2018年12月11日

安倍さんはトランプさんから武器をじゃんじゃん買うばかりで
沖縄のことは全然見向きもしない。
だったら、トランプさんに直接
「来年、住民投票をするからそれまではとにかく工事をストップして」と
いう要求をしよう。
沖縄のことを思ってもなかなか現地に行くのは難しいけど
これなら、今ここに居てできる。
・・・・
boone@itobun
「米国政府への請願ですが13歳以上であれば誰でも署名できます。
期限は2019年1月7日までの30日間。
請願が10万通集まると、ホワイトハウスは請願を検討し、
60日以内に何らかのアクションを起こさなければなりません。
10万通に達した請願の結果はホワイトハウスからの回答が通知されます」
・・・・
1月7日までに10万人の署名が必要。
どうぞ拡散してください。

署名の手順
Stop the landfill of Henoko / Oura Bay until a referendum can be held in Okinawa

↑このサイトの右側の署名ボックスで
First Name 名前
Last Name   苗字
E-mail Address メールアドレス
を入力したら、緑のハイライトのある Sign Now をクリック。

するとすぐに指定したメールアドレスにホワイトハウスから(!)
確認のメールが届きます。
PCの場合は、htmlで見ると青い字で
Confirm your signature by clicking here.と書いてあるところを
クリックする。
完了!(ここまでやらないと署名したことにならないので注意)

私はPCでやったのですが、初め確認の青い字が分からなかったのですが
添付にhtmlがついていたので、開いてサインできました。

スマホだったら多分最初から青いハイライト付きで送ってくるんじゃないかな。

luckiestducky at 13:54コメント(0) 

2018年12月09日

貴ノ岩の騒動のことがNHKニュースで報道されるのを見て
「こんなことよりもっと大事なことがあるだろうが!」と
思っていた。スピード引退も不可解。
NHKも民放も、いい加減にしてほしい。
まじめに聞きたいのだが、視聴者は本当にこんな報道を
喜び、待ち望んで視聴しているのだろうか。

貴ノ岩のスピード引退に違和感「諸悪の根源はテレビだ」の声も聞いてほしい



luckiestducky at 20:57コメント(0)読書・美術・音楽・スポーツなど 
まずは本題に入る前に
ピンクリボンスマイルウォーク2009をぜひ読んでね。

明日はここに出てくるひとみさんと再会する。
2009年10月3日に六本木でひとみさんと会い、
「術後10年経ったらまた会おう」と約束した。
ひとみさんはたまたま私のブログを見て
わざわざ愛知県からピンクリボンウォークに参加してくださったのだった。

そのひとみさんと明日、9年1ヶ月7日ぶりに再会する。
あの時のひとみさんは、顔などはっきりとは覚えていないけれど
小さな、かわいらしい印象の方だった。
年齢を聞きもしなかったのだが、
今はどんな女性になっていらっしゃるだろう。
まあ、確実に言えることは私の髪は生えたけれどグレイになったことかな。
あの頃は私は五分刈り坊主頭で闊歩していたし、
眼鏡もかけていなかったんだよねえ。
・・・
私が彼女を分からないのと同様、彼女も私を分からないだろう!
それで先ほど、「目立つように黄色いウールのジャケットを
着ていきます」とメールを送った。
彼女はまだ何を着ていくか、未定だって。

とても楽しみだけど、ちょっとドキドキもしている。
明日、天気になあれ。

luckiestducky at 20:06コメント(6)病気・健康・通院 

2018年12月08日

待ちに待ったこの日。
上橋菜穂子さんのサイン会に行ってきた。
完結したと思われ、著者自身もそう言われていた「守り人シリーズ」の
よもやの新作。(続編ではなく独立した作品)
余談だが、昨日、松元で蕎麦を食べながら、友人に
「上橋さんの新作のタイトルは何ていうの?」と聞かれて
私は答えられなかった。
発行日の翌日、買いに行ったら売り場に
「上橋菜穂子さん待望の新作」というポップがあって
何列も平積みになっていたから、そのまま手に取り
購入時にカバーをかけてもらったから、
タイトルがあまり頭に入らなかった。
いやいや、中表紙に「風と行く者」と書いてあって
いいタイトルだなあと思ったんだけどね。でも忘れるのよ。
IMG_20181208_212024

