パピヨン備忘録 2014年から関節炎闘病記。2016年虹の橋へ。飼い主ペットロス脱出中。

パピヨンの子犬に一目ぼれ💛20年ぶりに愛犬が我が家へやってきた嬉しさ!本ブログは、忘備録&家計簿代わり&日常の忘れぬ記録でしたが、2014年からすっかり闘病記(?!)となってしまいました。原因は不明。大学病院の先生から「生まれ持った運命としか言いようがない」とのコメント。今は、虹の橋の向こう。2016年9月8日に渡ってしまいました。残された飼い主がツラツラと書き綴っています。

2代目迎えます。

【動画】子犬お迎え直前 サファイアジャンプ!

いよいよ、明日バレンタインにサファイアをお迎えに参ります。


その直前2月13日にブリーダーさんから届いた動画。
その名も「サファイアジャンプ!」

ブリーダーお嬢ちゃんに本当に可愛がられているのですね❤


この調子でしたら、躾のしがいがありそうなサファイアお嬢様ですねぇ。

※動画 たまらぬ可愛さですぞ( *´艸`)8週目サファイア兄妹

パピヨン子犬の女の子、サファイア動画第2弾。

ブリーダーさんから送っていただきました。まあ、コロコロと元気なこと!先日の日曜日2017年1月15日(日)に撮影なさったそうです、ですから8週目直前の姿。

飼い主、もう制御不能デレデレ状態画面にくぎ付けです。

最初にオモチャにちょっかい出しているのがサファイア。

お顔の柄も、身体が真っ白で、尻尾の付け根部分だけに色が入っているところも、兄妹とても似ているのでよーく見ないとわかりにくいですが、セーブル&ホワイトですので、毛色が黒っぽいほうです。

ちなみに、飼い主、この動画を送っていただいた直後、お兄ちゃんとサファイアを勘違いドドンと一回り大きな仔犬だったサファイアのイメージが大きすぎ、お兄ちゃんをサファイアと思い込んでいたのです・・・( ;∀;)

皆さんにご披露するべく、このブログを書き、動画と内容を確認していて・・・もしかして飼い主、サファイアとお兄ちゃんを勘違いしていないか?!と感じ、すぐにブリーダーさんへメッセージ。

はい、大間違い大正解です( ;∀;)サファイアすまん。


あらためまして、最初にオモチャにちょっかい出しているのがサファイアです。

ホッコリ癒されますねぇ( *´艸`)

きっとサファイアお兄ちゃん飼い主さんもデレデレでしょう。あっ、そこのあなたもきっと同じですな 可愛すぎます。

子犬も子猫も赤ちゃんも。ベビーは私たちの気分を最高にしてくれる最強純粋パワーですね


※動画 サファイア6週目の様子

今年2017年お正月。飼い主へのお年玉はこちらでした

ボクも撫でて~と寄ってくるのは、お兄ちゃん。

サファイアをナデナデと可愛がってくれているのは、ブリーダーさんのお嬢さん。愛らしいですね

パピーちゃんたちのお世話をはじめ、いろいろとお手伝いをしてくれるそうですよ。

お嬢さんは、サファイアのことがとても気に入っていらっしゃるそうで、変な人に譲っちゃダメ!と言っているんですよ、とブリーダーさん。

お嬢さん、飼い主でよろしいですか?




 

サファイアはキュートなお兄ちゃんがおります。写真あり。

先日の七草がゆ失念をフォローすべく、今日の小正月は無事に小豆粥をいただく飼い主です

さ「お母ちゃま、来年はあたしもちょうだいね

31サファイア

る「おいおいっ、母、ボクもだよねっ!」 飼い主「ルークもサファイアもちゃんとあげますよ、ってルークはちゃんと御前にあげたでしょう
DSC02978
る「・・・そうだったよ、でも、ボクもだよ!」  飼い主「わかっていますよ


さて、サファイアに会いに行ったのが、ちょうど生後1ヵ月の時。12月22日です。

公共交通機関利用の飼い主を、ブリーダーさん、トリミングのお仕事後、心よく最寄り駅まで迎えに来てくださいました。

さて、サファイアとともに対面したのが、美人ママのミルクちゃんと、キュートなお顔のパパ・・・パパのお名前失念(-_-;) 。そしてサファイアのお兄ちゃんです。

美人ママミルクちゃん、産後でもあるので、もっと警戒モードかと思っていましたが、まったくそんなこともなく、とても愛らしいママでした

お名前失念のパパは、アイドル顔です。そして、やはり人懐っこい。今、ショーチャレンジ中のご様子。これから楽しみですね

左がサファイアのお兄ちゃん。右がサファイアです。お兄ちゃんのほうも、無事にオーナーさんも決まったそうですよ、お引き渡しも今月1月中だそうです、よかったですね
DSC00556ppp

サファイアお兄ちゃん。飼い主の手にじゃれてきてくれる姿がたまりませんでした

それに引き換え、サファイアは・・・おっとりというかクールというか、なんというか、眠たかったのでしょうか?

