2005年11月22日

国防拒否!無防備地域宣言?

少し前のニュースになってしまいますが、かなり問題のあるニュースだと思いましたので、今回のブログで取り上げてみたいと思います。あまりの「頭の中お花畑状態」に、一瞬このニュースを見たときに我目を疑ってしまいました。たしかに我が国では思想信条の自由は認められていますが、あまりにも無責任な主張ではないでしょうか。このような愚かな提案に行政が乗らないことを祈るばかりです。


以下引用

ジュネーブ条約で有事の際に攻撃が禁じられている「無防備地域」の宣言をするよう地方自治体に求める運動が全国に広がりをみせている。これまでに宣言条例が成立した例はないが、確認されただけで二十一区市町で署名活動などが進められている。国の責任で行う防衛行動を自治体が制約することには疑問があるほか、国民や自治体に協力を定めた国民保護法、武力事態対処法に正面から反する問題点も指摘されている。 

 運動が展開されているのは、札幌市、苫小牧市、東京都国立市、神奈川県藤沢市など二十一区市町(判明分)。「宣言すれば平和を確保できる」「武力攻撃を免れることが可能」などの合言葉で戦争不参加や反戦を呼びかけ、自治体に「無防備地域」宣言の条例制定を請求するため署名運動などが進められている。

 すでに全国規模の連絡組織もできており、署名が法定数に達した大阪市、大阪府枚方(ひらかた)市、兵庫県西宮市などでは市議会に条例が提出されている。

 ジュネーブ条約追加第一議定書は「紛争当事国が無防備地域を攻撃することは手段のいかんを問わず禁止する」と規定。敵国の占領や攻撃に対し、抵抗も武装もしない地域を無防備地域とし、敵の無血占領を認め、無条件降伏を宣言することで、消耗戦や敵の不必要な攻撃をやめさせ、住民の無用の犠牲を防ぐのが本来の狙いだ。

 ただし、地域に指定されるには、(1)すべての戦闘員や移動兵器、移動軍用施設が撤去されている(2)固定された軍用施設や営造物が敵対目的に使われていない(3)当局や住民による敵対行為がない(4)軍事行動を支援する活動がない−などが必要条件。宣言してもこうした条件を満たせない場合は背信行為とみなされる。

 しかし、自衛隊の施設などの管轄権は自衛隊法で内閣総理大臣にあると規定され、地方自治体には与えられていない。政府や自衛隊などと合意なしに戦闘員や軍事施設の撤去などを地方自治体が実行することは非現実的だ。

 国民保護法なども自治体に国の方針に基づく協力義務を定めており、自治体が条例でこうした条件を確保する規定を勝手に盛り込む行為は、国防への協力拒否を意味するだけでなく、仮に条例が制定されても法律違反として無効とみなされる可能性が高い。

 ジュネーブ条約はこれまでも守られないケースが多々あり、「条約に依拠して宣言したところで地域住民の安全は守れない」といった声も出ている。

 これまでに、条例を可決した自治体はないものの、運動自体は次々と別の地域で展開される状況が続いている。

引用終了 (引用元は産経新聞)

記事でも指摘されていますが、国の責任で行う防衛行動を自治体が制約することには疑問があるほか、国民や自治体に協力を定めた国民保護法、武力事態対処法に正面から反するなど、非常に多くの問題点があります。特に、国が権利を持つ国防行動を果たして一自治体の勝手で制約できるのでしょうか。つまり、彼らの主張では自分達さえ平和が甘受されれば、国防計画に支障がきたしても構わず、それによってその他の地域が被る被害については仕方が無いということなのでしょうか。

また、記事の最後で結ばれているようにジュネーブ条約が守られる保障もない状態で、ただ単に無防備都市を宣言するのもいかがなものかと思います。特に、日本に侵略してくる可能性のある国としては近年の世界情勢では中国しかありえません。彼らの民度の低さを考えれば、ジュネーブ条約など守られるとは到底思えません。そのような状況のなか、このような愚かな主張を行うことは、狂気の沙汰としか思えないわけです。幸いなことに、このような愚かな主張に阿る地方自治体は現在のところ出てきておりませんが、このような条例が間違っても成立するようなことにならないことを強く望みます。

