パピヨン備忘録 2014年から関節炎闘病記。2016年虹の橋へ。飼い主ペットロス脱出中。

パピヨンの子犬に一目ぼれ💛20年ぶりに愛犬が我が家へやってきた嬉しさ!本ブログは、忘備録&家計簿代わり&日常の忘れぬ記録でしたが、2014年からすっかり闘病記(?!)となってしまいました。原因は不明。大学病院の先生から「生まれ持った運命としか言いようがない」とのコメント。今は、虹の橋の向こう。2016年9月8日に渡ってしまいました。残された飼い主がツラツラと書き綴っています。

ペットロス

ペットロス直後の飼い主のメイク (他愛ない話です)

ルークが虹の橋を渡り数日。

涙腺が壊れた

というくらい、涙が出続けていた飼い主

そうはいっても引きこもるわけにもいかず、淡々と仕事をこなし、人にも合う訳で、そんなときは大人の分別でこらえているんですが、一人になった瞬間ダメ。

「一人になった瞬間」とは、自宅に帰った空間的なことではなく、公共の空間であっても、友人知人知り合いがいない。という瞬間。見事、涙腺が開けっ放しになるのです。

ですから、バスなどの公共交通機関に乗るときは、できるだけ一番前。 

歩いているときは当然、涙がザーザー流れ出る。もともと日傘年中愛用派ですが、この期間は他人様へ顔が見えないように隠すための日傘となっていました。

無自覚に涙があふれてくるんだから、どうしようもないんですもん

そのような訳で、実はメイクバッチリ派の飼い主ですが、この期間のアイメイクは封印

現代の進化したアイメイク用品であっても、飼い主の豪雨のような涙には耐えることができずに、あっという間に崩壊してしまうからです

今はね、もういつも通りばっちりメイクです


る「母、ボクなんか素顔でこんなに可愛いイケメンだよ!見習ったら?」
DSC04753



ビタミン接種 ~ペットロス脱出の道~

たしか、泣き叫びの翌日の出来事と記憶します


飼い主の身体に異変が

ん?もしや口内炎か?

こりゃあイカン!と、飼い主、速攻でストレス対応ビタミンセット、C&E&B群大量摂取をはじめました。


る「ボクも栄養摂取♪」

DSC01520

普段は、栄養は食事でと考えていますので、そんなに頼らないんですけれどね、自覚している以上に心身ダメージが大きいときは別。あっという間に口内炎は回復してホッとしました。

心のダメージが計り知れないときほど、大人の人間なのだから、身体のメンテナンス&サポートしないとね、周りにも迷惑をかけてしまうし、何より、自分が辛い。

身体のダメージに引きずられて、心の回復が遅くなるなんて、ルークに顔向けができません

飼い主は、病院に行くほどにはなりませんでしたが、それが必要な方もいるでしょう。

とにかく不調は我慢しないこと。

身体のビタミン、心のビタミン、しっかり摂取ですね

る「ボク、まだ栄養ほしいなぁ」 
DSC01530



 

