パピヨン備忘録 2014年から関節炎闘病記。2016年虹の橋へ。飼い主ペットロス脱出中。

パピヨンの子犬に一目ぼれ💛20年ぶりに愛犬が我が家へやってきた嬉しさ!本ブログは、忘備録&家計簿代わり&日常の忘れぬ記録でしたが、2014年からすっかり闘病記(?!)となってしまいました。原因は不明。大学病院の先生から「生まれ持った運命としか言いようがない」とのコメント。今は、虹の橋の向こう。2016年9月8日に渡ってしまいました。残された飼い主がツラツラと書き綴っています。

虹の橋の後

2代目をお迎えします。お披露目画像付き。

みなさま、あけましておめでとうございます。

善き新年をお迎えのことと思います。
この2017年が皆様にとって素晴らしき一年になりますように

酉年。というのは、、今までがんばってきたものの成果があらわれる年であったり、いままで行ってきた仕事やチャレンジしてきたことの成果が実を結び、転換期を迎える年になることが多いそうですよ

飼い主も、心新たに新年をエンジョイしたいと考えています

このブログでも書いていますように、去年9月のルーク坊やショッキングなペットロス事件よりあっという間に早4ケ月。月日とは当たり前ですが、どんどんと流れていくものですね。

ブログやSNSでつながった皆様のおかげで今の飼い主がいます。本当に感謝でいっぱいです


さて、突然ではございますが、飼い主、とうとう2代目パピヨンをお迎えすることを決心いたしました

それがこちらの2016年11月22日に誕生した、ホワイト&セーブルの女の子。

お名前は「サファイアです。

さ「アタシ、サファイア。ルーク兄ちゃまと同様、ヨロシクオネガイシマス
初対面

正式に我が家へやってくるのは、2017年2月中旬予定。画像はちょうど生まれて生後1ヵ月の姿です。

サファイアが我が家にやって来るまで、そのお迎えの準備の様子や、ルークを亡くした罪悪感、迎え入れると決めるまでの葛藤の心境を本ブログで綴っていこうと考えています。

今年も、どうぞよろしくお願いいたします

 

犬・猫の不妊(避妊)及び去勢手術に対する全国市町村助成金リスト

「犬・猫の不妊(避妊)及び去勢手術に対する全国市町村助成金リスト」なるものを見つけました。→ぜんこく犬猫助成金リスト

ちなみに飼い主の住む福岡市は「飼い猫」に助成金、と「飼い主のいない猫」は無料で不妊(避妊)及び去勢手術を行えるようです。「犬」はなかったですね。

福岡県内の2つの地区が犬の手術の一部を補助してくださるようです。市町村ごとに細かく分かれているんですね。知りませんでした。

さて、振り返ってみますと、我が坊やは、生後8か月くらいでしたでしょうか。永遠の男の子となりました。

ご参考までに術後の経過をご披露いたします。費用は2万円でした。

る「ボク、病院に行ってきたよ。」

DSC01941


失礼。術後当日です。意外にきれいな状態にホッとする飼い主。
DSC01928

ご本人は、当然でしょうが負担がかがっているんでしょうね、クレート内でぐっすりです。オスはメスに比べると負担がないそうですが、そうはいってもね。
DSC01930

翌日。手術跡がちょっと赤くなってきました。
DSC01945

やっぱり、いつもと身体の具合がかんばしくない様子。ルークが我が家にやってきて、ソファの下に潜り込む姿を初めてみました。お顔もドンヨリ気味でした。
DSC01936

そして、3日目。すっかりきれいな状態に。ルークも元気いっぱいで朝から40分のお散歩に行ってくれましたよ。
DSC01955

過去記事に「去勢手術当日」があります。ここから3日間ほどその様子をつづっていますのでご参考まで。

る「ボク、おりこうさんに頑張ったよ」
DSC01943

 調べて安心「ピーチェック!」で愛犬の病気を早期発見

横に増やせるコンビネーションサークル

る「およっ⁉ またまた母が何か見つけたようですよ
DSC09412

横に増やせるコンビネーションサークル


なるものを見つけました。(下の画像をクリックすると、アイリスオーヤマさんの該当ページに飛びます。) このように、横に継ぎ足しができるのですね。
足はキャスターになっているから、掃除が楽そうです。ちゃんと、ストッパーがついているから安全性は大丈夫かな?さらなる要望を言えば、ルンバが入る高さだと問題なしなんですけれどね。しかし、それだと高床式になってしまうか(笑)

