愛知県で働く理学療法士の日記

名古屋市中村区にある中部リハビリテーション専門学校で起こる様々な出来事や、学生・教員の奮闘ぶりをご覧下さい! 教員のプライベートなことも書いていきます。

心配してくれて、ありがとうございます!

BlogPaint
Luka の記事で Luka の写真を載せないのは滅多にないことですね。

昨日の実習地訪問で、訪問先の病院に勤務している卒業生から「Luka、大丈夫ですか?お伊勢さん菓子博に行ったら Luka のことを思い出して、これを買って来ました。」と、写真のサブレをくれました。
Luka を心配してくれていることはもちろんですが、卒業してもこのブログを確認してくれていることにも感謝です。

Luka の近況にあまり大きな変化はありませんが、最近は1日おきに河原に散歩に連れて行っています。
あまりスタスタと歩くことはできませんが、10分ほど河原に滞在します。
Luka は体幹の筋緊張が特に低くて、なかなか上を向いて歩くことができません。
抱っこはできますが、相変わらずふにゃふにゃです。
また、抱っこの状態から地上に降ろすときに、ちゃんとすべての足を着地させてから離さないと頭を地面に叩きつけてしまうため、細心の注意が必要です。
相変わらず、バランスは悪いままです。

食事量は少し増えてきましたが、口と舌を上手く使えないため、いつも口の中に食べかすが残っています。
歯磨きシートを私の指に巻いて掃除しているので、ある程度は口の中をきれいにできていると思います。

なんとかもう少しの間、Luka には元気でいてほしいと願っています。
せっかくいただいたサブレですので、Luka にも少し与えてみますね。
本当にありがとうございました。


(愛知県で働く理学療法士の日記:文責 JS)
学校のHPはこちら ⇒http://chureha.kzan.jp/

実習地訪問 2017.4.27・28

昨日・今日と、2日続けて実習地訪問に行って来ました。
昨日は愛知医科大学病院に、今日は旭労災病院に行きました。
どちらの病院にも今年の卒業生が就職していて、新人理学療法士の様子も併せて見てきました。

毎年この時期、愛知医科大学病院には2名の実習生がお世話になっているのですが、どちらの学生も元気にしていて、まずは一安心です。
旭労災病院は私が15年間勤務していた病院で、今日は実習生と指導者の先生との面談の他に、30年来のお付き合いの整形外科医の先生とも会うことができました。
旭労災病院の学生には申し訳ないのですが、そのことは私にとってすごくラッキーでした。

今期の私の実習地訪問の予定は終わりましたが、何かあればいつでも実習地に出掛ける準備はしています。
今のところ、学生は大きな問題もなく実習に臨んでいるようですが、初めて7週間の実習に出た学生が、学校で行っていたようにスムーズに評価ができたりができるはずはありません。
だからといって、開き直ってはいけませんよ。
今できることを精一杯やってきて下さい。
あまり遠くばかりを見ないで、今しなくてはならないことに全力を注いで下さいね。


(愛知県で働く理学療法士の日記:文責 JS)
学校のHPはこちら ⇒http://chureha.kzan.jp/

結月ちゃん

BlogPaint
菊永先生がお子さんを連れて、学校に来てくれました!
本当は菊永先生と結月ちゃんのツーショットをアップしたかったのですが、なぜか私が結月ちゃんを抱っこしたところを撮影してもらうことになりました。
結月ちゃんが笑ってくれた瞬間を菊永先生が上手く撮影してくれました。

可愛い可愛い結月ちゃん、もう10か月になるのですね。
そして、菊永先生も6月中旬から学校に戻ってきてくれます。
新入生の皆さんにとっては、初対面になりますね。
学校が明るくなること、間違いなしです。
菊永先生、職場復帰ブログをまたよろしくお願いしますね(と、アピールしておきます)。



(愛知県で働く理学療法士の日記:文責 JS)
学校のHPはこちら ⇒http://chureha.kzan.jp/

突然の集団体操

左肩鎖関節負傷のために2週間みよし市民病院を休ませていただき、今日から復帰させていただきました。
そんな私に、「先生、今日から集団体操をお願いします」と、さらっとおっしゃったY先生。
Y先生からは昨年度末に、「4月になったら、1・2回どんな感じか見てもらってから、集団体操を担当してほしいんですけど...」と言われていましたが、どんな感じなのか一度も経験することはありませんでした。

なんとか30分の集団体操を担当することができましたが、ちょっとヒヤッとした臨床日となりました。
たまには、こういう緊張感も良いものですね。
来週からは、もう少し充実した内容で行いたいと思っています。


