パピヨン備忘録 2014年から関節炎闘病記。2016年虹の橋へ。飼い主ペットロス脱出中。

パピヨンの子犬に一目ぼれ💛20年ぶりに愛犬が我が家へやってきた嬉しさ!本ブログは、忘備録&家計簿代わり&日常の忘れぬ記録でしたが、2014年からすっかり闘病記(?!)となってしまいました。原因は不明。大学病院の先生から「生まれ持った運命としか言いようがない」とのコメント。今は、虹の橋の向こう。2016年9月8日に渡ってしまいました。残された飼い主がツラツラと書き綴っています。

ルークの日常の一こま

ボクのお兄ちゃん。

る「ボクのお家お兄ちゃん。アレックスって言います。」DSC03561
る「血はつながっていないんだけどね」


る「いっつも一緒にお留守番していたんだよ」
DSC03558
る「母、まだかなぁ」




ゴミ袋をまとめはじめると、背後に視線

ルークは、部屋の中で、飼い主の後をついて回る。というタイプの犬ではまったくなく、 自分の好きなように、生活する自立型パピヨンでした

ワンちゃんが尻尾を振って、飼い主を見送り、迎えてくれる。など夢のまた夢


飼い主が仕事に行くとき、こんな感じ

る「いってらっしゃ~い、ボクは寝るのが仕事~」
DSC05305

飼い主が仕事から帰った時も、こんな感じ
 
る「およ、母、お帰り~、お土産は?」
DSC05307


 
こんな、自由奔放なルークですが、唯一、家政婦は見た!状態になるのが・・・
る「・・・母、ボクを置いて行かないよねっ!」
 DSC06657

ゴミ出しの日、飼い主がキッチンでガサガサとゴミ袋をまとめはじめると、背後に視線
を感じていたわけですよ。

ルークが我が家のどこかでゴロンとくつろいでいても、どこにいても、このゴミ袋をまとめるガサガサ音をキャッチすると、どこからともなくやってきて、キッチンにいる飼い主をジッと訴えるように見るのです。

あまりに突然の出没&適度な間隔をあけた位置からの、この熱く真剣な視線に、飼い主、何度ビックリしたことか


る「じーっ・・・母、まさかボクをおいて行かないよねっ!」

DSC06658

こんなに見つめられたら、連れて行かないわけにはねぇ。。。

ということで、毎回、ゴミ出しの日には片手にルーク、片手にゴミ袋でマンションの階段を上り下りしていた飼い主でありました。

変な癖でしょう?

 

ゲージの連結が評価?飼い主嬉しい。

このブログは、ライブドアを使っているわけですが、アクセス解析なるものがついています。ふと、どんなところから見に来てくださっているのだろう。と、解析を見てみたら、ん? matome never の文字発見。

まとめ・ネバー?とクリックしたらば、こんなページにとびました→とんだページ。 

該当ページは、

ペットのサークル・クレート・トイレの置き方(犬編)
サークル・クレート・トイレの一般的な設置タイプ、サークルが狭くて中にクレートを置けない場合のサークル・クレートの連結型などを画像を中心に紹介。 更新日: 2015年01月10日

なんと、このルークパピー時代のサークルの苦心策が!掲載してあるではありませんかしらなかった~。
 DSC00150

そして、画像の横にこんなコメントが載せてありました。


サークルに出入り口が2つ(片方は自作)
自分なりのやり方で試行錯誤してる様子がうかがえる。


ささやかに感激ですねぇ

きっと、記事をまとめた方も、いろいろと試行錯誤していらっしゃるのではないかと嬉しくなりました。 見ている方は見ていらっしゃるのだなぁ。

本ブログは、備忘録でもあるのでルークのサークルをどのようにしたのか、結構記事にしていますが、これらの記事もよく読まれているのです。みなさん、試行錯誤していらっしゃるのですね。

よく読まれている記事→年末年始仕様

とてもよく読まれている記事→生後3ヶ月~1歳までの犬部屋の移り変わり


さて、現在は、サークル撤去状態ですが、お食事スペースとトイレスペースだけは、サークルで囲っています。※ルークは食後すぐにおトイレなのです。まだ、ヨチヨチ歩きちゃんですのでね。
DSC07838