「ルークを返して~!」泣き叫びの効用 ~ペットロス脱出~

四十九日記事にも書きましたように、飼い主は、ペットロス脱出ができたようです。

昨日も、ご紹介したペットがあなたを選んだ理由―犬の気持ち・猫の言葉が聴こえる摩訶不思議  を読んでいました。

そうだよね。とわが身を振り返って大きくうなづいたのが、第五章162ページにもあるように、泣くこと。

それも、思いっきり力の限り泣くこと
DSC07411

ルークが虹の橋を渡り、翌日にはお見送りをし、そして仕事へ。

夕方、仕事を終え、自宅マンションの戻るわけですが、エレベーターを降りて、自室へ向かう時にそれは起こりました。

私の足音に反応してワン!という声が聞こえない・・・その瞬間、まるで滝のような涙が飼い主の目から・・・

玄関を開けて部屋に入るやいなや、つっぷして堰を切ったようにオンオンと泣き出す飼い主。


そして、まさかの「ルークを返して~!」「ルークを返して~!」と泣き叫んでいました。

まったく、誰に返してと言っているんでしょうか?! 飼い主想定外の言葉に自分でもビックリでしたよ。

よく、ドラマで大事な人が亡くなって泣き叫ぶシーンというのがありますが、まさにそれ。

なんと、そのタイミングに母から携帯に電話。

携帯を取るやいなや、「ルークがおらん~!ルークがおらん~!」と、これまた泣き叫んでいました。

そして、自分でも驚くくらい、腹の底から泣き叫んでいました。そして、そんなに泣くと、体力も使うんですね。もう体中の力が抜けてしまってグッタリするくらいヘトヘト。

この後も、文字通り滝のように涙があふれ流れる日々が数日続くわけですが、この初日の泣き叫びは、感情整理に必要なステップなんだな。と体感した出来事でした。


ペットがあなたを選んだ理由―犬の気持ち・猫の言葉が聴こえる摩訶不思議 にも、メソメソしくしく、声を押し殺して泣いていると後々まで長引く。という一文を読んで、そうだろうなぁ。と実感です。

感情を思いっきり開放する。って、成長と共になくなってしまうことが多いように思います。

やっぱりね、感情に蓋をしてしまっちゃ、ずーっとくすぶるんだな。喜怒哀楽って大切なんだなぁ。と感じ入る飼い主なのです。

ピーチェック


【テスト】自分で知る「この子との出会いの意味」

このテストは、「愛犬と出会った意味を自分で知る」方法


「あなたの愛犬が今、亡くなろうとしています、あなたが愛犬に、〇〇してくれてありがとう、と感謝の言葉を述べるとしたら〇〇の部分はなんといいますか?」

答えは、後ほど出てきますので、まずは答えてみてくださいね。
DSC08311

久しぶりに、某会合へ参加してきました。

山仲間も、たくさん所属している会合でしたから、ルークのことをご存知の方、多数。

とはいえ、他にも多くの方もいらっしゃいますし、飼い主もペットロスから脱出しかけているということで、ごく普通に参加していました。

その帰り際に、下の写真でルークを抱っこしてくださっている方が、さりげなく飼い主に一冊の本ペットがあなたを選んだ理由―犬の気持ち・猫の言葉が聴こえる摩訶不思議 を「この本、いいよ。」と、手渡してくださいました。
BlogPaint

ペットがあなたを選んだ理由―犬の気持ち・猫の言葉が聴こえる摩訶不思議 の著者は、現在、僧侶でいらっしゃいますが、前職にはペットライターやトリマーの経験も。心理カウンセリングも手掛けていらっしゃいます。

動物愛護にも積極的な方のようで、本の中には、数々のエピソードが語られています。

そして、カウンセラー、そして当然ながら僧侶として、ペット死後の「飼い主のペットロス立ち直りのノウハウ」「ペットロスの方への対応方法」など、具体的につづられています。

飼い主が、個人的にそうだよね。と思えたキーワードは「執着」

その「執着」という文字を見たときにハッとした感じがしました。

これは、ルークが虹の橋を渡り、一ケ月も過ぎて、飼い主自身がずいぶんと落ち着きを取り戻してきたから、ストンと落ちたのかもしれません。

平成28年には10刷になっていましたから、多くの方がペットがあなたを選んだ理由―犬の気持ち・猫の言葉が聴こえる摩訶不思議 を読んでいらっしゃるのですね。

さすが、もとライターさんだけあって、語り口は軽妙ですから、受け入れやすいことも人気の理由でしょう。

さて、本の中に、出会いの意味を簡単に知ることができるテスト(?)があり、それが冒頭の質問です。

このテストは、「愛犬と出会った意味を自分で知る」方法

「あなたの愛犬が今、亡くなろうとしています、あなたが愛犬に、〇〇してくれてありがとう、と感謝の言葉を述べるとしたら〇〇の部分はなんといいますか?」


飼い主は、

「ルーク、私と一緒にいてくれてありがとう。私に愛情を教えてくれてありがとう。」
でした。
DSC00404

そして、その、〇〇の部分が、飼い主が愛犬と出会った意味なのだそうです。

ルークは、私に「一緒にいる喜び」と「愛情」というものを教えてくれるために、私のもとにやってきてくれた。ということですね。

ですから、今度は、私がルークから教わったことを、社会で実践をする番であるということです。

たしかに、飼い主は人づきあいが悪いわけではないのですが、どちらかというと単独行動タイプ。

ジッと一人で過ごしていることがまったく苦になることなく、淡々とした性格でもあります。

これは自分でも自覚しているし、人からも指摘されることがありますが、社会、組織の中においても、フレンドリーに友人知人はいるんですが、どこか一匹狼的なんですね。孤立ではないんですがね。

