BRUJA 〜IR DE PESCA〜

バスフィッシング・メバリング・アジング・エギング・ジギングの釣行記

October 2015

今日は買い物の後、ちょろっと雑賀崎へ夕日をみに行ってきました。

和歌山では雑賀崎がかなり黄昏にいいポイントです。

エギングしてる人いないかな〜と思って様子を見にいくと、たくさんのアングラーで賑わっていました。

近年のエギングブームは凄いですね

こうなると、秋イカでさえ難しいような

それにしてもやっぱ雑賀崎の夕焼けは綺麗でした。

2191


下をみると、ぜったい釣れそうな地磯

2192


ってな感じで、ちょっとエギングに火がついた一時でした

そろそろイカ狙いで釣行したいなぁ。。

ではでは

10月1日は休みでした。

昼からは爆弾低気圧で大荒れになる予報。

そんな感じで夜明けのみ、ネコメタル持って近所の漁港へ調査へ行くことにしました。

といっても、最近はかなり疲れているので、結局出発したのは朝の7時

通勤ラッシュに巻き込まれながら、目的の漁港へ着いた時にはすでに8時でした。。

しかも満潮潮止まり状態

とりあえずネコメタルをシャクってみるけど、反応なし。

でも、ジグをシャクリ続けていると、それなりに潮が動き始めました。


で、反応は出てきたのですが、エソラッシュ(笑)

サイズは小さいものから、かなり引き込む大物までいろいろ。

最初はテンション下がっていたのですが、連続してヒットし出すと、なんかシャクリにリズムが出てきます

しかも続けてヒットすると、それなりに喰ってくるパターンがよくわかっておもしろい。

とりあえずシャクっている時に一瞬当たり、フォールした後のステイでバイトってな感じの繰り返し(^^)

ってな感じで、エソしか釣れないので、同じ漁港内を移動

気になるポイントをうっていったのですが、結局エソの猛攻からは逃れられず(笑)

それにしても今回、写真を撮る気にはなれませんでしたが、エソもメガトン級の50アップになってくると普段ジギングをしているとなんとも思いませんが、ライトタックルでやるとめちゃくちゃ楽しいですね

気が付けば昼になっていました(笑)

そんな感じで今回、唯一の写真はこちら。

P1050157


前回、南で釣ったメッキより、かなりサイズアップしていました

段々と風も強まってきました。天気さえよければ、もうちょいやっていたかも知れませんね。

ってな感じで、朝一だけのつもりが意外と夢中になれた一時でした

ではでは〜



このページのトップヘ