今年の目標その1:グラム染色Basedの診療を根付かせる。