で、たまーにルークが反乱(わざとトイレをはずすのですよ)を起こす予感のときは、こんな感じでサークルを活用してお留守番していただきます。
DSC09065


上から見たらこんな感じ。大きなテーブル下がルークスペースです。
DSC09067

広さにして畳2畳分くらいでしょうかね。
お留守番の時は、ほぼ寝ているのでルークもあまりストレスは感じていないようです。


る「母、またボクの寝室披露してネタにしたねっ
DSC09100

駆け出すことができるように!ボール遊びよありがとう。

ルークとの室内コミュニケーションの定番は「ボール投げ」

パピー時代に、シッターKさんからXmasにプレゼントしていただいた、このトラ模様ボールがいまだに大好きなルーク。すっかりボロボロですので、何度か縫い直してあげています
DSC01850
ゴロンと寝っ転がっているルークに「ルークさん、ボールはどこ?」というやいなや、瞬時に立ち上がりボールを探し出します。

さ、投げますよ~とじらすともう、目がランラン。今か今かともう、大興奮。

る「母っ、早くっ!」
DSC05648

そして、ポーンと投げると、なんと、いままでトコトコヨチヨチとボールに向かって歩いていたルークが、この数日、後足が駆け出すようになったのです\(^o^)/

ほんの1~2足分ではありますが、後ろ両足が同時に空に浮いているなんて!飼い主感激しております(喜)

いつもルークは気持ちはダッシュで駆け出しているのですね。


ちなみにルークの大好きなボール。探すけれど、なかなか絶妙な大きさがないのですよねぇ。

過去のボールから、このプラスチック製のボールも大好きでした、シャラシャラと音がするんですよ。
DSC01100

しかし、すぐに、こんな無残な姿にさすがに修復不可能でご昇天
DSC01586


こちらのボールもしばらく遊んでくれましたが、今では見向きせずちょっとサイズが大きすぎるようです。これは良かれと思って飼い主が買い与えたもの。
DSC01947
また、テニスボールみたいなタイプ、表面がフェルトとでも言いましょうか。そのような生地タイプは、ガシガシとフェルトをむしり取るようなことになってしまったので、即取り上げました


ご想像いただけるかと思いますが、めっぽうルークに甘い飼い主。どれだけのおもちゃを買い与えたことでしょう?

やはり、お好みがあるようで、その8割がお蔵入りとなってしまいました


る「母、だから、僕はこのトラボールがお気に入りなんだと言っているでしょう!」
DSC02166


る「このボールも大好きだよ!」

DSC03034
こちらのボールは、ルークを預けるときの実家様においているもの。これもいまだに大好きですね。


ルークの大好きボールとして健在のトラボールと、このピンクボール。いずれもシッターKさんからのプレゼントだったのですやはり犬心を知り尽くしている方のセレクトは違いますね

その作りを見てみると、いまのところこのボールが一番近いような。そろそろトラボールの代わりを見つけてあげないと、ホント、ボロボロなんです


こちらは、バウンドタイプ。まだルークにこのタイプは買ったことがないので、トライしようかと思案中(←この飼い主、まったく懲りてない)

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

【犬 猫 おもちゃ】 ADD.MATE アドメイト High Bound Bal...
価格:410円(税込、送料別) (2016/7/22時点)

犬の歯ぎしり!?

昨夜のとこ。

カチカチカチカチカチ

と、なにやら小さな音が?
DSC08344
ん?もしやルークが歯を鳴らしているのか?と、聞き耳立てると カチカチカチカチカチ 

まちがいなく、ルークから聞こえます。

なんと、犬も歯ぎしりをするのか。と調べてみたら、人間と同じ原因で歯ぎしりをするのですね。ルークの場合は、ギシギシではなくカチカチなので、歯ぎしりの中でもタッピングというらしい。

歯ぎしりをすることで、ストレス解消にもなるそうですが、なにが歯ぎしりをさせてしまったのだろうか

思い当たるのは、お散歩に連れ出すことが最近減っていたこと。

抱っこ散歩であっても、やっぱりルークはおさんぽが大好き。
DSC06115
「ルークさん、お散歩行きましょうか?」というと、キラキラと目を輝かせながらヨチヨチと歩いてきてくれます。