あとから頂いたブリーダーさんのメッセージ整ったお顔で笑顔を安売りしないので娘からヤンキーと呼ばれてます(笑)に大納得の飼い主

そして、ご覧いただいての通り、お兄ちゃんは、サファイアより一回り小柄ちゃんなのですよ。画像はけっして遠近法ではありません。

お兄ちゃんが小さいのではなくて、サファイアが一回り大きい。という方が正確なのでしょうかね?ブリーダーさん曰く、サファイアの食欲がとても旺盛なのだそうです

今日も、兄妹いっしょに仲良くねんねしているでしょうねどちらもスクスク育ってね

パピヨン備忘録PART2はこちら

犬診断(いぬのきもち)

引き続き「パピヨン備忘録PART2」テスト作成進行中

ここしばらく、昨日のブログにもありますように、引き続き「パピヨン備忘録PART2」の作成に没頭しております。

パピヨンルークFacebookやパピヨンルークTwitterへ自動投稿できるように設定してみました。

今、この記事を書いている途中でFacebookとTwitterをチェックしましたら、無事に自動投稿ができるようになったようです、ホッとしました。ただ、Facebookのほうは、ちょっと手を入れたほうがいいような感じですので、また、そちらの作業に戻ります


あらためて無料ブログ。飼い主は本ライブドアブログでこのパピヨン備忘録を書いていたわけですが、まぁ、この無料ブログというのは、誰でも簡単に楽しめるようにしてあるわけですから、本当に至れり尽くせりですね。というのを改めて実感しています。

とくに、このライブドアブログというのは、以前はプレミアムプランと言っていた有料プランが今は無料で使えますので、まさしく至れり尽くせりです。

る「母って、意外に凝り性なんだよね。だから、ボクは熱中する母の横でぐ~スーピー」
DSC03427

今日は、サファイア7週間目のお写真を、ブリーダーさんから頂いたことをパート2の記事にしています。

いや~サファイアの成長ぶりにビックリの飼い主です


では、また、投稿いたします。

パピヨン備忘録PART2準備中

いつもこのブログを見に来てくれる、蘭ちゃんママのブログを見て、我が家の七草粥。すっかりと忘れ去られていたことに気が付きました( ;∀;)

明後日の小正月くらいは、ちゃんとしよう。

る「母、抜けてるね~」  

DSC05407
言い返す言葉もありませんな。

さて、七草粥を食べて1年の豊作と無病息災を願うことさえ、飼い主の頭の中から飛んでいた訳は、パピヨン備忘録PART2の制作に没頭していたからです。

それがこちら→「パピヨン備忘録PART2

いえ、このブログをそのまま続けていてもいいのだけれど、もっと飼い主好みのデザインにしたい。ということと、飼い主にとって、ルークから始まったこのブログは大事な心の財産になりつつあります。

書いた本人が読み返して思い出に浸り満足する。一昔前のアルバムですね。今はアルバムにすることも飼い主はなくなっているので、とてもブログの存在は貴重なのです。

ということで、無料ブログだと、万一。ということもあり得るわけで(基本、こんなことはないでしょうけれどね。)

ですので、自分でドメインもとってあーでもない。こーでもないとやっていた結果が、七草がゆ忘れた。です

る「たしかに、このブログがなくなったら、母、大ダメージだろうね」
DSC08792

なんとか、体裁を整えたところですが、飼い主はブログを自由にカスタマイズをサクサクできる技能はないわけで、まるで亀の歩みで作っております。

記事数も片手で余るうえ、2つはテストがてらこっちの記事を使いまわしていますので、まったく読み物としてのブログになっていませんが、サファイアにふさわしいブログデザインにしているつもりです^^

