パピヨン備忘録 2014年から関節炎闘病記。2016年虹の橋へ。飼い主ペットロス脱出中。

パピヨンの子犬に一目ぼれ💛20年ぶりに愛犬が我が家へやってきた嬉しさ!本ブログは、忘備録&家計簿代わり&日常の忘れぬ記録でしたが、2014年からすっかり闘病記(?!)となってしまいました。原因は不明。大学病院の先生から「生まれ持った運命としか言いようがない」とのコメント。今は、虹の橋の向こう。2016年9月8日に渡ってしまいました。残された飼い主がツラツラと書き綴っています。

2016年05月

パピヨン犬の性格 オス4才

我が家の坊や、パピヨン犬ルーク、オス4才。

飼い主の実感→「日を重ねるごとに飼いやすくなっています。」

る「母、ボクのことですか?」   
DSC09956

パピヨンの性格はジャパンケンネルクラブJKCから引用すると

性格は活発で、優美だがたくましく、気品があり、軽快でエレガントな歩様をする

とあります。

ルークを譲っていただいたブリーダーさんから
「男の子は、飼い主さんにべったりの甘えん坊。本当にマザコンですよ!」と伺っていましたが、ルークを見ている限り、たしかにそのような気がします。

その一方、とてもネコ的性格で、自立している。というか、我が道を行くタイプ。というのか。部屋に一緒にいるときはべったりしてくるかと思いきや、自分の好きなところで自由にくつろいでいますし。

前述のマザコンと相反する性格を絶妙なブレンドで持ち合わせている。という気がします。

ちなみに、飼い主がオスを選んだ。ではなく、一目ぼれしたルークがオスだった。のです。

DSC09967

他人に対しては、本当にフレンドリー

お散歩中に会う人会う人に向かって、全身で喜びを表現して向かっていくものですから、犬好きな人からするともうたまらないみたいです(笑)

子供に対してもフレンドリー

あまりにも怪獣のように奇声をあげる子供は苦手ですが、とくに幼稚園生くらいのお子さんには、もうすりすりとすり寄っていきます。

パパやママも、犬を触らせてあげるチャンスになることを喜んでくださる方も意外に多く、親子でルークをナデナデしてくださっています。

他のワンちゃんたちにもフレンドリー

パピー時代に犬の幼稚園に通わせていたせいでしょうか?ルーク自体はワンちゃんたちとのコミュニケーションを好むほうです。

パピヨン全部がそうではないと思いますが、比較的このような傾向があるのではないでしょうか?


DSC00324

その一方、パピー時代は本当に手を焼きました。

パピヨン犬の性格を見ていると、プライドが高い。また、知能指数が高く犬のIQテストでも全犬種中第八位。とも言われています。要は賢い。だから、きちんとしつけをしないと犬からなめられてしまう。といった具合です。

久しぶりの愛犬。ということも手伝って一歳を迎えるまでは、「ルークは本当に飼い主のところにきて幸せなんだろうか?」「ルークは飼い主のことを飼い主と認識しているのだろうか?」と何度悩んだことか。

当初からシッターKさんに、アドバイスを頂いていましたので、なんとか乗り越えた。という感じでもあります。しかし、振返ってみると、これは飼い主が気負いすぎていますね。

ルークはシッターKさんのアドバイス、お腹いっぱいの満足ごはんと、ぐっすり快適な睡眠確保。そしてお散歩や遊びなどでしっかり発散していたおかげで、家具や電気コード、靴を噛んだり、といったイタズラは一切ありませんでした。

ちゃんと、飼い主としてやるべきことを果たしていたので、まちがいなく絆はきずかれていたのです。ですから、年々飼いやすさが増しています。
DSC04324

このブログは、飼い主の備忘録ですのでパピーからの試行錯誤がいろいろと書かれているわけですが、自分で読み返してみても、パピー時代のルークにはちょっと厳しすぎたと反省をしています。

一緒に暮らすに必要最低限の躾け、待つこと、呼んだら来ることを教えて、犬の躾け本に振り回されることなく、愛犬を目いっぱい可愛がってあげることが犬も人も幸せだと実感しています。

このように思えるようになったのは、皮肉にもルークの関節炎がきっかけとなりました。今では、ルークの関節炎に感謝をしているほどです。


我が家は超甘やかしですが、ワガママにはけっしてなりません。お互いをリスペクトしているからだと
確信しています。

そう、このようにリスペクトできる性格こそがパピヨンの魅力の一つであり、性格は活発で、優美だがたくましく、気品があり。といわんとするところではないでしょうか。

パピヨンどうしようかな。とお考えの方には「私は、パピヨンでとってもハッピーです」と、お伝えしています
DSC06087









 

ブラーバのメンテナンス たまの日常編

床拭きロボット、ブラーバは、ルンバと共に我が家の必需家電。

★ブラーバ380
★ブラーバ320

ちなみに二種の違いは、この三点
⇒充電時間2時間(ブラーバ320は8時間)
⇒パッドに貯水タンクがついている(ブラーバ320は貯水タンクなし)
⇒オープンスペースのみの掃除設定が可能(ブラーバ320は設定なし)

我が家は、 iRobot Braava 320 フロアクリーニングロボットブラーバ [並行輸入品] を愛用しています。とくに貯水タンクを必要と感じたことはないことと、充電を急ぐこともないので満足しています。