一人で寂しい。と感じるなど、ルークがいなくなった時こそ心底感じましたが、それ以外この人生で一人寂しいと思ったことさえありません。

そこを学ぶために、だからルークがやって来てくれたのか

p76にも、あなたが、その子から教わった感動を実践していく限り、その子はあなたの中で生き続けるんですね。と述べられています。

こちらの本は、続編も出ているようです。


興味のある方は、ぜひご一読ください。






 

新しいワンちゃんを迎える・・・心配?(-_-)?

今日は、犬バカ、飼い主大馬鹿のたわごと

でございます。ご容赦くださいませ<(_ _)>。

る「ボクからも、母をご容赦くださいませ」
luke8

ルーク生前の飼い主の口ぐせ。

当然ながら、毎日ルークと顔をあわせる時に、考える以前に言葉に出てしまうのですね、ルーク生存時。ルークを見つめながら、このようにしみじみと

「まぁ~!なんてルークは可愛いのかしら・・・」 

「まぁ~!なんてルークはお利口さんなのかしら・・・」


と、悦に入るわけです。

これが、飼い主二大口癖でございました、犬バカを通り越した犬バカでございますね

さらに、ルークを見ながら、こんなことが脳裏を数度、いえ、レギュラーでよぎりました。


「こんなにお利口なルーク以上のパピヨンっていないよね

「こんなに美しいパピヨンってルークしかいないよね」 


「何十年後にルークがいなくなって・・・。次の犬って、こんなルークみたいな最高な子がいるのかしら



みなさま、犬バカ、飼い主大馬鹿のたわごとと、お許しくださいませ<(_ _)>ほんと、バカねぇ(^^; でも、飼い主は、自己満足&幸せなのです。

みなさまもそうでしょう?


る「ボク、照れちゃって恥ずかしいよ
DSC08529






 

空耳?!のおまけ記事

昨日は久しぶりに自宅在宅時間が長かったため、ノート類の整理をやっていました。

そんな中、でてきたノートがこちら。飼い主も見つけてビックリです!思いっきり殴り書きですが



このメモ書きは、以前のブログにルークの空耳が聞こえたそのときのノートだったのです。→「空耳!?ルークが話しかけてきた!?

このように言葉が降ってくると、飼い主は筆記のように書くので、無意識に癖で書いていたようです。まったく覚えていなかったのですが、この時もペンを握っていたのですね。

しかし、飼い主にとって、ルークの「ボクはママの後ろ姿をじっと見ていたよ」というメッセージ、その一言が、心底ズシーンときていて・・・その他の言葉も、このノートの存在をすっかり忘れていたのです。

そのズシンとした部分だけが記憶に残っていて、ブログ「空耳!?ルークが話しかけてきた!?」にアップしていた。という訳です。
DSC00385

出てきたノートに続いている言葉は、「ママ、直接、さようならを言わなくてごめんね」

あぁ、このブログを書きながらも目頭が熱くなりますねぇ

「でも、」と、ルークの続く言葉があるのですが、それ以降に飼い主の筆記がない

ルークの空耳が聞こえたのは虹の橋を渡って10日目の出来事。

飼い主、ペットロス第一段階 衝撃期 ショックが大きく、愛犬の死が受け入れられない。そして、第二段階 悲痛期 悲しみが深まり、さまざまな感情が湧いてくる。を行ったり来たりの真っ最中だったからですねぇ。

