2018年05月15日

ゴム鉄砲L96設計~アルミ加工編(ページ1/3)

“ご訪問ありがとうございます”

スナイパーライフルL96を

バージョンアップしましょう!

fb_20180515_f














赤い方が今回の完成写真です。

白い方(木の色)が初代

デザインフェスタでお披露目しました。

今回、最大のバージョンアップは

ボルトアクションを疑似体験できることです!


<<<設計~アルミ加工編>>>

設計していきましょう。

fb_20180515_1














設計は、エクセルです。

回転の機能を使い、ギヤ、引き金などの駆動は

確認していきます。

まず、円を配置します。

引き金などの図の支点を円の中心にして

図たちをグループ化します。

グループ化した図のハンドルをつまんで

回転させると、稼働する範囲が分かります。

ボルトアクションの流れです

<コッキング>
1、コッキングハンドルを引く
2、仮想撃鉄が引かれる
3、ゴムギアストッパーがセットされる
4、ゴムギアが待機位置から発射位置に回る

↓→<輪ゴム装填の場合>
↓ 5、輪ゴムをゴムギアにセットする
↓ 6、ゴムギアを逆回転する
↓ 7、ゴムギアがゴムギアストッパーを押す

↓ 8、ゴムギアが次弾装填位置で
↓   ゴムギアストッパーが元(3の位置)に戻る
↓   次装填は5から繰り返す
↓   輪ゴム発射は9へ

→<輪ゴム発射の場合>
9、 引き金を引く
11、仮想撃鉄がゴムギアストッパーを押す
12、ゴムギアが発射位置から待機位置に回り
   ゴム発射


何とかなるか?

と加工開始です。

アルミ部品を切っていきましょう。

fb_20180515_2














ゴムをセットするゴムギアです。

fb_20180515_3














その他部品を切り出しました。

fb_20180515_4














雌ネジを使うと出っ張って邪魔なので

部品にネジ切りしましょう。

fb_20180515_5














アルミ部品が揃ったところで、

次は、木工加工、組み立て、になります。

2/3ページ 木工加工編はこちら

3/3ページ 組み立て編はこちら

Have a nice day!

ガラス工芸のとんぼ玉を作っています
 ブログ とんぼ玉の気持ち 
御覧ください。

ブログランキングに参加しています。ポチッと応援おねがいします♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり工作へ にほんブログ村 その他趣味ブログ 折り紙・塗り絵・お絵かきへ 人気ブログランキングへ

luckyisland at 13:29│Comments(0) 木工:ゴム鉄砲 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: