2005年05月29日

「開運のススメ!」第38号

 【波に乗っても調子に乗るな】


 前回のメルマガで「波に乗ろう」という内容を書きました。
 そして運命の波の見極め方や乗り方について書きましたね。


 波に乗っているときはとても気持ちがいいものです。
 自分が思うことがスムーズに実現していくのはとても楽しいですね。
 そしてそれが「開運」という状態であり、幸せの正体なのですね。


 波ですから高いときもあれば低いときもあります。
 けっして絶好調状態でそのまま行くものではありません。
 でも波に乗っているときは多少の障害はあっても何とかなるもんです。


 実はここにちょっとした落とし穴があります。
 いろいろ障害があっても何とかなっていくものですから、
 その障害を強引に打ち破ろうとしてしまうんですね。



○━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━○
○                                 ○
○      あなたも開運出来る!                 ○
○                 「開運のススメ!」       ○
○                                 ○
○━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━○
    まぐまぐエンタテイメント部門新着ランキング4位獲得

                               第38号

 ■等幅フォントでご覧になることをお勧めします。
----------------------------------------------------------------------

 【ご挨拶】


 皆様こんにちは。開運プロモーターのluckyです。
 この季節暑いのか寒いのかよくわからない日が多いですね。
 開運には健康である事もとても大切な事です。
 体調管理には十分お気をつけてくださいね。


 【勝手にメルマガ紹介】


 luckyが購読しているメルマガを少しづつご紹介していこうと思っています。
 これは相互紹介をお願いしたりされたりしたのではなく、
 興味深いメルマガをluckyが勝手に紹介するだけですので誤解の無いよう。


 今日ご紹介するのはスタートダッシュ時にご協力いただいて、
 いろいろアドバイスもいただいた<メルマガ・ヒット>様が発行している、
 「メルマガ作家生活」というメルマガです。


 スタートダッシュ時にご紹介したのは、
 『会社を辞めず月収30万円UP!情報起業わらしべ長者』
 というメルマガでしたが、その後新しくこのメルマガを発行されました。


 「情報起業わらしべ長者」はその名の通り情報起業がテーマでしたが、
 「メルマガ作家生活」は誰でもメルマガで好きな事を発信して、
 一億総メルマガ作家になろうというコンセプトで発行されています。


 メルマガは文章さえ書ければ誰でも発行できます。
 小説であろうが詩であろうがエッセイであろうが漫画であろうが、
 そしてお役立ち情報や商売のメルマガでも、テーマは自由です。


 本屋さんで売っている本や雑誌に文章を掲載するのは難しいですが、
 メルマガなら簡単に情報発信できて、見知らぬ人に読んでもらえるのです。
 しかも「まぐまぐ」などのメルマガ配信スタンドを使えば、
 無料で発行できて無料で読者獲得も出来ます。


 人間生きていれば得意な事や詳しい事の一つや二つはありますよね。
 仕事に関する事でもいいし、趣味の事でもかまいません。
 あなたがよく知っている事を情報発信すれば、
 その情報を欲しがる人は必ずいるのです。


 メルマガで情報を発信する人のことを「メルマガ作家」と
 <メルマガ・ヒット>様が名付けられ、
 その「メルマガ作家」を支援するためにこのメルマガを創刊されました。


 実はご紹介するのが遅くなってしまいましたが、
 これまでにすでにメルマガの発行の仕方や、読者獲得に有効な方法、
 メルマガに記載する項目の解説や、テーマの見つけ方、
 タイトルのつけ方やメルマガ紹介文の書き方など、
 実際に役立つ情報が掲載されてきました。


 これからメルマガを発行してみようかなと思っている人には、
 本当に参考になる内容ばかりですので、
 ぜひバックナンバーもご覧になることをオススメします。
 バックナンバーはホームページの方に掲載されています。


 そしてここがこのメルマガの本当に目指すところだと思うのですが、
 「そのメルマガを収入源にしよう」という事ですね。


 自分の好きな事、得意な事をメルマガにして、
 そこから収入を得る事が出来ればもう立派なプロの作家ですね。
 それが出版社などを通さなくても、
 自分ひとりでも出来るのがメルマガなんです。


 メルマガの購読者はあなたの発信する情報を欲しがっている人たちですから、
 いわばあなたのファンなのです。
 世間的に全く無名のluckyのメルマガでも、
 900名以上の人が読んでいただけているのですよ。


 こんな事は10年前には考えられなかったですね。
 これもインターネットの発達と、
 日本独自の成長を遂げたメルマガという媒体のおかげですね。


 そしてluckyも「開運のススメ!」を通じてもいろんな出会いがあり、
 まだ僅かではありますが収入も発生していますので、
 luckyもプロのメルマガ作家の端くれなのかもしれませんね。


 あなたにファンが出来て、
 あわよくば収入も得られるかもしれないメルマガを、
 ぜひ発行してみませんか?


