2016年09月27日

毎年、この季節になると
私の所属する短歌結社で新春20首詠(1人で20首作る)の募集が始まる。

先生から「とにかく出しなさい」と毎年毎年うるさく言われているので
私は「参加することに意義がある」と思って出している。

が、その規定がとても難しくて、
どこかで発表した作品(二重投稿)はダメ、というのはまあ当然だが
人に指導やアドバイスをもらってもダメ、
似たような歌やタイトルが他にあったらダメとか
いろいろうるさい。

いつも締め切り(10月10日)ギリギリに出すのだが
今年はどういうわけか早くできたので
どうせなら「大安吉日」に投函しようと決めていた。

それで今日満を持して郵便局の窓口で出してきた。
めでたし、めでたし。

帰宅してカレンダーを見たら
今日は「仏滅」だった。
大安吉日は明日だよ〜〜〜!
あとの祭りなり。

luckiestducky at 16:56コメント(0)日々のこと 

2016年09月26日

このワンちゃん、パグですよね?
私もタッチしたいなあ。

highfive

luckiestducky at 21:33コメント(4)動物ネタ・動画・画像 
24日のブログでお知らせした
志布志市のYouTube動画。
配信停止されました。
さあ、今後どのような対応をするのか!?
市のホームページを注目です。




luckiestducky at 17:00コメント(4)世の中のこと 
私の友人が明日、ある資格試験を受ける予定。
がんばってね!
プレーリ―ドッグも祈っています。

prairiedog

luckiestducky at 16:29コメント(2)日々のこと 
見てるだけでこっちも幸せになってくるよ。


luckiestducky at 16:19コメント(2)動物ネタ・動画・画像 

2016年09月25日

こんな詩があった。

竹矢来

最後の行、

>村には 不忠の非国民はいなかった

これは

>村には 不忠の非国民は「いなくなった」

が正しいのではないかと思った。


とにかく、とにかく、このまま「戦後」であり続けよう。
戦中になんかなってたまるか。。。。
って言うか、私はそうなったらさっさと逃げる。
自分の息子家族も娘家族も逃げさせる。
非国民で結構。


luckiestducky at 20:25コメント(8)世の中のこと 
昨日の夕方、急きょ娘に届けるものが出てきた。
彼女も出かける予定だったので、途中駅で落ち合って手渡すことに。
「5時半に駅の改札で会ってラーメンでも食べようか」ということになった。

そして5時半に会った。
彼女は7時までに目的地に着かなければならないとのことで
移動時間を含めると約1時間〜1時間10分ある。
なら、ラーメンで済ますにはもったいないね、と意見は即一致。

お気に入りのポトフのお店に行った。
小さなお店なのだが、テーブル席は全て予約済みだったので
カウンターに座った。

前菜の盛り合わせ。名前は「魚介のナントカ」
これは2列、2人分ね。6種類。
3eb2e1a6.jpg

4種類のソーセージのポトフ。これも2人分
初めはそのままのスープで食べて、その後、トマトをつぶして食べる。
グリコのように二度美味しい。
いつもチキンのポトフを注文していて、ソーセージは初体験。
その結果、ソーセージの方が美味しいと分かった。
4種類のソーセージだから味がそれぞれ違うので飽きが来ない。
0ac3decd.jpg

海老の濃厚クリームスープのパスタ。
濃厚だった!
be1f7ac2.jpg

以上をぎりぎり1時間10分で。
というわけで残念ながらデザートはなし。

luckiestducky at 08:56コメント(4)食べ物 

2016年09月24日

今朝、SNSで話題(悪い方の)になっていたので
見てみたら想像のはるか上をいくひどさ。

鹿児島県志布志市が、ふるさと納税PR動画『うな子』を公開
動画の説明を読むだけでもキモイけど
一番下にある動画そのものはもっと気持ち悪い。

スクール水着のあどけない少女が「養って」と言う設定。
相手は男性。少女はうなぎの化身であるわけ。
ということは、最終的には「食べられる」ことが暗示されているわけだ。
少女を自分の思いどおりに育てるという変態的な欲望そのもの。

これはもう、少女を誘拐・監禁するという犯罪のひながたじゃないの。
今年だったっけ?
2年間(?)監禁されていた女子中学生が逃げて助かったニュースは。

こういう動画を見て妄想をかきたてられてふるさと納税したくなると
動画制作者や市の担当者は思うのかね。
その気持ち悪さが分からないのかね。
・・・もしかして気持ち悪いと思うのは私だけ?・・なことないよね。

志布志(しぶし)市って言うのは、白砂青松という言葉どおりの町。
昔からうなぎやちりめんが有名。
私はうなぎは嫌いだから食べないけれど、ちりめんは本当に美味しい。
特に、料理にはここの煮干し以外使わない。
友人たちにもお土産などによく買っている。
つい先日も姉に4袋も送ってもらったばかり。
でももう買わないな。

市役所HPの「ご意見・ご要望」から意見を送っておいた。

luckiestducky at 13:31コメント(4)世の中のこと 
2つお知らせ!