それにしても、このような平和ボケしている主張が、何故生まれてくるのでしょうか。通常の国であれば、他国の侵略には断固として立ち向かうはずですが、この国では異なるようです。これは、大東亜戦争において敗戦した影響を現在までも引きずっているとも言えるわけですが、私としては戦後。今日まで行われてきた教育に問題があるのではないかと考えています。

私個人としては、平和教育そのものは必要であると感じていますが、間違った平和教育は非常に問題があると思います。例えば護憲論者の言では、「憲法9条によって平和が守られており、戦争を回避できる」というものがありますが、果たしてこれは正しいでしょうか?私は「否」であると思います。戦争というものは相手があることですから、こちらがいくら平和を求めても相手次第では戦争になってしまいます。即ち、本当に平和を求めるのであれば、ある程度の抑止力を持つことの方が少なくとも現在の世界情勢では平和を保つことが出来るのではないでしょうか。私個人としては、彼ら護憲論者の唱える「憲法9条により戦争を回避できる」という主張は、相手の意思を全く無視した暴論であると感じています。

今回のような主張が出てきたことの原因として戦後教育の弊害があると思われる以上、早急に教育についての改革を行い、少なくとも「普通の国」のように健全な意味での「愛国心」が育つような教育に変革させていく必要があると感じています。そして、このような教育を正常化させることが、日本が普通の国として生まれ変わっていくために必要なステップであると考えています。

