11月26日の日曜日、ひざびさにアツシくんと周参見へ行ってきました。
当日はスーパーベタ凪の曇り空。
超釣りやすい状況に胡散臭さがプンプンします。
なんせ、釣りやすい日にいい思いしたことありませんから
そして、昼からは雨の予報。ってな感じでタイムリミットがかかる始末。。

まぁそんな感じでひと月ほど前から、ひさびさアツシ君とのジギング釣行予定に、この日が来ることが楽しみにしすぎて、かなり前からワクワクしていました。
しかし、ワクワク度があがるとそれに伴って結果が反比例するというのが、僕のいつものパターン。
てな感じで不安を抱きながらも、周参見の朝にニヤつきながらの出船となりました。
PB260002


で、当然ファーストチョイスは青物狙いのFB。デカンパチ釣ったろかい的な感じ。
そして、できれば今日一日ジグでやり続けたい。

ところがやっぱりワクワク度全開の潮ゼロノット
いつもはグイグイと感じるジグへの抵抗もなく、リールの回転とジグの動きがまったく噛みあっていない感じ。
とりあえず、タックルをチェンジしながらシャクリのしっくり度を調整し、なんとか一匹奇跡的にゲットするもののその後まったくの生命反応なし。。
PB260005


結局、お土産という誘惑に負けて、一発大物から巻物系に替えてデカハタ釣ったろかい的な感じにシフトチェンジ。そして、まさかのこれまた生命反応なし。

アツシ君がランガンしてくれたお蔭て、なんとか食べごろサイズのアカハタを一匹、奇跡的にゲット。
なんやかんやポピュラーな魚だけど、美味しいのでこれはいつ釣っても嬉しいですね
PB260009


それにしてもアツシくんの船、床がサクラカラーになってて、ちょっと笑けたな( ̄ー ̄)
忘れたころにやってくる、食べごろサイズのマダイでした。
PB260008


そんな感じであまりの潮の動きのなさに、打つ手はなくいつの間にか降りだした雨は、小雨と予報されていたのに、目を開けていられない状態となり、あえなく終了となったのでありました
PB260012


帰ってから、2日後くらいにシオの刺身を食べてみました。
やっぱカンパチは美味しいですね。いくら食べても飽きがこない
IMG_5185


アカハタは定番の鍋にしてみました〜。
この時期はやっぱりこれに限りますね。実は塩焼きが一番美味しい食べ方らしい。今度、一度やってみよう
IMG_5188


ってな感じで、苦戦した釣行ではありましたが、帰ってから海の恵みに感謝できた釣行でありました。

次回は年末。
正月の魚をゲットするために、期待はせずにタックル準備しようと思います(笑)

ではでは