飼い主、号泣嗚咽になっていて、さすがに筆記の手が止まってしまっていたようですね。

さすがに、どうしても思い出せないんですよ、「でも、」の後。

ルーク、なんか優しいこと言ってくれたんですけれどね、それが空耳パート2の言葉かというと、そうではない。

一度、キャッチしているから、脳みそのどこかに記憶があるんだろうけどなぁ。





 

妄想 お洒落な愛犬グッズ

はじめて子犬を迎え入れるとき。というのは、まぁ、それはそれはいろんなものを買いそろえるもの。

飼い主に至っては、うれしさで舞い上がっているうえ、いろんな本を読んであれも必要、これもいるかな?と、もはや制御不能状態
 

る「だいたい、母は、ボクには洋服着せない。って言っていたのに、一度着せると「可愛い~」とか何とか言って、あきれるくらい次々に買ってくるんだ。
DSC01017
それにボクは男の子なんだからね、可愛いじゃなくて「カッコイイ!」と言ってほしいよ」


そんな中、北欧風?とでもいうのでしょうか、なんとも洒落たショップをネットで見つけました。

それがこちら→ペットグッズのセレクトショップ「free stitch」

やはり、生活感あふれるよりお洒落にしたい飼い主心

飼い主のほしいなリスト

●キャリー編(画像をクリックすると飛びます)


●トイレ編(画像をクリックすると飛びます)

しかし、こんなおしゃれすぎるトイレ、だいじょうぶなのだろうか?

●お食事ボウル編(画像をクリックすると飛びます)


と、こんなところでしょうか?

我がネコ姉妹には、こちらか?



と、妄想に走る飼い主でございました。うん、ペットロス脱出がすすんでいますね。DSC00352


出会い系サイト! ~パピヨン一目ぼれ~

飼い主は、ルークとネット上の出会い系サイトで、運命の出会いをいたしました

正式には、全国のブリーダーの子犬を紹介するサイトです、やっぱり出会い系?!(笑)

 c6fec6b6
この画像が、まさに飼い主のハートを射抜いた一枚まさしく一目ぼれでした

う~ん、今見ても可愛いたまりませんな


さて、久しぶりに、出会い系サイトをのぞく気持ちになった飼い主。どんな子犬ちゃんがいるだろうかと見てみましたよ。今、現在のところ、飼い主のハートを射抜くパピーちゃんは無し。

不思議なものですね、愛犬になる子犬は、「これだっ!」と、心が動きますからねぇ。

もちろん、どのパピーちゃん、みんな可愛いんだけれどもね。やはり、人生を共に過ごす愛犬は、別物のようです

56e85dd2.jpg

ちなみにルークと出会うまでの期間、約2年。

パピヨンを飼いたいなぁ。と考え始めて、ネットで検索を始めたのがきっかけ。なぜか、ペットショップ。という選択は飼い主になかったですねぇ(?_?)

毎日、血眼になって探す。という感じではなく、いいこがいたらな。と。

実は、ルークに決める前に、女の子のパピヨンちゃんを気に入り、そのブリーダーさんへコンタクトまで取っていました、たしか関東かどちらかの女性の方だったと記憶します。

しかし、なぜか(?_?)飼い主の腰が重く、そうこうしているうちに、先方から、別の飼い主さんが決まりました。と連絡が入り・・・

その半年後くらいでしょうか?ルークとの出会いを頂きました。

まさしく人生初の一目ぼれかつ、同じ福岡県内のブリーダーさんということで、速攻、未来の愛犬ルークに会うために一路ブリーダーさんのお宅へ。いや~腰が軽い軽い飼い主でしたよ。

その時のブログ記事→未来の愛犬とご対面

素晴らしきかな、インターネット
ae1aadae.jpg


ブリーダーズ
こちらが、ルークと出会ったサイトです。
一目ぼれ先は福岡のブリーダーさんでしたので、すぐに連絡を取らせていただき今に至ります。


みんなのパピヨンブリーダー
こちらは、知らなかったか記憶になかったか。設立年月日は上のブリーダーズさんより古いのですね。


パピヨン犬の里親募集情報
こちらは、初めて見たサイト。里親と書いてある通りで子犬情報ではなく、成犬譲渡


 
「ブリーダーズ」と「みんなのパピヨンブリーダー」では、ともにエントリーしているブリーダーさんもいらっしゃいますので、あら、見たお顔だわ。というパピーちゃんも。

こう考えると、ペットロスからも、ずいぶん脱出してきた感がある飼い主

まだ、ちょっとしたときに目頭熱くなることも結構ありますが、パピヨンの子犬ちゃんを見てみようか。という気になったのは大きな前進です。

こちらの記事で書いていたペットロス脱出段階の回復期に、とうとう飼い主も王手がかかったか? 