luhna9 at 20:41│Comments(9)TrackBack(37)国内問題(地方自治体) 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 無防備都市宣言 その3  [ Another Type of "Letter from Ceylon" ]   2005年11月22日 21:06
どういう法的な根拠に基づくか知りませんが、無防備都市宣言を痴呆自治体に求める運動が拡大しているようです。その中には、例の辻元清美衆議院議員を当選させた大阪高槻も含まれています。偉大な都市であります。 「無防備地域」宣言 国防協力を拒否? 21自治体、条例化...
2. 無防備都市宣言 その1  [ Letter from Ceylon II ]   2005年11月22日 21:07
戦時でも戦争に協力しない たとえ戦争状態になっても戦争に協力しない地域だと対外的に宣言する「大津市平和・無防備都市条例」の制定を目指して、市民団体が16日、街頭で署名集めを始めた。条例の直接請求に必要な署名は、市の有権者の50分の1にあたる約4700人分だ...
3. 気になるニュースなど  [ Anime Watch ]   2005年11月22日 21:10
日記 Yahoo!のヘッドラインを見ていたらこんな恐ろしい記事を見かけた。 「無防備地域」宣言 国防協力を拒否? 21自治体、条例化へ署名運動 これを主張している人間は何を考えているのだろうか。平和を求めることは確かに素晴らしいことであるし、人間は積極的に平和....
4. 非常時にそんな呑気な・・・  [ 三鷹スポーツ:略して“三スポ” ]   2005年11月22日 21:13
「無防備地域」宣言 国防協力を拒否? 21自治体、条例化へ署名運動 ---本文より引用--- 「宣言すれば平和を確保できる」「武力攻撃を免れることが可能」などの合言葉で戦争不参加や反戦を呼びかけ、 自治体に「無防備地域」宣言の条例制定を請求するため署名運動な....
5. 無防備地域宣言  [ 川の果ての更に果てに ]   2005年11月22日 21:15
何か近くに基地があるところが多い気がしますけど、気のせいでしょうか。 「無防備地域」宣言 国防協力を拒否? 21自治体、条例化へ署名活動[産経新聞] 条例を否決した西宮市の主張 この活動はさすがに、「う〜ん」と唸りたくなります。 もちろん、「戦争は嫌だー」とか...
6. 夢と安全保障  [ 優雅なる没落 ]   2005年11月22日 21:19
「無防備地域」宣言 国防協力を拒否? 21自治体、条例化へ署名運動(産経) 本当
7. ■無防備宣言・・・( ゚Д゚)ハァ?  [ はずれ刑事慎重派パート3 ]   2005年11月22日 21:21
---毎日05/11/09記事引用--- 自治体などが、その地域に武力がないことを国内外に宣言・通報することによって、攻撃を受けることを防ぐ「無防備地域宣言」の条例制定に向けた署名活動が来幀
8. 本末転倒  [ 日本民主過ぎ人民共和国 ]   2005年11月22日 22:08
「無防備地域」宣言 国防協力を拒否? 21自治体、条例化へ署名運動  【Sankei Web】 ジュネーブ条約で有事の際に攻撃が禁じられている「無防備地域」の宣言をするよう地方自治体に求める運動が全国に広がりをみせている。これまでに宣言条例が成立した例はないが、....
9. 無防備都市宣言  [ ○世○○○○○○○め○ ]   2005年11月22日 22:12
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051121-00000001-san-pol こういう運動を推進する馬鹿は死ねよ。ガチでむかつくぜ。 知恵遅れだろ。 「ステーキ食べたい、ステーキ食べたい」と念じれば、 ステーキが食べられるのかと。 平和平和と念仏唱えているだけで、平和になるわ....
10. 無防備地域宣言  [ ねこまんま ]   2005年11月22日 22:33
「無防備地域」宣言 国防協力を拒否? 21自治体、条例化へ署名運動 前に書いたと思っていたので、検索してみたら、まだ書いてなかったみたいですね、この話題。 記事にもある通り、大阪でも署名活動やってました。もちろん、私はしませんでしたが。 そもそも「無防備地...
11. 広がりをみせる危険な「無防備地域」宣言  [ ぱっとんな日々 ]   2005年11月22日 22:40
<a href="http://www.sankei.co.jp/news/morning/21iti002.htm" target="_blank">「無防備地域」宣言 国防協力を拒否? 21自治体、条例化へ署名運動(産経)</a>  <font color="fff0">ジュネーブ条約で有事の際に攻撃が禁じられている「無防備地域」の宣言をするよう...