この頃は、雨が降っていたことと、たまたま飼い主がバタついていたことが重なり、自宅待機も多かったからですね。

梅雨もあけたし、また、お散歩へ連れて行ってあげますよ。

る「ボク、母とお出かけ大好きなんだ」
DSC08013

そうそう、調べていたら、おやつに骨を与えることはよいという記事を見つけました。ようはガリガリかじらせることで発散させるのが良いようです。

たしかに、固いものをガシガシかじりたい。と一時期、あごに力が入らずかじることさえままならなかった頃に、ルークの言葉を代弁してくれるアニマルコミュニケーションでも言っていました。

ルークの大好きな牛のヒヅメを、また、あげましょうね。あ、お散歩付きでね。
DSC00338
ルーク3カ月の頃の写真。牛のひずめラブ


調べて安心「ピーチェック!」で愛犬の病気を早期発見
 

飼い主ネタ マンションで水漏れ?

ルーク「母、みなさん、何をしているんですか?」
飼い主「床の下がどうなっているのか見てくださっているのですよ」

DSC00171

我が家はマンションです。
管理会社から電話があり、階下のお宅の天井で水漏れがあっているらしい。とのこと。

該当箇所は、畳部屋。
たんす置き場と、ルークの日向ぼっ用となっているために水気はゼロ。

しかし、階下の方も困るだろうと、必要ならば見ていただいて問題ありませんよ。とお答えしたところ、申し訳ないが状態を見せてほしいとのことで、管理会社と工務店さんが連れだって来てくださったわけです。

畳の下って、発泡スチロールになっているんですねぇ。ルークも飼い主も興味しんしんです。
DSC00174

ベランダからはじまり、考えられるところをすべてチェック。目に見える水漏れの場所がないために、キリをつかって、発泡に穴をあけて、どのような状態になっているかの確認もしました。
DSC00173

実際に、触ってみると湿り気が感じられました。本来、この部分は乾いている場所で湿り気はないのだそうです。
DSC00175

たしかに、水が漏れていることは確認できたので、今後は考えられる箇所の外壁対策をしてくださることになるそうです。

る「みなさん、ボクのお部屋を快適に頼むよ!」

DSC00180


ルークの後ろ姿が、まるで小学生の半ズボン姿に( ;∀;)

道行くパピヨンちゃんたちもサマーカットさんが増えてきましたね。

ころころカットちゃん※愛らしい画像はお借りしました。
taiga3



ライオン君 ※りりしい画像はお借りしました。
パピヨンライオン



カット姿もキュートですけれど、飼い主は、パピヨンらしいフサフサが好みなので、ルークの美容室ではカットなしのシャンプーコースをいつもお願いしています。

これがルークの後ろ姿。尻尾も地面につきそうです。でもこれが好きなんです、飼い主。
DSC00132

ちょうど1ヶ月ほど前に、いつものように美容室にシャンプーをお願いに。
出来上がりのコールをいただいてお迎えに行くと、フワフワになったルークとご対面。

飼い主「今日も、お利口さんにしていていましたか?」
トリマーさん「はい、ルークちゃん、ますますここにも慣れてくれたみたいで、とてもお利口ですよ」

飼い主「皮膚の具合はどうでしたか?」
トリマーさん「調子いいですね、やっぱり足は嫌がりますけど、頑張ってくれました。」
飼い主「それは良かった」

トリマーさん「今度、すこしカットしてもいいかもしれませんね、今日もちょっとお尻周りを手入れしやすくしています
飼い主「そうなんですね、ありがとうございました」

シャンプーコースとはいえ、トリマーさんがたまに気を利かせてくれて、お尻周りを軽く梳いてくださることは何度かあるのです。

そして、抱っこして我が家へ帰宅。

さ、ルークさん。ごはんにしましょう。とハウスを促して、ハウスに向かって歩くルークの後ろ姿を見た瞬間、飼い主愕然いや~!ルークの後ろ姿が小学生の半ズボン姿になってる~ 