スタート前に「上橋菜穂子ブックフェア」のコーナーを担当店員さんに
案内されて見ている上橋さんの後ろ姿。
IMG_20181208_211924

右は2010年にサインしていただいた「蒼路の旅人」
(本を2冊重ねる都合で蒼路の旅人の扉絵も写ってます)
左が今日のサイン。
字が全然上達して変わっていないね(笑)。
IMG_20181208_211753

為書きと握手はご遠慮くださいと予約券に書いてあったので
そういうことをするつもりはなかったが
「蒼路の旅人」のサインを上橋さんに見ていただきたくて
今日は持っていった。
そして、「この時は4年目でしたが、もう10年を過ぎました」などと話したら
とても喜んで「おめでとう、良かった、もう完全緩解ですね。
これからもお元気でねー」と言ってくださった。
嬉しかった。

luckiestducky at 22:00コメント(2)読書・美術・音楽・スポーツなど 

2018年12月06日

さっきのクイズ、解決した。
今、あずさ11号に乗ってるんだけど
同行の友人が
「簡単じゃん!何で分からないの」と
いとも簡単に解いてくれた。

そうかー!なるほどー!

また一つ賢くなった、と、いうより
また一つ自分の頭の悪さが証明された感じ。
皆さんはできた?

luckiestducky at 10:53コメント(14)日々のこと 
新聞の折り込みチラシに載っていたクイズ。
私の出した答えと正解欄の答えが違う。
どう考えても300円じゃない?
でも答えは150円。
どうして!?
理屈が分からない!
誰か教えて、偉い人。
IMG_20181206_085413

luckiestducky at 09:51コメント(0)日々のこと 

2018年12月05日

昨日、駅前のスーパーで見つけたイチゴ。
とても立派なものだけど見切り品で198円。
でも見た目はそれほど古くなっていないので
喜んで買ってきた。
IMG_20181205_165438

今朝、ヨーグルトに入れて食べたが
大きいので3粒で十分、その1粒を四つ割りにした。
画像のイチゴの下にも4粒くらい入っている。
残りは明日、となるわけだが、
明日は1泊で松本の浅間温泉に行くので食べ切れない。

なので、小さく切って砂糖をまぶして冷凍した。
安く買ってそれを効率的に使う。
なんて私、えらいんだろー!私、よくやるよねー!

・・・と今朝の失敗から立ち直ろうと自分を誉めている。
たいしたこじゃないけどね(笑)。


luckiestducky at 18:54コメント(2)食べ物 
自分でもむかっ腹立てながら笑ったので
皆さんも笑っていいですよ!

以前、ここで書いたことがあるけど
百均の200円の小さなフライパン。
お湯をわかして少量の野菜をゆでたりするのにも使えて
重宝している。

今朝、朝ご飯に目玉焼きを作ろうと思って
フライパンに卵を割り入れた。
火にかけているうちに白身が固まってきた。
フライパンの大きさと卵1個分の大きさがちょうどいいので
とてもきれいな円形に焼けてきた。
おまけにテフロン加工だから、柄を持って
フライパンを揺するとスイスイと動く。

それを見ていたら、見ていたら、つい、魔が差してしまった。
テレビの料理番組やらドラマやらで、よくフライパンのパンケーキを
ポーンと投げ上げてひっくり返す、あれ。
丸くて鍋の底ですいすい動く目玉焼きを見ていたら
「これであれができる!」と思ってしまった。
即、柄を持ってポーンと投げ上げた・・・。
目玉焼きはびしゃっと床に落ちた・・・。
しかも目玉の方を下に向けて・・・。