----------------------------------------------------------------------
 
 「メルマガ・ヒット」が、24時間で21万円稼いだ実体験を元に、
 好き・得意なことを情報発信して新しい「出会い」と「収入源」を創りだす、
 ハッピーな「メルマガ作家生活」を提案。1億総「メルマガ作家」時代へ!
  「メルマガ作家生活〜24時間で21万円稼ぐハッピー!」
   購読はこちら→ http://www.mag2.com/m/0000141248.html

----------------------------------------------------------------------


 【新しくご購読いただいた皆さんへ】


 新しくご購読いただいた皆さん、はじめまして。
 このメルマガは真剣に「開運」を願う人に、
 本当の意味での「開運」を解説するメルマガです。


 お気楽な「開運話」や「占い」と思って
 購読していただいた方には申し訳ないですが、
 これはあなたの運命を「占う」メールマガジンではありません。
 あなたの「運命を変えよう」とするメールマガジンです。


 お気楽な「占いメルマガ」を期待してご購読いただいた方は、
 申し訳ありませんが、ご遠慮なくメルマガ下部のURLから解除してください。


 バックナンバーはblog「開運のススメ!」でお読みいただけます。
 新しくご購読いただいた皆さんは、ぜひバックナンバーもご覧ください。
 各メルマガ発行スタンドのバックナンバーは、
 最新号だけの掲載になっております。

 blog「開運のススメ!」
  http://blog.livedoor.jp/lucky_hn/


 基本的には週一程度の発行になります。
 皆様からのご意見・ご感想・ご質問などがあった場合には、
 臨時発行することがあります。



 「luckyの開運理論」についてはホームページがありますので、
 ご興味のある方はそちらをご覧ください。

 「開運のススメ!」ホームページ
  http://www.bonz.co.jp/kaiun/


 ホームページでは、「無料メールセミナー」を受付中です。
 メルマガを発行するたびに増加して、すでに310名の方が受講されています。


 受講2回目にして開運の兆しが現れた方も出ています。
 ご興味のある方は、ぜひ受講してみてください。

 たった2週間で開運の兆しが現れる!
 「無料!開運メールセミナー」
  http://www.bonz.co.jp/kaiun/1.htm



 これを読まれている全ての方の、開運を真剣に願っております。
 どうか一刻も早く開運してください。
 そしてあなたの運を、次の方にも分けてあげてください。


 ご意見・ご感想・ご質問・開運報告などお待ちしております。
 下記のいずれの方法でもかまいません。
 お寄せいただいた感想などは、個人を特定できる情報を省いて、
 このメルマガやホームページで紹介させていただくかもしれません。

 開運掲示板
  http://www.bonz.co.jp/kaiun/bbs/tobbs/tobbs.cgi
 メール
  http://www.bonz.co.jp/kaiun/mail/
 blog「開運のススメ!」
  http://blog.livedoor.jp/lucky_hn/



 【読者の方へのお願い】


  よろしければ「まぐまぐ」の「読者さんの本棚」にご紹介ください。
  これも幸せを人に分けてあげる第一歩ですよ。
  下記アドレスから投稿できます。
  http://www.mag2.com/wmag/osusume/toukou.htm


───────────────────────────────────
          ↓↓↓これより本文↓↓↓
───────────────────────────────────


 【波に乗っても調子に乗るな】


 前回のメルマガで「波に乗ろう」という内容を書きました。
 そして運命の波の見極め方や乗り方について書きましたね。


 波に乗っているときはとても気持ちがいいものです。
 自分が思うことがスムーズに実現していくのはとても楽しいですね。
 そしてそれが「開運」という状態であり、幸せの正体なのですね。


 波ですから高いときもあれば低いときもあります。
 けっして絶好調状態でそのまま行くものではありません。
 でも波に乗っているときは多少の障害はあっても何とかなるもんです。