いかがでしょうか?→「パピヨン備忘録PART2

本格始動はサファイアがやってきた頃からを考えています。

いぬのきもち 特典ページ

2代目を飼う葛藤ありました・・・

サファイアと出会った飼い主ですが、2代目を飼うのはずいぶんと葛藤がありました。

まず、第一にルークが虹の橋を渡ってしまった原因が飼い主の不注意であったこと。もちろん、どんな別れであっても飼い主さんというのは自分を責めると思うのですが。

ですから、サファイアを見つけ、見学申し込みを入れたは入れましたが、なんとなくモヤモヤする飼い主。

また、病気にしてしまったらどうしよう。。。
また、虹の橋を渡らせる事故を起こしたらどうしよう。。。


ネガティブ全開です

いかいかん、サファイアとの明るい未来のためにも、過去の自分に負けてたまるもんですかっ

幸いに、脳機能と物理学の側面から、心理カウンセリング&ケアもできる飼い主。自分にせずどうする。と年末はずっと自分のケアをしていました。簡単に話すと、書くことと、自分の心に蓋をしないこと。そして、過去、その多くは幼児期ですが、それらを認めて、大人の観点から自分を指導しなおす。というものです。

これで、ずいぶんと、~したらどうしよう問題が解除されてきました。ルークとの楽しい思い出も、助けてくれましたよ

る「母、そうこなくっちゃ!はぐはぐはぐ~」

DSC02633

でもね、そうは言っても、まだまだ ~だったらどうしよう。は顔を出してきましたよ。

実は、サファイアを見学に行ったときのこと、もう心は飼うことを決めているんですよ。で、譲っていただくべく子犬代金をしっかり懐に忍ばせて、それも新札でぴしっと揃えてブリーダーさんのところに行っていたのです

あ゛ぁ、それなのに。

サファイアに出会っても、すぱっとしないモヤモヤ状態の飼い主。

そして、なんだかんだと言うわけですね。先代みたいにお利口で可愛いでしょうか?みたいな そんなこと、知るわけないですよねぇ、アホなことばかり言っていた気がします・・・飼い主、きみは馬鹿か(溜息)

ええいっ、ウダウダ言うなっ!グタグタするなっ!


という感じですね、我ながら

当然、「この子を飼います」と言えないまま帰路につく飼い主。

見学当日の夜。ブリーダーさんから、

ルーク母様
今日は、ご見学に来て頂き、ありがとうございました(^^)じっくり考えて下さいね♪

とのメッセージにありがとうの返事さえもできず、もんもんと考える飼い主。そして、翌日。ようやくお返事したのです。

こんにちは。
昨日は、未来の愛犬候補との対面をありがとうございました。
よーーーーーーーーーーーーーーーーーーーく考えた末…

今回、未来の愛犬としてお迎えさせていただけますか?
大切に育て、お互いよい人(犬)生にします


る「母って、そんなとこあるんだよね、サファイア、気にすんなよっ!母の手作りジャーキーはおいしいぜっ!はぐはぐはぐ~

DSC02632
 

「サファイア」という名前の意味。

昨日の記事にもありますように、サファイアは一発でお名前が決まりました。それも、サファイアをネットで見つけたその日に。

ルークは、ボクがサファイアとつけた。と言っているようですが・・・
 
る「そうだよ!母、言ったじゃない、ボクがつけたんだ!」
DSC01208

「サファイア」で検索すると、ずらりと出てくる宝石のサファイア。

ルークは、守護天使や、チェスの駒、そして有名どころのスターウォーズでヒットしたのですけれどね。

サファイアsapphire青く透明な、宝石にする鋼玉。青玉。
g43-2
※美しい画像はお借りしました。


そして、出てきたのが「リボンの騎士」です。そう、主人公のサファイア。
topimage
※可愛い画像お借りいたしました。

リボンの騎士のサファイアを知ってはいたけれど、実はアニメを見たことなく、ストーリーを知らなかった飼い主。

調べてみると、

*******************
黒髪の美少女サファイアはシルバーランドの王室の正嫡の女子として生まれたが、 出生前に天使チンクが天上で起こした悪戯により男女両方の心を持って生まれた。 この国の掟では男性だけが王位継承権を持つため、自分の息子を王位に付けることを狙うジュラルミン大公を欺くために、 王とその側近により世間を欺き王子であることにして育てられる。・・・
*******************

そういえば、ルーク、こんなことを飼い主に話しかけていたことを思い出しました。

「こんどは女の子だよ」

「ボクは、ママとやり残したことがあるんだ」


ほぼ、こじつけに近いですけれど、なんとなく、なんとなく。リボンの騎士のお名前が、2代目パピヨンサファイアとだぶって感じてしまうのは飼い主だけでしょうか?