実は投げ上げた瞬間に「やばっ」と思ったのだ。
でも遅かった。
・・・・
腰痛は収まりつつあるとはいうものの
朝から床をぞうきんで拭かなきゃならないとは・・・
こういうのを自業自得と言うと分かってはいても腹立つ(笑)

今日の教訓
パンケーキと目玉焼きは全く別物である。

luckiestducky at 17:55コメント(2)日々のこと 

2018年12月04日

引き上げるべきは保育士の待遇!
これで、女性が輝く社会だの、子どもをもっと産めとか
無茶苦茶な話。
保育士さんって本当に大変な仕事なのに給与は低い。
それでもニコニコと子どもたちのためにいろんな遊びや
知育を考えてくださっていて、頭が下がりますよ〜。
娘の娘ちゃんを3か月から保育園で預かってもらって
私は遠くから見ているだけだけど、実感オブ実感。
安倍さん、戦闘機100機なんて買ってないで保育士の給与を
月3万円上げてください。




luckiestducky at 10:45コメント(1)世の中のこと 

2018年12月03日

世の中には「天然」と言われる人がいて
まあ、私などもそう言われているのかもしれないが。

先日、腰痛がつらくてミーティングを欠席するのに
メールで変換ミスをして恥ずかしかったことを書いた。
あの時のスタッフが私の腰痛を心から心配してくれたのは
よ〜く分かるのだけれど、あの変換ミスをパッと何のことか
分からず、人に聞いたというのは、「彼女は天然だからなー」と
思っている。

そして今日、スタッフの皆からお見舞いカードが届いた。
その中に(と言うか一番上に)次のようなメッセージが。

「お大事になさってください。
人生はまだまだこれからです」

ちょっとちょっと〜、私はそんなこと言われるような年じゃないよ!
それに大病になったわけでもないよ〜。

このメッセージを書いたのは先日のあっかんべーの彼女とは別人。
・・・うちのグループの天然率はかなり高いのかもしれない。

ちなみに、私の腰痛は歩行には問題ないが腰をかがめると激痛。
それで今強く決意していることは「絶対に近日中には死なない!」ということ。
なぜかというと、現在の我が家はテーブルとかソファーとか洗濯機の上とかが
いろんな品物で山のようになっている。
これは私が苦痛なく、必要な物を手にとれるように。
そして床は・・・悲惨の一言。
落ちてるのは分かっているのよ、見えてるんだから。
リビングには100円玉、錠剤、レシート、ポケットティッシュ、その他もろもろ。
台所には玉ねぎの皮やら袋の切り口やら・・・。
普段気がつかないけど、人間っていろんな物を落とすものなのねー。
(感心している場合じゃない)
私が死んだら絶対に人がこの家に入るわけじゃない?
それを考えるとこんな家の状態では絶対に死ねないと
つくづく思う今日このごろ。

luckiestducky at 21:26コメント(8)日々のこと 

2018年12月01日

高校の同窓生と甥が広島カープの大ファンなので
野球に全く関心のない私でも広島の選手の名前は知っている。
顔と名前が結びつかないだけで。

先日、高野山に行った時、甥が小5の息子と一緒に日帰り参加。
(もちろん小5もカープファン)
その時に甥が
「今年はいいとこまで行ったけど結局ダメですみませんでした」と
完全に身内発言をするのでおかしかったのだが、
続けて
「丸がロッテに行くと思うのでよろしく」と言った。

それで私は「えー、ロッテに来てくれるの〜!大歓迎だよ〜!」と
大喜びをした。
(よく分からないながらも何かロッテにとっていいことだと思ったので)