12. ほんと無意味に好戦的な売国運動  [ 徒然なりし蒼き夜に ]   2005年11月22日 22:57
「無防備地域」宣言 国防協力を拒否? 21自治体、条例化へ署名運動(Yahoo!ニュース - 産経新聞) あー長い 一応下に置いておくんで読みたい人はどーぞ まー書いてあることは無防備マンとかにつっこんでる人のいってることとほぼ同じですかねぇ >自衛隊の施設など...
13. 無防備ニュース:21自治体、条例化へ署名運動  [ 桜日和 ]   2005年11月22日 23:04
「無防備地域」宣言 国防協力を拒否? 21自治体、条例化へ署名運動 ジュネーブ条約で有事の際に攻撃が禁じられている「無防備地域」の宣言をするよう地方自治体に求める運動が全国に広がりをみせている。これまでに宣言条例が成立した例はないが、確認されただけで二十一...
14. 無防備地域宣言って無意味&身勝手でしょ。  [ わだち ]   2005年11月22日 23:24
Yahoo!ニュース - 産経新聞 - 「無防備地域」宣言 国防協力を拒否? 21自治体、条例化へ署名運動 無防備地域宣言って、反戦運動の一種か?と思ってスルーしてたんですが、 記事が配信されていたので読んでみると、どうやらそんな単純なものじゃないらしく。 無防備地...
15. ■国内も酷いな。  [  ◆ ケシクズ ◆ ]   2005年11月22日 23:25
 さてさて。ニュースは相変わらず特亜かな?と思ったら、日本内の日本人でない方々の方がうるさい模様?  ・「無防備地域」宣言 国防協力を拒否? 21自治体、条例化へ署名運動  ………………。苦笑、失笑、嘲笑の嵐ですわ。ここに答があるし。    今月13日/...
16. 無防備地域  [ 新聞拾い読み ほか ]   2005年11月22日 23:52
 「無防備地域」宣言をするように求める運動があるそうだ。産経新聞の記事を見ると、
17. 「無防備都市」を喧伝する 朝日・毎日と国立市長の愚  [ 目指せ人権委員!OACすこやかインターネット ]   2005年11月23日 01:03
 最近大ブームの無防備都市宣言運動。  要するに「日本を占領してくださる正義の軍...
18. 無防備地域宣言運動  [ LRW ]   2005年11月23日 01:04
【「無防備地域」宣言 国防協力を拒否? 21自治体、条例化へ署名運動】産経新聞 この無防備地域宣言と言う運動については 無防備地域宣言運動全国ネットワークが主体としてやっ
ジュネーブ条約で有事の際に攻撃が禁じられている「無防備地域」の宣言をするよう地方自治体に求める運動が全国に広がりをみせている。これまでに宣言条例が成立した例はないが、確認されただけで二十一区市町で署名活動などが進められている。国の責任で行う防衛行動を自治
20. アメリカじゃないなら中国か自分か言え  [ ハッピークラッシャー通信 ]   2005年11月23日 01:52
ジュネーブ条約で有事の際に攻撃が禁じられている「無防備地域」の宣言をするよう地方自治体に求める運動が全国に広がりをみせている。確認されただけで二十一区市町で署名活動などが進められている。 運動が展開されているのは、札幌市、苫小牧市、東京都国立市、神奈川県....
■島に「武力」ありません 竹富町の住民団体「無防備宣言」 ・・・琉球新報 自治体などが、その地域に武力がないことを国内外に宣言・通報することによって、戦争に巻き込まれることを防ぐ「無防備地域宣言」の条例化を目指し、竹富町の住民団体「竹富町無防備平和条例をめ...
22. 「無防備地域宣言」署名運動に騙されるな−戦時国際法を知らない恐ろしさ  [ 猫研究員の社会観察記 ]   2005年11月23日 05:14
 戦後の日本のいびつな平和主義は「日本は戦争に二度と巻き込まれてははならない。だから戦争について考えてはいけない」というものなので、論理の必然として、戦時国際法についての知識は極めて希薄である。戦時国際法の存在すら知らない人も多いのではないだろうか。しか...
23. 本末転倒  [ 日本民主過ぎ人民共和国(仮) ]   2005年11月23日 08:11
「無防備地域」宣言 国防協力を拒否? 21自治体、条例化へ署名運動  【Sankei Web】 ジュネーブ条約で有事の際に攻撃が禁じられている「無防備地域」の宣言をするよう地方自治体に求める運動が全国に広がりをみせている。これまでに宣言条例が成立した例はないが、
「無防備地域」宣言 国防協力を拒否? 21自治体、条例化へ署名運動 (産経新聞) - goo ニュース ジュネーブ条約で有事の際に攻撃が禁じられている「無防備地域」の宣言をするよう地方自治体に求める運動が全国に広がりをみせている。これまでに宣言条例が成立した例はない...
25. 「品川無防備平和条例」断固反対!!  [ ぐっじょぶろぐ ]   2005年11月23日 09:01
