が、そういう怒りをブログに書くのは
実はとても気力と体力がいるのだ。たかが個人ブログだけど。
それで見なかったことにしていた。

今朝、千田有紀さんの書かれたものを読んで
こうやって声をあげてくれる人がいて良かったと思った。
私は何もできないけれど、せめてこういう良記事をアップして
拡散することだけでもしようと思う。

https://news.yahoo.co.jp/byline/sendayuki/20170720-00073487/" target="_blank" title="">宣伝での「肉汁」は禁止すべきだ
――壇蜜さん宮城観光PRとビールCM炎上は狙いのうちか

ちなみに壇蜜さんについては昨年こんなことがあった。
悩み相談
翌日、壇蜜さんを私は擁護している。
悩み相談2
だが、宮城県のCMのあまりのひどさに
彼女に対してもちょっと疑問を持ち始めている。

luckiestducky at 10:09コメント(4)世の中のこと 
6時38分。


luckiestducky at 06:39コメント(0)日々のこと 

2017年07月19日

某所でつばめがつばめの家を作っているのを見たので。
(つばめの家ではないとの主張だが私的にはツバメの家であらまほし)
どっちの写真もチョーかわいいよね。
00b6eddd.jpg

56bee001.jpg


ちなみに私のお気に入りのレストランの一つにツバメグリルがある。
もう40年も前から同じ味を貫いているあっぱれなレストラン。
(あ、40年というのは正確な年数じゃないです。ただ私が行き始めたのが
そのくらいかなってだけの数字)


luckiestducky at 17:25コメント(8)動物ネタ・動画・画像日々のこと 
今日は船橋の眼科に行った。
ちょうど娘が仕事で来ていたので一緒にランチ。
彼女のボスが「銀座アスターのセロリーメンが美味しい」と
超お勧めとのことで、二人ともセロリーメンを頼んだ。

2ec91f11.jpg

まずかったらどうしようと結構おっかなびっくりだったのだが
お・い・し・か・っ・た!
セロリ(この店ではセロリーと言うらしいww)を細切りにしたのがたっぷり。
同じ細切りのタケノコとシイタケ。
豚肉も同じサイズの細切りでこちらは片栗粉がまぶしてあった。
それらを炒めて「あん」にして麺の上にかけてある。
スープはちょっとピリっとするくらいの辛さ。
麺は細〜い。

二人で「セロリーメンってネーミング悪いよねー」と言いつつ完食。
帰宅してセロリーメンで検索したら、
銀座アスターセロリー麺がたくさん出てきた。
有名だったらしい。
セロリーメンではバカっぽいけどセロリー麺なら、ま、いいか。
私は銀座アスター鎌倉店ではいつも福建ビーフンを頼むのだが
(一番安くてスープが付くので)
これからはセロリー麺にしよう・・・
って鎌倉店のメニューでは見たことないような気がする。

luckiestducky at 17:25コメント(6)食べ物 

2017年07月18日

今日は外国の子どもたちの勉強会だった。
いつも私が担当しているマユちゃんが
フィリピンに夏休みで帰ってしまったので
今日は中国からきたシュンちゃんという小2の女の子。

学校の宿題の算数プリントを彼女が解くのを横から見ていて
適宜アドバイスするのだが、とてもよく出来る子で
私はただ「おー、よく出来るねー」「オー、すごいねー」と
言うだけ。

ところが、最後の問題。
「300dlと200mlはどちらが多いですか」
シュンちゃんが私に
「分かんない、どうするの?」
私「う、う、う〜〜ん」
dlがデシリットルだというのは覚えている。
(シュンちゃんももちろん分かっている)
でも、デシリットルが10mlだったか100mlだったか
覚えていない。
そんな単位料理のレシピに出て来ないよ〜←私の心の叫び。
オーバーでなく30年ぶりくらいに見た単位。

