2006年08月27日

飲酒がもたらす災禍 5

【突然の悲報】

昨晩、福岡市東区の「海の中道大橋」で起きた飲酒運転による交通事故。

普通は当ブログでは悲惨すぎる事故は取り上げないのですが、あまりにも身近に起こった心痛む事故なので取り上げました。

引き上げられる車福岡市東区の博多湾に架かる「海の中道大橋」で25日深夜、一家5人が乗ったレジャー用多目的車(RV車)が乗用車に追突され海に転落した事故で、東署は26日未明、車に閉じ込められていた男児の死亡を確認した。死者は幼児のきょうだい3人となり、いずれも水死だった。
 乗用車はいったん逃走しており、同署は業務上過失致死傷と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、近くに住む同市西部動物管理センター職員、今林大(ふとし)容疑者(22)を逮捕した。(8月26日付産経新聞)

亡くなった幼児3人、大上哲央(あきお)さん(33)の長男の紘彬(ひろあき)ちゃん(4)、二男の倫彬(ともあき)ちゃん(3)、長女の紗彬(さあや)ちゃん(1)の冥福を心からお祈りいたします。

【絶対許されない飲酒運転】

海の中道大橋この大橋は僕の住んでいるところから車で15分程度のところにあり、もう何度も渡ったことがあるので馴染みが深い場所です。普段は見通しも良くてとても事故が起こるような場所には見えません。

でも悲惨な事故がおきてしまった。事故に遭った大上さん一家は子供たちにカブトムシを採集させるために志賀島に行っていたそうです。昆虫は夜行性なので夜出かけていたのです。まさかこんな事故に遭うなんて想像だにしていなかったのでしょう。

15メートル近い橋から落下したにもかかわらず、必死で子供たちを助けようと漆黒の海の中に4回も潜り子供たちを探し続けた母親。なにもこの一家に非はないのに・・・・

一方の加害者。福岡市職員の今林大(ふとし)容疑者(22)とその友人。飲酒運転は絶対に許されないということはわかっていながら何故運転したのか。そして同乗者は何故止めなかったのか?たとえどんな理由があっても許されないことだ。この加害者に対してはものすごい憤りを感じる。

そして何の罪もなく一瞬にして命を奪われた子供たちと子供たちを奪われたご両親の悲惨のことを考えれば考えるほど、何とか時計の針を戻すことはできないものかと真剣に思ってしまう。

ひろあきちゃん、ともあきちゃん、さあやちゃん、どうか天国で安らかに。

 



トラックバックURL

トラックバック一覧

1. 海の中道大橋の事故  [ 『寸胴鍋の秘密』 ]   2006年08月27日 09:16
家族でカブトムシを採りにいった帰り道だったという。 25日午後10時50分ごろ、福岡市東区奈多の「海の中道大橋」(750メートル)中央付近で、同市博多区千代、会社員大上哲央さんの一家5人が乗った乗用車が別の乗用車??
2. ■福岡市職員が飲酒追突で子供三人死亡  [ はずれ刑事慎重派パート3 ■福岡市職員が飲酒追突で子供三人死亡 ]   2006年08月27日 16:23
---スポニチ06/08/26記事引用---25日午後10時50分ごろ、福岡市東区奈多の博多湾に架かる「海の中道大橋」で、多目的レジャー車(RV)が飲酒運転の乗用車に追突され、海に転落した。一家5人が乗っていたが、
3. 3児死亡の車転落  [ ちさと通信 ]   2006年08月27日 22:18
波間に「助けて」と両親の悲痛な叫び 3児死亡の車転落 (朝日新聞) - goo ニュース RV車の転落を目撃した福岡県宇美町のタクシー運転手の男性(45)は、通りがかりの中年男性と手分けし、消防や警察に連絡した。橋から海をのぞき込むと、「助けて」「子どもが」という...