 実はここにちょっとした落とし穴があります。
 いろいろ障害があっても何とかなっていくものですから、
 その障害を強引に打ち破ろうとしてしまうんですね。


 波に乗っているときには恐いものなどなくなっていきます。
 「もう俺に出来ない事など何も無い」
 そんな気持ちになってくるもんです。


 これを世間では「天狗になる」といいますね。
 うまくいっているから調子に乗ってしまうんです。


 でも「塞翁が馬」の話にもありましたように、
 良い事の後には悪い事が来るもんです。
 それが運命の波というものでしょう。


 波に乗るのと調子に乗るのとは違います。
 調子に乗っていると波から転げ落ちてしまいます。
 せっかく波に乗っているのに、最後は転覆してしまうんですね。


 サーフィンでもモーターボートでも、
 波に乗ってスピードが出ているときは、
 波の高い部分だけを飛び石のように跳んでいきますね。


 だから波の低い部分の事を忘れてしまうんです。
 そして少し大きい波がきてしまうと、
 次の高い部分まで跳びきれずに落ちてしまいます。


 波の高い部分だけを跳んでいくことが「調子に乗る」ということなのです。
 せっかく波を見極めて乗れるようになったのに、
 乗ったとたんに波が見えなくなっているのです。


 調子に乗ると波が見えなくなります。
 うまく行っている時ほど波の低い部分を見極めなければいけません。
 これは「まだ起こってもいない悪い事を心配する」
 ということではありません。


 運命の波は「波」ですから、必ず起伏があります。
 良い事の後には必ず悪い事が起こるのです。
 「やまない雨は無い」とも書きましたが、晴れの日も永遠には続きません。


 波を正確に見極める事が出来れば、
 次に来る波の低い部分が跳びきれるかどうかという判断が出来ます。
 跳びきれない大きな波の場合には、波に逆らわない事が大切なのです。


 「開運した人」というのは波の跳び方のうまい人のことではなく、
 高いところも低いところも上手く乗り切れる人のことなのです。


 波に乗るときにイキナリ高いところから乗ろうとすると無理があります。
 でも低い波なら乗れそうな気がしますよね。
 低い波に乗ってから次の高い波に挑戦するというのが正しいのです。


 ある日突然大ブレイクした芸能人が、
 いつの間にか消えてしまっていたというのはよくありますね。
 これはイキナリ高い波に乗ってしまったために、
 波の乗り方がわからず転覆してしまったのです。


 あなたが「開運のススメ!」を購読されたのは、
 たぶん運命の波の低い部分にいたからでしょう。
 運命の波の低い部分にいるということは、
 波に乗れる絶好のチャンスなのです。


 低いところから波に乗るのはそう難しくありません。
 もしあなたがこれ以上ないほど最悪の状況にいたとしたら、
 どんなに失敗しても今以上悪くならないのですから。


 あなたの現在の状況がひどければひどいほど、
 波に乗れるチャンスは大きいのです。
 ほんのちょっとしたきっかけで簡単に波に乗れるようになります。


 でも「何だ波に乗るのって簡単じゃん」と思ったら、
 それは調子に乗ってしまっています。
 初心者コースでうまく行った人が、
 何の心構えも無く上級者コースに挑戦するようなものです。


 波に乗ることは電車やバスに乗ることとは違います。
 乗ってしまえば終点まで連れて行ってくれるものではありません。
 常にバランスをとりながら、
 細心かつ大胆に進んでいかなければならないのです。


 低い波を乗りこなす事は比較的簡単ですから、
 そこでしっかりと波の乗り方を覚えなければなりません。


 「ちょっとツイテ来たかな」という事が起こったら、
 是非そこでこのことを思い出して、波の乗り方を覚えてください。


 人生一発逆転を狙ったらイキナリブレイクする可能性も無くは無いですが、
 そのあとの波で転げ落ちてしまう可能性の方が高いのです。


 跳び越せる低い波は跳び越してもかまいません。
 飛び越せないような大きな波が来たときには、
 波に逆らわずに低い波を上手く乗り切りましょう。
 それはよく言われる「地に足をつける」と同じ事かもしれません。


 低い波から徐々に高い波に乗り換えていく、
 それが幸運が長続きして幸せな人生を送れる秘訣です。
 ツイテ来ても調子に乗って天狗にならないように気をつけてくださいね。


 人生においては高い波を華麗に乗りこなすテクニックより、
 低い波をいかに上手く乗り切るかということのほうが大切なのです。


----------------------------------------------------------------------

 「開運プロモーターluckyのおすすめ書籍」
 http://www.bonz.co.jp/joho/osusume/sikou.html

----------------------------------------------------------------------

 【開運推進会会員のメルマガ】

 起立性調節障害児のお子様をお持ちのお母様方に
 経験談を通じ悩みの解消と励ましのエールを送るメルマガです。

 「起立性調節障害児と生きる」
  http://www.geocities.jp/morisen3/

----------------------------------------------------------------------


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【編集後記】


 辛い時期が長く続いている人ほど、一発逆転を狙う傾向が強いようです。
 「この宝くじが当たりさえすれば」
 「あの叔父さんの遺産が転がり込んで来さえすれば」
 でもそれはけっして開運ではありません。