しょうがないから別のスタッフに聞いたら
彼女も「あ、何だったっけ?待って、今調べる」と
スマホで調べてくれた。

1dlは100mlなんだって!
めでたく、300dlの方が200mlより多いということが分かった。

いい勉強させてもらったなあ。
あとはこれを忘れないで覚えておくことができさえすれば。

luckiestducky at 22:26コメント(6)日々のこと 
スイカって17世紀ころはこんな形をしていたんだ!?
某さんのブログがスイカネタでにぎわっていたので。




luckiestducky at 11:27コメント(10)食べ物 
luckiestducky at 11:01コメント(0)病気・健康・通院世の中のこと 

2017年07月17日

さっきのエントリーで「みをつくし料理帖」のことに触れたので
ついでと言っては何だが、テレビシリーズのこと。
オンデマンドで見るのがなかなかうまく行かなくて
やっと一昨日に見た。
ああいう終わり方で次回シリーズがないわけはないよね。
ということで次を楽しみにしていよう。

ただどう考えても、朝日太夫はがっかりだわ。
「天上の美」であるはずなのに・・・。



luckiestducky at 22:50コメント(2)映画・ステージ・テレビなど 
昨日(7月16日)「スロウハイツの神様」という劇を観に行った。
9b46c69d.jpg

これは辻村深月さんの小説「スロウハイツの神様」の舞台化。
娘も私も辻村さんが好きで中でもこの作品が一番好き。
娘がこれが舞台化されているのを偶然知り
急きょチケットを入手、14日金曜日の夜観に行った。
(2階席でも席が取れて良かった)
その時に
「おかげさまで大変好評で、16日昼に予定していた千秋楽のあと
夜、もう一度公演を行います」という発表があったのだそうだ。
娘がラインで知らせてきたのですぐにネットでチケットを入手。
そういうわけで、昨日は10時から4時まで短歌の全国大会、その後に観劇という
強行スケジュールになってしまった。

もともとこの原作を読んだのは2011年の夏だった。
その時点ではないが、ここに少し書いている。
までいライフ

この小説は、主要な登場人物が多くて、
それぞれがそれぞれの物語を背負っており、
また現在と過去が深く関係しているので
一体、あれをどうやって舞台にするのかと思っていたが
とてもうまい脚本で、笑い、泣いた。
客席はぎっしりの満員でリピーターが多かったのか、
舞台と客席が一体化したような熱気に包まれていた。
それも若者が中心!(多分私がずば抜けて年長者だった?)
こんな多くの若者と同じ空間にいるなんて
久しぶりで新鮮な感動だった。
また原作ファンが多かったようで
始まる前に、私の隣の男の子も前の女の子も
原作の文庫本を読んでいた。

終了後、撮影タイムがあった。
5d5eb0f0.jpg

その後、何度もカーテンコールがあって本当の終わり。
映画もいいけど、演劇も密度が濃くていいね。

そして帰りながら思ったのは
私が好きなドラマや小説には共通性があるということ。
チャングムも、みをつくし料理帖も、スロウハイツの神様も
女性が主人公であることはもちろん。
縦糸に恋愛があるが、それだけが中心というわけではなく、
同じ重さで
母娘の愛(必ずしも実の母娘ではなくても。スロウハイツでは姉妹愛だが)
女同士の友情が描かれている。
そして3人とも自分の生きる道として仕事を選んでいる。
この共通点の発見は私的に納得がいく。

スロウハイツの神様は分厚い文庫本上下2巻。
「読んで〜」とお勧めしたいところだが
若者文化の物語なので、結構、読みにくいかもしれない。

luckiestducky at 22:39コメント(0)映画・ステージ・テレビなど読書・美術・音楽・スポーツなど 
昔、私をいじめから救ってくれたヒーローがいた

今、いじめられている子どもたちにも
こういうヒーローがいるといいね。
別に有名人でなくてもいいんだと思う。
近所の年上のお姉さん、お兄さん、おばさん、おじさんでも。


luckiestducky at 12:41コメント(2)世の中のこと 
2017年7月17日6時45分現在のアクセス数。
222222まであと・・・・274件
(計算機見当たらないので筆算した、合ってるかどうかは分からない)
今週中に行くね。

今、気がついたけど、今日は2017・7・17と17と7の日なのね。
どうせなら、この記事7時17分にアップすればよかった。
・・・・
そうか、そうしよう。←何かひらめいたところ。
皆さん、アップの時間にご注目くださいね〜。


luckiestducky at 07:17コメント(0)日々のこと 
一見、難しいけど、私は全問できた。
決してすべての漢字を読めたわけではないけど。
つまり、3択問題だから
その中に必ず正解があるわけで
類推していくと、「当たる」。
あ、もしかして私、今日はくじ運がいいのかも?
宝くじ買うといいかも。
でもこの暑い中、買いに行くのはいやだな。
↑絶対に宝くじに当たらないタイプ。