あまりのショックにカメラを向ける気力も失せ、一ケ月後の今日、ようやく一枚画像に収めましたちょっとわかりにくいですけれど、もう笑ってしまうくらいツンツルテンな後ろ姿に。

前から見たらいつものルークだけど、後ろ姿とそのギャップに実家の母親からもその姿に大笑いされました尻尾もまるでおかっぱのように、真横にパシッとハサミが入れられていて、ガックシ_l ̄l●lll ガクリ・・の飼い主DSC00183
一ケ月たちましたから、ずいぶん伸びてきましたね。今思えば、カット直後の写真を撮っておくべきでした。本当に小学校低学年の男の子が半ズボン履いているみたいな姿だったのですよ~

そんなショックの一方。
たしかに手入れがしやすい

ルークの自宅でのお手入れはピンブラシをメインに、スリッカーを必要な時に使っています。



お尻から後ろ足部分は、けっこうもつれやすかったのですが、半ズボンカットになってからは、劇的に毛のカラマリが減りました。ルークもストレスがなくなったでしょうね。

なやましき、ルークのパピヨンスタイル。そろそろ美容室に連れて行かねば。カットコースにするべきか、ささやかに悩む飼い主であります
DSC09932
でも、やっぱり伸びてるルークが飼い主は好みなのであります





 

最近のノミ・ダニ事情。

ルークと飼い主が住んでいる博多は夏のお祭り、博多山笠も終わり夏本番になりました。
DSC03527

さて、一昨年の2014年の我が家では、壮絶なノミ・ダニ対策を繰り広げていました。
その様子のブログはこちら。 

毎日のように、細かい目のコームでルークについたノミを取っていましたねぇ。

試行錯誤した中で、飼い主がたどり着いたのがガムテープとの合わせ技。
そのことを書いたブログ


また、その当時購入したアース・バイオケミカル 電子ノミとりホイホイ は、2年過ぎたいまだ強力な粘着力をキープしています。
この粘着力が何年持つか、実験中

こんなんで捕獲できるのか。と思いましたが、結構とれましたよ~。オモチャみたいですけれど、なかなかいいです。手も汚れませんし、大きさも画像通り小さいですから、保管も場所をとりません。なにより、強力な粘着力のおかげで、絶対にノミがどこかに飛んで行ってしまうことがありません。

ちなみに、これは夜に発光させて、その光にノミ・ダニを寄せる仕組みなので、寝室で使用する場合はアイマスクしたほうが良いですよけっこうなピカピカ発光に最初はビックリしました。
DSC08377

そして、毎日フル活動させていたのが、iRobot Roomba 自動掃除機ルンバ870 ピューターグレー 870 【日本仕様正規品】 。ルンバを動かすと、ダストボックスに必ず数匹は捕獲していたのです。ルークのために我が家はカーペット敷きですから、かきだすことが目的。
毎日ルンバをかけていての必ず数匹の捕獲でしたから、今考えてもげっそりしますね。ルンバよ、ありがとう。
DSC08380

あわせて、室内にふりまいていたのがヒバ油。
これも、それなりに良かったです。なんといっても天然の香りがいい。



試してよかったので、こんな大容量まで購入してしまいました。
DSC03174
ここまで量があると、ものすごい長持ちします

こちらは我が家ご愛用のショップ。
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。



そして、最終兵器が おなじみのフロントライン。やはり鉄板ですね。
DSC08375
やはり、大量のノミ・ダニに困っているときは、このような文明の機器(薬)に頼るのも大切!かゆみってものすごい体力を消耗するでしょう?

