2004年10月18日

開運メルマガ「開運のススメ!」第9号

【人生、生きてるだけで丸儲け】

○━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━○
○                                 ○
○      あなたも開運出来る!                 ○
○                 「開運のススメ!」       ○
○                                 ○
○━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━○

                                第9号

 ■等幅フォントでご覧になることをお勧めします。
----------------------------------------------------------------------

 【ご挨拶】


 皆様こんにちは。開運プロモーターのluckyです。
 新しくご購読いただいた皆さん、はじめまして。
 このメルマガは真剣に「開運」を願う人に、
 本当の意味での「開運」を解説するメルマガです。


 お気楽な「開運話」や「占い」と思って
 購読していただいた方には申し訳ないですが、
 これはあなたの運命を「占う」メールマガジンではありません。
 あなたの「運命を変えよう」とするメールマガジンです。


 お気楽な「占いメルマガ」を期待してご購読いただいた方は、
 申し訳ありませんが、ご遠慮なくメルマガ下部のURLから解除してください。


 バックナンバーはblog「開運のススメ!」でもお読みいただけます。
 新しくご購読いただいた皆さんは、ぜひバックナンバーもご覧ください。

 blog「開運のススメ!」
  http://blog.livedoor.jp/lucky_hn/



 基本的には週一程度の発行になります。
 皆様からのご意見・ご感想・ご質問などがあった場合には、
 臨時発行することがあります。


 「luckyの開運理論」についてはホームページがありますので、
 ご興味のある方はそちらをご覧ください。

 「開運のススメ」ホームページ
  http://www.bonz.co.jp/kaiun/


 ホームページでは、「無料メールセミナー」を受付中です。
 メルマガを発行するたびに増加して、すでに154名の方が受講しております。
 受講2回目にして開運の兆しが現れた方も出ています。
 ご興味のある方は、ぜひ受講してみてください。

 たった2週間で開運の兆しが現れる!
 「無料!開運メールセミナー」
  http://www.bonz.co.jp/kaiun/1.htm



 これを読まれている全ての方の、開運を真剣に願っております。
 どうか一刻も早く開運してください。
 そしてあなたの運を、次の方にも分けてあげてください。


 ご意見・ご感想・ご質問・開運報告などお待ちしております。
 下記のいずれの方法でもかまいません。
 お寄せいただいた感想などは、個人を特定できる情報を省いて、
 このメルマガやホームページで紹介させていただくかもしれません。

 開運掲示板
  http://www.bonz.co.jp/kaiun/bbs/tobbs/tobbs.cgi
 メール
  http://www.bonz.co.jp/kaiun/mail/
 blog「開運のススメ!」
  http://blog.livedoor.jp/lucky_hn/

----------------------------------------------------------------------


───────────────────────────────────
          ↓↓↓これより本文↓↓↓
───────────────────────────────────

 【人生、生きてるだけで丸儲け】


 NHKの連続テレビ小説「若葉」をご覧になっている方は
 いらっしゃるでしょうか。
 このテレビ小説も最近はピンと来ないものが多かったのですが、
 この「若葉」は久々に実のある感じで、luckyも楽しみに見ております。


 といっても、元々積極的に見ていたわけではなくて、
 ちょうどその時間に朝食をとる事が多いもので、
 今まではなんとなく眺めていただけだったのですが(笑)。


 この「若葉」で、luckyが「なるほど」と納得できたり、
 「そういう考え方もあるんだ」と気付かされるようなセリフ回しが、
 けっこう見られるんですね。


 ご覧になっていない方のために、
 簡単にこれまでのあらすじを書いておきます。


 【あらすじ】

  神戸に住んでいて阪神大震災で父親を亡くした若葉は、母親と弟との3人
  で母親の実家の宮崎に身を寄せています。
  建築家である父親を尊敬していた若葉は、造園家の道に進もうと決め、宮
  崎の大学に通ってチアリーダー部のキャプテンを務めています。

  若葉の夢はもう一度神戸に戻って造園業に就き、阪神大震災で被害を受け
  た神戸の街を緑でいっぱいにする事です。
  神戸は父親の実家があり、宮崎に避難するまで16年間住んでいた故郷でも
  あります

  ある日、若葉に恋心を抱いている同級生から結婚したいと告白されますが、
  若葉は今は神戸に行って造園の仕事をしたいのだと告げます。
  神戸にある建設会社の試験を受け内定を貰うのですが、その会社の経営悪
  化により内定を取り消されてしまいます。

  神戸の実家はお爺さんを初めとして、みんなが若葉が来る事を心待ちにし
  ているのですが、母親は阪神大震災以来神戸に帰った事がなく、弟も阪神
  大震災がトラウマとなって、大きな音や振動で突然興奮状態になるような
  ありさまで、若葉が神戸に帰ることに反対のようです。
  また宮崎の母方の伯父伯母や祖母も、宮崎で暮らして結婚する事を望んで
  いるようです。

