アイスノン枕でお昼寝中のルークです
DSC03630

日頃、独り身満喫の飼い主と過ごすルーク。
一頭飼いでもあるし、比較的穏やかな毎日を過ごしています

今年のお盆は一泊二日で実家に帰り
この天気ですから、日中連れまわすこともせず
過ごしていたはずなのですが。。。

自宅へ帰ったその翌日早朝。
なんだか、ルークの様子がオカシイ

どうも、先日の具合が悪かったときと様子が似てる

何度も嘔吐を繰り返し、
バスタオルをひっきりなしに引きちぎる始末。
多分、犬やネコが吐きたいときに草を食べたりしますが
その代わりをバスタオルに求めていたようです

よほど気分が悪いようで、絶対に歯を当てないルークが
飼い主がバスタオルに手を伸ばしたとたんに噛み付く始末

念のため保育園もキャンセル。

結果、今回は午前中でいつもの元気なルークに戻りましたが
考えられることはタダ一つ

それは、パワーアップしたハリケーン甥
先日、ルークの似顔絵を描いてくれた2歳児画伯です。

約一ヶ月ぶりに会った我が甥は
前回と比較にならないほどの悪そう坊主に成長
飼い主一家の血統ですから当然といえば当然ですが・・・

しかしヒドイ

ルークのトイレを投げる
すさまじい叫び声を上げる
ルークを引っ張る
テーブルのお皿を投げる

さすがのルークもすっかりまいってしまったようで

いつもの生活が賑やかだったら
こんなに具合が悪くなることもなかったんでしょうけどね。
かなり箱入り息子に育ててしまっているようです
いえ、飼い主ものぼせました~

        る「あ゛~疲れました」
DSC_1496