2010年07月

2010年07月31日

どうも合田です。
花火大会もいいけど花火がしたい合田です。

今日はもろもろ打ち合わせ。
充実した打ち合わせだった。
水面下ではいろんなことが進行中です。
やりたいことが多すぎてって感じっす。
乞うご期待!

今日はHIGE&LUNKHEADの選抜メンバーで根岸さんを囲む会でした。
ま、うちはメンバー全員いましたが(笑)。
根岸さんは昔うちをプロデュースしてくれた方です。
いろんなところで活躍しておられるので知ってる方も多々いらっしゃるかと思います。
とにかくいろんな話をした。
音楽の話はもちろん、あんな話やこんな話、とてもいえないような話まで(笑)。
ワインをぐびぐび飲みながら語らいました。
根岸さんは久々に会ったんだけど変わってなかったな〜。
壮のいじり方まで変わってなかったもん(笑)。
今思えば根岸さんに会わなかったら今のLUNKHEADはないと思うんだよね。
それくらいLUNKHEADの意識を変えてくれた人。
俺らの中では永遠のプロデューサー。
いろんなことを教わった。
初めてプロデュースしてもらったのは2ndシングルの「プリズム」のとき。
根岸さんってベーシストなんだけど、会う前から当たり前だけど知ってて、初めてスタジオでリハーサルするときドキドキしてたのを覚えてる。
三軒茶屋の某リハーサルスタジオだったんだけど、「なんか言われないなあ、怒られないかなあ」って無駄な心配をしてたなあ(笑)。
音楽のことやベースのことをいろいろ教わったな。
根岸さんの影響でヴィンテージのJAZZBASS買ったもん。
思い返せばいろいろあるな〜。
音楽ってのは出会いだよね。
出会いでいろんなことが変わっていくし、動いていく。
それは音楽に限らずだけどさ。
また一緒になにか絡んでやりたいな〜。
HIGEとも久しく一緒にやってないしね。
そういう機会を作っていきたい。


ささ、今からジーンズの染み抜きをします。
今日小高が酔っぱらって俺のワインが入ったグラスを落として割っちゃって。
今日に限っては俺じゃなく小高(笑)。
家に帰ってジーンズ見たら結構いい感じにワイン色でした(笑)。
そんな夜もよかよか〜。

じゃまた〜。


lunkhead_nikki at 02:34 
続きは明日と言っといて…

すみません、寝ます。。

おやすみなさい

lunkhead_nikki at 02:12 
今日は打ち合わせのあと
悟が髭さんと、俺らの大師匠である
根岸氏と飲むというので
三人で急遽お邪魔しました。
髭さんも根岸氏も久しぶりだったな〜。

帰ってきて「明日晴れたら釣りだ」
と思っていたら、
どうやら明日隅田川の花火大会があるようで
なんとなくやめとくことにした。

花火より断然魚がいいな〜。



lunkhead_nikki at 01:57 

2010年07月29日

意味
①ことばによって表される内容
②ある表現や行為などの意図、目的
③物事の価値、ねうち
(福武国語辞典初版より)

①について
例えば、『泥日(ないわつ)』という言葉の意味は、仏教における、心が静かで安らかな状態、である。
AはBの象徴であり、BはAの内容である。
例えばノルウェイの森を読んだ事がある人間なら
ノルウェイの森、と聞けば内容が脳裏をよぎり、小説内の一説を目にすればノルウェイの森という単語が浮かぶ。
記号、アイコンとしての 意味
通貨の概念に似ている。複数の人間の共通の信頼関係の上に成立する。
A=Bである、という概念を他者と共有する事。

②について
もっとも単純かつ純粋な意図、目的のための表現、行為としてまず頭に浮かぶのは新生児、乳児の『泣く』という行為。
空腹である、不快である、眠い、暑い、寒い、そういった感情を外に発信するための行為、そして表現。
つまり、整理すると
ある表現や行為など(泣く)の意図、目的(空腹、不快、眠い、暑い、寒い)。
この泣くという行為がシンプルかつ完璧なのは
そこに①のような信頼関係など微塵も存在しないからである。
新生児、乳児にとって信頼関係の前に、他者、自己すらも存在しない。
故に目が覚めるような一方通行でその意図、目的は表現される。
この場合は完全な一方通行が故に、『ある表現や行為などの意図、目的』が完全に成立する。

上記を除く場合、①と違って、A=Bである、という共通の概念がこの場合成立しにくい。
あるひとつのリンゴを食べて、
これはすごく甘い、と感じる人間もいれば、そんなに甘くないと感じる人間もいるからである。
②においてほとんどの場合、Xという人間にとっての意味と、Yという人間にとっての意味は大きくくい違う。

