昨年(当ブログ2018.9.27http://blog.livedoor.jp/luka1215chuchu/archives/52171884.html)も紹介させていただきましたが,理学療法士の国家試験合格率が学校別に紹介されているホームページで,最新の平成31年2月24日(日)に実施された第54回理学療法士国家試験の学校別合格率がアップされました(https://www.ishin.jp/support/kokka/).
モバイルサイト(スマホ)でご覧になる場合は,「学校別合格率一覧」をタップしてください.

ここには第54回に加え,第53回と第52回の過去3年分の結果も紹介されています.

当校の昨年度卒業した昼間部35期生と夜間部24期生は,すでにご報告した通り,100%合格でした.
あらためておめでとうございます!!

さらに,昼間部35期生は2016年に40名が入学し,内37名がこのたび卒業となり,修業年限での卒業率は92.5%,夜間部24期生は2015年に20名が入学し,内17名がこのたび卒業となり,修業年限卒業率は85%でした.
昼夜合わせると,入学生60名中54名が卒業となり,当校全体の修業年限卒業率は90%でした.

平成28年に実施された,全国の理学療法士養成校の修業年限卒業率の調査では,69.9%でした(当ブログ2018.4.19http://blog.livedoor.jp/luka1215chuchu/archives/52165490.html).

理学療法士国家試験は難しいために,全体の卒業率が低くなっていることを考えると,当校の修業年限卒業率が90%で,国家試験合格率100%は,偉業といえます.

あらためて昼間部35期生,夜間部24期生の皆様,おめでとうございます!!


追記:こちらもご参照下さいhttp://blog.livedoor.jp/luka1215chuchu/archives/52178984.html


(愛知県で働く理学療法士の日記)
学校のHPはこちら ⇒http://chureha.kzan.jp/