す〜さんの釣り日記〜BRUJA IR DE PESCA〜

バスフィッシング・メバリング・アジング・エギング・ジギングの釣行記

最近、豆アジングにハマっています。
魚が減って昔みたいにライトリグで、メバルやガシラなど相手に常にアタリを味わうことが難しくなってきた近年、豆アジングにおいては期待を裏切られることはありません。

でも、アタリは常にあっても掛からないのがこの釣り。
ってな感じで、友人らと夜な夜な悶絶を味わって楽しんでいます。

で、そんな豆アジングにおいて、僕的に掛かりやすいジグヘッドはどれなのか!?ってことを、ツヌケしたい僕は、友人らには黙ってコソッと探しています(笑)

友人らの中で、基本的に安定の釣果を出しているのが「小悪魔ヘッド」です。これの0.6gが間違いない感じです。

ただ、これでも悶絶。
掛からない時も多いし、ポロリも多い。

で、僕が最近信頼しているのが、豆アジ対策の34のジグヘッド。
それにエコギアのアジマスト1.6インチが釣れるのでは!?とこそっと思っています。

IMG_9141



また、34ではさらにかゆいところに手の届くジグヘッドもリリースされています。
これはまだ使用していないので、超厳しい状況で試してみようと思います。
IMG_9142


このワームもメチャ釣れそう。
おそらく上記のジグヘッドと組み合わせれば、友人らとの釣果に差が出る気がします。
IMG_9143



そして、豆アジに必須のアイテムとしては、ネットも重要な気がします。
なんせ、水面にあげてしまうとバレる確率がグンとアップする豆アジ。
それをフォローするのがネットです。
IMG_9144


豆アジを食べるフィッシュイーター。
こいつも今の時期は豆アジとともに行動しているのでたまに釣れます。しかもよくファイトするので癒やされます。
IMG_9145


ってな感じで、先日はジグヘッドを試したいために仕事が終わってから一人釣行。
ネットイン前にポロッとして、「あ〜っ」と悶絶を繰り返し、ちょっとずつ数を稼いで2時間ほどでこんな感じ。
IMG_9157


タックルデータ
ロッド:エバーグリーン「ツィッギー」
リール:ダイワ「エアリティ2000S-P」
ライン:34エステルライン0.3号、リーダー5ポンド
ジグヘッド:34「ザ豆0.7g」
ワーム:エコギア鯵職人「アジマスト1.6インチ」

この釣りは、ほんと自分の世界に入れます。
仕事の悩みとかすっかり忘れ、あっという間に時間が経過。
それなりに豆鯵を攻略出来たので満足し、タックルを変えてプラグへ変更。

で、ポツポツですが鯵のフィッシュイーターをゲットしました(・∀・)
IMG_9158


夜はアタリも少なく、なかなか掛からずでこれまた悶絶!たまにいいサイズも釣れるので、ムキになります(笑)
IMG_9162


ってな感じで、豆アジングが最近のマイブームです。
普段のストレスを忘れさせてくれる、趣味の釣り。

どんどん遊んで、仕事と遊びの2つの世界をメリハリつけて楽しもうと思ったひとときでありました。

ではでは

最近、ブログは放置プレイでありますが、釣りには行っています。

昨年末くらいから、シーバス熱が復活しました。釣れていたということもありますが、それからちょこちょこと通っています。

そんな中、2月には闇夜でたまたまお隣にいたアングラーの方と会話が弾み、楽しく2時間ほど過ごしました。で、その方が終了間際にダイワの有名なテスターの方だったのがわかり、さらにシーバス熱アップ(^^)

ってな感じで新しいモアザンのロッドを注文してしまったのでありました(笑)

シーバスは基本、マルスズキはリリースしますが、ヒラセイゴは食べれるので日によってキープします。最近はこんな釣れることないですが、年度末は入れ食いで良型が混じりました(^^)
A26B1846-3CC1-4D7C-A6A0-7F56F2B0542A


5F385461-5FFF-4F70-B5FB-8245CA2F34D5


622D2C28-3515-4348-B79E-08F30ECF7926



2月くらいからメバリングにも通い出すようになりました。まだまだ最盛期ではなかったのですが、フロートでポツポツ釣れました。

ほんで最近になって、大もっちゃんと行った際はついに尺の回遊が始まってきたわけで、メバルとは思えないファイトを堪能し、やっぱメバリングは面白いと改めて思えたひとときでした。
AE593CBE-23FB-4451-AD30-80CF093655F3


大もっちゃんは特大サイズのブルーを連発。
やっぱブルーはカッコいいですね(^^)
80AE99F8-049F-4A6A-ACB1-B30681F427F0


最近は仕事のストレスがマックスです。
でも釣りの時だけは忘れられます。ほんま釣りに何度助けられてきたことか。
ボーっとひとりで夕焼けとか、最近はなかなかないのですがメバルシーズンは日没直後が狙いなので、よく癒されます。
CD32BF8A-2D7E-440F-87A3-A8AA8DBC41ED