③について
②同様に、複数の人間がひとつの事象に対して同等の価値、ねうちを感じるのはほぼ不可能に近い。

下衆に簡単に言うと、年収100万円の人間と年収一億円の人間では、1000万円の価値はまるで違う。
通貨という、①において他者との信頼関係の上で成立する最たるものですら、③の場合ではその共有性を失う。
これが、精神的レベルの議論になれば、もうそこには共有性など皆無であろう。

あるものにとってはゴミ同然の扱いを受け、あるものには高額で取引されるなら
その物の③においての意味など、定義するだけそれこそ『意味がない』と思わざるを得ない。

ああ、眠くなってきちゃった。
続きはまた明日。。

おやすみなさい。

lunkhead_nikki at 23:46 

2010年07月24日

どうも合田です。
今日昼間にTVをつけたらいきなり、「ゴウダさんを殺したのはあなたですか?」という刑事ものドラマの再放送かなんかのセリフが耳に飛び込んできてドキッとした合田です。

今日、私合田悟は満30歳になりました。
ついに大台突入。
個人的には嬉しい。
29のときは、早く30になりたいなあって思ってたからね。
みんな30代は楽しいという。
だからこそ30に早くなりたかった。
珍しいタイプかもしんないけどね。
いろんな方からお祝いメールいただきました。
ほんとにありがとうございます。
30歳になりましたが、今までと変わることなく、いや、今まで以上に精進していきたいと思っています。
まだまだ落ち着く歳ではないのでやんちゃ坊主でいきたいなあとも思っています(笑)。
今後とも合田悟を、そしてランクヘッドをよろしくお願い致します!

昨日20代最後の夜はZEPP TOKYOにONE OK ROCKのライブを見に行ってきました。
素晴らしいライブだった。
こないだの「Nicheシンドローム」というアルバムが素晴らしかったので期待して行ったんだけど、ほんとに素晴らしいライブだった。
お客さんが若くてエネルギッシュで、ダイブの嵐だった。
すごく刺激を受けたなあ。
今年の頭にONE OK ROCKの面々と飯を食べに行ったときに、ベースのRYOTAとの会話で、「合田さん、俺こないだ20歳になったんすよ〜!」
「おお〜おめでとう!ってかまだ20歳かよ(笑)!」
みたいなことあったな(笑)。
彼らは若いんだけど、すごく考え方や立ち振る舞いがしっかりしてて感心しちゃう。
音楽とバンドが大好きで、それを信じてて。
そういう気持ちってなによりも強いよね。
そんな彼らは今年武道館。
がんばってほしいな。
ま、もちろん俺らもがんばります(笑)。
そんなわけで、20代最後の夜は最高の夜でした。
今日の初夜は何しようかな〜。
とりあえず飲みに行ってきます(笑)。

ではでは!

lunkhead_nikki at 16:05 

2010年07月23日

どうも合田です。
30歳間近な合田です。

梅雨が明けてからというもの、ものっすごく暑いっすね。
風が吹いても熱風なので涼しくないし、寝汗で目が覚めるという。
今日は栃木で39.4度を記録したらしいね。
みなさん、熱中症には気をつけて!

今日はもぎたてインタビューを行った。
昔からお世話になっているライターさんに根掘り葉掘り聞いてもらいました。
とにかく話した話した。
すんごい濃い時間だった。
これまでとこれからといろんなことを話して振り返りつつも先の展望を自分たちで改めて確認した感じ。
やっぱ話すっていいよね。
思ってることはやっぱり話したほうがいい。
言葉にすることで何かが生まれる気がする。
独り言でもなんでもいいから言葉にするのって大事かも。
今日行ったインタビューは来月頭にもぎたてで公開する予定なので楽しみにしといてほしい。
ものすごく長いかもしれないけどご勘弁を(笑)。

誕生日なにしよかな〜。

lunkhead_nikki at 00:21 

2010年07月19日

承転結起が終わった。始まりの終わり。
個人的に最高の出来だったか?と問われたら死にたくなるけど…
最高のライブでした。
ギターソロの時の壮とオーディエンスの皆のやりとりを袖から見ていて
ああ、いいライブなんやなあ、と思った。
本当に、来てくれた皆が作り上げてくれた夜だった。
ライブ中も何度も言ったけど
最高過ぎました。
ほんとうにどうもありがとう。
このもらったパワーを9月からのツアーに持っていく。

