2007年07月03日

為替レート

為替




為替レート」は異なる通貨を交換する時の価格です。多くの場合、1ドルがいくらで交換できるか、また1ユーロがいくらで交換できるかを示します。 日本国内で見るテレビ等のニュースでは、1ドル=120円50銭とか、1ユーロ=135円85銭といった具合に、1銭刻みで表示され、また取引されます。 アメリカのドルと日本の円を交換する例をとってみますと、昨日まで1ドル=120円50銭で交換できたものが、今日は 1ドル=120円00銭で交換できることになると、50銭の円高となります。逆に1ドル=121円00銭で交換できることになると、50銭の円安となります。 このように為替レートの数字が小さくなると円の価値が上がり、逆に数字が大きくなると円の価値が下がたことを示します。 為替取引は、この為替レート(価格)で通貨を売り買いする取引です。

為替レート | 為替相場 | 主要通貨の為替レート | クロス円の為替レート | 世界の通貨記号 | 為替レート

固定相場と変動相場 | プラザ合意 | ルーブル合意 | 実効為替レート | 円安と円高

ドル 円 | ユーロ ドル | ユーロ 円 | ポンド 円 | オーストラリア ドル



Posted by luckyblog at 12:00