さて。まるでペットサークル推進委員長のように、なぜゆえ、こんなことをわざわざブログに書いているのかというと、

ペットのサークル・クレート・トイレの置き方(犬編)サークルとクレートの連結型(4)
サークルに出入り口が2つ(片方は自作)自分なりのやり方で試行錯誤してる様子がうかがえると、見ず知らずのどなた様かが、飼い主の試行錯誤を見つけてくださって、紹介してくださっているのですが、

まさしく、その試行錯誤なしに、最初から作られている商品だからです


えぇ、ほんと、試行錯誤の日々でしたから(笑)

サークル撤去生活推進派の飼い主ではありますが、特にパピー時代はないと大変ですしね。

4年前にルークを迎え入れたときにも、この商品ってあったのかなぁ?ぜんぜん気が付きませんでした。
016ddddd

よくよく考えると、そんなに高い買い物をしなくても、試行錯誤をしていた飼い主の経験から、

「ま、必要になれば、連結ジョイントと柵を買い足せば、別に費用をかけずとも自分でカスタマイズできるし

などと、傲慢な一面も出てくるのですが・・・

よくよく目を通してみると、サークルドアがスライドドアなのです!

おぉこれは素晴らしい

ちょっとしたことなんですけれどね、スライドドアになるだけで、余分な空間が不要になるわけで、サークルを置きたい場所を選ぶ範囲が増える。ということですよ。

これは、ちょこちょことインテリアを移動させるタイプの飼い主としては押さえておきたいポイントですね。

知らなかったなぁ、スライドドアかぁ・・・スライドドアかぁ・・・スライドドアかぁ・・・

る「母はね、ちょっと悔しいんだよね、自分が思いつかなかったのがさ、きっと。でも、ボクからすると意味不明だよ!ホント、ヘンなところで負けず嫌いだからなぁ(溜息)」
DSC09411

【期間限定★500円OFFクーポン有】コンビネーションサークル わんこ向けトイレトレーニングセット P-CS-1400 ブラウンペット 犬 サークル ケージ ゲージ 屋内 トイレ おしゃれ 犬 アイリスオーヤマ 送料無料【D】 楽天 犬の日

福岡低山登山 井原山~牡蠣小屋

快晴に恵まれた日曜日。

毎年12月は恒例の牡蠣小屋登山。登山のお仲間たちと久しぶりに楽しんできました。

牡蠣小屋登山の場所は福岡市内の西に位置する、リゾート気分満載の糸島地区が定番です。

今年最後の山は「立石山」は、糸島の北西部に位置する標高209mの山。えぇ、正真正銘の低山です。しかしっ!絶景なのです、ほら(^^♪ 山頂からの一枚です。素晴らしいですよ。
DSC00535
芥屋海水浴場からの登山ルート(現在、廃墟中の芥屋リゾートホテルのところが登山口になっています)では、ゆっくり歩いて、途中途中の絶景を愛でながら、ワーワー言いつつ、記念撮影を行ったところで、1時間もかかりません。下山なんか30分もあったらおつりが来ます

あ、当たり前ですが、スカートでは無理ですよ。ささやかに岩をよじ登る場所がありますから、登山スタイルは必須です

ここは、ちょうど、2年前の大学病院に通う前の、ルーク寝たきりになってしまった頃でしたから、キャリーに入れて、えっちらおっちらと上った場所でもあります。ルークが大好きな登山の皆さんと会うことで気分転換になれば。と思いましてね。

いつもと違うルークの姿にいつもの登山メンバーびっくり!かわるがわる「はやく元気になれよ~」と、なでなでしたり抱っこしたりして抱きました。これは、その時の一枚。

DSC05143

今年、おんなじ場所に二年ぶりにやってきました。

上の写真と同じ場所です。看板がなくなってしましたよ。ついでにルークもおりません。

写真を見比べると、大きな木も伐採してありますね。360度展望楽しめる場所なので、登山客の皆さんがより楽しめるように、手を入れられていたようです。市の方がなさるのでしょうか?
DSC00534
この画像の石の横にルークを座らせて、というか、お座りも出ませんでしたから、伏せの姿勢で記念撮影をしたなぁ、このあとに、山口大学病院にいったおかげ元気になってくれたなぁ。なんて考えていたら、思わず涙ぐみましたねぇ

