2011年03月

2011年03月31日

みかん祭が終わってもう四日も経ってしまった。
来てくれたみんな、本当にどうもありがとう。

未だに、日に日に増えていく悲しいニュース
児童の7割が行方不明の小学校
瓦礫の中から泥まみれで見つかった幼稚園や保育園の園児が書いたお絵描きや写真
遺体が見つかる事はもう諦めて、せめて遺品だけでも見つけたいと
毎日瓦礫の中を必死で探し続ける遺族
そういうニュースをテレビやインターネットのニュースで見る度に
心が引きちぎられそうになって
壁に頭をひたすら打ち続けたい衝動に駆られる。
そして、自分の住む街じゃなくてよかった、というタールのように粘った黒い感情が、
目を逸らそうとしても煙のように隙間から入り込んで心を燻していく。
やりきれなくなる。
絶望的なまでに心をへし折る光景に、それを結局のところ他人事の様に見る自分自身に。

悲しいニュースは増えていっている訳じゃない。
それはもうすでにそこに在った。
おびただしい程の悲しみがその瞬間生まれた。
それが新たに見つかっていっているだけの話だ。

俺はなんて無力なのだろう。
俺の手は、俺の声はなんてちっぽけなのだろう。

売れているって、数字の力って、こういう時にこそ意味があるのだと知った。
俺は何千万もポンと寄付する力は勿論ない。
誰かから何千万も掻き集める力もまったくない。
生活をほっぽって支援に行く力も全然ない。
ないない尽くしだ。

それでも動かなきゃ本当のゼロだ。
本当にただの無力になってしまう。

このちっぽけな手で、ちっぽけな声で、出来る事。
それってもう歌う以外には考えられなかった。

来れなかった人、やっぱり沢山いた。
当然だよな。
本当にごめん。
でも、やっぱり俺は
今やらないなら、じゃあ、いつになったら胸張ってやれんだ、っていう気持ちが
どうしても拭えなかった。
だからそのかわりに胸張って歌いました。
一生懸命歌いました。

でもやって良かったと思う。
やって良かった、と言うよりは、やっぱりやるべきだったんだと確信した、という方が正しいか。

悲しみはいつだってこの星に溢れている。
どこかで誰かが必ず傷ついてる、苦しんでいる、殺されている、
それであなたが笑う事を、幸せになる事を躊躇ってしまったらさ、
一体幸せはどこから生まれるんだろうか?
この星は不幸しか生まれなくなってしまう。
だからさ、胸を張っていいんだよ。胸を張って笑っていいんだよ。
胸を張って自分を幸せにしてあげてください。
ただ、忘れちゃいけないんだ。
使い古された言葉だけど
あなたが食べているその食事は、どこかの家族数日分の食事だって事
あなたが飲んでいる水は、どこかの誰かが往復何時間もかけてやっと飲めるものだって事
誰も誰かの代わりになんてなれない。
誰も誰かの悲しみなんて背負えない。
それだけなんだ。


見せてくれよって言って、みんなが挙げてくれた手のひら
眩しかった。
俺にとっては全然ちっぽけじゃなかった。
きっと、あの手のひらひとつひとつが
俺と同じような、あるいは全然違うかもだけど
でもみんな何かを抱えて来てたんだよな。

やっぱりやって良かったです。
ほんとうにありがとう。

打ち上げで(1時間半くらいであっさり終わった。が、しかし飲んだ!)
ユニゾンの齋藤君も、フラッドの亮介も、呂布も、
何度も何度も出れてよかった。嬉しい。と言ってくれた。
鹿野さんも、番組があったから打ち上げは来れなかったけど
物凄い言葉を呟いてくれてた。
色んな話をしたけれど
本当にみんな戦ってるんだと知った。
けれど、みんな気持ちは同じだと思った。
どんなに戦ってたって、どんなにその選択を非難されたって
一番苦しいのは自分じゃないんだって事。
短かったけど、深い時間だった。

あと、義援金、本当にみんなありがとう。
桜井さんがね、やっぱ4人で立とうよ、と言ってさ
で、ああやって直接みんなから受け取るっていう形になって
その所為でかなり時間がかかって随分待った人もいたから
そこは申し訳なかったけど(列の長さをみてちょっと途方にくれるくらいだったから…)
でもちゃんとひとりひとり顔を見て受け取れた事が本当に嬉しい。
募金はさ、すぐには使われないんだってね。
すぐに被災地の役には立たないんだって。
それでもいつか近いうちに必ず必要になるお金だ。
金額的には勿論、
何千万もどーん!という人には足もとにも及ばない。
だけど、みんなの顔を見て預かったお金は
金額以上に重かった。
ほんとうにどうもありがとう。