そしたら、丸選手は巨人入りだって。
「丸よ、お前もか!」という気持ちがしている。
つまんないなあ。
(よく分からないなりにとても楽しみにしていたのに)


luckiestducky at 11:10コメント(2)読書・美術・音楽・スポーツなど 

2018年11月30日

関西旅行はと〜っても楽しかった。
特に大阪での1泊2日は”ザ・堪能”であった。
それらはリコさんの「気ままな恋文」、
リセットさんの「本当の自立をもとめて」に画像いっぱい付きで
あがってるから、そちらを読んでね。

で、印象に残った、というよりショックを受けたこと。
手前にバリアフリーのトイレがあり、奥に男子、女子のトイレが並んでいた。
これはバリアフリーのトイレのドア。
ご覧のようなプレートが貼ってあった。
IMG_20181130_192836

これは女子トイレの中。
IMG_20181130_192947

男子トイレのドアには何も貼ってなかったので(内部は不明)
写真を撮らなかったのだが、今、思えば
「何も貼ってないこと」を証明するために撮影してくるべきだったな。

さて、この2枚のプレートに書いてある「いたずら」とは何?

私がこれまでに見たことのある注意書きは
家庭内のゴミを持ち込むな、とか
トイレットペーパーを持っていくな、など。
あとはきれいに使いましょう、くらい?

バリアフリーのトイレには「いたずら防止のために施錠してある」と
書いてある。
車いすの人が使うのに施錠しておいて利用の際はフロントに申し出るように、
なんて全く役に立たないトイレだ。。。。
でもそうせざるを得ない事態が起きたからこその掲示だろう。

女子トイレの方には「いたずらを発見した場合は警察に通報する」とある。
ということは「いたずら」という軽い印象のものではなくて
警察に通報するような、つまり、犯罪と目されるもの、ということが
過去にここで発生したからこその掲示だろう。
このようなプレートを貼り付けなければならない現実があるということだ。

男子トイレには掲示していないということは
女性がターゲットになる犯罪だと、あえて付け加えれば犯罪者は男性だと
言えるのではないだろうか。
卑劣な犯罪者にとっては
バリアフリーのトイレはスペースが広いから
レイプの場になりうるのだろう。
女子トイレは盗撮カメラの設置だろう。

8月にこういう記事をアップしたのだった。
注意喚起2
日本は性犯罪に非常に甘い国と言われているが
甘いのは加害者に対してであって、被害者にはとても厳しい社会。
本当に腹立たしく情けない世の中だ。
そういう社会を変えるために何をしたらいいのか、
自分が無力であることも情けない。
やっぱり性教育が大事だなあと思う。
それも特に男子に対して。

luckiestducky at 23:39コメント(15)世の中のこと 

2018年11月29日

高得点女子49人不合格 五ケ瀬中等校
11/29(木) 11:01配信

 五ケ瀬町の全寮制中高一貫校・県立五ケ瀬中等教育学校で約20年間、
1学年の合格者を男子22人、女子18人で固定していた問題で
、県教委は28日、入学者選抜で男子の合格者よりも高得点なのに、
不合格になった女子が過去5年に49人いたことを明らかにした。
県教委は「男女平等の観点から課題」として、来年1月に改善策を
話し合う検討委員会を設置する方針。
宮崎日日新聞
・・・・・

東京医大女子差別入試が発覚した時に大きな衝撃を受けたのは
この社会には大昔から男尊女卑の考えがしみついていることは
身に染みて知ってはいたが、まさかこの時代に、入試の場で
そうことがあるとは思っていなかったからだった。
入試だけは公平に行われているのだと思っていたからだった。
そして↑のニュース。
中高一貫校の入試となれば受験生は12歳である。
何をか言わんや。

luckiestducky at 15:27コメント(7)世の中のこと 
以前、あやうく送る寸前に変換ミスに気がついて
恥をかくことを免れた話を書いたけど
昨日は気がつかず(というか確認しなかった)送信して
大恥をかいた。

今日はWAAFのミーティングの予定だったが
旅行前から発症していた腰痛が悪化したので
昨夜、スタッフの1人にスマホメールで欠席通知を出した。

出してから1時間くらいしてから読み直したら(←とろすぎる!)
・・・
旅行前から腰痛があったのですが、
旅行であっかんべー刺せてしまい、今朝からかがむことも〜〜〜
・・・
と書いてあるではないの!