まわりの皆さんには気づかれなかったと思いますが、やっぱりグッとくるものがあるものです。

今年は、父がご昇天半年後にルークもご昇天

今頃、一緒に登山でも楽しんでいることでしょう
DSC04384

さ、ちょっとセンチメンタルな思い出に浸ったところで、一路飼い主一行はメインの(⁉)牡蠣小屋へ


さて、福岡糸島地区の牡蠣小屋といえば、基本はビニールハウス小屋。他の地区もおなじですか?こんな感じでずらりと並ぶ姿は壮観でもあります。
imagesqq
で、こんなに広いのに、どこのお店もたいてい満席状態。
imagesqqqqqq
※牡蠣小屋の画像はお借りいたしました。

こんなご紹介をしておきながら、飼い主一行は、これまた毎年お世話になっている、漁師さんが自宅開放型でやっている牡蠣小屋へ。ですからビニールハウス型ではありません。

ここは、じつは穴場で、まず、間違いなく予約なしで団体もほぼOK。

なによりも、ルークも一緒に連れて行けるのです。(いえ、ホントは最初からワンチャンOKな牡蠣小屋ではないかと)

なぜなら、ご自宅の裏庭も、開放しているから。青空に足元は芝生。というまるでハイキング気分も楽しめ、飼い主一行お気に入りの場所でもあります。お店の方が、このお庭に手際よくテーブルとイスをセットしてくださいます。
DSC06966

そして、みなさん、恒例のオレンジさんへ。
DSC00544

さぁ、バンバン食べますよ~
DSC00546

食べ散らかし後の画像で、恐縮ですが このようにルークはカンガルー状態で飼い主に抱っこ。
DSC06967

牡蠣を焼いている真っ最中は、完全カンガルー。
DSC06959

文字通り、山のように牡蠣をたいらげ、サザエやイカ、ハマグリなんかもいただいちゃって、昼間からみんなビールを飲み、日本酒も飲み、焼酎も飲み、ついでにワインも飲みほして(笑)しめに牡蠣ご飯も堪能。そしてお一人様4000円しませんのでね。コストパフォーマンス最高です

今年も、よい登り収め食べ収めができました。

こちらは、一部ですが牡蠣の全国発送に対応しているところ。興味のある方はどうぞ。どんなところか知りたいときは「糸島 牡蠣 ○○丸」などで検索するといいと思いますよ、ご参考になれば幸いです。
住吉丸 092-323-0325
豊漁丸 092-328-0048
豊久丸 092-328-0586
富士丸 092-328-0563
徳栄丸 092-328-0509
順徳丸 092-328-0211
中宮丸 092-328-2475
長栄丸 092-328-0095
高栄丸 092-328-3016
大黒丸 092-328-0207
日進丸 092-328-1522

DSC04192





※妄想 未来の愛犬予定ゲージ&ショッピングサイト

先日、こんな愛犬グッズがほしい。と本ブログで妄想しておりました。→妄想ブログ

そして、またまた見つけたのがこちらです。本当は、もっと華奢な感じのキャリーが飼い主の好みなのですけれど・・・

なにが飼い主の心をひきつけたのかと申しますと。ほらっ!

ゲージがワンセットになっているのですよ!

これは、ルークが我が家にやってきた当初のハウス、庭付き一戸建て方式ではないですか!

庭付き一戸建てをはじめ、さまざまにハウスを創意工夫していた頃のブログ→「犬部屋の移り変わり

このタイプなら、旅行に行くときもゲージの心配がいらないし、リュックタイプにもなるようです。

 【ペットキャリー GRAMP】



それから、こんなペット用のショッピングサイトを見つけましたよ。

全く新しいペット用品通販《Peka》がオープン!
今なら1000ポイントプレゼント!

peka(ペカ)は、今までにない新しい機能と新しい仕組みを通してお客様に「便利」で、且つ「安心と安全」を提供する唯一のショッピングモール(通販モール)です。

具体的には、お客様のペット情報(種類・年齢・性格など)をご登録いただくと、「あなたのペットに合う商品」だけが表示される機能や、それでも迷われたりした場合は、平日23時まで対応しているチャットにて、商品選びのお手伝いを受けられる唯一のペット用品ショッピングサービスです。

まるで行きつけのペットショップのように、大切なペットの嗜好や体調、種類や年齢に合わせた商品を提案することで、訪れるたびに新しい発見を見つけることができます。

以上、サイトの文章から引用させていだきました。

飼い主、興味津々で登録してみたいけど、やっぱりねぇ。。。ルークいないし

ということで、どなたか登録なさいましたら使い心地を教えてください

ペット用品通販《Peka》


る「よろしくお願いいたします。」

DSC02824

2016年の人気犬種!ダントツ一位は。。。

2016年の人気犬種!ダントツ一位は。。。

る「ボク?!」

DSC_0390


それは柴犬ちゃん!

