2007年11月

2007年11月29日

うまいものを食べている時によく唇や舌を噛んで血が出る気がする。
それは、せっかくうまいもの食べてるんだから唇や舌を噛んで血が出たら血の味がしてせっかくのうまいものが台無しになってしまう、というプレッシャーからなのかな?と思うんだが如何に?
とにかく今日俺はやったね。ざっくりと。血が出たね。あごの力ってのはほんと強力ね。
東京戻って来てからは曲をしこしこ煮詰め中。ツアーの関西編で、宿の部屋で出来た曲が、これかっこいいの出来たんでね?と思っていたらメンバーの評判が良かった。これはすごい曲になりそうだ。テレコの段階でこれはいい。そして、先日龍が作ってきた曲もすごくかっこいい。今までのランクヘッドに無い感じで微妙にありそうな感じ。で、とてもロックな感じ。早く聴かせたいな。
この、関西編でなんとなく出来てしまった曲のお陰で他の色んな曲が収まるべきところに収まって一際キラキラしだした気がする。そういう事って同時進行で色々してるとよくあるものだ。
そういう時はいい歌詞も書けたりする。
眠いが。
おやすみなさい。

lunkhead_nikki at 03:09 
もうすぐ12月だ。9月から日本中を走り回った。今年は秋になっても暖かかったので、夏、秋、冬と三つの季節にまたがったようなツアーになった。後半になって秋が「あっいけね」と言わんばかりにやってきて、北海道に行ったときは寒気団までやってきちゃってあっという間に冬になった。車移動は大変だけど、その分綺麗な日本の景色にも沢山出会えた。日本はわざわざ言うまでもなく「美しい国」だ。

しかしさすがに肩や背中が痛くなった。ライブで重いギターをぶらさげている上に後から考えると普段の生活ではあり得ない動きをしているからだ。ステージング用のストレッチっていうのはない。最近マッサージに行こうかどうか迷っている。でも一回行ったらハマってしまうのが何となく怖いので行かないでおこうと思う。

残るは東京。故郷の愛媛から始まって、北から南までライブをやって最後に東京に辿り着くっていいじゃん。2デイズってのも初めてだし。その前の名古屋でのフラカンとのライブも楽しみ。フラカンの竹安さんはほんとカッコいい。見るとしばらく弾き方を真似したくなってしまう。

というわけで待ってろ名古屋、東京。




lunkhead_nikki at 02:20 

2007年11月28日

どうも合田です。
最近、俺はいつからこんなにいじられるようになったんだろぅ?ってよく考える合田です。


大阪ライブが終わった。
すごく熱く、伝えることができたライブやったと思う。
もちろんもっとこうしたほうがよかったってのもあったけど、でもすごくライブなライブやったと思う。
みんな、ありがとう。

今回のツアーも残りファイナル2daysだけになった。
短いような、長いような、そんな感じ。
9月15日から始まって、ハイエース一台で全国を回って、いろんなドラマがあって。
今回のツアーはツアーっていうものをすごく考えるツアーだったような気がするな。
まぁ恵比寿はそのツアーで得たものを全部だすよ。
両日とも見逃さないでほしい。
後悔のない、そんなライブにするよ。
あーなんかさみしぃなぁ。

lunkhead_nikki at 04:12 

2007年11月26日

844b0efd.jpg昨日の日記を見て不快に感じた人や心配してくれてしまった人もいるかも知れない。ごめんなさい。ああいう事は公のブログに書くことじゃないかも知れないね。けどこんな気持ちも誰かに知って欲しいと思ってしまう俺はヘタレです。すみません。
ライブの日は何故か物凄い喪失感で悲しくなってしまうのだ。いいライブなほど。何故だろう。
でも俺は気付いた。やっぱりやってよかった。THE 乱苦屁怒。あれだって間違いなく俺達に違いないし(シアトルから来た、という体だが)ふざけてやった訳じゃない。一生懸命やったから許されるの?ていう話なら別に許されなくていい。俺達は胸を張れない事なんてなにひとつしてない。
そう、俺達は間違った事はなにひとつしていませんでした。すみません。ていうか凄い盛り上がってたしね。まあ二度とやんないけど。
こんな事を一晩も考えなきゃこういう風にもってこれない自分が面倒臭いなあ。俺が他のメンバーなら間違いなく俺みたいな奴とバンドやろうと思わないね。
まあ、そんなわけで俺は元気です。