最後に、
募金の時に、いちばん沢山言われて、いちばん嬉しかったのは
今日、本当に楽しかったです!
って、言葉でした。

それだけでもう胸一杯でした。

すぐツアーが始まる。

lunkhead_nikki at 23:51 

2011年03月29日

みかん祭、無事終了!

「起志快晴の」っていうタイトルが
つけた当初からまた違った深みを持った一日でした。

志を起こして快晴の空を勝ち取る。
いつか逆転してやるんだ。
そのスタートを切ることができた。

出演してくれたみんなにも感謝したい。
それぞれのスタイルで生の音楽を鳴らしてくれた。

今回できなかったカクテルやフードは
何らかの形でまた実現させたいので
楽しみにしててね。

それからみんなに募った募金を送金しました!
ありがとう!!
直球からの文章です。

『3月27日(日)「起志快晴のみかん祭」
新木場STUDIO COASTにて
集めさせて頂いた義援金の総額533,691円を本日、
「日本赤十字社東北関東大震災義援金」
へ送金しましたことをご報告致します。
出演者、関係者、並びにご来場頂きました
お客様に謹んでお礼申し上げます。』


次のツアー、ビ〜ヴォップハイスクールでも募って行く予定です。
これからも出来ることを探して行きたい。
こっからが大事。

ありがとう。ありがとうしか言えないや。




lunkhead_nikki at 01:38 
どうも合田です。
だいぶ春めいてきましたが夏が待ち遠しい合田です。

昨日は「起志快晴のみかん祭り」でした。
朝起きたらみごとな快晴でした。
まさにみかん祭り日和でした。
昨日は朝からというか前日から独特の緊張感があって変な感じでした。
なんかそわそわしている感じというか。
落ち着かなかった。
リハーサルを終え、いよいよ本番になるとよりそわそわしてきました。
そんな中、妙な格好で(笑)DJをやったり佐々木くんや齋藤くんの弾き語り、呂布のラップ、鹿野さんのDJで楽しませてもらいました。
そして本番。
ステージに上がったらそれまで抱えていたもやもやが吹っ飛んだ感じがしました。
お客さんがとにかく熱かった。
びっくりするくらい。
ライブがあっという間で。
とにかく幸せで。
楽しくてたまらなかった。
アンコールの「前進/僕/戦場へ」を出演者全員でやったり、すごく一体感のある一日だった。
難しい状況ではあったけど、遊びに来てくれたみなさん、ほんとうにありがとうございました。
やってよかったって、思いました。
ライブできることって本当に幸せなんだって改めて思いました。
終演後、義援金を募ったんだけど、総額が533691円にもなり、日本赤十字社に送金させていただきました。
本当にありがとうございました。
一人一人握手してみんなの笑顔に救われました。

昨日は本当に素晴らしい一日でした。
みかん祭りって本来こういうものなんだろうなって思いました。
昨日これなかった人もいると思うけど、またしっかりした形で、みかん祭りをやるので、そのときを楽しみにしといてください。
なんか新しい一歩を踏み出した感じがしてます。
まだまだやれることがある。
全身全霊やっていきたい。
そう思ってます。

これからもLUNKHEADをよろしくお願いします!!

lunkhead_nikki at 01:13 

2011年03月26日

どうも合田です。
新しいシェーバーがほしい合田です。いいやつ高いんよね〜。

明日は「起志快晴のみかん祭り」。
昨日最終リハーサルを終え、バンドはとてもいい状態です。
今回はアンギャス最終結果を元にセットリストを組んでいるので新しい曲はもちろん、かなり古い曲もあります。
おもしろいセットリストになってると思います。


新しい物販も出します。
いろんなものがあって、中にはメンバーが事務所でしこしこ作業したものもあります(笑)。
是非見てみてください!