(愛知県で働く理学療法士の日記:文責 JS)
学校のHPはこちら ⇒http://chureha.kzan.jp/

実習地訪問が始まっています

夜間部4年生の総合実習も4週目に入り、夜間部教員は実習地訪問に出掛ける日が多くなっています。
私も今週、3つの実習施設を訪問する予定です。
実習登校日の教員からのアドバイスを生かして、学生たちが元気に実習に臨んでくれていることを期待しながら、訪問する日を楽しみにしています。


(愛知県で働く理学療法士の日記:文責 JS)
学校のHPはこちら ⇒http://chureha.kzan.jp/

コンサート日記 2017.4.23 矢野顕子&上原ひろみ「ラーメンな女たち」

愛知県芸術劇場大ホールで行われたタイトルのコンサートに行って来ました。
ステージ上には2台のグランドピアノが向かい合わせに置かれていて、客席から見て右側に上原ひろみ、左側に矢野顕子が座っていました。
私の席は2階の8列目の中央より上原ひろみ寄りで、どちらかと言えばラッキーだったと思います。

ステージのセットは至ってシンプルで、彼女らの上方に大きな鏡が数枚設置されているだけでした。
客席によって見えにくいプレイヤーの手元が鏡越しに見えるように設置されたのだと思います。
あまり何度も書くといやらしいのですが、私は上原ひろみ寄りの席だったので、彼女のピアノ演奏をしっかり堪能できて良かったです。

コンサートは前半1時間ちょっと、20分の休憩があって後半1時間ちょっとでした。
休憩の20分間、上原ひろみのヤマハのピアノがずっと調律されていたのが印象的でした。
家に残してきた大切な Luka が気になる私は、アンコールがあったかも知れない雰囲気の中、とっとと帰路につきました。

私は普段はロックかボーカルがメインのコンサートにしか行かないのですが、今日はジャズのコンサートに行ったような気がします。
内容には非常に満足していて、もしもアンコールがなかったとしても文句のつけようがないものでした。

やはり音楽って素晴らしいですね。


(愛知県で働く理学療法士の日記:文責 JS)
学校のHPはこちら ⇒http://chureha.kzan.jp/

ブログ管理人のこの頃

必要最低限の外出しかせず、とにかく家にいます。
Luka のことが気になって、「うま屋、かつや、松屋」の「3屋」に寄ることなく帰宅するため、体重は減少傾向です。

明日は矢野顕子と上原ひろみのコンサートに出掛けますが、やはり寄り道せずにまっすぐ帰宅することになるでしょう。
コンサート日記を投稿する予定ですので、よろしくお願いします。


(愛知県で働く理学療法士の日記:文責 JS)
学校のHPはこちら ⇒http://chureha.kzan.jp/

昼間部1年生のこの頃

昼間部1年生とはまだ接点がないため私にはよく分からないのですが、今週に入って実習着のサイズ合わせをしていたようです。
系列の鵜飼病院や鵜飼リハビリテーション病院での実習が、近々始まるのでしょうね。

学校に入学して座学中心の授業が続いていますが、見学や体験という形であっても病院に行くことで、理学療法士になる意欲が高まることを期待しています。


(愛知県で働く理学療法士の日記:文責 JS)
学校のHPはこちら ⇒http://chureha.kzan.jp/

夜間部2年生のこの頃

夜間部2年生は、毎晩のように半数以上の学生が残って、関節可動域測定の実技練習をしています。
他にも授業は色々な科目があるのですが、2年生は関節可動域測定の練習を非常に熱心に行っています。
先日、どんな様子なのか見に行ったところ、とても楽しそうに練習していました。

「好きこそ物の上手なれ」と言いますが、これから増えていく実技授業の中で、どんどん技術が高まっていくことを期待しています。


(愛知県で働く理学療法士の日記:文責 JS)
学校のHPはこちら ⇒http://chureha.kzan.jp/

スポーツ交流会の準備

4月30日に愛知県体育館で行われるスポーツ交流会の準備に、夜間部3年生は余念がありません。
勉強もしっかりやっているので、「一生懸命です」という表現が正しいのかも知れません。
パンフレットの作成や備品の整備・確認のために、昨夜も遅くまで残っていました。

しっかり準備をして、当日の運営が上手くいくといいですね。
私は試合には出られませんが、一応チームに入れてもらっているので、しっかりと応援させてもらいたいと思っています。
夜間部3年生を中心に、大変ですけど頑張って下さいね。

Luka の記事との落差が大きいと言わないで下さいね。
スポーツ交流会当日の記事については、翌日にたくさん投稿する予定です。


(愛知県で働く理学療法士の日記:文責 JS)
学校のHPはこちら ⇒http://chureha.kzan.jp/
楽天市場
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