で、また昨日はゴロタをこけそうになりながらランガン。
ブルーには出会えませんでしたが、25センチくらいの良型を6匹ほどキープすることが出来ました。潮がひき、スリットが現れた間をフロートで通し、バイト後に潜られそうになるファイトをなんとかこなすやりとりはたまりませんね(笑)
107B9589-7726-4E11-8743-341469B0E8B1


帰ってからはクッキング。
A4D81CC4-592C-4D97-8DCC-CF7CAE47EB71


最近、メバルの定番は刺身です。
ポン酢に紅葉おろしが好きですが、最近は九州の甘味がある醤油も愛用しています。

盛りつけは下手くそですが、味は絶品です(笑)
良型メバル3〜4匹で十分すぎる量になります。
余ればご飯へ乗せて、ワサビとネギ少々で熱いダシをかけるのが最高!
AA1F60BF-6F98-4F20-8E2C-09E18BD76D9D


皮は茹でて、氷水で冷やして水気を切り、ポン酢で食べる。アラは赤だしへ。
31ECBAC4-34A3-4594-9800-B33C1F399EAA


ってな感じで、釣りと食を堪能

そろそろ春イカシーズンも始まります。
仕事に家庭に釣りにと忙しい日々が続きそうです

ではでは

もう久しく更新してなかったですが、一応元気に過ごしています。

釣りはと言いますと、春に少しメバリングに通いました。爆釣の日もありました。
そんな感じで、いつものようにメバリングへ行ったある日、先行者が…

ひと声かけて、ポイントへ入り、少し釣果を話した後キャストしていると、その先行者の方が「すいません、お名前なんとおっしゃるんですか?」と聞いてきました。
ほんでよく見ると、高校時代の友人だったことが発覚!
なんでもエギングとアジングをメインにしてるとのこと。ってな感じで意気投合して、それからちょこちょこと一緒に釣行しています。

で、友人は週3〜4回くらいアジングに通っているらしい。
ってな感じで、一緒に地磯へアジング釣行に連れて行ってもらいました。
フロートで狙ったのですが、釣れるアジは尺前後ばかりでこれがオモロいのなんの(*☻-☻*)
07B0D3D7-866C-4CB6-81A7-CADD42B99F1C


なんせそこそこドラグ締めてんのに、ドラグ音を鳴らしてくれます

ほんで帰ったら家族に大好評!
5D867F83-CD09-4EE5-BE9A-CBCEA8CFBF33


7E48127F-6212-4035-9003-A742F53BA12F


ユッケとかも作ってみました
06DAA0DB-19A5-45CE-BE3D-657F191BC513


料理が楽しくなると、ツールが欲しくなります。
前から欲しかった包丁を購入し、再度刺身をつくる。
やっぱ包丁が違うと、まったく仕上がりが違います
66C11BDA-3661-4520-9551-546FB062F69B


アジは炙りが一番旨いとのこと。
バーナーを買って炙ってみました。
D81A11FE-7D9C-4695-90E4-1F0D9B454911


たしかに炙りが一番旨いかも。
ネギ乗せ、大葉乗せ、レモン乗せに塩で食べるとヤバいっす
20761A03-A199-4F1D-B63A-8D438952838A


ほんでまたみんなでワイワイのアジ祭り。
簡単に釣れる時もあるし、めちゃくちゃ渋い時もある。あれこれ考えながら僅かなレンジ変化を調整した先に捕獲した一匹はこれまた格別

ただ、メバルロッドで代用していたので、ロングキャストする地磯の複雑な海流やボトムに対応するのは難しく、根なのかゴミなのか魚なのかわからんことが多く、やはりアジングロッドが欲しくなってきたわけで。

しばらくメバルロッドで代用し、アジング釣行に通いました。
ほんでやっぱ渋いときにアジの魚信を感知出来ないことが多く、友人らとどうしても差が出るので、思い切ってロッド購入!まぁ釣り人の感度の問題かも知れませんが

で、我慢出来ずに暗闇へ一人でウロコ付け釣行

888365BF-13FF-474D-BDBE-432D2A73158F


エバーグリーンのマイティハンツマン。
ビンビンにアジの反応を感じれるようになりました。
生命反応を感じれるから、次のアプローチへも移れます。
0DA8C7C5-E1DB-45C2-B108-3BFE7442830B


ほんまアジングって面白い。
デカいアジはすぐクーラー満タンになります
F8E0492A-0B19-482F-A3E0-5FFB3E5468E4


ってな感じで、最近はアジングと魚料理のことで頭いっぱい。

しばらくはアジング釣行のヘビーローテーションが続きそうです。

ではでは

↑このページのトップヘ