○10月1日(土) 午後11時00分〜 午前0時00分

ETV特集「私たちは買われた〜少女たちの企画展〜」

企画展に参加したのは14歳から26歳の24人の女性。
JKビジネスをきっかけにしたり援助交際などの形で“売春”に
至った経緯や気持ちを、詳細にまとめ写真とともに展示した。
会場には11日間で3千人近い人が訪れ、ネットでも議論が
広がった。
番組では展示用の写真撮影が始まった去年暮れから
彼女たちに密着。
虐待や貧困など“買われる”までに至った背景や気持ち、
今回あえて実態を伝えようとした彼女たちの思いに耳を傾ける。
・・・・・・

○企画展・アンコール開催決定!in 横浜

日程:10/6(木)〜11(火)
開館時間:10:00〜17:30
※入場は閉館の1時間前まで。
最終日は16時半閉館
会場:ぎゃらりー彩光
    関内駅・馬車道駅から徒歩5分ほど
http://www.gallery-saiko.jp/map.html
・・・・・・

この企画展、横浜近辺だけでなく、
首都圏一円から見に行く価値あり!です。
中華街での食事とショッピングを兼ねてぜひどうぞ。
そしてこれがもっと全国で展開されるようになるといいと熱烈希望。

luckiestducky at 10:25コメント(0)世の中のこと 

2016年09月23日

とりあえず良かった。
言論の自由、表現の自由は、
他者の尊厳を侵害する自由ではない、ということ。

AbemaTVに桜井誠・在特会前会長の個人チャンネル開設→批判殺到→チャンネル削除

luckiestducky at 21:22コメント(2) 
娘が「栗原はるみさんのブールのレシピが簡単で美味しい」と
FAXで送ってくれたので作ってみた。
ほんとに簡単。粉をまぜるだけ。こねない。
時間はけっこうかかるけどそれはほったらかしておく時間だから
買い物に行ったり、本読んだり・・・
(人によっては家事にいそしんでもいい(笑))

ab206ddf.jpg
66b0fac4.jpg
b939e95f.jpg

このレシピはダッチオーブンとかルクルーゼとかストウブとか無水鍋などの鍋さえあればできる。
換言すればそれがなければできないわけだけど。
私の鍋はルクルーゼ。
でもこの鍋の中で発酵させて焼くのだから鍋さえあれば成功間違いなし。
(やばい、また一発変換で性交と出た(笑))

これからバターとはちみつ(某Rさんちを真似て)で食べる。
おかずは何も作ってないから、レタスとサラダだけ。
あと紅茶。
ワクワク。

luckiestducky at 18:48コメント(2)食べ物 
別の記事を探していてこんな素晴らしいのを見つけた。
いえ、ジーンズの小さなポケットについてのウンチクではなくて
動画の方。
いいなあ、このふっくら感。
お腹のぽっこり感もとてもリアル。
こういうCMこそあるべきだ〜〜!


luckiestducky at 18:00コメント(0)日々のこと世の中のこと 

2016年09月22日

先週から文庫本「被差別部落の暮らしから」を読んでいるのだが、
現在のレイシズムと全く同じ構造だなとつくづく思う今日この頃。

昨日、こういうインターネットテレビ(無料)が始まると知ってうんざり。
「桜井誠のズバリ言ったわよ!!」

rasisttv

しかもこの動画配信会社AbemaTV(アベマTV)は
サイバーエージェントと朝日新聞の共同出資。

朝日新聞はつい先ごろこういう記事を載せていた。
選挙で「魂の殺人」は許せない 精神科医・香山リカさん
この記事とこの番組の主張は真っ向から対立している。
朝日新聞はこの自己矛盾をどう思っているのだろう。

桜井誠氏という人物をご存じない方もあるかもしれないが
東京都知事選に立候補して話題になったネトウヨ集団のリーダー。
普段は彼らが醜悪きわまる街頭宣伝=ヘイトスピーチをすると
カウンターと呼ばれる人々がそれを阻止しようと集まる。
だが、選挙運動においてはカウンターは手出しができない。
おそらくはそれが目的の立候補だったのだろう。
ここに詳しい。
毎日新聞:ヘイトスピーチ 選挙演説の内容 どう対処すべきか

ヘイトスピーチが具体的にどういうものか知りたい方は
桜井誠で検索すれば動画がウヨウヨ出てくるからどうぞ。
(ただし、気分が悪くなるのでお勧めはしません。
論理も何もなくただ「○○人は死ね、出て行け。○○人はゴキブリ」だけ)