近頃ネット上で批判(あるいは嘲笑)にさらされている【無防備地域宣言】運動。昨日の
26. こっからここまでオレのりょうちー  [ 白い虹と朧雲の下で ]   2005年11月23日 12:45
一瞬、目を疑うような記事を見つけてしまった。 「無防備地域」宣言 国防協力を拒否? 21自治体、条例化へ署名運動  ジュネーブ条約で有事の際に攻撃が禁じられている「無防??
27. 「無防備地域宣言」は民間防衛で敵国工作として警告されている  [ 反日活動から日本を守るblog2 ]   2005年11月23日 13:36
前記事→無防備宣言を唱える人間が敵国工作員かどうか警戒せよ 日本のあちこちで「無防備地域宣言」が出されている。 まず、日本が無抵抗となれば、敵は侵略してこないのだろうか??con
28. 無防備都市宣言に軍靴の音が近づくのを感じる/リスク管理の問題意識  [ 偽書・龍王教典暫定サポートBLOG ]   2005年11月24日 01:45
 有史以来、いかにして為政者が国防という難題に心を砕いてきたかと言うことを完全に無視する暴論といわざるを得ない。  ちなみに、無防備都市宣言という奴は、中国4000年の歴史の一番最初の方、春秋戦国時代に実験結果があって、その国は瞬く間に見事滅亡したそうです...
29. 朝鮮総連と朝銀不正問題をうやむやにするな  [ 大介日々思うこと感じること ]   2005年11月24日 11:58
こんな物は圧力でも何でもない。 朝銀は明らかに不正を犯してきたのだから、それを取り締まるのは当然である。 マカオの銀行の件で、北朝鮮はがたがた言っているが、何のことはない、麻薬だの偽札だのを作って、それをマカオで資金洗浄していたのを、アメリカが取り締まった....
30. 「無防備地域」宣言 国防協力を拒否? 21自治体、条例化へ署名運動  [ Y's WebSite : Blog 〜日々是好日〜 ]   2005年11月24日 13:23
ジュネーブ条約で有事の際に攻撃が禁じられている「無防備地域」の宣言をするよう地方自治体に求める運動が全国の21区市町で署名活動などが進められているようです。しかし、これまでに宣言条例が成立した例はなく、国の責任で行う防衛行動を自治体が制約することには疑問が....
31. 「無防備地域」宣言 国防協力を拒否? 21自治体、条例化へ署名運動  [ Y's WebSite : Blog 〜日々是好日〜 ]   2005年11月24日 13:24
ジュネーブ条約で有事の際に攻撃が禁じられている「無防備地域」の宣言をするよう地方自治体に求める運動が全国の21区市町で署名活動などが進められているようです。しかし、これまでに宣言条例が成立した例はなく、国の責任で行う防衛行動を自治体が制約することには疑問が....
「無防備地域」宣言 国防協力を拒否? 21自治体、条例化へ署名運動:産経  ジュネーブ条約で有事の際に攻撃が禁じられている「無防備地域」の宣言をするよう地方自治体に求める運動が全国に広がりをみせている。これまでに宣言条例が成立した例はないが、確認されただけ...
33. 本当に反戦を望むなら  [ <FONT size=12><STRONG>Silly Talk</STRONG></FONT> ]   2005年11月24日 19:50
 ジュネーブ条約で有事の際に攻撃が禁じられている「無防備地域」の宣言をするよう地
34. 無防備地域宣言の虚構  [ 足軽頭の野望 ]   2005年11月24日 21:44
「無防備地域」宣言 国防協力を拒否? 21自治体、条例化へ署名運動 ジュネーブ条約で有事の際に攻撃が禁じられている「無防備地域」の宣言をするよう地方自治体に求める運動が全国に広がりをみせている。これまでに宣言条例が成立した例はないが、確認されただけで二十....
35. 続・夢と安全保障  [ 優雅なる没落 ]   2005年11月25日 17:43
無防備地域宣言が京都でも行われていると覇者様が書いていたので,まさか川崎まで・・
36. 「無防備地域宣言」の支持度を数値化してみる(3/4)  [ Real-One blog ]   2005年12月10日 21:39
11位〜40位までGoogleから読む「無防備地域宣言」の賛否無防備地域宣言 - Google 検索ページ順位タイトルとリンク先論評備考コメント/TB51「 無防備地域宣言 ・沖縄ネットワーク」が発足した : 低気温の ... ○ 可2カメラと駄文、書き捨て御免× 可3日々雑感:Digital Not...
37. これを見てもまだ無防備?  [ 不細工な不ログ ]   2005年12月11日 01:17
 中国広東省汕尾市東洲村で発電所建設に抗議していた住民が当局と衝突した事件で、10日付の米紙ニューヨーク・タイムズは複数の住民の話として、武装警察による銃撃などで20人が死亡、50人が行方不明になっていると一面で伝えた。(from Sankei Web 国際 暴動鎮圧で....