e9659626
思い出写真。
左からお兄ちゃんのアヴィ君。真ん中が妹のメイちゃん。そして右がルークです。兄妹犬のお名前が全部わかるのも、ブリーダーさんから譲っていただいた醍醐味ですね。みんな可愛いね

 

闘病中にトライしたバイオフォトンセラピー 第3回ルーク編中編

第一回目のバイオフォトンセラピーが、飼い主が考えていた以上にルークへ元気をとり戻してくれました。

※ルークの頭上、ちょんまげ。と呼んでいました
DSC04231

四日後に2回目を実施。その時のレポートの一部です。

*************************************************************
レメディは「ワラタ」
Waratah
「魂の闇夜」を通りぬけつつある人に。オーストラリア・ブッシュ・エッセンスのマークに使われてる花です。完全な絶望状態に。危機を乗り越え、強さと勇気を与え、前進する為のサバイバル・スキルをもたらすサポートに。また、このエッセンスの癒しは、こういったスキルに、魅力を与え、拡大します。緊急時と大きなチャレンジに。このパワフルな癒しのエッセンスは、大抵4~5日だけ使用します。

ワラターは、深遠な抽象的な状況に、すばらしいガイダンスとサポートをもたらします。
勇気付けられる、順応性が身につく、強い信念が持てるようになる、危機的状況を生き延びる力がつく 絶望感に苛まれている状態、危機的状況をうまく対処できない状態


このお花の意味合いとして結構刺激的なフレーズが書かれております。
 
これは、その様な状態を表すというより、現状、これまでの経験なども踏まえ、この状況をどの様に対処するか。危機的な環境からの脱却するためのスキルや力を引き出す。その様に捉えて頂いても良いと思われます。

勇気と孫年。
 
生命力が芽生え、次のステップに向かうべく力になると嬉しいです。


【測定&修正ポイント】
 
腎臓

腎機能の調整を行いました。

前回は肝機能。
出せる環境作りが鍵となるのかもしれません。


少しずつでも回復し、お力に鳴れればと思います。また行いますね。

*************************************************************
 
DSC05150

ルークへバイオフォトンセラピーをトライしはじめて、久しぶりに旧知の友人とランチに行きました。

実は、こんなことをやっていてね。

と、話を始めたところ、身を乗り出して聞き出した友人。友人のお母さんが、生死を彷徨う闘病中だったからです。何か、彼女にピンと来たのでしょうね。

早速、ルークをお願いした有賀さんのアドレスを教えました。

この話は2014年時点ですが、数か月内には天国へ行ってもおかしくなかった友人のお母様は、結局、2016年まで生きることができました。

このバイオフォトンセラピーが良かったのかどうかは、わかりませんけれど、友人曰く、一回目からとても調子が良くなって、痛みも軽減して、ルーク母に教えてもらって本当に良かった。と御礼を言われました。

その後、友人は、自身のお父様にもセラピーを施し、今も元気に健在でいらっしゃいます。

次のルークのセラピーは10日後です。

ルークの第一回バイオフォトンセラピーの模様を書いたブログ→★

ピーチェック
 

闘病中にトライしたバイオフォトンセラピー 第4回ルーク編後編

ルークにとって3回目のバイオフォトンセラピーです。

実施日は2014年3月18日。この3日後は、ルークをつれて山にも行ってきました。
BlogPaint



電子スピン反転調整エッセンス。

トール・イェロートップ (TALL YELLOW TOP)
senecio-erucifolius274

何かに属しているという感覚を得る、自分自身と他人を受け入れられる、本来の居場所が「家」だということがわかる、援助の手を差し伸べることができるようになる 。

疎外感を感じている時、孤独感に苛まれている状態、孤立感を感じている状態 自分はどこにも属してない感じのする人に。家族、仕事場、学校、国、自分自信につながり、またはメンバーの一員だという感じがしない。