都知事選後、小池さんの当選は想定内だったけれど
桜井誠氏が11万票も集めたのには本当に唖然とした。
若い人たちが、嵐の桜井パパと間違って入れた票もあるのだろうが
それにしても11万票!
このままで行くといつか大災害が起きた時には
関東大震災時と同じことが起きてしまうのではないかと
私は本気で心配している。杞憂であればいいと思うが。

桜井氏周辺は都知事選で知恵をつけたようで
先ごろ、新党を立ち上げた。

racistparty

これがこの政党の根本方針!
在日韓国・朝鮮人に対して憎悪の言葉を投げつけているだけではないか。

在日の人々の中にもいろんな人はいるだろう。
嫌な人も、嘘つきも、犯罪を犯す人だって、いるだろう。
でも、それは日本人だろうがアメリカ人だろうが全く同じこと。
また韓国と日本の間にはいろんな問題があるのも事実。
北朝鮮に至っては全く困った存在であることも事実。
だが、韓国や北朝鮮と、日本で生まれ、育ったた人々とは関係のない話。

冒頭にあげた「被差別部落の暮らしから」の中に
なぜ差別は起きるのか、という章がある。

ー己と他者の間で利害が対立するとき
⇒澣疉塰、ねたみなどの感情が高まったとき
自己の存在を誇示したいとき

在日への差別において、,陵廾はあるにしても少ないだろう。
△鉢がまさに在日差別に向かう要因だろうと
桜井氏らのヘイトスピーチを見聞きして確信している。

luckiestducky at 20:57コメント(6) 
今日もまたランチのお誘い。
誰から?
シルバーの糸さんから。
「広島に行ってカープのもみじ饅頭を買ってきた」と。
ぅお〜、私がカープ女子って知ってるのね!?
って言うか、この間さんざん話したからだけど(笑)。
実はシルバーの糸さんは広島出身。
なのに今では私の方がずっとカープラブなのだ。

71205795.jpg

写真もたくさん見せてもらったが
今も広島はまっ赤っ赤らしい。
このあと、クライマックスシリーズというのがあるんだってね。
(カープファンにはなったけどゲームのことは殆ど分からない)
日本一になるまで応援しなくちゃ。

余談だが、私の中では最近シルバーの糸さんとランチとお土産は
切っても切れないものになってしまっている。

luckiestducky at 11:52コメント(2)日々のこと 

2016年09月21日

「敬老の日」と「老人の日」の二つがあることを今朝知ってびっくり。
2003年からもうすでにそういう体制で来てたそうだ。

知らなかったのは私だけ!?と思って
ちょっと調べたら、カチンと来ることがあった。

敬老の日は「多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う」ことを
目的とした休日で、ハッピーマンデー制度の実施によって、
9月の第3月曜日となった。

一方、第3月曜日に移すに当たっては、異論が多かったため
9月15日を「老人の日」とし21日までの1週間を「老人週間」とした。
その目的は2つ。

1つは老人福祉についての関心と理解を深めること。

うん、これは大いに納得する、賛成。

そして2つ目。

老人が自らの生活の向上に努める意欲を促すこと。

これ、平たく言えば、「自己責任で」イキイキ暮らしなさい、ってことでしょう。

いえね、自分の生活は自分で守って向上させなきゃならないって
私だって思ってるよ。
でもね、そういうことをお上に言われると私はムカッと来てしまうのよ。
性格が悪いことは認めるけれど。
老人性反抗期を名乗らせてもらうわ。

luckiestducky at 20:53コメント(6)世の中のこと日々のこと 
オレゴン州立大学の研究が
甘味、塩味、苦味、酸味、旨味に続く「第6の味」があることを
示唆しているのだそうだ。
そしてそれは炭水化物の味!
つまり「デンプン味」

これって絶対にあると思う。
だって私はどんなに肉や魚のごちそうがあったとしても
ご飯とかパスタとか蕎麦、うどん、ピザなど
炭水化物がないと食事をした満足感がないもの。
それに先日、吐き気で具合が悪かった時に
唯一食べられたのは白がゆだったもの。
炭水化物の味というのは人間にとって基本の基の味だと思う。

そしてこの学説を一番歓迎するのは
お好み焼きをおかずにご飯を食べるという大阪の人たちだと断言する(笑)。

甘味、塩味、苦味、酸味、旨味に続く「第6の味」は、炭水化物の味?