ルークは結局、虹の橋を渡るまでに「男の子ですか?」と尋ねられることがありませんでしたもんねぇ。いっつも「まぁ、可愛い。女の子ですか?」でしたから

る「だから、ボクはイケメンパピヨンなんだ、カッコいいと言ってほしいね!」

DSC02161r

さて、サファイア。ルークに見守られながら、どんなパピヨンに成長するのでしょうか?ん?じゃなくて、生まれ変わり?!(・・?

【追記】

ビジネス本を読んでいたら、スターウォーズのことが書いてありました。

主人公ルーク・スカイウォーカーは、オビ=ワン・ケノービに導かれ、彼を冒険の世界へいざないます。~中略~ そして、ルーク自身がジェダイの騎士になるということです。

ん?ジェダイの騎士? 騎士? リボンの騎士。。。やっぱりサファイアはルークの生まれ変わり?!


ブリーダーさんとの出逢いと想い

先代ルークも、2代目サファイアも、パピヨン専門のブリーダーさんから譲っていただきました(サファイアは今現在、まだベビーですので、ブリーダーさんのところで、愛情いっぱいに過ごしています)

7年ほど前。そろそろ、犬を飼ってもいいかな。と考え始め、犬種はいろいろ考えたけれど、パピヨンにしよう。と決めてから、約2年後にルークと出会いました

ブリーダーさんから。というのは、初めから決めていたことですが、なぜか(・・? ペットショップは思い浮かばず。ま、実際問題、たまにのぞいてもパピヨンほとんどいないしですね。

飼い主的には、子犬を探すならば、専門犬舎であることと、できるだけ飼い主在住の福岡県内、もしくは近隣がいいな。と

いずれも、飼い主の希望は叶いました

ルークの場合は初めて。ということもあり、飼い主も先入観なしのまっさら状態ですから、子犬販売サイトで一目ぼれしてから、トントン拍子に進みました。

※大好きな牛のヒヅメをガシガシするパピー時代のルーク
DSC00524

2代目を探すときは、やっぱりルークを迎え入れた犬舎さんがいいと、ファンシーフリーさんの子犬情報をずっと見ていましたねぇ。こちらのパピヨンちゃんたちのお顔が、飼い主好み。ということもありますが、とてもお人柄の良いブリーダーさんなのです

少しばかり、ルークブリーダーさんのことを

ルークを譲っていただいてから、飼い主、すぐに躾関係はシッターKさんをお願いし、保育園にも通わせましたので、日ごろに連絡を取ることはなく、ルークお誕生日には報告を兼ねてブリーダーさんへメールを送らせていただいていました。

ブリーダーさんは、飼い主がこのブログをしていることも見つけ出してくださって(!)よく、のぞいてくれていたようです。ありがたいですね

後日談ですが、他のパピヨンオーナーさんを見ていると、ブリーダーさんと上手にコミュニケーションをとっていらっしゃるのですね。ごはんのこととか、お手入れのこととか。飼い主、頭からそんな考えがなかったです~ ほかの方のブログを読んでいて、なるほど~と今更ながら納得しました。

そんな飼い主ですが、ルークが虹の橋を渡って、一番に連絡を入れたのはブリーダーさんです。動物病院でドクターがルークをきれいにしてくださっているその場で連絡を入れました。真っ先に頭に浮かんだからです。

直接お会いして話をすることはなかったですが、2歳で原因不明の関節炎(であろう)を発症したり、4歳で虹の橋を渡らせてしまいましたから、ルークに関しては心を痛められることも多かったのではないかと察します。それだけ、各家庭へいったのちも、どの子に対しても、愛情たっぷりのブリーダーさん。

本当に、ブリーダーさんには申し訳ない思いでいっぱいの飼い主です

※ママ・ムーミン、ルーク、パパ・しんごを抱っこしてくれているブリーダーさんです
DSC01273

さて、2代目サファイアは、オプティマール犬舎さんから譲っていただきます。

当然、サファイアありき。ですが、サファイアを子犬販売サイトで見つけ、犬舎名とブリーダーさんのお名前を見ると、おぉ、福岡じゃないか!よし、これなら公共交通機関愛用飼い主も移動しやすい

ん(・・? しかしこの名前、どこかで見た記憶がある。。。

もしや、ファンシーフリーさんのFacebookでみた、ルークブリーダーさんと一緒に焼き芋をしていた方ではないか

飼い主の情報収集能力と、記憶力をフル動員

こちらは坊ちゃんがいらして、ルークブリーダーさんからパピーを譲り受けたはず、そしてFacebookに坊ちゃんが抱っこしていた写真がアップしてあったはず。記憶にある。。。

たしか、ルークブリーダーさんのところで快進撃を続けるガガさんはこちらの犬舎さんだったはず、「オプティマール」と見たぞ!