この記事へのコメント

1. Posted by 川の果て   2005年11月22日 21:27
TBどうもです。初めまして。
法的にも(条約の解釈上、刑法との兼ね合い)、
現実的にも(ご指摘のような条約遵守の可能性)、
倫理的にも(他の市町村は全滅しても自分達だけ助かりたいというあまりに利己的な魂胆)、
理解しがたい問題で、さすがに開いた口が塞がりませんでした。正直、そこまでやって自分達だけ助かりたいならいっそ日本から独立してくれと言いたいです。

平和教育のせいかどうかは正直分かりません。署名活動自体が単純な反戦を装ったものだったのかもしれませんし、そうでなかったとしましても署名した人に条約の知識や問題点の理解があったかどうかは分かりませんから。
2. Posted by B.B.   2005年11月23日 00:33
>川の果てさん

コメントありがとうございます。おっしゃる通り、今回のこの馬鹿な提案は法的にも現実的にも倫理的にも間違ったものだと思います。このような提案が実際の行政に反映されないことを心から願っています。

また、ここまで自分だけの幸せを願う程、自分勝手な人間がいるというのも非常に驚きがあります。
3. Posted by 猫研究員   2005年11月23日 05:27
一国平和主義がさらに「進化」して、「一自治体平和主義」になってしまったようです。エゴイズムの塊みたいなものに成り果ててしまいました。情けない限りです。しかも、彼らは当該条約を捻じ曲げて解釈しているので始末に終えません。活動の趣旨は、有事法制の妨害でしょうけど、実際問題として対外的にも対内的にもナンセンス極まりないです。
4. Posted by ハートマン   2005年11月23日 14:58
TBありがとうございます。
戦争に対しての認識が十分あれば、市民はこんな活動には見向きもしないでしょう。
5. Posted by B.B.   2005年11月23日 20:25
>猫研究員さん、ハートマンさん

コメントありがとうございます。今回の行動には腹が立つというより呆れてしまいました。私としては、今回のこの活動は平和活動でもなんでもないと思っています。
6. Posted by EK   2005年11月24日 00:53
てか、基本的にリスク管理という考え方が抜け落ちているんでしょうね。

 リスク=     脅威     ×  脆弱性 ×    対象の大きさ
    (諸外国の軍事力/外交状況)(自国の軍備)(被害を受けることになる国民)

 要するに、脅威が一定だと、軍備を弱めればそれだけリスクが高まるということ。
 また、リスクの大きさというのは自分の力だけではどうしようもない部分もある。
 そのことが、リスク管理をしてもムダ、という話にはならない。
7. Posted by B.B.   2005年11月24日 16:40
>EKさん

コメントありがとうございます。コメントされているように、現在のような状況下ではある程度の抑止力としての軍備を持たなければリスクは当然高くなると思います。少し、考えれば分ると思うのですが、このような運動を行っている自称平和団体は、リスクというものをどのように考えているのか、非常に不可解であります。
8. Posted by ブロガー(志望)   2005年12月03日 08:10
3 お邪魔します(改行ご容赦)。

>「憲法9条によって平和が守られており、戦争を回
>避できる」

というのが戦前の軍部の「大和魂さえあれば、戦争
に負ける事は無い。」というのと結局は同じである
事を彼らは理解しているのでしょうか。ちなみに戦
前の軍部は意見の異なる者を「国賊」「非国民」と
呼びましたが、連中は意見の異なる者を「右翼」
「軍国主義者」「平和の敵」と呼びます。
9. Posted by B.B.   2005年12月03日 21:35
>ブロガーさん

コメントありがとうございます。
たしかに、単語を入れ替えれば戦前の軍部が主張していたのと全く同じですね。また、彼らにとっての言論の自由というのは、自分達の発言の自由を言っているのだけであって、彼らと主張を異にする人間の自由は保障しないというのもダブルスタンダードな部分であると思います。その矛盾に気づかない限り彼らが国民から支持を受けることはもうないのではないでしょうか。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