luckiestducky at 20:03コメント(4)食べ物日々のこと 
私はめだかはあげられないけど、鹿児島の美味しい煮干しをあげる!
だからいわきのサンマをください。
まだ初サンマ食べてません・・・。



luckiestducky at 10:32コメント(2)日々のこと 

2016年09月20日

遅ればせながら敬老の日。

先週木曜日(15日)はF短歌会で102歳の千代ちゃんとご一緒した。
私はミーハーだから一緒に写真を撮らせてもらった。
千代ちゃんの歌。

此の先に餌をやる人のゐるらしく黒猫今日も庭よぎりゆく

歌会は作者の名前は伏せられて歌だけ書いたプリントが配られて
皆で批評していく。
この歌はすっきりと頭に入ってきて、
庭を黒猫が横切っていく様子が目に浮かぶ。
私は当日の全ての歌の中でこれが一番好きだった。
先生の評価も高くて、直されたのは「此の」を「この」に変える点だけ。
102歳でこんな歌を作れるなんてほんとにすばらしい。

そして今日は篠田桃紅さんの「103歳になってわかったこと」という
エッセイ集を読んだ。
もしかして聞き書きかな?1時間もあれば読める。
篠田桃紅さんは書家だと思っていたが、プロフィールには美術家とあり
「墨を用いた抽象表現主義者として世界的に広く知られている」とある。

この本がまたすごく面白い、というかぶっ飛んでいる。

「百歳はこの世の治外法権」
・・・冠婚葬祭を欠かすことがあっても誰も私をとがめない。
パーティーなどの会合も、事前の出欠届けは強要されない。
当日、出たければ行けばよくて、しかも行けば行ったで
先方は大喜びしてくれる・・・

「古代の「人」は一人で立っていた」
・・・漢字の「人」は、人は一人では生きられない、お互いに支え合って
生きるものと言われる。(←これよく聞く話だよね)
しかし、古来の甲骨文字では「人」という字は一人で立っている。
相手への過度な依存はしていない。私は古代の方が本来の
人の姿だと思う。最期まで、一人で立っている人でありたい・・・

そうそう、うどん県のTさんのお母様と同じエピソードも。

「1+1が10になる生き方」
・・・3万円だと思って買ったバッグが30万円だった。
ゼロを一つ見落としていてレジで言われて驚いたが買った。
何十年もそのバッグを使っている。
いい買い物をしたと思っている・・・

今日のうんちく
篠田桃紅さんって映画監督の篠田正浩の従妹なんだって。

luckiestducky at 17:54コメント(4)日々のこと 
沖縄のトカゲ、でしみじみ思い出したことがある。

「や〜るぅ〜来た〜」

このや〜るぅ〜をくれたのは縁さん。


luckiestducky at 10:23コメント(2)日々のこと 
沖縄に行っていた友だちがこんな写真を送ってくれた。
・・・・・・・・
ヤンバルの森にいる木登りトカゲ。
住民の会の人が捕まえて見せてくれました。
とても可愛いのです。
この写真ではわからないけど、尻尾が長いのです。
・・・・・・・・・
0kinoboritokage

木登りトカゲ!!!
沖縄には樹木に住んでいキジムナーという伝説上の生物、妖怪、精霊がいる。
私の好きな映画に宮古島を舞台にした「ホテル・ハイビスカス」というのがあるのだが
主人公の美恵子(小学校3年生)はいつもキジムナーを探している。
私は自分がトカゲびいきのこともあり
キジムナーというのはトカゲなんじゃないかと思っていた。
でも、トカゲが木に登るとは聞いたこともないので
ただの私の願望のような空想だった。

そしたら本当に木登りトカゲがいた!
友人はこのトカゲをその目で見たのだ。
手のひらに乗せてみたかなあ。
多分乗せてないだろう、もったいない話だ。
私だったら絶対に乗せたけど。
トカゲ(やもり、いもりも含む)って言うのは
幸運を運んできてくれるんだよ。

ところで友人がなぜ沖縄に行っていたかというと
キジムナーの住むヤンバルの森に
米軍がオスプレイ用のヘリパッドを建設しようとしている。
住民たちは森を破壊して米軍基地を作るなと抗議している。
友人はその抗議活動に参加しに行ったのだ。

本土ではあまりこのニュースが報道されないけれど
沖縄では住民を中心に全国各地から抗議行動に参加している。
抗議行動とは、道路に座り込むこと。
道路に座り込んで工事用ダンプカーやトラックを通さない。
けれど、全国から警察や機動隊が応援にかけつけていて
抗議参加者をごぼう抜きにして排除しているそうだ。
ゲート前で抗議
高江で抗議行動

ヤンバルの森にはきっとキジムナーが住んでいるはず。
キジムナーたちの怒りを呼ぶような愚かなことはしちゃいかん、と思う。

luckiestducky at 10:16コメント(2)日々のこと世の中のこと 
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives
最新コメント
記事検索
  • ライブドアブログ