2005年11月23日

麻生外相、「遊就館」問題で反論

11月22日の共同通信発表で、中国政府の談話が一つ発表されました。

以下引用

【18:33】 【北京22日共同】中国外務省の劉建超副報道局長は22日、麻生太郎外相が靖国神社の展示施設「遊就館」について「戦争美化でない」などと述べたことについて「歴史に正しく向き合う勇気がない」などと非難した。

引用終了

まぁ、中国のいつもの干渉ですが、これについて麻生外相が早速反論のコメントを発表したようです。

以下引用

麻生太郎外相は21日午後、米通信社ブルームバーグのCS放送で、靖国神社にある戦時中の兵器などの展示施設「遊就館」について「戦争を美化する感じではなく、当時をありのままに伝えているだけ。当時はそうだったと事実を述べているにすぎない」との認識を示した。

引用終了

これだけ早い反応はあまり今までなかったのではないでしょうか。それにしても、靖国神社そのものになかなか文句を言えなくなってきたようで、今度は靖国神社内にある「遊就館」に文句の矛先を変えたようです。私も「遊就館」は見学したことがありますが、当時の物(武器を含む)を展示してあるだけであって別段戦争を美化するような場所ではありません。

私自身としては、今回の麻生外相の発言にちては至極まっとうな物であると感じると同時に、中国としてもこれまでのように内政干渉が上手く行かなくなってきていることに焦りを感じているのかなとも感じます。戦後既に60年が経過し、そろそろ先の大戦についても冷静に議論ができるようになってきても良いと思うのですが、中国の現在の民度などを考えるともう少し先になるのかもしれません。

そもそも、先の大戦のあった1930年代後半から1940年代の前半での国際情勢や当時の価値観と、現在の価値観は当然異なっているわけで、現在の価値観のみで当時の出来事を非難することは簡単ではありますが、それは甚だ本末転倒になるのではないかと思います。特に、現在では侵略戦争は不可という価値観がありますが、当時は帝国主義の全盛期であり他国に攻め入ることは寧ろ国家の生き残りを賭けて当然のような時代であったような気がします。

そのような当時の時代背景を無視し、当時の戦争は悪であったと主張するのは歴史背景を完全に無視した暴論のような気もします。私としては、もうそろそろ先の大戦の出来事については歴史家の領分として是々非々で思想信条を抜きで議論しても良いのではないかと思います。

もっとも、中国・韓国にとってこの問題は、日本に内政干渉し援助を引き出すための重要なカードですからそう簡単には引き下がらないと思いますが、日本としては彼らの姑息な政治カードを無効化する意味でも彼らの主張に迎合せず、きちんと主張していく必要があるのではないでしょうか。そう言った意味では、今回麻生さんが外相となり、このようにきちんと日本の主張を繰り返すことは非常に価値のあるものだと私は思います。



