今日はバイトを途中で抜け出して(ちゃんと許可は取ったよ)公立中学の説明会に行ってきた。
早いもので息子は六年生、周囲がお受験に沸く中、マイペースでトランペットを吹き続けるお気楽野郎である。
本人にその気がないのに、受験を押し付けるのも、と思い、彼は補習中心の個人塾に通い、学校の宿題もやったりやらなかったり、大好きなゲームもマンガも自粛なんかどこ吹く風、という生活を続けている。
昨年から始めた吹奏楽にハマり、今は部活が一番楽しいらしく、中学でも吹奏楽に力を入れているところに行きたい、学区外のN中に行きたい、というので、そこの説明会に出席してきた。
ところが…。続きを読む