 「開運した人」にも悪い事は起こります。
 「開運していない人」にも良い事は起こります。
 それが運命の波というものです。
 すべての人に良い事も悪い事も起こるのです。


 でも「開運していない人」は波に乗っていませんから、
 良い事が起こっても次の悪い事で元の木阿弥です。
 振り返ってみればいつも差し引きゼロ、
 いつまでたっても同じ場所で上下しているだけなのです。


 いつまでも同じ場所にいるということは、
 相対的に取り残されていくという事です。


 「なんであんなやつに宝くじが当たるんだ」と思ったら、
 その後のその人を観察してみてください。
 彼(彼女)が開運していたかどうかは1年も経たずにわかりますよ。


 良い事が起こったことが開運ではなく、
 良い事と悪い事を繰り返しながらも、
 先に進んでいっている状態が開運なのです。


 自分には良い事もよく起こっているのに、
 いつまでも同じ悩みに悩まされているなと思ったら、
 それは波に乗れていない証拠です。


 「どうしたら波に乗れるの?」と思った人は、
 とりあえずメールセミナーを受講してみてくださいね。
 運命の波乗り講座「初心者コース」です(笑)。


 たった2週間で開運の兆しが現れる!
 「無料!開運メールセミナー」
  http://www.bonz.co.jp/kaiun/1.htm



                世界中のすべての人の幸せを願って・・・

----------------------------------------------------------------------

 ぜひ皆様もご意見、ご感想、ご質問、そして応援メッセージも、
 メールや掲示板にお寄せください。
 時間がかかっても必ず読ませていただき、
 出来る限りお返事させていただきます。


 ご意見・ご感想・ご質問・開運報告などは、
 ホームページの掲示板をご利用ください。

 「開運掲示板」
  http://www.bonz.co.jp/kaiun/bbs/tobbs/tobbs.cgi

 掲示板では人に見られると困るというような場合は、
 メール送信フォームをご利用ください。

 「開運のススメ!メール送信フォーム」
  http://www.bonz.co.jp/kaiun/mail/


 【お願い】
 このメルマガに返信すると、
 luckyのメルマガ発行用メールアドレスに届きます。
 ですからスパムメールやウィルスメールが届く事が多いです。
 そのためこのアドレスはメルマガ発行専用にしか使っていません。
 このアドレスに届いたメールは読まずに削除しますので、
 メールを送る際は必ず上記メール送信フォームからお送りください。

----------------------------------------------------------------------

 ★このメルマガは全文掲載する条件で、転送自由です。
  皆さんもぜひお友だちにご紹介ください。

  メルマガを発行している、あるいはこれから発行しようとしている人で、
  「開運のススメ!」と相互紹介してほしいという方は、
  上記のメール送信フォームからご連絡ください。

  バックナンバー、サンプル誌、紹介文などを拝見させていただいた上で、
  お返事させていただきます。

  発行部数、ジャンルなどは問いませんが、
  「開運のススメ!」の主旨と反するものや違法性のあるもの、
  アダルトコンテンツやネットワークビジネス関連はお断りします。


  雑誌・メルマガ・ホームページなどでご紹介いただくのも歓迎します。
  ぜひご連絡ください。

===================================
 ■◇このマガジンは下記の配信システムより配信しています。

     【まぐまぐ 】http://www.mag2.com/
     【 melma! 】http://www.melma.com/
     【メルマガ天国】http://melten.com/

 ■等幅フォントでご覧ください。

┏━購読解除・配信先変更は━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                                 ┃
┃  当方での購読解除等の手続きは一切行っておりません。      ┃
┃  ●購読解除URL・・http://www.bonz.co.jp/kaiun/merumaga.htm ┃
┃                                 ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

◆━━━━━━━━━━━━≪ お問い合わせ ≫━━━━━━━━━━━━◆

 □発行者:lucky
 □問合せ:http://www.bonz.co.jp/kaiun/mail/
 □URL:http://www.bonz.co.jp/kaiun/
 ※当メールマガジンに掲載された記事の著作権は、luckyにあります。

◆━━━━━━━━━ COPYRIGHT (C) 2005 lucky ━━━━━━━━━━━◆


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/lucky_hn/23428220