luhna9 at 21:40│Comments(7)TrackBack(14)国内問題(靖国問題) | 中国問題

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 親中派議員の問題  [ The planet earth ]   2005年11月23日 22:02
サンデープロジェクトで田原総一朗が「ある石油会社の幹部の意見なんですが」として紹介したフリップ。 ・中国に開発中止とデータ提供を求めるのは非常識中の非常識 ・一日も早い中
2. 日韓首脳会談は、同じ話の繰り返し  [ 「感動創造カンパニー」ダスキン城北の部屋!仕事も人生も感動だっ! ]   2005年11月23日 22:11
日韓首脳会談:靖国参拝を改めて厳しく批判=韓国大統領 相変わらず、同じ話を繰り返しているようだ・・・・ 戦後補償も個人は別? なんなんでしょうね。 1965年に締結された日韓基本条約で有償無償含め5億ドル、それ以外にも韓国に、軽く50億ドルを超える莫大な資産(イ...
3. 特定アジアに共通すること  [ 若手(?)整体師の独り言 ]   2005年11月24日 02:21
特定アジア=低民度
4. 外相の靖国発言を非難  [ 不細工な不ログ ]   2005年11月24日 05:51
【北京22日共同】中国外務省の劉建超副報道局長は22日、麻生太郎外相が先に靖国神社の展示施設「遊就館」について「戦争美化でない」などと述べたことについて「麻生氏は当時の歴史に正しく向き合う勇気がないことを証明した」などと非難した。  12月にマレーシアで
5. 反日デモで破損の日本大使館、原状回復で日中合意  [ 40代の私にとっての最新情報・重要ニュース ]   2005年11月24日 06:24
1 『4月の反日デモ時に投石などで破損した北京の日本大使館と大使公邸の修理をめぐり、日中両政府が「原状回復」することで合意し、22日から作業が始まった。日本側は、同様に被害を受けた上海の日本総領事館をあわせた3カ所の被害総額を約5000万円と見積もっている。....
6. この年末年始には、遊就館へ足を運んでみませんか  [ 「感動創造カンパニー」ダスキン城北の部屋!仕事も人生も感動だっ! ]   2005年11月24日 18:10
外相の靖国発言を非難 「遊就館」めぐり中国 相変わらず、貴重な外交カードを手放したくない中・韓。 「遊就館」にもケチがついている。 遊就館に、行ったことがない人は、是非、一度訪れてみることをおすすめする。どんなもんか見たこともなければ、良し悪しなどは口に....
7. この年末年始には、遊就館へ足を運んでみませんか  [ 「感動創造カンパニー」ダスキン城北の部屋!仕事も人生も感動だっ! ]   2005年11月24日 18:11
外相の靖国発言を非難 「遊就館」めぐり中国 相変わらず、貴重な外交カードを手放したくない中・韓。 「遊就館」にもケチがついている。 遊就館に、行ったことがない人は、是非、一度訪れてみることをおすすめする。どんなもんか見たこともなければ、良し悪しなどは口に....
8. 日本の領土問題と韓国船の悪質操業  [ ぱっとんな日々 ]   2005年11月24日 22:39
<a href="http://www.nnn.co.jp/news/051122/20051122001.html" target="_blank">韓国船の悪質操業続発 日韓暫定水域(日本海新聞)</a>  <font color="fff0">六日に冬の味覚・松葉ガニの漁が解禁された日本海で、韓国漁船による違法操業や操業妨害が多発している。<b>...
9. 太郎ちゃんも絶好調です  [ Nanyasoreの日記 ]   2005年11月24日 22:45
盧大統領の訪日こだわらず 麻生氏、靖国譲歩に否定的  麻生太郎外相は19日午後、大分県別府市で記者会見し、韓国釜山で18日に行われた日韓首脳会談で盧武鉉大統領の年内訪日が確定できなかったことに関連して、小泉純一郎首相の靖国神社参拝問題で譲歩してまで実現を...
10. 【ヒューザー社長】−【化けの皮】=【腹黒銭猛者】  [ 百年祭りの観察 ]   2005年11月25日 02:31
まったくもって、ブログ更新の予定が狂ってしまった。 月曜日から昨日まで日本半縦断の出張となってしまい、折角の姉歯建築設計の構造計算偽造問題の続きと極悪非道教師・増田都子関連の続報が遅れてしまったことは残念である。 今日は、姉歯関連から一つ。 問題と...
11. 続報3:西村慎吾、非弁活動関与疑惑  [ ネット右翼監視所 ]   2005年11月25日 12:09
西村議員が容疑認める 名義貸し「否定し難い」 『西村議員は当初関与を否定していたが24日、周辺関係者に「監督不行き届きだけでなく、総合的に見ると法律違反と言われても仕方??
12. 靖国神社は戦争賛美の象徴  [ イスクラ ]   2005年11月26日 19:09
&nbsp; &nbsp;靖国神社は過去も現在も日本帝国主義による侵略戦争を正当化し、美化するものである。それ以外の何物でもない。  靖国神社の境内には大砲やら人間魚雷やらが「誇らしげに」展示されている。それは、「当時はこんなものがあって、どんな戦争が行われていたのか...
13. ◇靖國神社◇   [ ¥16から億万長者への成功 ]   2005年11月26日 22:24
5 靖國神社 日本国民としては一度は是非とも行ってみたいというか 感謝の念をこめて一度は参拝しなくてはならない神社です。 慶應義塾大学を受験する前日に、 せっかく東京まできたので、 生まれて二度目のお参りをしました! まず靖國神社にお参りするため....
14. 靖国神社 その一  [ つれづれなるままに・・・ ]   2005年11月30日 08:42
戦没者を祀っている靖国神社。 最近はこれまで以上に話題となっています。 やはり総理の靖国参拝が主でしょう。 私は小泉総理の靖国神社参拝に賛成です。 一国の総理??

この記事へのコメント

1. Posted by 勉強中の整体師   2005年11月24日 12:58
いつもお世話になっております。
今回リンクを貼らせて頂きました。
これからもよろしくお願いします。

日本が行った戦争は「侵略戦争」ではなく、無理難題を押しつけられてやむを得ず行った「自衛のための戦争」であったことはマッカーサーも言っているわけですし。それに、中国や韓国とは日本は戦争をしていないので、戦争をしていない国からあれこれ言われる筋合いはないわけです。そう言う意味では麻生外相がこれから言うことを言ってくれることに期待したいです。

トラックバックを二重におこなってしまいました。ご迷惑をおかけしますが、削除して下さい。
2. Posted by B.B.   2005年11月24日 16:44
>勉強中の整体師さん

コメントありがとうございます。

麻生外相の今回のコメントは非常に良かったと私は思います。正直、靖国神社の参拝そのものでは最近あまり日本では騒がれなくなってきてしまったため、中国としても焦りを感じているのではないでしょうか。

私としては、もう少し中国には考えてもらい、このように騒げば騒ぐほど、日本の国民は中国への感情を悪くしていき、中国にとって良い結果を生まないということを認識してもらいたいと思っております。

TBの件了解しました。
これからもよろしくお願いします。
3. Posted by ひさ   2005年11月24日 19:27
新しくブログ始めたので、良かったらドウゾ〜(^O^)http://blog.livedoor.jp/ben_hisao/
4. Posted by マサラッキ   2005年11月26日 10:13
おはようございます。麻生外相の毅然とした態度に、ホッとしました。もうすぐ『戦艦大和』に関する映画が上映されますけど、また中国・韓国が干渉してくるのかなぁ〜ふぅ。
5. Posted by B.B.   2005年11月26日 12:00
>マサラッキさん

コメントありがとうございます。
おそらく映画の方には干渉してくるのではないでしょうか。なんといっても、彼らはゲームにですら干渉してくるわけですから、映画についても同じだと思います。もっとも、このような干渉について日本が全く取り上げなければ何もないのでしょうが、日本のマスコミは嬉々として取り上げるのでしょうね・・・。
6. Posted by 古田   2005年11月26日 15:18
矢張り、普通に話をしなければ彼等に理解されませんね、「48年に独立された貴国、毛沢東先生も靖国神社の「靖」もコメントされた事はありませんでしたね。」位の事を云って欲しいですね。
毛沢東は裏では日本軍に感謝しているんですよね。


7. Posted by B.B.   2005年11月26日 21:26
>古田さん

コメントありがとうございます。たしかに、毛沢東は旧日本軍に感謝していると思います。まぁ、中国にしてみれば、政治問題にすることにより靖国参拝を内政干渉のカードとして利用したいだけなのだと思います。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