ルークもそうですけれど、被害に便乗した飼い主も、とても辛かった


これ以外にも、ずいぶん試しましたが、以上の内容が一番効果的。このような過去の経験のおかげで、現在ではノミ・ダニと無縁の生活を送ることができるようになりました。
当たり前ですが、鉄則は、一匹たりとも我が家に入れない!ですね。

る「虫がいないと熟睡できるよ」
DSC08403

犬の手作りごはんレシピで3位♪

犬の手作りごはんレシピで3位♪その証拠写真はこちら
DSC09904

偶然、みつけた「わんわんシェフ見習い中」
これは、犬の手作りごはんレシピの専門サイト。

ほー、こんなサイトがあるのか、と投稿してみたのです。

こちらが投稿した、ルークも大好きな砂糖100%不使用のりんごケーキ。
DSC09902

我が家は手作りではあるけれど、ローフードも多いので時間も手間もかかっていないのですが、投稿された数々のレシピは手が込んでいますねぇ。愛犬への愛情がバンバン伝わってきます。

食で身体がつくられていきますからね。

そういえば、最近ルークは野菜不足な気がするなぁ。

ねえ、ルークさん。

る「ボクはケーキがいいですっ!パクッ!」
DSC09901


ノミとりホイホイ&水盤トラップを書いたブログはこちら→★


調べて安心「ピーチェック!」で愛犬の病気を早期発見


 

かとちゃん、ぺっ!

ルークさん!るーくさん!
DSC00108

る「なんだよ~」

DSC00109


DSC00111


る「母、早くとってください~」
DSC00110






 

犬ゴハン・菜の花レシピいろいろ

る「母、ポーズ、もういいですか?ボクは花より団子です」DSC09462

旬気分を味わえる菜の花は、ルークのごはんにも3月頃に登場させています。

飼い主が一番心掛けているルークの免疫力アップにもいいですし、鉄分・葉酸も豊富。犬は自分自身でビタミンCを生成できるはずですが、昨今の環境問題等々により獣医師先生の間でもビタミンC投与を推進されているそうです。菜の花みたいにビタミンCもたっぷりのお野菜は嬉しいですね。

飼い主の愛犬のごはんバイブルもう迷わない! ペットの健康ごはん (犬と猫のためのナチュラルケアシリーズ, 別冊1) にもそのように書かれています。

しかし、生だとプイッとそっぽを向かれてしまうので流れた栄養分も一緒に摂取できる、ルークの大好きな豆乳スープにして作ってあげることが多いです。

そのルークゴハンの画像を撮り取り忘れていて、代りのものを。と探していたらネット上に「わんわんシェフ 見習い中」なる人間のクックパッド版のようなレシピサイトを発見しました。みんな、バリエーション豊かにワンちゃんとのゴハンライフを楽しんでいるのですね♪

わんわんシェフ見習い中の中に掲載してある、菜の花レシピ部分にリンクしておきますね→菜の花レシピ


DSC09459

さて、我が家で登場回数多いルークの菜の花レシピは豆乳スープ。

豚バラ肉を小鍋に入れる
バラ肉ひたひたに水、またはブイヨンを入れ火にかける
お肉に火が通ったところで韓国式にハサミでチョキチョキ
豆乳と、菜の花みじん切りを投入
出来上がり

このまま、あげることこあれば、雑穀(かなりやわらかく煮たもの、圧力鍋だと簡単です)と混ぜてあげたり、いわゆる食いつきはかなりいいほうだと思います。

ルークはパピヨン男子にしては、かなり食が細いので、一回一回が真剣勝負(笑)


る「母、ボクの大好きなゴハンです

DSC08673

また、作ってあげますね
DSC073


ペット同伴可 福岡けやき通りのカフェ バル・ロッサロッサ

る「母、今日はどこにお出かけですか?」
飼い主「お腹すいたからカフェでランチしましょう、ルークも一緒ですよ」

DSC09761

いつも簡単お弁当持参でルークの散歩がてら、
近所の気持ち良い公園で自然の風に吹かれながらランチを楽しんでいましたが

なぜか、カフェでランチしたい衝動に駆られた飼い主。
そうだ、今日はルークも♪と、近所のカフェへ一緒に行ってきました。

るーくさん、到着しましたよ。
る「母、ここどこですか?ボク、初めてです」
DSC09736


興味津々、店内を見回すルーク。そう、このカフェはペットOKなのです。
DSC09738


こちらのパル・ロッサロッサはカジュアルスペイン料理。
どこにも「ペットOK」とは書いていませんが、犬同伴OKです


雰囲気の良い素敵なところでしょう
DSC09758


以前、夜にこのお店を覗いたときのこと。
満員で座れなかったのですが、中央の席に飼い主、目が釘付け。

それは、まるで少女漫画から抜け出したような、ロリータファッションの美少女が
真っ白な、フワッフワのショーカットを施したプードルを2匹抱っこしている姿。

その場だけ異空間で、しばしポカンと見ていた記憶があります。

ある日、その日の記憶がよみがえり、
あ゛っ、あのお店ってもしかして犬OKなの?!と、我に返って尋ねてみたところ、
他のお客様に迷惑をかけなければOKですよ。とのこと。

嬉しい!