柴犬
※さわやかな画像はお借りしました。


る「ガッカリ・・・」
DSC_0393


ダントツだそうです
柴犬
※さわやかな画像はお借りしました。


今日、探し物があり、大きな本屋さんへ行ったところ、来年のカレンダーが所せましと並んでいました。ちょっと覗いてみると、ワンちゃんカレンダーコーナーは、堂々と柴犬特設コーナーが!

やっぱり柴犬ちゃんって人気があるんだな~、ってその売り場にはパピヨンのカレンダーないし 

その帰り、たまたま目に入ったニュースが、2016年の人気犬種!ダントツ一位は柴犬ちゃん!だったのです。

ちなみにパピヨンは第6位。

けっこう健闘していますよね このデータはアイリスオーヤマさんから。

ま、何位だっていいのです。可愛いから(笑)どんな犬種もみーんな可愛い。ホントにペット万歳

はいはい、ルークさんが一番可愛いですよ。

る「でしょう!」
DSC087507

 

【再】犬人共有レシピ ダッチベイビーパンケーキ お食事タイプ編

る「ぬぬっ!母がボクの大好きな卵を見せびらかしてニヤニヤしているよ
DSC02359


卵君。きっとキミはこの料理になるんだね。母は、きっとこれをつくるはずさ!
DSC02358


その料理とは、ダッチベイビーパンケーキ!もう、あきれるくらいに凝ってしまっているよ。
DSC00512

作り方はこちらを参照→「【犬人共有レシピ】ダッチ・ベイビー・パンケーキ

母は手抜き大王だからね。

ホウレンソウなんか、茎をハサミでザクザク切りながら入れてたよ。そして卵をポンっと割入れてたさ。

だいたい他のレシピではいったん野菜は炒めるとか、みなさんちゃんと丁寧なのに「すぐ火はとおるのよ~♪」とかなんとか言っちゃって。ようするに洗い物を増やしたくないんだな、母は。

とくに朝の忙しいときは、本当に重宝するらしいよ。オーブン暖める間にキッチン周りは全部きれいになってるし、焼いている間にせっせとお化粧してるもんね、ボク、知ってるんだ。

このダッチベイビーパンケーキって、モチモチしているし、熱々だしね、今の寒い時期は気分もあがるらしいよ、やっぱり母って単純だね。

最近は、ボクの大好きなリンゴバージョンよりも、卵バージョンのほうが気に入っているらしい。

母が使っているのは鉄のフライパン小さいサイズだよ、直径14㎝がベストらしい。いつもこのフライパンでボクの好きなスクランブルエッグもパンケーキも作ってくれていたんだ。だからって、卵、こんなに食べるんだよ、母。あきれるね~。ちょっとみなさん、どう思いますか?何か言ってやってください。」
DSC02357

【犬人共有レシピ】ダッチ・ベイビー・パンケーキ

ルークが、ほとんど食べなくなってしまったとき。

無理に食べさせる必要がない。とわかっていても・・・そうはいっても飼い主心。

日ごと痩せてしまう愛犬の姿みながら、一口でもいい。なにか食べてほしい

と、試行錯誤するものが飼い主ではないでしょうか?

そんな時に、思いもかけず、ルークがパクパクと食べてくれたのが「パンケーキ」

ですから、それ以来、我が家はパンケーキ様に足を向けて眠れないのです(笑)

当然、我が家の定番レシピとなり、飼い主もルークと一緒にパンケーキを作っていただくようになりました。

る「ボク、パンケーキ大好きです
DSC05506

ルークが虹の橋を渡ったのち。

たまたま目についたのが「ダッチ・ベイビー・パンケーキ」というもの。みなさんはご存知でしたか?