  若葉は神戸で就職するというこだわりはどうしても捨て切れず、就職先を
  探しますがなかなか見つかりません。




 現在までのあらすじはこのようなものですが、
 調べたり確かめたりしたわけではないので、
 記憶間違いなどがあるかもしれません。


 そして母親や弟、プロポーズされた同級生、
 宮崎の親戚と神戸の親戚などの気持ちと、自分の夢との狭間で悩む若葉に、
 母親が言った言葉が
 「悩みがあるのは生きてる証拠」。


 さらに祖母が言った言葉がこのメールマガジンの表題に掲げた、
 「人生、生きちょるだけで丸儲け」
 という言葉です(方言は直しましたが)。


 どうですか?この言葉に感じるものはありませんか?
 他にも前回のメールマガジンでお伝えした、
 「何度負けても立ち上がる」というような意味の言葉が、
 主人公の若葉のセリフにもありました。


 人間生きているだけで、みんな悩み苦しんでいるのです。
 開運したといっているluckyですら例外ではありません。
 悩み苦しんでいない人がもしいたとしたら、
 それは真剣に生きていない証拠です。


 「悩みがあるのは生きてる証拠」
 悩み苦しんでいるのは、あなただけではないという事を知ってください。
 そして悩み苦しむという事が、あなたが一生懸命生きている証拠なのです。


 しかし人生が悩み苦しむだけのものでは、生きていけませんよね。
 でも人は悩み苦しんだ分だけ、また喜びも感じる事が出来るのです。
 悩みが深ければ深いほど、それを解消できたときの喜びも大きいのです。


 貧乏は貧乏なりに、病気の人は病気なりに、
 それぞれの境遇において喜びを感じる事が出来るのです。
 そして人生においてたくさん負け続けた人ほど、
 最後に勝った喜びは大きいのです。


 これがつまり「人生、生きてるだけで丸儲け」の
 意味するところだとluckyは思うのです。



 自分が望んでこの世に生まれてきた人はいません。
 だからといって自分の命を粗末にしていいものでしょうか?
 生きている幸せを感じられないまま、
 死んでいくのはあまりにもったいないと思いませんか?


 最近若者や中高年の自殺が増えているそうです。
 彼らは本当に精一杯生きてみたのでしょうか?
 負けて打ちのめされて、諦めてしまっただけなのではないでしょうか。


 金持ちでもスターでも、大物政治家でも大学教授でも自殺する人がいます。
 彼らは結局自分に負けて、最後に勝つ幸せを放棄した人たちです。
 最後に勝つ喜びを知らないまま、人生を自ら終わらせてしまった人たちです。


 luckyがどん底の生活にいた頃、
 「このまま終わってたまるか」
 そればかり思っていました。


 「いつかきっと逆転してやる」
 その思いが「開運理論」の発見に結びつきました。
 でもそれまでの間は、全く精神的に余裕がなかったといっていいでしょう。


 苦しく、辛く、暗く、先の見えない道のりでした。
 必死で頑張ってはいましたが、
 今思えばそれはかえって遠回りの道のりだったのです。


 どんなに辛く、どんなに苦しいときでも、
 笑っていられる余裕が必要だったのです。



 「まぐまぐ」でご購読の皆様は
 「ウィークリーまぐまぐ」という公式マガジンが届いていると思いますが、
 その中の「まぐまぐVOW」というコーナーをご存知でしょうか?


 言ってみれば読者からのギャグ投稿のようなものなのですが、
 実はluckyは前からこのコーナーのファンで、
 時間のないときは他のコーナーを読み飛ばしても、
 このコーナーだけはずっと読んでいます。


 そして時々投稿もしているのです(←オイオイ)。
 でもこれまでの投稿はすべてボツで、
 luckyにはギャグのセンスがないのかと思ってました(笑)。


 ところが10月15日発行の「ウィークリーまぐまぐ[コミュニティ]」で、
 luckyの投稿が初めて掲載されました。
 このメルマガは[エンターテイメント]のカテゴリで発行しておりますので、
 ご覧になっておられない方も多いと思います。
 また「melma!」や「メルマガ天国」でご購読の方もいらっしゃいますので、
 恥ずかしながらここで紹介させていただきます。


------------------------------ここから--------------------------------

○ラジオを聞いていたら、鍵の専門家がサムターン回し(空き巣が鍵をあける
手口)について詳しく解説した後、「防犯を防ぐためにはシリンダー錠の交換
が必要です」と言ってのけた。防犯を防いでどうすんねん! (ひでぼんず)
◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/vow?id=41015D06

------------------------------ここまで--------------------------------


 ひでぼんずというのはluckyのもう一つのハンドルネームです。
 もちろん実際にあった出来事なのですが、
 「面白い」と思っていただけたら、
 ぜひ「これに一票」をクリックしてくださいね(笑)。



 笑顔は幸せを運びます。
 辛く悲しいときほど、笑ってみてください。
 「そんな余裕はないよ」という人が多いでしょう。
 でもそんな時、


 「人生、生きてるだけで丸儲け」


 この言葉を思い出してください。
 口に出して言ってみてください。
 少し気持ちが楽になりませんか?