コメント一覧

1. Posted by FK_Snoopy   2006年08月27日 16:00
加害者への怒りは尤もです。更に私は故郷博多のモラル崩壊の
兆しと考えます。
将来の山笠後継者が夭折して、御両親と千代流れにはお悔やみの
言葉も有りません。
さて、事件発生への疑問です。
1.加害者の生き方と市役所職員としての常識は?
 (飲酒運転は厳罰、職員は法律遵守を誓い採用した筈?
 22歳で高級車に乗り、梯子酒する甘い価値観?
 飲酒運転が検挙されぬ確信あり?単なる自動車事故で無く、未必の故意で は?) 
2.市へは?
 (副市長が記者会見、何故市長が出ない?オリンピック招致以前のこの体たらくは何?厳格な職員採用実施か?処分は加害者の懲戒免職だけで済む?今更遅いが市のイメージは地に落ちた筈?)
3.県へは?
 (県警は飲酒運転を甘く見てないか?県は交通マナー最低との評判を撲滅  する気があるか?)
2. Posted by luckymentai   2006年08月27日 21:39
FK_Snoopyさん、コメントありがとうございました。
仰るとおり、市職員としての自覚が著しい欠けていたとしか言いようがありませんね。本人は厳罰に処されるべきですし、行政も何が落ち度だったのか十分見直しをして、速やかに正すべきは正していくべきですよね。
3. Posted by ちさと   2006年08月27日 22:14
そうだったのですか、近くで起きた事故だったのですね。
私の周りにも平気で飲酒運転をする人がいるのですが、こう言う人を見ると、腹が立って仕方ありません。

アルコールが抜けないまま運転すると、どういう事になるのか、自覚が足りなさ過ぎます。

自分が怪我をするのも死ぬのも結構。自業自得ですから。
しかし何故悪い事をしてない人たちが、こんな身勝手なドライバーの為に命を落とす必要が何処にあるのでしょうか?

東名高速道路で起きた事故が未だに生かされて無い事が残念でなりません。
4. Posted by chocho   2006年08月28日 18:57
来て頂いてありがとうございます。

>時計の針を元に戻す...

本当に、そう思いますね。
幼い命はもちろんのこと、これからのご両親の人生を思うと、憤りを押さえることができない事件です。
祈ることしかできなくて悔しいです。
こんな酷いできごとが二度と起こることのないよう、間違いのない処罰を国に望みたいです。
5. Posted by luckymentai   2006年08月28日 22:38
ちさとさん、コメントありがとうございました。

加害者の自覚のなさが事故を招いたのは間違いありません。彼はとにかく法の裁きを受けて刑に服するしかありません。そして一生3人の命を奪った償いをしていくしかないです。

そして僕達もいつ加害者に、あるいは被害者になるかもしれないということをもう一度肝に銘じておく必要があるのでしょうね。

恐い世の中です。
6. Posted by luckymentai   2006年08月28日 22:40
chochoさん、コメントありがとうございました。

いろいろ考えると社会のいろいろな部分にもっとこうしておけばよかったと思われることが沢山あると思うのですが、はやり、最後には加害者の落ち度に行き着いてしまいます。彼が普段どんなに真面目で優しい人間だったとしても。
7. Posted by まりりん   2006年08月29日 11:06
同世代の子供がいる親として、本当にショッキングな事件でした。
最近、身内が交通事故にあったこともあり、どこまで自分で注意したら自分たちの身を守れるのか、本当にわからなくなります。
出歩かないことが一番なんでしょうが、そうもいられません。少なくとも、飲酒運転が起き得る時間帯には家にいようと思いました。もちろん、飲酒運転はあってはならないことですが。
身内にも公務員がいますが、当たり前ですがお酒を一滴でも飲んだら絶対に運転しません。その徹底ぶりに、公務員とはそういうものだと思っていましたが、若い人の中ではそういった意識が軽薄なのかもしれません。
二度とこのような痛ましい事故が起こらないことを祈っています。
8. Posted by luckymentai   2006年08月30日 06:38
まりりんさん、コメントありがとうございました。
僕も同感です。どうしていいかわからなくなるというのが実感ですよね。
とりあえずは夜にはあまり車で出かけないというのが最低限の自衛策かなあと思います。自分が注意しても後ろから追突されてはどうしようもありませんから。
それにしてもあんな事故があっても取り締まりで55件も飲酒運転が見つかったというのは・・・絶句しました。
9. Posted by さえ   2006年08月30日 12:30
TBありがとうございました。

事故現場のお近くにお住まいなんですね。
とても見通しもよいところとのことなので、
余計に犯人に同上の余地がありませんね。。。
10. Posted by luckymentai   2006年08月31日 05:25
さえさん、コメントありがとうございました。
つい先日も橋を通りましたが、まさかこんなところでこんな悲惨な事故が起こったなんて今でも信じられませんでした。残念です。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile

ラッキーメンタイ

QRコード
QRコード
Recent Gas Price

gogo.gs
Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。


楽天市場
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。