「漢字能力者」しか解けない、難読国名クイズ

luckiestducky at 07:06コメント(2)日々のこと 

2017年07月16日

Tさんから、タイトルで内容がバレバレとまた言われそうだけど(笑)
元々、「悲報→朗報」とこれとでセットだったので
やはりこれで行きます。

私が「うちのテレビは録画機能がダメ。
うまく行く時もあるけど安心してると録れてない」と
愚痴を言ってきたのは
多くの方がご存じだろう。
うちのテレビは2006年に肺がん手術の生命保険の給付金で買った大型液晶テレビ。
デッキは別売りで買った。
だが、そのデッキは再生専門。

そのために心優しい友人たちがせっせとDVDをダビングしてくれていた。
だが、最近、不要な番組はどんどん削除していけば、
また新しく録画できることに気がついた。
(↑この一文で全国100万人の「バッカじゃ〜ん!」と言う声が聞こえる)

だが、相変わらずDVDダビングはできない。
それは私がそのようなデッキを持っていないから。
しばらく前に娘にそのことで愚痴った。
ダビングできるデッキが欲しいなあ、と。

そしたら娘が言うには「そんなことがあるはずない。
絶対、できるはず。ちゃんと取り扱い説明書を読んでみて」
私は「ふ〜〜ん」と答えた。
半信半疑、と言うよりは「うちのはダビングできない仕様なの!」と
言う反抗心でいっぱい。

ところで、最近、姉が新しくTVを買うことにしたそうだ。
姉は正真正銘、古いタイプのTVを使っていて
信じられないだろうが、ブラウン管テレビ。
もちろんブラウン管で見ていたわけではなく電波は地デジ。
それがついにいかれてきたので新しいテレビに変えるとのこと。

姉「録画は当然ついてるけど、ダビングもできた方がいいよね」
私「もちろんその方がいいよ〜〜!私もダビングしたいんだけど
うちのデッキはできなくて友だちのお世話にばっかりなっているの」
姉「え?そんなことないでしょう。ちゃんと取説見てごらん」

娘と姉の二人にそんなこと言われたら
いくら私でも取説を見ないわけにいかないじゃない。
引っ張り出して、しぶしぶいやいや見た。

あった!
ダビングの仕方のページが!
・・・ということは我が家のこのデッキでダビングできるんだ〜〜。

やった〜、良かった〜、と私は大喜び。

何という嬉しいことだろう。
これで友人のお世話にならなくて済むばかりか
友人にダビングしてあげることもできる。
良かった〜〜、と
大喜びしたあと思った。

私のこの11年という年月は何だったの!?
無駄に過ごした年月が悲しい。

luckiestducky at 09:30コメント(8)日々のこと 

2017年07月15日

今、友人からこんなのが回ってきた。
この間の焼きそば大喜利もそうだったけど
みんなうまいねえ。

Abe Is Over

ちなみにこの歌が流行った時を私は覚えている。
オウヤンフィフィ(漢字が書けない)好きだった。


luckiestducky at 22:14コメント(2)世の中のこと 
鈴木貴子衆院議員が第1子を妊娠 「職務放棄か」など批判の声

一方では女性に「子どもを産め」と圧力をかけ
また一方では「輝け、活躍しろ」と圧力をかけながら
いざ妊娠したら、この仕打ち。
子どもを産んで保育園に入れつつ仕事をしようと
公用車で送迎したら批判された金子議員の件もつい先ごろのこと。

一体、女にどうしろっちゅうねん!

東京都議会の先ごろの議員選挙で当選した中にも
妊娠中の女性が2人いるそうだ。
鈴木議員も都議会議員もぜひ、
赤ちゃんを産み、育てながら、仕事をがんばってほしい。

蛇足ながら、上の鈴木議員のニュースの最後に
「結婚披露宴には安倍晋三首相が出席し、祝福した」と
あるのには笑った。関係ない話でしょ。
ま、それが産経新聞クオリティーだろうけど。

luckiestducky at 13:51コメント(2) 
行きたい!
こんなところに米軍ヘリパッドは要らない!



luckiestducky at 13:21コメント(2)世の中のこと散歩・旅行 
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives
最新コメント
記事検索
  • ライブドアブログ