そう、こちらは、ルークブリーダーさんと懇意にしていらっしゃる方だったのです

素晴らしきインターネット そして、飼い主、実はすでにパピヨンルークとしてつながっていたのです、サファイアブリーダーさんと

ということで、安心してサファイアに会いに行けました。

直接お話を伺うと、ちょうどルークと同じころ、ルークブリーダーさんに迎えられた剣心くんも、こちらから。

そして、なんとルークパパのしんごも、こちらからだったのです!

どうですか?サファイア、誰かの面影ありますか?
20161212194522

サファイアをお迎えさせてください。とサファイアブリーダーさんへご連絡し、すぐにルークブリーダーさんへメッセンジャーでサファイア迎え入れの報告をさせていただきました

このようなつながりって、本当にありがたいです

こちらは、それぞれのホームページ
先代ルークの犬舎「ファンシーフリー
2代目サファイアの犬舎「オプティマール

どちらもアメブロもなさっていますよ。アメブロもリンクしておきます。
先代ルークの犬舎「ファンシーフリー
2代目サファイアの犬舎「オプティマール

子犬の名前 ランキングあり&サファイア命名秘話

子犬の名前。

みなさんの愛犬ちゃんは、どのように名付けられたのでしょうか? 

ペット用品が充実している アイリスプラザ で、こんなランキングを見つけましたよ。その名も 『犬の名前ランキング大調査2016』

以下、アイリスプラザ より引用させていただきます。
**********************************
「チョコ」が初のランキング1位を獲得!ランキングが激しく入れ替わる結果に!

昨年5位だった「チョコ」が今年は1位にランクインしました!「チョコ」は男の子・女の子ランキングでも上位をキープしています。 今年のランキングをみると、「チョコ」「モカ」「マロン」「ココア」などスイーツ系の名前が目立ちます。 また、「モモ」は今年も同様に2位をキープし、安定した人気を集めています。
**********************************

ご参考までに前年度の2015年は
**********************************
「ハナ」が初のランキング1位を獲得! 「モモ」が再浮上2位にランクイン!

昨年9位だった「ハナ」が今年は1位にランクインしました!「ハナ」はダントツ女の子に人気の名前で、女の子ランキングで1位に輝きました。また、今年は真新しい名前よりも、昨年同様「コタロウ」や「ナナ」といった昔から愛着のある名前がランクインしています。 

また、昨年4位にランキングを落とした「モモ」は今年2位にランクアップし、再び上位に上がりました!来年のランキングで1位に返り咲くかもしれない!?楽しみな結果になりました。 
**********************************
だそうです 


さて、2代目パピヨンとなるサファイアの場合ですが、これがね、サファイアを子犬販売サイトで見つけて、即、降ってきたのですよ「サファイア」というお名前
dog_img_3_8ce0d

ルークの時は、実際に対面後、名前どうしようかな~と、ずっと考えていまして、迎え入れるまでの間に、ようやく降ってきてつけたんですけれどね。そのことを書いているブログ

サファイアは決まるの早かったですねぇ。というか、決まっていた。という感じです。

ところで飼い主、ルークが虹の橋を渡って、気持ちも少しづつ落ち着いてきて、無理に探さないけれど、もしも縁あるパピーに出会うことになったら、どんな名前にしようか。と妄想していたんですよ。ペットロス中でも妄想できるものです(笑)

---以下、飼い主の妄想---

男の子だったら、二代目ルーク?いや、ルークの名前の由来となったチェスの駒シリーズにするか。ちょうど今はスターウォーズシリーズあっているから、そこから命名するか?

女の子だったら、ルーちゃん。ルー子?いや、安直すぎる。そういえば、真珠の粉の記事をブログに書いたなぁ。6月生まれだったらパールちゃんもいいかも。う~ん、どうしようかなぁ、やっぱーりスターウォーズシリーズ?