これまた、たまたま目についた「もりたとしこさん」のブログで知りました→その日のもりたとしこさんのレシピ記事ブログ

ふむふむ。要するにオーブンで焼くパンケーキらしい。とても可愛らしい姿に飼い主、トライ。

普通にコンロの上で焼いてもいいものなんですが、この縁部分の立ち上がり具合に心がときめいてしまった飼い主。最近はヘビーローテーションで胃の中に納まっています。

作り方も超簡単ですのでね。

以下のレシピはワンちゃん共有OKです。


【ワンちゃん共有OK ダッチ・ベイビーパンケーキ】

オーブンを230度で予熱。この時、棚は中段にセット、フライパン入れる。(飼い主のフライパンはALL鉄ですので問題なし)

ボウルに卵一個、粉大匙軽く山盛り2杯、水分50cc。しっかり混ぜる。
※飼い主は、粉はそば粉か片栗粉です。そば粉、片栗粉だとダマになりづらいです。
※飼い主は、水分は豆乳かヨーグルト。
DSC00500

予熱完了したら、フライパンを取り出し、生地を一気に流し込み、フライパンをぐるぐる回しながら縁にも生地を。フライパン。超熱いですから、くれぐれ気をつけてください。
DSC00505

飼い主は、この時に生のリンゴ角切りを投入
DSC00506

オーブンに戻して12分。
DSC00507


あっという間に出来上がり
DSC00508

ルークが生きていたら、きっと大好物になっていたでしょうね。

夏は梨。冬はリンゴが大好きだったですから、大好物のパンケーキと一緒に頂けて喜んだだろうと思います 飼い主の方法だと、リンゴは歯ごたえも残ったフレッシュ感がありますよ。

レシピを見ると、フィリングは自由自在ですね。お肉バージョンで作ってもいいでしょうね、今度ポロネーズ風にトライしてみます。

出来立てはアツアツですから、ワンちゃんには、冷ましてあげてください。

それから、モチモチした生地なので、くれぐれ喉に詰まらせることがないよう、小さくしてあげてくださいね。

飼い主は、これに、ハチミツとココナッツオイル、たまにゴマペーストをプラスして食すのがマイブーム


る「うんまぁい!」

DSC05986


ご近所さんとペットロス話

久しぶりに、ルークが大好きだった八百屋のお母さんと会いました。なんだかんだと会いそびれていて、飼い主もご無沙汰をしていたのです。

こちらの八百屋さん。ファミリーで経営していらっしゃるのですが、全員がワンちゃん好き

ルークより先に虹の橋を渡りましたが、看板犬ちゃんがいたのですよ。

さて、この八百屋さんは、お野菜を飼い主さんと共に買いにやってくるご近所ワンちゃん達のためにと、おやつのジャーキーを準備してくださっているようなところでした

本当にお好きなのですね。もう、ニコニコしてお店にやってくるワンちゃん達を可愛がっていました。

当然ながら、ボクもおやつをもらえる!と、知っているルーク。

おまけに八百屋お母さんは当然ながら、八百屋お父さん、八百屋お兄さん、八百屋お姉さんにもナデナデ可愛がっていただけるし

飼い主の「八百屋さんですよ」の声かけでヨチヨチヨチヨチ必死に八百屋のお母さんのもとへまっしぐら

それはもう、まっしぐら(笑)

正味300メートル位だと思うんですけれどね。その頃のルークにとったら30キロの道のりではなかったでしょうか。

リハビリの一環となったことは言うまでもありません
DSC08480

飼い主「うちの坊や、亡くなったんですよ~」

八百屋「あらっ!あのワンちゃんね?レジの中で入ってきよったワンちゃんやろ!」

飼い主「そうなんですよ~」

八百屋「なんで!また!まだ若かったとにねぇ」

飼い主「ご飯をのどに詰まらせて、亡くなってしまったんです・・・」


八百屋「そげなことがあるとね!」

飼い主「ホント、信じられないですよねぇ

八百屋「最近、みらんね~って話ばしよったとよ」


飼い主「そうだったんですね。ホント、可愛がっていただいてありがとうございました

八百屋「さみしかね~


なんて会話を八百屋のお母さんとしていました。
DSC07860
八百屋のお母さんは、飼い主の名前も何も知りませんが、ルークという存在のおかげで、コミュニケーション下手の飼い主の橋渡しをどれほどしてくれたことか。

飼い主在住ケ所は超都会。ではないですが、ちょっと都会で、正直飼い主はご近所どなたとでも仲良し。ではないのですね。

ですから、お隣近所が引っ越しした。引っ越ししてきた。なんてことも知らないことも多々。

ですが、そんな人づきあい偏差値最低な飼い主であっても、ルークのおかげで話のきっかけができ、ご近所さんと円滑なコミュニケーションがとれていたことは事実。

犬の存在ってすごいですよね。

フレンドリーで平和的に仲良しさんが増えるのですから!

