2年前の動物愛護デーイベントで、しっぽのおうちさがしスタッフとして参加しました。
それから2年。
このたび、しっぽのおうちさがしを辞することになりました。
短い間でしたが、みなさまに応援していただき、感謝の気持ちでいっぱいです❣
たくさんのお客様、保護犬、幸せワンコさん、そして顔は見えなくてもご支援くださった方々に、心から御礼申し上げます。
なぜ、どうして?!なにかトラブルでもあったの!!
と心配されてはいけませんので、本当に簡単な理由だけ書かせていただきます。

自然が万物流転するのと同様、人間も、人間の活動も、絶えず変化しています。
その変化自体に、良し悪しはないと思います。受け取る人次第だと思います。
しっぽのおうちさがしも活動を続ける中で、当初の方向性と違う部分が生まれてきました。
良い悪いではありません。時の必然と言った方が良いのかもしれません。
しかし、見習いスタッフが目指す方向性とは違ってきたことも事実です。
このまま活動を続けていても、あまりしっぽのお役に立てそうもない。
そう考え、悩みに悩んだ末、辞去することといたしました。
しっぽの活動が悪い方向に進んでいるとか、そういうネガティブなイメージではありません。
ある意味見習いスタッフもやってみたい方向性があり、それをどこかで微力ながら活かせたらというポジティブな卒業です。

どうぞみなさまにおかれましては、これからも保護犬の里親探しにご理解をたまわりますよう、そして、しっぽのおうちさがしへの誤解なきよう、何卒お願い申し上げます。

本当にありがとうございました。みなさまどうぞお元気で❢
DSCN1457-432x576

美しい十五夜とともに…
DSCN1460-576x432

動物愛護週間に行なわれる山梨県のイベントに参加しました!
今年のテーマは、「飼うと決めたら、一生一緒」。
なんとも胸の奥が熱くなるテーマです。
参加団体は、このテーマに沿って展示や紹介などを行ないます。
しっぽのおうちさがしでは、老犬介護をテーマとして掲示物を作成しました。
スタッフの力作です。画像をクリックすると、たぶん大きくなりますので、ぜひご覧になってください。(その分、重くなってしまってごめんなさい💦)
DSCN1418

DSCN1419

DSCN1420

現物品も展示しました。すべて実際の介護経験を元にしています。
DSCN1424-576x432

家族として迎え入れたペット。最期まできちんと世話をし、看取ることができれば、遺棄される犬は格段に減ります。
逆に言うと、最期まで本当に面倒を見られるのか。なにがあっても手放さず、命を預かることができるのか。
飼う前に、そこまでご家族で真剣に考え、話し合っていただければと思います。
命あるもの、必ずお別れがあります。その前には看護、介護という時期もあります。
ご家族が一致団結しないと乗り越えられないし、「あのとき、ああすれば良かった」という後悔もしてほしくありません。
1つの命を家族として迎え入れる重要性を考えるキッカケになればと思います。

しっぽのブースは、今年も物販に力を入れましたよ〜
手作り品や
DSCN1421-576x432

ご支援品など
DSCN1423-432x576

USED品もありますが、状態のキレイなものをお出ししていますので、多くの方にお買い求めいただきました!\(^o^)/
また、たくさんのご寄付もたまわりました。ご協力いただきました皆様には、あらためて御礼申し上げます。
同時に、昨年に続きしっぽのブースへお越しくださったお客様も多数いらっしゃり、少しずつでもしっぽや保護犬に対する認知度が上がっていることを実感しました。

広報活動の一環として、しっぽの保護犬も参加しましたよ〜
♥みくちゃん
inCollage_20180923_205252621

カワイイカワイイと大人気だったみくちゃん。
譲渡会ではいつも、車酔いしたみくちゃんしか見られませんが(笑)、今日はけっこう好調なようです。(*^^*)
なんと、みくちゃんの元気な鳴き声まで聞けちゃいました❣
誰かを呼ぶように、短く「アン!」と鳴くんですね。鳴き声も可愛いみくちゃんでした。

