こんにちわランバージャックのヒゲ店長です。




3月10日木曜日 久しぶりに材割り採集に行ってきました




場所は、静岡県の天竜川河川敷



IMG_2682



ポイントは、一緒に採集をした静岡在住のMさんが事前に目を付けていた場所に



案内してもらいました。



このポイントは、台風で川が増水した時に流れ着いた流木が溜まった場所で




広葉樹から針葉樹まで樹種不明の樹が大量に有ります。




IMG_2679



早速、少し埋まった良さそうな材が有ったので上から割っていくと直ぐにコクワの幼虫・成虫




材を掘り出し引っくり返すと下からはカブトの幼虫、さらに材を割っていくと♀の成虫が出てきて




良く見るとヒラタ♀



FullSizeRender (1)


開始早々にヒラタ♀成虫が出てきていきなり当たり材を見つけたかなと思いながら



追加個体を探しながら割っていくと幼虫は出てくるけど成虫が出てこない



しかも出てきた3令幼虫は、なんかコクワっぽい・・・・・・



♀の新成虫が居るなら♂の3令幼虫ぐらい出てきてもおかしくないのに



もしかしたら♀は越冬中の個体かも



そう言えば蛹室から出てきたかよく見ていなかった



この材からは、追加個体が得られず他の材へ移動



その後も、ヒラタの成虫は得られず出てくるのは、ヒラタ幼虫



コクワ幼虫・成虫・オサムシ・マイマイカブリなど



材は沢山あるので時間をかければ必ずヒラタの成虫も出てくるはずですが



今回は、もう一箇所寄る所があるのでこのポイントでの採集は2時間弱で終了~




次は、車で30分ほど移動して浜松市内へ



3・4年ぶりのネプトポイント

IMG_2695


ここは、ネブト採集のてっぱんポイント



IMG_2698


こんな感じの倒木を引っくり返すと



IMG_2701


材の下にネブトの幼虫が居ます。


FullSizeRender (4)
FullSizeRender (5)

何箇所か倒木を引っくり返すとネブト成虫や幼虫・サワガニも一緒に居たりします。




IMG_2707


材下の幼虫だけでは、数が採れないので少し材を割ることに



樹種は関係無しにシロアリやカミキリ・コクワの食痕が土化した材をねらいます。



IMG_2708

今回、一番ネブトの成虫・幼虫が出た材(杉の木?)




IMG_2689


水分多めの材を割っていたら何やらミミズのような生き物が・・・



恐る恐る取り出すと

FullSizeRender (2)



20cmはありそうなでっかいヒルでした



その後は、ネブトの成虫・幼虫を追加して1時間半ほどで採集は終了



ネブトの採集成果は
IMG_2716


成虫
5♂
4♀

幼虫
約30匹

これだけ居れば、当分はブリードが楽しめます。


これからネブトマットを仕込んで


今年は、ネブトブリードをちょっと頑張ってみようかな~