賢明な皆様ならすぐにお分かりのことと思うけど
悪化と入れたら「あっかんべー」に変換されてしまったのだ!
1人で恥ずかいがっていたら・・。

今、スタッフからメールが来て
「あっかんべーとは何か腰痛関係の言葉か、と思って
別のスタッフ(医療関係者)に尋ねたら、悪化の変換ミスではと
言われた」と。。。。

人の恥をさらすな〜〜!、広げるな〜!そのくらい自分で分かれよ〜!
と心で叫んでいる私。

luckiestducky at 10:45コメント(8)日々のこと 

2018年11月28日

今日は10時前にこんな素晴らしいものが届いた。
あきたこまちの新米!
それに秋田のりんごを産地別にいろいろと。
これはもうお昼ご飯は決まり!だね。
煮干しを鍋に入れて味噌汁の下準備をしてから
りんごを頂いた。
しばらく前にてこなさんから「果物は皮ごと」と言われて以来
桃とりんごは皮ごとかじることにしている。
歯をたてると皮がさくっとはじけて新鮮な甘い汁がジュッ!
これはたまらん。(でももったいないから1/4だけ)
IMG_20181128_120008

そうこうしていると、またまたピンポーン。
こんなすばらしいものが届いた。
愛媛のブランドみかん、真穴みかん。
昨年、お遍路で愛媛県の真穴近くを通った時に
宇和海にくっついているような山の段々畑にみかんがいっぱい生っていた。
その景色を見ながら、「あー、これが秋になったら私のところに
届くのねー」と思っていたけど(笑)ほんとにちゃんと届いた。
そして今年も。
IMG_20181128_114955

そしてお昼ご飯。
実は、他にも宅急便が届いていた。
それは昨日自分で送ったもので、中身は26日夜に大阪で
会った友だちにいただいた美味しいものがいっぱい。
(なぜみんな私に美味しいものばかりくれるんだろ?
そんなに私が食いしん坊だということが知れ渡っているの?
まあ、このブログ読んでいてそれが分からない人は読解力ゼロだよね(笑))

というわけで、京都錦市場の佃煮「わさび流し」←ぴりっと美味しい。
大阪の惣菜「おかずゴマ味噌」←甘くて美味しい。
それに大根の間引き菜をゆでて奈良の柿酢としょうゆを
かけて←さっぱりヘルシーな美味しさ。
味噌汁はサトイモと刻みあぶらげ。
ご飯そのものが何もなくても食べられる美味しさなのに
このおかずのラインナップだもの・・・・ご飯が進むよねえ。
そして食後のフルーツは真穴みかんとりんご1/4。
みかん←甘さと酸味のバランスが絶妙。汁気もたっぷり。

3時ころおやつにはチャイを作って飲んだ。
このマサラチャイのティーバッグももちろんいただいたもの。
(袋の裏に書いてあるように作ったが、
砂糖が大匙1杯というのはいくら何でも多すぎないか?半分にしておいた)

