2008年12月31日

今年の締めくくり10大ニュース 5

【今年の10大ニュース】

いよいよ今年も今日で終わり。年の最後に2008年を振り返るべく、読売新聞の読者が選んだ10大ニュースを見てみましょう。先ずは「日本編」。

1.中国製ギョーザで中毒

2.福田首相退陣、後継に麻生氏

3.ノーベル賞、日本人4人受賞

4.北京五輪で日本「金」9個

5.東京秋葉原で無差別7人殺害

6.後期高齢者医療スタート

7.元厚生次官宅襲撃、3人殺傷、男逮捕

8.株、バブル後最安値

9.岩手・宮城で震度6強

10.洞爺湖サミット 

今年の日本は、政治も経済もガタガタになり、日々の食べ物から年金といった老後の社会保障まで信頼できなくなるような大激変に揺れた1年でしたが、北京五輪の若手選手の活躍や聡明すぎるシニアの先生方のノーベル賞受賞がせめてもの救いとなりました。まだまだ日本も捨てたものではありませんね。

【国際編10大ニュース】

では同じく読売新聞から国際編の10大ニュースをどうぞ。

1.初の黒人米大統領にオバマ氏

2.四川大地震 死者6万人超

3.リーマン破綻 金融危機波及

4.北京で五輪開催

5.NY原油 最高値147ドル

6.ミャンマーでサイクロン被害

7.ムンバイで同時テロ

8.チベットで大規模暴動

9.聖火リレー各地で混乱

10.鳥インフルエンザ死者 インドネシア100人超

昨年トップはミャンマーの反政府デモで亡くなった長井健司さんのニュース、そしてNY原油最高値99.29ドルの記事と続きましたが、今年は原油の猛烈な乱高下も吹っ飛んでしまうような世界的な金融危機の連鎖から大不況の足音が9月から急速に高まって、昨年の出来事など忘れてしまうほどの大激変が起こった2008年でした。

【僕のブログの10大ニュース】

そして最後に独断と偏見で選んだ僕のブログの10大ニュースを発表します。

1.「緊急速報−リーマン・ブラザーズ破綻」・・・・・9月15日記事

2.「北島、勝利の雄叫び!」・・・・・・・・・・・・・8月12日記事

3.「遼くん、史上最年少の1億円プレーヤーに」・・・11月26日記事

4.「ホンダの決断−ひとつの時代の終焉」・・・・・・12月8日記事

5.「天井知らずのガソリン価格−170円台へ」・・・6月2日記事

6.「日ごとに被害拡大−四川大地震」・・・・・・・・5月14日記事

7.「漂流する日本政治−福田首相辞任」・・・・・・・9月2日記事

8.「本物の食糧危機−アジアの米騒動」・・・・・・・4月21日記事

9.「猛烈なスピードで消滅−北極海の氷」・・・・・・10月28日記事

10.「金融危機と地球環境」・・・・・・・・・・・・・10月16日記事

昨年の2007年は地球温暖化防止に向けてようやく大きな歯車が動き始めた年として、僕のブログにも地球温暖化に関するかなりの記事を掲載しました。しかし、今年は一転、地球温暖化の動きよりも短期的にではあっても人々を震撼させる変化が地球を覆いました。それは市場の反乱でした。9月のリーマン・ブラザーズの破綻をピークに、それまで天井しらずに上がり続けていた石油や穀物といった資源価格が暴落、世界はインフレではなくデフレの恐怖におののいているのです。

だれも予想しなかったマーケットの乱高下。来るべき2009年の試練を予感させる年となりました。僕の10大ニュースの10番目に取り上げていますが、金融経済の危機と地球環境の危機が短期と長期で人類に試練を与えているようです。

今年よりも来年、そしてその次の年も大きな変動が押し寄せてくるでしょう。でも、ひるんではいられません。毎日を着実に、少しずつでも進歩していく気概をもって明るく生きていきたいと思います。

《参考》

・「今年の締めくくり10大ニュース」・・・・2007年12月31日の僕のブログ記事

今日の記事参考になりましたか?

「人気ブログランキングに参加しています。貴方の貴重な一票を!」



トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by めありー   2008年12月31日 07:19
5 リーマン破綻は、個人的に今年一番の
ニュースでした。まさか・・・自分の知り合い
の方も巻き込まれましたし、これを機に
様々な影響がありましたよね。
そんな中で、今年のノーベル賞受賞は、
明るいニュースで良かったですね。
景気がどうであっても、自分を見失わず
自分に出来ることを一つ一つ頑張って
行きたいと思いました。
luckymentai様、今年も有難うございました。
来年は更に良い年でありますように!!
2. Posted by FKSnoopy   2008年12月31日 20:50
5 今年も世界は激動しました。
人の世が何故か良い方には向っていないように見えるのは、恐らく私だけでは無いでしょう。でも個人的には幸せな年でした。別に懐が豊かになったと言うような俗なことではなくてです。多くの若者と出会い、彼等に私達の衣鉢を託するに値すると確信が持てました。一番の悪人は、我々世代だと悔悟の念を持ち、激しく自己批判すべきと反省しました。今も若い者は等と言うなと、山本五十六は言いました(分かるかな?)。本当にそうです。luckymentai様と、神聖なる故郷博多に来る年も幸いあれと願います。
3. Posted by luckymentai   2009年01月01日 08:06
めありーさん、あけましておめでとうございます。昨年はいろいろありましたが、新しい年になったら心機一転してまた頑張りましょう。ブログ楽しみにしていますよ。
4. Posted by luckymentai   2009年01月02日 22:56
めありーさん、僕にとってもリーマン破綻は昨年のワーストニュースでした。今年は少しでもいい年にしたいですね。
5. Posted by luckymentai   2009年01月02日 22:57
FKSnoopyさん、博多からの発信にこれからも辛口、甘口いろいろなコメントお待ちしています。どうぞよろしくお願いします。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile
QRコード
QRコード
Recent Gas Price

gogo.gs
Recent Comments
Amazon.co.jp
Amazonライブリンク


楽天市場
Amazonライブリンク
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。