なんか独特な緊張感があります。
いつもとは違う感じ。
とにかく楽しみたい。
そして遊びに来てくれるみんなにも楽しんでほしい。
そういう気持ちでいます。
当日券もあるので、来れる方は是非遊びにきてください!
明日は全力で楽しみます!

lunkhead_nikki at 21:51 
広島、高松、岡山と、三日間で四ステージ、歌ってきた。
何か、ひとつ答えをライブに来てくれたみんなに貰ったと思う。
なんか、全然言葉が見つからないんだけど
まだ言葉に出来る程自分でも咀嚼出来ていないんだけど
だけど、やっぱり揺るぎないものを貰った。

目の前にあるのは巨大な岩だ。
巨大すぎる岩だ。
俺の手にどうにか出来る筈のない。
その向こうに傷つき、苦しみ、途方にくれて絶望しながら
それでも戦い、生きている人々がいる。
そしてその岩のお陰で俺はのうのうと腹一杯食えて今も生活している。
テレビでは、戦う人々に届く筈のない虚しい希望の声が垂れ流される。
独りじゃない。みんながいる。きっと取り戻せる。日本は強い。いつか笑える日が来る。信じてる。
それはだれに向ける励ましだろう?
そこにやるせなさを感じる人はきっと少なくないだろう。

それでも、俺はそれを耳にタコが出来るくらい刷り込まれなきゃいけないのだと思う。
なにも被災していない、苦しんでいない人間達が
悲しみに、絶望にくれていてはいけないのだと思う。
本当に悲しみに、苦しみに、絶望にくれていいのは
大事な人を奪われ、大事なものを奪われ、生きてきた人生を奪われ
それでも懸命に生きようとする人だけだ。

だったら?残った俺達は?
どんなに綺麗事だと言われようと
偽善だと言われようと
希望をその手に握り締めて離してはいけないんだ。
嫌になるくらい虚しくても
希望を、未来をその肌に擦り込んでいかなくてはならない。
赤剥けて痛くなるくらいにしつこく。
血が滲むくらいにしつこく。

そうじゃなけりゃ歌なんて歌えない。
歌なんて歌っちゃいけない。

今日、壮と話した。
いつか、東北でみかん祭をやろう、と。
絶対やろうと。

俺達はちっぽけだ。
だけど俺達は独りじゃない。
独りでもいられるけど
独りでいなくてもいい。
だから独りじゃない。
みんなが手をとりあったら
ちっぽけじゃない。
合体ロボだ。
何十倍も強くなるぞ。
だから、しんどいときほど、人間は手をとりあう。
解ってんだ。



みかん祭について、質問があったので

有限会社直球として、日本赤十字に申請を出しました。
みかん祭でみんなから預かった義援金は全額
日本赤十字に寄付します。

みかん祭は当日券出します。



おやすみなさい。

lunkhead_nikki at 00:11 

2011年03月24日

どうも合田です。
節電中の街を歩いていると、いかに東京が電気を使っているのかひしひしと感じられる合田です。

岡山でのニユゾンとのライブを終え、東京に帰ってきました。
岡山のライブ、すごく楽しかった。
来てくれたみなさん、本当にありがとう!

いよいよ今週末、みかん祭りです。
いろいろメールをいただいたり、ライブのときなどに直接話を聞いたり、いろいろな思いをもって新木場スタジオコーストで音を鳴らしたいと思います。
俺らは俺らなりにできることを一生懸命やります。
準備も大詰めを迎え、慌ただしい毎日。
明日は最終リハーサル。
がんばります!

lunkhead_nikki at 18:18 
広島、高松、岡山と回って東京に帰ってきた。
音楽にはやっぱ、パワーがあるね!!
俺らも元気をもらって帰ることができました。

東京に戻ってみるとコンビニに少しモノが増えてました。
「買い占めんだったら作ってやるわ!!」
と言わんばかりに工場が急ピッチで
足りない商品を増産しているというニュースも見た。

俺ら人間ってのはほんとに傲慢で
永遠に満足することがない。
社会で築いてきた高い水準の生活が
いつの間にか当たり前になって
ちょっとその水準が崩れそうになると
不安にかられて他人のことも顧みなくなってしまう。

そんな悲しき日本の社会…。
だけど、傲慢で永遠に満足しないってのは
裏を返せばいいことでもあるかもしれない。
そうやってモノを大量に作って消費して
道路も作って鉄道も引いてきた。
豊かになってきたんだね。
傲慢の上に成り立つ社会で幸せに暮らしてきた。

