ギターはアコースティック

アコースティックギターに関するブログです。 ギター初心者の方から女性・上級者まで おすすめギター情報サイトです。音楽動画やギター講座で楽しみましょう。

<<先着先行受付中の公演一覧>>

エアロスミスのジョーイ・クレイマー、アルバム作る意味が無い

エアロスミス「もうアルバムを作る意味がない」
http://news.livedoor.com/article/detail/8789955/

日本でも人気のロックバンド、エアロスミスのドラマー、ジョーイ・クレイマー。

そのジョーイ・クレイマーがアルバム制作をする意味が無いと述べています。

ロック・フォー・ザ・ライジング・サン【Blu-ray/日本語字幕付】
ロック・フォー・ザ・ライジング・サン【Blu-ray/日本語字幕付】

楽曲制作に熱意が無くなった訳ではなく、そんな簡単にポンポン曲は書けないよ。ニッキー・ミナージュやジャスティン・ビーバーなどアイドルとは違うんだ。とも述べています。

ただし、やはりお金の問題はある様で。アルバム制作は素晴らしい事と前置きをした上で、売れないし、アルバム製作費用も自腹だし、アルバムが何かの役に立つのか?と言ったら良く分からない。ツアーが収入源だしね。と言った感じです。

こういった事は良く有ることで、ジョーイ・クレイマーに限らず、多くの音楽関係者が言います。

ちょっと多様化し過ぎな感じのする音楽業界、単純に有名にさえ成れれば良い人が増え過ぎで飽和気味。

そこから新たなムーブメントが生まれるならばやり甲斐もあるが、単なる昔の焼き直しですからね…

カバーと言う名のカラオケ、オマージュと言う名のパクリなどなど…もう懲り懲りだと言った感じ。

アコースティックギター単体も飽きる人が多い様ですが、そりゃコードジャラーン、ペケペケ叩くだけなら飽きますわ…

ボブ・ディランのライク・ア・ローリングストーン直筆歌詞オークション出品


ボブ・ディランの曲ライク・ア・ローリングストーンの直筆歌詞がサザビーズオークションへ出品されるそうです。

ライク・ア・ローリングストーンの他、激しい雨が降るの歌詞も含まれており、計6ページとなっています。

ボブ・ディラン30周年記念コンサート [Blu-ray]
ボブ・ディラン30周年記念コンサート [Blu-ray]

オークションは6月24日に開催される予定となっており、このボブ・ディランの直筆歌詞の予想落札価格は何と2億円!

直筆歌詞所有者はボブ・ディランではなく、カリフォルニア在住の匿名希望さんらしい。

楽器本体よりも歌詞の方が価値があるのですねぇ…

風に吹かれての直筆歌詞なら私も1万円まで頑張りたい気持ちがある…

SUMMER SONIC 2014東京会場に浜田麻里が出演決定らしい

SUMMER SONIC 2014に浜田麻里が出演する事が決まったらしいです。

浜田麻里とか懐かしいですねぇ。

SUMMER SONIC 2014 東京会場のチケットページ
icon

SUMMER SONIC 2014 OSAKAのチケットページ
icon

サマソニの前には、こんな物も発売するらしいですよ。

浜田麻里30th ANNIVERSARY MARI HAMADA ~ COMPLETE SINGLE COLLECTION ~(初回生産限定)
浜田麻里30th ANNIVERSARY MARI HAMADA ~ COMPLETE SINGLE COLLECTION ~(初回生産限定)

久しく聴いていなかったので、聴いてみた。



後はここら辺でしょうかね。



ライトな歌でヒットしましたが、もともとはこんな感じ。



ラウドネスの高崎晃や、B'zの松本孝弘などが参加していたりと・・・そして現在。



いやいや、おかしいでしょ!51歳には見えないですねぇ。

サイモン&ガーファンクルのポール・サイモンと妻エディ・ブリッケルが逮捕される


朝起きてニュースを見たらサイモン&ガーファンクルのポール・サイモンと妻エディ・ブリッケルが逮捕!となっていて驚いた。

一体、何をしたんだ爺ぃ!と思ったら、単なる夫婦喧嘩らしい・・・爺ぃ。

セントラルパーク・コンサート [DVD]
セントラルパーク・コンサート [DVD]

ん?夫婦喧嘩で逮捕されるのですねアメリカは。家庭内の争いを通報されると、治安を乱した容疑で逮捕されますとの事。

裁判にも出廷していますが、保護命令は出されず、現在は既に仲直りをしている様子。

ポール・サイモン72歳、エディ・ブリッケル48歳・・・喧嘩したらポール・サイモン死ぬなこれは。通報して正解かもしれない。

ボブ・ディランが侮辱行為、憎悪扇動罪でフランス当局から訴追


ボブ・ディランが何やらフランス当局から訴えられているそうです。

アメリカの音楽雑誌ローリング・ストーンのインタビューでボブ・ディランは、

「奴隷主やクラン(KKK)の血が混じっている人がいれば、黒人はそれを感じ取る。そういうことは今日にも残っている。ユダヤ人ならナチスの血を感じ取り、セルビア人ならクロアチア人の血を感じ取るように」

この発言が問題視され在仏クロアチア人協議会(CRICCF)から告訴されたそうです。

最近フランスのレジオン・ドヌール勲章を受賞したばかりだと言うのに・・・同じフランスでこうなるとは・・・

双方ともコメントを多く語っていない。
Powered by fun9.net