lunkhead_nikki at 16:47 
京都磔磔は非常に趣があって好きだ。初めてライブしたのは5年前。その時はお客さんが三人しかいなかった。そんな京都は今やめちゃくちゃ熱い場所だ。ジェ(略)ツアーではいろんな曲をやる!と言った手前(まあ…ついぞやらなかった曲もあるが…)、なるべくいろんな曲をやろうとしてきた。もちろん一回のライブで全曲は出来る訳がないし、来てくれるみんなの聞きたい曲を全部やれるわけはないから色々四人で四苦八苦もしてきた。そんな中で5月2日に行われた深夜イベント『サーカス』の模様がFORCEに封入されていることもあり、このツアー、西日本のどこかでこのTHE乱苦屁怒というオマケ映像の余興をやりたいと考えていたのだ。そもそもこのサーカスというイベント自体が龍が始めたSLOWNIGHTというイベントで、あまりの面白
さに、なんで東京だけ?という人も多かったので、おすそ分け気分でアルバムのオマケに入れたのが始まりだった訳です。イベント自体は無理でもほんとおすそ分けにね。俺達はアンコールは飽くまでアンコールだと思うし本編でやりきってるんだからアンコールでそういう事やったっていいじゃんと思ってたけど、でも実際はそうじゃない人もいたみたいだ。なんか悔しいな。やらなきゃよかった。まあもう二度とやらないと思うけど。そんな京都。ライブはすごく楽しかったし燃え尽きたよ。磔磔はやっぱり好きだ。そして大阪。クアトロはいつもクソ暑くなるイメージなんだけど今日はやたら涼しく感じた。しかし汗はクソのように掻いていた。そろそろ自律神経がアホになってきたのかもしれない。ライブ中みんなの顔を見ている
と本当に愛しくなる。抱きしめたくなる。しかしそれは無理なので一生懸命声で抱きしめようと頑張っているつもりなんだけど届いてるのかなあ?といつも不安になる。それを受け止めるも跳ね返すもその人の自由なんだけど、それをこっちから拒絶するのだけはしたくないなと今なら思える。少なくともステージの上でだけは。下では拒絶しまくりなんだけど。最近ライブ後に吐き気と頭痛がしないと逆に不安になる。Mに目覚めつつあるのか。今日の日記はクソだな〜。おやすみなさい。誰かを信じるということは自分を信じるということに似ているね。


lunkhead_nikki at 03:30 

2007年11月25日

どうも合田です。
紅葉時期の京都の混み具合に正直びびった合田です。

今日は京都でライブ。
京都のオーディエンスは熱かったね!
楽しかったなぁ。
ものっすごい酸欠で意識朦朧としてたけどね(笑)。
にしても今日のアンコールははじけすぎたね(笑)。
「FORCE」のエキストラにはいっているバージョンのカナリアボックスをやったんだけど、勢いでサングラスかけたままアンコール通しちゃったぜ。
湿気で曇ってなんも見えないんでやんの(笑)。
でもみんな楽しんでくれたみたいでよかったよ。
ありがとう京都!

明日はセミセミファイナル。
確実に終わりが見えてきた。
今日もみんなで、なんかさみしいよなってはなしてた。
明日もはじけていくぜ!楽しんでいこうな、大阪!

lunkhead_nikki at 02:06 

2007年11月24日

0dd2a7d4.jpg神戸バリットはセカイランクツアー以来だから久しぶりだなーと思ってたら、まだ二年前の事なんですな。二年前なんて遠い昔の事のようだ。
そんな神戸も男子が割と多かった気がする。
初めてライブに来た!という感じのナウなヤング達が多かったからか、最初はシャイな雰囲気だったけど最後には客席は見事にカオスになっていた。
昨日は大阪でオフだったのでタコ焼きを食べたり部屋で歌詞を書いたりギターを弾いたりしていた。
今日もはじけたい。


lunkhead_nikki at 14:43 

2007年11月23日

どうも合田です。
最近どうも乾燥肌な合田です。パリパリ。

昨日は神戸でライブ。
神戸でライブするのは二年ぶりくらいやろか。
バリットはつくりがステキなハコやね。
今回の関西ツアーを終えたらもうリキッドのツアーファイナル。
関西シリーズ一本目はすごく楽しめたよ。
とりあえず、カナリアボックスの前にやったニャンニャンコールが最高やったね(笑)。
さすがに関西のみんなはノリがよい(笑)。
ありがとう!
京都も楽しみだな。


で、今日は大阪オフ。
今お昼なんだけど、街をぷらぷらしております。
大阪は楽しい街やねー。
大好き。

lunkhead_nikki at 14:29 

2007年11月20日

どうも合田です。
やっぱり雪ははしゃいでしまう合田です。


昨日は札幌でライブ。
いやー寒かった。
今までで一番。
あの、あれよ、気温ね。
お客さんはがつっと盛り上がってくれたね!
うちら汗かくのが当たり前って考え方があるんだけど、ふつうはこんなもんなんだろうなって思った(笑)。
いや、楽しかったよ俺は。
みんなありがとう!


