ワールドが、IFRSを任意適用をしました。

ワールドは2005年に非公開化していますので、現在は上場していませんが、有価証券報告書提出会社です2015年5月15日に有価証券報告書が開示されましたが、何と2014年3月期の日本基準の有価証券報告書までも、IFRSに遡及修正しています。

ワールドは昨日、全店舗の15%前後にあたる400~500店を2016年3月期中に閉店すると発表しました。併せて10~15の不採算ブランドを廃止。さらに17年3月期の営業利益目標100億円を掲げていますから、IFRS適用もこうした戦略の一環でしょう。個人的にはどのブランドがどのようにリストラクチャリングされるのか、気になるところです。

それにしても、訂正報告書を提出してまで適用日を早めたかった理由は何なのでしょう。
有価証券報告書を参照し、手がかりをつかみたいと思います。

遡ってIFRSを適用するとは、面白いことをなさいますね。