 今日ご紹介したように、
 ドラマや映画、小説などに、幸せへのヒントが隠されている事があります。
 でもそういう目で見ていないと、それに気付かない事が多いものです。


 luckyはNHKの回し者ではありません(笑)。
 むしろ最近明るみに出てきたNHKのずさんな経営や、
 辞任を求められた海老沢勝二会長を苦々しく思っている者の一人です。


 でもそれはドラマから得られる気付きとは関係がありません。
 皆さんにもそれぞれ好きなドラマや映画や小説があることと思います。
 そしてそれには理由があるのです。
 あなたの好きなものには、
 きっとあなたの人生に影響を与えるものが隠れています。


 luckyは趣味が嵩じてそれを仕事にしてしまったほどの漫画好きです。
 もちろん漫画にもたくさんの気付きを与えてもらいました。


 ただなんとなく見ているだけでなく、
 そういう目で楽しむ事も知っておいて欲しいと思います。
 それはきっとあなたの人生に、大きな変化をもたらす事でしょう。



∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽相互紹介メルマガのご紹介∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

     役に立つ素晴らしいメルマガです。luckyも購読中!

======================================================================
アマゾン:ビジネス部門1位、総合2位!本になった『朝起きるたびに、どん
どんお金持ちになっている情報商人のすゝめ』(総合法令)。
1日2時間の労働で毎月新車を買えるくらい稼ぐ方法。インフォプレナー必見!
★メルマガ登録はこちら→→
            http://www.rocknoble.com/magazine/mailmag.html
======================================================================

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【編集後記】

 メルマガを発行するという事は、かなりのエネルギーと時間を使います。
 luckyがこのメルマガを書くのに、だいたい5時間ぐらいかかっています。
 書きたい内容はいくらでもあるのですが、
 皆様にそれをお伝えする技術が拙いので、
 文章を校正するほうに時間を取られている気もします。


 書き上げては読み返し、文章のおかしいところや誤字脱字をチェックし、
 さらに書き直してまた読み返し、
 結局また一から書き直す事もあります。


 それはやはり適当に読者受けする内容を書いているのではなく、
 luckyの心の叫びを皆様にお伝えしたいという情熱で書いているからです。
 伝えたい内容がうまく皆様に届いているのでしょうか?


 読者数はちょっと減ったりまた増えたりで、
 それでも差し引き少しづつ増えています。


 メールセミナー受講者も創刊時ほど急激には増えていませんが、
 少しづつ増えつづけています。


 その中で「luckyの開運理論」まで進まれる方も出だしてきています。
 掲示板やメールで感想、質問、応援などをいただく事も増えてきました。


 luckyがこのメルマガを続けられるのは、
 こうして応援してくださる方や、真剣に開運を目指して
 ご感想、ご質問など寄せていただく方がいらっしゃるからです。


 ぜひ皆様もご意見、ご感想、ご質問、そして応援メッセージも、
 メールや掲示板にお寄せください。
 時間がかかっても必ず読ませていただき、
 出来る限りお返事させていただきます。



                世界中のすべての人の幸せを願って・・・

----------------------------------------------------------------------

 ご意見・ご感想・ご質問・開運報告などは、
 ホームページの掲示板をご利用ください。

 「開運掲示板」
  http://www.bonz.co.jp/kaiun/bbs/tobbs/tobbs.cgi

 掲示板では人に見られると困るというような場合は、
 メール送信フォームをご利用ください。

 「開運のススメ!メール送信フォーム」
  http://www.bonz.co.jp/kaiun/mail/

----------------------------------------------------------------------

 ★このメルマガは全文掲載する条件で、転送自由です。
  皆さんもぜひお友だちにご紹介ください。


  メルマガを発行している、あるいはこれから発行しようとしている人で、
  「開運のススメ!」と相互紹介してほしいという方は、
  上記のメール送信フォームからご連絡ください。

  バックナンバー、サンプル誌、紹介文などを拝見させていただいた上で、
  お返事させていただきます。

  発行部数、ジャンルなどは問いませんが、
  「開運のススメ!」の主旨と反するものや違法性のあるもの、
  アダルトコンテンツやネットワークビジネス関連はお断りします。

===================================
 ■◇このマガジンは下記の配信システムより配信しています。

     【まぐまぐ 】http://www.mag2.com/
     【 melma! 】http://www.melma.com/
     【メルマガ天国】http://melten.com/

 ■等幅フォントでご覧ください。

┏━購読解除・配信先変更は━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                                 ┃
┃  当方での購読解除等の手続きは一切行っておりません。      ┃
┃  ●購読解除URL・・http://www.bonz.co.jp/kaiun/merumaga.htm ┃
┃                                 ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

◆━━━━━━━━━━━━≪ お問い合わせ ≫━━━━━━━━━━━━◆
 □発行者:lucky
 □問合せ:http://www.bonz.co.jp/kaiun/mail/
 □URL:http://www.bonz.co.jp/kaiun/
 ※当メールマガジンに掲載された記事の著作権は、luckyにあります。

◆━━━━━━━━━ COPYRIGHT (C) 2004 lucky ━━━━━━━━━━━◆


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/lucky_hn/8195387