札幌は寒かったけど、俺大好きだなー。
いつもいくのわくわくするもん。
今回は小高の日記にあるように雪がすごかったね。
もうね、ライブ以外もライブだったよ。
大変だったけど、忘れられない旅になったよ。
でも雪はやっぱわくわくするな。
うちの地元なんてめったに降らんから、もうあの銀世界見るとたまらんのよね。
雪合戦したくなるよね(笑)。

さぁさぁ、次は関西へ。
ツアーの終わりが見えてきてちょっとさみしいけど、楽しんでやるぜ!

lunkhead_nikki at 01:02 

2007年11月19日

17日、仙台から八戸に移動した我々は9時間かけて苫小牧行きのフェリーに乗り
夜12時前に札幌に到着した。
札幌はなまら寒かった。なまら寒いのに札幌の人々は割と薄着に見える。
すごい。
そしてライブ昼みんなで食べた海鮮丼はやはりなまらうまかった。
そしてライブ。やはり外気のせいでいつになく涼しかったが
今までの札幌で一番盛り上がっていたと思う。
北海道はやっぱりこう、待ってました!感が強い。
嬉しいことです。
男子が多くなっていて殊更盛り上がりを見せていた。
アツいぜ北海道男児!
ライブを終えた我々はそのままフェリーに乗るために一路苫小牧へ…
と思いきやなんと雪。
我々の機材車はもちろん夏タイヤ。
かろうじてうっすら積もっているくらいだったので
慎重にGO。高速道路を低速で走行。
スタッドレスのトラックに煽られつつもなんとか無事苫小牧に到着
雪で喜ぶ人々愛媛育ちの悲しさか、結構やばい状況にも関わらず雪を見るとついテンションがあがってしまう者達











雪を撮る人々そして一面の銀世界をつい写真に撮ってしまう者達(俺もだが)












フェリーそしてもう大丈夫とフェリーに乗りはしゃぐ一行。布団が激細。













そして眠りについた我々は翌朝、とんでもない光景を目の当たりにした。
雪で萎える人々一面真っ白。道路も真っ白。
流石にテンションがた落ち。一体これ帰れんのかい。と不安になる我々だったがなんとかシブい作業員のおじさんの力を借りまくりチェーンを装着し、何とか帰路へついたのだった。

ほんと南に行くに連れて、足の先まで痛かったのがだんだん和らいでいって、何故か不思議なくらいだった。暖かいって素晴らしいね。

ツアーがどんどん残り少なくなっていく。が、不思議とセンチメンタルな感じはまだないなあ。
ひとつひとつを一回きりだと思ってやれてるからだろうと思う。これで感傷に浸ってたら前半の愛媛や九州はじゃあ余裕ぶっこきかい!みたいな気がするし。まあこれは飽くまで俺の意見。

京阪神もドカーンとやる。

おやすみなさい。

lunkhead_nikki at 21:49 
Profile

LUNKHEAD

Discography
ENTRANCE2
BEST ALBUM
「ENTRANCE2 〜BEST OF LUNKHEAD 2008-2012〜」
【通常盤】
VICB-60100 ¥2,940(税込)
CD収録曲
1. 素晴らしい世界
2. 誰かじゃなくて
3. ぐるぐる
4. サイダー
5. それでも血の色は鉄の味がした
6. 闇を暴け
7. スモールワールド
8. ラブ・ソング
9. シューゲイザー
10.音のない部屋
11. WORLD IS MINE
12. 螺旋
13. 何も怖くなどなかった
14. シンドローム
15. 百日紅
16. 十六夜の月の道
17. 潮騒
18. 果てしなく白に近づきたい青
19. 明日
【初回限定盤(CD+DVD)】
VIZB-37 ¥3,675(税込)
■CD/通常盤と同内容
■DVD/「VIDEO CLIPS Vol.2」
DVD収録曲
1. 桜日和
2. きらりいろ
3. 素晴らしい世界
4. スモールワールド
5. WORLD IS MINE
6. シンドローム
7. 果てしなく白に近づきたい青

「ENTRANCE2 〜BEST OF LUNKHEAD 2008-2012〜」トレーラー映像