さて。
ルンバほど、お掃除後のケアには手がかからないブラーバ。やはり毎日フルに使うとタイヤの横に髪の毛なんかがこんな感じで巻き付いてしまいます。
 DSC00023

ということで、初めてのタイヤへの巻き付き掃除をすることにしました

愛用ブラーバ320を2014年6月に購入したことを本ブログ→★に書いていますから、じつに2年目にして初めての試みとなります

※過去のブラーバに関する記事はココにまとめています。

BlogPaint


この赤丸部分ですね。指先で引っ張っても取れませんからハサミでチョキン!
DSC00028

すると、こんな感じてするっと指先でとることができました。
DSC00027


る「母、これはなんですか?」
DSC00030

ブラーバに巻き付いていたゴミですよ。

る「ボクの毛もあるかもね」
DSC00031

それでも、ブラーバのタイヤ部分をよーく見るとまだゴミが巻き付いています。
飼い主、ひらめいたのがこちら!

る「母、また、なにか出してきましたね」
DSC00032
こちらは100円ショップで調達してきた、ネイルストーンなんかをつけるときに作業がしやすいピンセット。

ほら、思惑通り、ブラーバのタイヤに絡んでいたゴミがこんなに取れました!
DSC00035


そんなこんなで、今日もせっせと床磨きを黙々静かにすすめてくれるブラーバちゃんなのでした。
DSC05943

さすが、床磨きお見事です!
DSC05944

iRobot ブラーバ380j
iRobot Braava 床拭きロボット 371J
iRobot Braava 320 フロアクリーニングロボットブラーバ [並行輸入品]

る「よく働くなぁ」
DSC05931


\(^o^)/ルークの芸「まわって♪」が復活!

昨今、ほんとうに回復ぶりが目覚ましいパピヨンルーク。
DSC09969

ヨチヨチながらも歩行距離はずいぶんと伸び、50メートルほど歩いてくれる時も!
すぐにペタンと座り込むこともなくなり、一生懸命臭いかぎに精をだしています

る「けっこう歩いたなぁ」
DSC09970


さて、タイトルの\(^o^)/ルークの芸「まわって♪」が復活!

そう、復活したのです! 

教えたのは1歳くらいの頃だったか。ルークへのコマンドは「まわって♪」
そうすると、その場で自分の尻尾を追っかけているかのようにクルッと回ってくれる。というもの。

一時期、ルーク自体もやりやすいのか、見てくれた方が笑顔になるからか
喜んでクルックルッと回って見せていてくれました。

ちなみに、そのころは、この調子だったら簡単ドッグダンスができるかも。と、「まわって♪」「ふせて♪」「はーい、タッチ!」「立って♪」「座って♪」を組み合わせたドッグダンスもどきをルークと楽しんでいたりしました。ルークもニコニコしながらやってくれていたんですよ(^^)

しかし、当然ながら関節炎が発症してからは、芸と無縁に。


る「ちょっとひとやすみ♪」

DSC09972

それが、昨日、ふと思いついて「ルークさん、回って♪」と伝えると
クルッと回ってくれました、もちろんスローですけれど(笑)

約2年ぶりのコマンドでも覚えてくれていたことに嬉しいビックリ
もちろん、ルークの身体がクルッとまわってくれるほど回復していることに感謝感激

これからの回復がますます楽しみです




お誕生日迎えました。ボク4歳♪プレゼントはトリートメントパック♪

DSC00039
こんなお葉書を頂きましたので、お誕生日前日の5月11日に
ご近所さんのトリミングサロンへ行ってきましたよ。

いつもはシンプルにシャンプーコースオンリーのルーク。

お誕生日特典もあり、ここ数カ月は体調がとてもいいので
BASICマッサージに加え、トリートメントジェルパック
オプションで付けていただきました。

こちらの美容室は、日本トータルヘルスケア公認ドッグアロマテラピストが
カウンセリングを行った上で、状態に合わせたオイルを処方してくれます。

いつもは1時間ほどで出来上がりますが今回は2時間でした。

 
さ、出来上がった坊やはこちらです

る「母、ボク、いけめん?」
DSC00042

トリマーさんから、ルークの皮膚の状態が以前よりとても良くなっている。とのこと。
まだ、赤みがあるとはいえ改善されていると嬉しい結果でした。

さて、トリートメントジェルパックは、塗布後、温かいタオルで包んで
10分ほど抱っこしているのだそうです、ルーク、ご機嫌なはずです

もともと、あたたかいお風呂好きなので、気持ち良かったようですね

出来上がりは、サラッサラ
心なしか、もつれにくくなったような感じがします。

ハガキにあるように、後日写真プレゼント。とのこと。
いまから楽しみです♪


みなさん、良い一日を♪
ルークの愛用品
【必需品/関節炎サポート】

共にアイハーブから購入。

炎症対策トラウメール

関節サポートのジール

ヒアルロン酸+コンドロイチン

肝臓ケア用ミルクシスル



【ダニ・ノミお断り】

ノミ、バッチリ捕獲!


ルークもネコ姉妹も愛用



カテゴリー
性格・誰にでもフレンドリー
先代ルーク
最新コメント
メッセージはこちら

 

名前
メール
本文
記事検索
ギャラリー
楽天市場
  • ライブドアブログ