---以上、飼い主の妄想---


と、妄想中に、これっぼっちも浮かばなかったお名前が、スマートフォン画面の向こうに子犬を見つけ、ブリーダーさんへ見学希望を入れた瞬間に降ってくるんですから。

それも、確信的に

これでいいかな?なんて一切なかったですねぇ。ルークの時は、「ルーク、ルーク、ルーク」と語感確認したりした記憶があるんですけれど、サファイアは一発です。我ながら、いさぎよい。と感心しました

12月22日に生サファイアに対面したんですが、ブリーダーさんに「もう、お名前決まっているんです」と

ちなみに、『犬の名前ランキング大調査2016』に、ルークの名前は見つけることができましたが、サファイアはなかったですねぇ。

る「そりゃあ、そうだよ!サファイアは妹なんだから、ボクがつけたんだ、だから決まっていたって当然さ~」

DSC00786



 

子犬販売サイトで2代目パピヨンと出会いました。

子犬販売サイトで2代目パピヨン、サファイアと出会いました。それがこちらの「みんなのブリーダー

先代ルークの時は「ブリーダーズ」 

はい、子犬専用の出会い系サイトですね(笑)

飼い主、てっきり同じところと思っていましたが、このブログを見直してみると、別のところだったのですね。記録をつけておく。ということは大切ですなぁ

さて、どんなお顔に心ひかれたのか。と申しますと、こんなお顔です。このお顔が掲載されておりました。昨年12月中旬のことです。かわいいですか?
dog_img_1_6f9f6
お写真は、生まれて3週間目。

ルークの時は「一目ぼれ」という言葉がぴったりで。

サファイアの時は、なんと表現したらいいのですかねぇ。。。いわゆる飼い主の目がハートマーク射貫かれた。というわけでもなく。

飛び跳ねて喜ぶ。というよりは、穏やかな気持ちで、「あぁ・・・」と、惹かれた。というイメージでしょうか?伝わりますかね?

夜、スマートフォンで見ていて、その場でサファイアのブリーダーさんに、アポイントの連絡を入れました。



こちらは子犬販売サイトでのルークの写真
c6fec6b6

実は、本日のブログを書くのに、生後日数を調べるために、譲っていただくブリーダーさんのブログをチェックしていたんです。

そしたら、「あらっ!かわいい子が!と、サファイアという存在がありながら、飼い主の目がハートになってしまった子犬ちゃん、それがこちら。ふと、悪魔かつ、よこしまな心が飼い主の心に
o0480036013817068960


よくよく記事を読んでみたら。。。サファイアでした サファイアすまん

る「サファイア、気にすんなよ、母はいっつもこんな調子さ!」

DSC_0026

 

2代目をお迎えします。お披露目画像付き。

みなさま、あけましておめでとうございます。

善き新年をお迎えのことと思います。
この2017年が皆様にとって素晴らしき一年になりますように

酉年。というのは、、今までがんばってきたものの成果があらわれる年であったり、いままで行ってきた仕事やチャレンジしてきたことの成果が実を結び、転換期を迎える年になることが多いそうですよ

飼い主も、心新たに新年をエンジョイしたいと考えています

このブログでも書いていますように、去年9月のルーク坊やショッキングなペットロス事件よりあっという間に早4ケ月。月日とは当たり前ですが、どんどんと流れていくものですね。

ブログやSNSでつながった皆様のおかげで今の飼い主がいます。本当に感謝でいっぱいです


さて、突然ではございますが、飼い主、とうとう2代目パピヨンをお迎えすることを決心いたしました

それがこちらの2016年11月22日に誕生した、ホワイト&セーブルの女の子。

お名前は「サファイアです。

さ「アタシ、サファイア。ルーク兄ちゃまと同様、ヨロシクオネガイシマス
初対面

正式に我が家へやってくるのは、2017年2月中旬予定。画像はちょうど生まれて生後1ヵ月の姿です。

サファイアが我が家にやって来るまで、そのお迎えの準備の様子や、ルークを亡くした罪悪感、迎え入れると決めるまでの葛藤の心境を本ブログで綴っていこうと考えています。

今年も、どうぞよろしくお願いいたします

 
メッセージはこちら

 

名前
メール
本文
ルークの愛用品
【必需品/関節炎サポート】

共にアイハーブから購入。

炎症対策トラウメール

関節サポートのジール

ヒアルロン酸+コンドロイチン

肝臓ケア用ミルクシスル



【ダニ・ノミお断り】

ノミ、バッチリ捕獲!


ルークもネコ姉妹も愛用



性格・誰にでもフレンドリー
先代ルーク
最新コメント
記事検索
みなさん、良い一日を♪
ギャラリー
楽天市場
  • ライブドアブログ