そういえば、お隣さんが玄関をベビーカーを出そうと開けた瞬間に、ルークがものすごいスピードでヨチヨチとお部屋の中に入っていったことがありましたねぇ

お隣さんも幸運なことにワンちゃん好きなご家庭でしたから、ママもお隣の2歳の僕ちゃんも超大歓迎してくれましたが

ルーク。さまさまです!

調べて安心「ピーチェック!」で愛犬の病気を早期発見


 

チュッ!・・・ではないか(^^;

チュッ!
DSC01608


うーん、やっぱりチュッ!ではないですな、このお顔。

どう見ても「ボク、おねむ~

我ながら、つまらない更新でした、失礼! 




ブログの画像を簡単に美しく。

本ブログ、パピヨン備忘録はルークが我が家にやってくると決まってから、心ウキウキとスタートしました。

最初の頃の画像は、結構小さいし暗いですね、今見てみると。

ルークと過ごした四年の間に飼い主も、創意工夫を身に着けていったようです。なんだかんだ言っても、やっぱり画像のきれいなブログは良いですもんね。かといって、一眼レフを使いこなしたくとも、飼い主の一番ワガママ「重いし大きい」。

そこで、現在駆使しているのが「フォトスケープ」という画像処理ソフト。無料です

ちなみにここからダウンロードすることができます

なぜ、こんなひと手間を書けるようになったのか。というと、ある日、とてもきれいなブログ写真を撮る方のインタビュー記事を読んだのです。その方は会社員で素人さんなのですが、ブログ写真へのこだわり方が素晴らしく、飼い主、自分の浅はかさに撃沈したわけです。

・朝の光にこだわる
・当然、構図もこだわる
・フォトショップは必須
・カメラもレンズもこだわるは当たり前

あぁ、少しでも、近づけないだろうかと思っていたところに、フォトスケープを教えてもらったのです。ちなみに有名どころのフォトショップも手を出したことがあるのですが、即撃沈した過去を持っております

そんな飼い主が、でさえ、使えている画像処理ソフトは簡単にこんなことができます。以下、坊やの画像と共にどうぞご覧ください。


初お披露目の写真が出てきました。横顔も美しい我が坊やです
DSC03237

しかし、美しいお顔に不釣り合いな段ボールが背後に。ペイントツールでぼかしてみました。さっきよりはましですかね?

DSC03237ぼかし


ルーク印象派風
DSC03237印象派


ルークセピア風
DSC03237セピア

ルーク色鉛筆タッチ風
DSC03237色鉛筆


色鉛筆タッチにサインを入れてみました。
DSC03237色鉛筆名前入


 
と、こんな風に簡単に遊べます。

ここまでせずとも、画像を明るくするだけでずいぶん雰囲気が良くなりますのでね。デジカメ技術がおぼついていない飼い主としては、手放せないソフトです。 

もう一度、最初の画像。
DSC03237

この画像を輝かせてみました。ね。比較すると一目瞭然。
DSC03237輝かせる

 いかに坊やをより可愛くイケメンに美しく表現できるか。創意工夫する飼い主の裏舞台でございました




 

お鼻でわかる冬の訪れ

福岡も、冬らしく冷えこんできました。

そんなときでも、ルークはお散歩大好き。抱っこして公園へよく連れて行っていました。ルークがウロウロとしている間、飼い主はストレッチです(笑)
DSC07375

さて、ルークが2歳半になったころ、ふと気がつくと、真っ黒なお鼻の色が抜けている。。。上の画像も真っ黒ではないでしょう?

鼻が白くなっていくのは老化。というものしか見つけられず、これは何なんだ。と調べても、なかなかわかりませんでしたが、このブログを読んでくださっていた、みみげいぬさんが、冬季限定でこのような状態になるワンちゃんがいることを教えていただきました。

スノーノーズ またはウィンターノーズというそうです。
DSC073758888

春になり、暖かくなったらちゃんと真っ黒に戻ったので、なるほどな~と感心したのでありました。


ほらねっ
DSC0022688888

みなさんの愛犬ちゃんはいかが?

 
みなさん、良い一日を♪
ルークの愛用品
【必需品/関節炎サポート】

共にアイハーブから購入。

炎症対策トラウメール

関節サポートのジール

ヒアルロン酸+コンドロイチン

肝臓ケア用ミルクシスル



【ダニ・ノミお断り】

ノミ、バッチリ捕獲!


ルークもネコ姉妹も愛用



カテゴリー
性格・誰にでもフレンドリー
先代ルーク
最新コメント
メッセージはこちら

 

名前
メール
本文
記事検索
ギャラリー
楽天市場
  • ライブドアブログ