いつかルークと一緒に行こう。とずーっと思っていたのが叶ったわけです



飼い主は、パエリアランチを頂きました。710円也。
DSC09749

こちらは、ペットカフェという訳ではありませんから、ワンちゃんメニューはありません。
いいですね~、ヨーロッパのカフェみたい。
犬がいて当たり前。という特別視していないところが気に入っています。


ルークは飼い主の隣でくつろぎ中。
DSC09744


ルークの視線で見た店内。
DSC09754


お店の出入り口横にはフラワーショップも併設してあるんですよ。
DSC09762




る「母、ボク、お利口さんだからいつも一緒だねDSC09747

母も嬉しいですよ。また、一緒にいきましょうね



住所 福岡県福岡市中央区警固2-18-14 アバンダント91ビル 1F

営業時間 9:00~翌1:00
朝食営業、ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業
 

春の日差しは極楽

ぐ~ず~ぴ~DSC03858


パピヨンの、この小さな小さな可愛い身体のどこから、
中年のおじさんのようなイビキがでてくるのでしょうか?


る「春の日差しはあったかいね~ぐ~スーピー

 

ぼくもそろそろシャンプー日和

ルークの見つめる先は・・・
DSC09456


マガモちゃん。
DSC09455


まあ、なんとも気持ちよさそうに水浴び!
DSC09457


ルークさんもそろそろシャンプー行かないとね。
DSC09458




パピヨン的ラッキーな一日。

る「みなさん、おはようございます。」
DSC09411


る「おっ
DSC09412



DSC09434



る「みなさん、きょうもラッキーがいっぱいですよ

DSC09411



 

叫ぶパピヨン みなさんだったらなんと叫ぶ?

る「母っ!なにかいます!」
DSC09475




る「あ゛ーっつつつつ!宇宙人です!」
DSC09475
 


はい、飼い主もうネタ切れです(笑) 



 

パピヨン 宇宙人に連れ去られる?

宇宙人が光をつかってルークをUFOへ連れていきそうです!
DSC09480




DSC09478






梅を愛でるパピヨン

る「母、梅の花がいっぱい咲いてます」
DSC09463

今日は近所の公園へ。
久しぶりのポカポカお天気も加わり、たくさんの人が公園でくつろいでいました。
ワンちゃんもたくさん、飼い主さんと来ていましたよ。

DSC09464

DSC09465


る「きれいだなぁ」
DSC09485

 

 DSC09484
ルークのお鼻が三角形
そうそう、現在のルークはスノーノーズ中です、季節のバロメーターですね。





東向きに春のお知らせ

東向きの我が家。
ようやく春の訪れを実感するようになりました。それがこれ


んんん?ですがルーク部屋に朝の陽ざし。これが我が家の春時計
DSC09368


DSC09417


る「ボク、お日様好きです
DSC08750

 

パピヨンを上から見たところ。

ルークを真上から撮ってみました。なんか、コロンコロンしていますね
DSC09424



お洋服を着ると、たぶん今もこんな感じでしょうけど
DSC01612






みなさん、良い一日を♪
ルークの愛用品
【必需品/関節炎サポート】

共にアイハーブから購入。

炎症対策トラウメール

関節サポートのジール

ヒアルロン酸+コンドロイチン

肝臓ケア用ミルクシスル



【ダニ・ノミお断り】

ノミ、バッチリ捕獲!


ルークもネコ姉妹も愛用



カテゴリー
性格・誰にでもフレンドリー
先代ルーク
最新コメント
メッセージはこちら

 

名前
メール
本文
記事検索
ギャラリー
楽天市場
  • ライブドアブログ