後ろを振り返ってすがるのは簡単やけど
前を向くのだって簡単なんやと思う。
諦めるのだって簡単だけど
頑張るのだって簡単なんだぜ。

先日辛い時、なんの曲を聴きますか?って訪ねられたんだけど
辛い時、というか、ことあるごとに俺は、中島みゆきさんのファイトのサビを
聴く、っつうより口ずさみます。
いつもいつも口ずさんでます。

おやすみなさい。      

lunkhead_nikki at 00:34 

2010年07月18日

「承転結起」来てくれたみんなありがとう!
「起」のライブということで
俺らもかつてないくらい前のめりだったし、
ほんとにうれしいことに
来てくれたみんなも前のめりで
ステージとホールの距離がとても近く感じました。

俺らが伝えたかったことを全部
音だったり言葉だったりで
みんなにぶつけた。

そしてそれをみんな受け止めてくれた。
それだけじゃなくて
俺らにまた新しいパワーを投げ返してくれた。
ありがとう。
忘れられないライブになったよ。

ライブ後例によって打ち上げたんだけども
もう全員絞りカスみたいになっちゃって
飲み続けるのも困難な状態…
帰ってゆっくり休みました。
こんなことなかなかない。

ほんとにいいライブだった。
ありがとう!!

lunkhead_nikki at 23:53 
どうも合田です。
昨日のライブのお陰で体中がぎしぎしいっとります合田です。

昨日は恵比寿リキッドルームで「承転結起」ライブでした。
素晴らしいライブができたと思います。
来てくれたみなさん、来れなかったけど応援してくれたみなさん、本当にありがとうございました。
はっきりいってかなり気合い入ってたライブだったと思う。
始まる前は独特の緊張感があったし。
小高は緊張のあまり歌詞飛んでたし(笑)。
ここまでくるのにいろんなことがあったけど、昨日があってよかったと心から思う。
どんなライブになるかな〜って思ってたんだけど、お客さんのパワーが凄まじかった。
圧倒された。
熱量が半端なかった。
俺らもその熱を受けて必死に演奏しました。
本格的に夏が到来したのもあってとにかく熱かった。
汗で楽器弾けるような状況じゃなかったけど必死で奏でました。
ほんとに楽しかった。
素晴らしい「起の一日」になったんじゃないかと思います。
9月からまたツアーが始まるけど、昨日感じたことを糧にしてやっていきたいなと思う。
素晴らしき一日に感謝。


あと、終わった後のもぎたてイベントもすごく楽しかった。
あんなに多くの人が残ってくれているとは思わなかったのですごく嬉しかったです。
あの場で話したあの言葉、あの曲を心に刻んで楽しんでいけたらな、と思います。
ほんとにありがとう!



lunkhead_nikki at 15:28 

2010年07月17日

どうも合田です。
明日から三連休ということにさっき気付いた合田です。

明日はいよいよリキッドワンマン。
昨日最終リハーサルを終え、ばっちりチリバッツです。
とてもよいグルーヴです。
そしてありがたいことに昨日あたりから東京は梅雨明け!
今年は早い!
例年ならまだこの時期はじめ〜っとしてるんだけど、今日はからっとしてたね。
暑いんだけど風が気持ちよかった。
明日も晴れそうなんで夏気分でライブしたいね。
夏の始まりを一緒にエビスで祝いましょう!
みなさんのお越しをお待ちしてます!

あ、もぎたて会員の方!終わった後にイベントがあるので是非参加してほしい。
何をやるかは明日のお楽しみです。
会員証忘れないでね!

それではまた明日!!

lunkhead_nikki at 00:08 
Profile

LUNKHEAD

Discography
ENTRANCE2
BEST ALBUM
「ENTRANCE2 〜BEST OF LUNKHEAD 2008-2012〜」
【通常盤】
VICB-60100 ¥2,940(税込)
CD収録曲
1. 素晴らしい世界
2. 誰かじゃなくて
3. ぐるぐる
4. サイダー
5. それでも血の色は鉄の味がした
6. 闇を暴け
7. スモールワールド
8. ラブ・ソング
9. シューゲイザー
10.音のない部屋
11. WORLD IS MINE
12. 螺旋
13. 何も怖くなどなかった
14. シンドローム
15. 百日紅
16. 十六夜の月の道
17. 潮騒
18. 果てしなく白に近づきたい青
19. 明日
【初回限定盤(CD+DVD)】
VIZB-37 ¥3,675(税込)
■CD/通常盤と同内容
■DVD/「VIDEO CLIPS Vol.2」
DVD収録曲
1. 桜日和
2. きらりいろ
3. 素晴らしい世界
4. スモールワールド
5. WORLD IS MINE
6. シンドローム
7. 果てしなく白に近づきたい青

「ENTRANCE2 〜BEST OF LUNKHEAD 2008-2012〜」トレーラー映像