しばし、こういったエイリアン的感覚(どこにも属してない)は、頭や知能の発想が発達しすぎて、ハートの成長が遅れてるために起こります。この状態に長くいる人は、多くの場 合、トール・イェロー・トップを通常より長く服用する必要が多々あります。(時には、6~8週間、間をあけずに)。このエッセンスの効果がでてくるまで、ちょっと効果がでるのか遅いと感じても、しばらく我慢して待つ価値は充分です。

スピン反転が確認されると、エネルギーが不安定になりやすいです。エネルギーは内側から湧き出るものなので、これが戻るだけでも少しは軽くなったり、身体が動きやすくなったりするのではと考えられます。

【測定&修正ポイント】
肝臓 腎臓

肝機能、腎機能。排毒、解毒の促進です。

少しでも回復し、身体が軽くなると嬉しいです。

DSC05136

保険スクエアbang!/ペット保険資料一括請求

ルークの夢を見ました。 ~夢のコントロール法~

ルークの夢を見ました。

もしかしたら、初めて見たような気もします、ルークの夢。

一緒に生活しているときは、ルークの夢を見た記憶がありません、忘れているのか?

今朝の夢の中のルークは、すごいスピードで走っているところだったのでお顔もはっきり見えませんでしたが、ルークであることはわかりました。

森の中のような印象。雪景色?

狼かなにかわからないけれど、そんな感じの大きな動物に追いかけられているルーク

私は、ルークを呼ぶけれど、私のほうにはやってこない。

DSC01126

私としたことが、無防備に眠ってしまっていたようです(-_-;)

顕在意識と潜在意識が一致すると、現実化のスピードが速くなるのを知っているはずなのに、間違いなくペットロス中を示唆。

あ、これはペットロスが悪いことではありませんよ。

必要なステップであるわけだから。


ただ、飼い主の場合、そのペットロスに浸っている。という自分であることを示唆してしまいました(-_-;)

どうゆうことかというと、悲劇のヒロインを演じている、酔いしれている。とでも言ったらいいでしょうか。


要するに、私って可哀想でしょう?私ってこんなに無力で非力で、可哀想な存在なの・・・と、やっているんですよ。本当は違うくせに。

いえ、自虐でもなんでもありません(きっぱり)。

さっさとこんな甘えた意識はただしておかないと、現実世界でも、同じようなことを繰り返してしまうことになります。飼い主、幼少時の名残が出てしまっているようですね(-_-;)

それを夢で知ることができました。(※飼い主は心理系の仕事を持っている故、わかりました。ほんと、自分のことになると回り道するんですからねぇ。。。(-_-;))

夢よ、ありがとう



さて、なによりも、飼い主がこんな調子じゃ、ルークがむくわれない。

いかんいかん。


おまけに夢で感じたいときは、物寂しいというか、決してハッピーではなかった

いかんいかん!



潜在意識=夢が現実化するわけだから、夢を制していかねば。

未来にみる夢=現実は、潜在意識が現実化したもの。 

さぁ、今晩からは、ルークと過ごしたハッピーな思い出&幸せ気分に浸って眠りますよ


る「母、悲劇のヒロインになったらだめだよ~!ボク、猛ダッシュ~♪」
DSC02576


保険スクエアbang!/ペット保険資料一括請求

闘病中にトライしたバイオフォトンセラピー 第2回ルーク編前編

2014年3月4日にルークの第一回目のバイオフォトンセラピーを遠隔で行いました。

当日は、とくに何か準備することも、構えて待っておくこともなく、予約時間になると淡々と進めていただきます。

その日は、仕事に出たため、遠隔治療時間にルークと一緒にいることができずに、はやる気持ちを抑えながら、早々に仕事を切り上げて自宅に戻りました。
140407_1215~001d