以上を総括すると
米・おかず・サトイモ・柿酢はいただきもので
大根の間引き菜は自分で育てたもの。
りんごとみかんもいただきもの。
刻みあぶらげだけは市販品を冷凍してあったもの。
お味噌とサトイモと大根の種は田舎の姉から送ってきたもの。
チャイのティーバッグもいただきもの。
私の食生活はトコトン皆さまのおかげだなあ・・・。

luckiestducky at 21:02コメント(4)食べ物 

2018年11月26日

今夜はホテルで出される食事ではなくて
レストランで。
私は飛鳥御膳。
この飛鳥鍋を、食べてみたいとずっと思っていた。
鶏出汁7に牛乳3の割合だとのこと。
美味しかった。
この冬、自宅でもどんどんやりたい。
なんと言っても鍋は冬の強い味方。
飲み物は生ビール、昨夜は瓶ビールを3人で一本。
IMG_20181126_143636


luckiestducky at 17:44コメント(2)食べ物散歩・旅行 

2018年11月24日

23日。
これだけの品数がすべて精進料理と
いうのはすごい。
デザートのメロン以外は全部味しかった!
IMG_20181124_154026

luckiestducky at 15:49コメント(5) 

2018年11月23日

私は特別な富士山ファンではないが、
同行の姉が富士山マニアなので、
熱海あたりから騒ぎ始めて沼津辺りまで大騒ぎ。

IMG_20181123_092409

luckiestducky at 09:27コメント(3) 

2018年11月22日

23日、つまり明朝早くから旅行に出るというのに
ここのところずっと忙しかった。
短歌雑誌の原稿(と書くと偉そうだけど、早い話が感想文)が
25日締め切り、ということは今日までには出しておかなければ。
で、私はこの感想文というのがチョー苦手。
きちんと批評も入れての感想なら「鑑賞」になるのだが
私は「あ、この歌、好き。あ、これ、嫌い」のレベル。
でも四苦八苦しながらも昨日出すことができた。偉い、私!

それと同時進行で所属NGOの英文和訳の仕事があった。
感想文の方は出来が悪くても自分が笑われるだけだからいいが
こっちは責任がある文書だから、またまた四苦八苦。
原稿を送るたびに「直し」、「直し」の繰り返しで意気消沈。
この意気消沈は、自分の力の無さと仲間に負担をかけてしまうことに対して。
私の訳文をチェックする人の苦労を思うと夜も眠れない・・・なら
「ちゃんとやれよ」って話だが。
今日はとりあえず旅行の準備にあてて帰宅したらまたがんばろう。

旅行の準備。明日は高野山に行き、1泊して24日に奥の院などにお参りする予定。
で、オソロシイことに高野山の昼間の温度がなんと5度!
でも24日午後には橿原神宮〜奈良〜東舞鶴〜大阪と
平地に戻るので一応14,15度の世界らしい。
これでは一体どういう格好で行けばいいの!?
しかも!自分が穿いていこうと思っていたパンツをさっき試してみたら
ウェストがきつい!太ももがきつい!着られない!
やばいよ、やばいよ。
このパンツは一昨年、B-Threeで買ったもので
着るとけっこうスマートに見える(と自分では思っている)のだ。
昨年はちゃんと着られたのに、この一年の間に何があったと言うの!?
”着られなくなる服は必ず高価なものである”(マーフィーの法則?)

大阪でお会いする予定の皆様、
私がジャージー上下で現れてもびっくりしないでね。

luckiestducky at 10:37コメント(4)散歩・旅行 

2018年11月18日

暴言大臣麻生さんがまたまたとんでもないことを言ったとか。
東京大学出身の北九州市の北橋市長に対して
「人の税金で大学に行った」と。
こういうのを噴飯物って言うんだよね。

財務大臣たるお方が、税金は何のために誰が払い、
どのように使われているかを、もしかしてご存じない?
それでよく消費税を10%に上げようと考えられるもんだ!

あなたの高額の歳費は一体どこから湧いてくると思っているの。
(それに見合った仕事をしているとも思えないけど)
人の税金、と言うなら
まずは歳費を返してください。
道路も歩いてはだめです。
歩いちゃだめなら車に乗ればいい?
(一休さんじゃあるまいし)
あ、それからあなたの出身大学にだって
私学助成金という名前の税金が使われていますよ。



luckiestducky at 21:56コメント(2)世の中のこと 
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives
最新コメント
記事検索
  • ライブドアブログ