♥なつはちゃん
inCollage_20180923_205318883

みくちゃんに負けず劣らず大人気だった、なつはちゃん。
なつはちゃんも誰にでも愛想よく、おとなしくて手が掛からないワンコなのですが…
やはり女子。男性がお好きなようで、わたしがナデナデしていても、若い男性のお客様に駆け寄って行ってしまいました…(^_^;)
女子力高いやん!笑

実は今日は、お客様のワンコさんをたくさん撮らせていただこうと思っていました。
開始早々は人出も鈍かったので、余裕で撮れたのですが…
1時間も過ぎるとご家族連れなどたくさんのご来場者があり、しっぽの物販コーナーも飛ぶように売れたため、カメラどころではなくなってしまいました。(T_T)
なんとかマトモにとれたのは、3匹のお客様!
まずはお馴染み、副広報部長の小梅ちゃん〜。
inCollage_20180923_205341432

今日はとっても可愛いお洋服を着ていたんですよ。オシャレさんですね!
デニムスカートと柴犬の、ちょっとミスマッチ感(笑)がなんとも言えない雰囲気を醸し出していました。(*^^*)
いや、本当に可愛かったですよ❣

続きまして、こちらもよく譲渡会へ遊びに来てくださる、チワワのもちコちゃん。
DSCN1433-576x432

もちコちゃん専用のバッグから顔を覗かせていて、とっても可愛らしかったです❣
最初にお会いしたのは、2年前のお正月だったと思います。護国神社の元旦イベントに来てくださったんじゃなかったかしら。
そのときに比べたら、自信にあふれた表情になったと思いました。可愛がられているからこそでしょうね。
専用のバッグがあるくらいだもん、大事に大事にされているんだね!

3匹目は、甲斐犬の女の子〜
DSCN1435-576x432

甲斐犬は体毛が黒や黒虎毛のため、ちょっとお顔が隠れてしまいます💦
露出を変えて、なんとか撮影させていただきました。甲斐犬というのは「一主一匹」というくらい、ご主人オンリーの犬種と言われます。
が!このワンコさんは誰にでもフレンドリーで、見習いスタッフのお顔もペロペロ舐めてくれました。(おうちに帰ったら、お口をよく洗ってね💧)
最近の甲斐犬は、気質が変わってきたように思います。もちろん一主一匹の甲斐犬もいますが、案外仲良くしてくれる子もいるんですよね。
昔のように狩猟に使われることもなくなり、むしろ人間社会でともに暮らせるよう、穏やかになっているのかな?とも感じました。

イベント報告は以上です!今年もたくさんのお客様とお会いでき、たくさんのことを教えていただきました。
ご家族と幸せに過ごしてるたくさんのワンコさんを目にして、見習いスタッフもとても幸せな気持ちになりました。
すべての家庭犬が、みなさまの愛犬のように幸せに暮らせる社会を目指していけたらと思います。

こんにちわ!
山梨県主催の動物愛護デーイベントが開催されます。
しっぽのおうちさがしも展示や物販を行ないます。
その他にも、さまざまな催しがありますので、ぜひご家族揃って遊びに来てください❢\(^o^)/

日時:平成30年9月23日(日)10:00~15:00
場所:昭和町総合体育館(山梨県中巨摩郡昭和町押越1001)

駐車場完備!
ワンちゃんと一緒に入れます!

今年のテーマは、「飼うと決めたら一生一緒」。
各ブースが、終生飼育というテーマに沿って展示などを行ないます。
しっぽのおうちさがしでも、老犬介護をテーマに展示物を製作中!
老犬大好きな見習いスタッフも張り切っています。笑
連休の中日ですが、たくさんの愛犬ご家族と触れ合えることを楽しみにしています❢

↑このページのトップヘ