自宅に戻れば、いつものとおり、寝たきり状態のルークなのですが、気のせいか?なにかいつもと違う感じ。

声を出すことさえないルークが、キュンキュンと鳴いてくれますし、何と表現したらいいのかわかりませんが、たしかにルークの身体に変化を感じました。

その喜びの変化の過去記事はこちら


後から送られてきたレポートには、このような言葉が。

測定&修正ポイント

肝臓  

重金属を排毒するレメディに反応してます。
まず外に出せる環境。
それが今回は非常に大切なようです。

ちょうど、この時期の飼い主は、ルークの肝臓が生まれながらに小さく、今のルークにとって、肝臓機能が低下しているので、肉などは身体の毒にしかならない。とあるドクターから言われた直後。

もう、本当に落ち込んでいる時でした。

やはり、レポートでも肝臓がキーワードと出ていましたので、改善に期待する飼い主。
DSC04992

そして、電子スピンの反応を改善したフラワーエッセンスは3種類。

3 浄化エッセンス

感情的なゴミや残ってしまったその副産物を除去し開放し、たまってしまった感情的なお荷物を取り除きます。 解放感や安心感を得る・心の大掃除ができる・ネガティブなエネルギーの浄化 感情面で疲弊している状態・妨げられているように感じている状態・情緒的な問題を抱えている状態。 

2 ポー・ポー

新しいアイディアや情報を吸収して、完成させる助けに。特に、量・質、共に情報が多く、いっぱいx2になってしまいがちなときに。このエッセンスは、問題解決が困難なときに、私達の全ての問題の答えを知ってる、ハイヤー・セルフの活動を盛んにします。問題の重さを軽くしたいときに。解決策をもたらし、直観 的プロセスを冴えさせる。決断が重荷なときに。穏やかさ、明晰さをもたらす。 問題解決のためにハイヤーセルフとつながる、新しいアイデアを統合できる、落ち着きを取り戻す、明瞭さを得る 何かに抑圧されている状態、問題を解決できない時、決断の重荷を背負っている状態 

1 スタート・デザート・ピー

深い悲しみと傷ついた心に。オーストラリア・ブッシュ・エッセンスの中でも最も強力なエッセンスのひとつ。多くのオーストラリアン・ブッシュ・エッセンス のように人生に驚くべき変化をもたらすサポートをします。感情レベルでの痛みを感じてるときに。感情レベルでの理解力を通じて心を癒すために、力づける。 パートナーとの関係が終って、心が深く傷ついてるときに。 執着心の解放、閉じ込められた悲しみをきちんと表現できるようになる、深い苦悩と悲しみが解放される 感情的な苦痛を感じている状態、深く傷ついた状態、悲しみに打ちひしがれた状態
スターツ・デザート・ピー

1のお花は、感情的苦痛、傷ついたメンタル、それに伴う抑え込んでしまった感情。その解放を促すお花です。 最近とかではなく、過去においての感情の抑え込みも含めての反応と捉える事も出来ます。

2のお花は、抑圧を表します。問題解決、決断の重荷。それに向け、情報を多く収集したり、話を聞いたり。そうする事で更に感覚が不安定となりやすく、的確な判断ができにくくなる。 その様な事を表すお花でもあります。 頭の整理が進むことで、ヒントや答えが見えやすくなる。 そんなことを表すお花でもあります。

3は感情面の疲労感を解放、浄化するエッセンスです。 3つとも解放浄化の促進を表すお花。 

いずれも、重金属を排出するレメディだそうです。

このころから、ルークの食事にもデトックスを意識したものを、より取り入れるようになりました。

次回は、4日後に2回目です。


ピーチェック
 
みなさん、良い一日を♪
ルークの愛用品
【必需品/関節炎サポート】

共にアイハーブから購入。

炎症対策トラウメール

関節サポートのジール

ヒアルロン酸+コンドロイチン

肝臓ケア用ミルクシスル



【ダニ・ノミお断り】

ノミ、バッチリ捕獲!


ルークもネコ姉妹も愛用



カテゴリー
性格・誰にでもフレンドリー
先代ルーク
最新コメント
メッセージはこちら

 

名前
メール
本文
記事検索
ギャラリー
楽天市場
  • ライブドアブログ