九州の新幹線が開通したCM。
今見るととてもグッと来たので載せてみます。
このハッピーな感じ、絶対取り返せると俺は思います。




lunkhead_nikki at 02:06 

2011年03月22日

どうも合田です。
一昨日ホテルで間違ってボディーソープで頭洗ってしまって髪ががびがびになった合田です。

一昨日、昨日とライブでした。
一昨日は広島でMUSIC CUBE。
去年に引き続き、今年も出させていただきました。
会場は広島クラブクアトロ。
LUNKHEADのライブは先月の10日以来久々のライブでした。
力んだところはあるけれど、とても楽しかったです。
遊びに来てくれたみなさん、ありがとうございます!
地震の影響で出演できなかったバンドもいたけれど、みんなで音楽を楽しめた素晴らしい一日だったと思います。

そして昨日は高松でSANUKI ROCK COLOSSEUM。
高松のいろんなライブハウスを使ったイベントでした。
こちらもすごく楽しかった。
街に音楽と、音楽を楽しもうとする人が溢れてました。
とても活気づいていて、まさしくお祭りでした。
ライブはもちろん、いろんな出店とかもあってすごく楽しかったです。
ちゃんと音楽が根付いてる感じがしてすごく嬉しかった。
見に来てくれたみんな、本当にありがとう!!


一昨日、昨日とライブをして、改めて、ライブはバンドマンにとって特別なものなんだと思いました。
いろんなものを得れた二日間だったように思います。

そして今日も岡山でライブ。
ユニゾンスクエアガーデンと2マンです。
ユニゾンとの2マンはものすごく久しぶり。
今日もがつんと鳴らしてきたいと思います。
みなさんのお越しをお待ちしてます!!


lunkhead_nikki at 09:37 

2011年03月20日

どうも合田です。

LUNKHEADは3月27日の「起志快晴のみかん祭り」を予定通り行うことを決めました。

本当に悩みました。

いろいろな状況を踏まえ、どうするのか、延期や中止という選択肢もありました。

でも俺らはやることを決めました。

俺らにとって、「ライブをする」とういことはすごく大事なことです。

いろんなご意見があると思います。

でも俺らは「歌い続ける」ことが自分達にできることだと思いました。

「起志快晴のみかん祭り」は長い時間をかけて詰めてきたものなんですが、いろいろな要素を省きました。

当初予定していたものとはかなり違うものになります。

それでも「みかん祭り」は「みかん祭り」、そういう気持ちでやっていきたいと思っています。

やるからには楽しいものにしたい。

来れない人もいると思うし、迷ってるという人もいると思います。

みなさんの思うようにしていただけたらと思います。

どうか3月27日、よろしくお願い致します。



今日は広島で久々のライブです。


lunkhead_nikki at 10:04 

2011年03月19日

みかん祭、やります。

電力の問題で計画停電を実施してる中なので、予定していた形では出来なくなってしまったけど、やります。

色んな意見があると思うし、心情的に参加出来ないという人もいるでしょう。自分の気持ちに正直でいて下さい。どんな時も
自分の態度を決める自由が俺らにはあります。

止まることより前に進むことが俺らに今できる事なんだと思います。でも本当に勇気が必要でした…みかん祭やってよって言うみんなの声が力になりました。ありがとう。

全力で鳴らします!


lunkhead_nikki at 19:23 
Profile

LUNKHEAD

Discography
ENTRANCE2
BEST ALBUM
「ENTRANCE2 〜BEST OF LUNKHEAD 2008-2012〜」
【通常盤】
VICB-60100 ¥2,940(税込)
CD収録曲
1. 素晴らしい世界
2. 誰かじゃなくて
3. ぐるぐる
4. サイダー
5. それでも血の色は鉄の味がした
6. 闇を暴け
7. スモールワールド
8. ラブ・ソング
9. シューゲイザー
10.音のない部屋
11. WORLD IS MINE
12. 螺旋
13. 何も怖くなどなかった
14. シンドローム
15. 百日紅
16. 十六夜の月の道
17. 潮騒
18. 果てしなく白に近づきたい青
19. 明日
【初回限定盤(CD+DVD)】
VIZB-37 ¥3,675(税込)
■CD/通常盤と同内容
■DVD/「VIDEO CLIPS Vol.2」
DVD収録曲
1. 桜日和
2. きらりいろ
3. 素晴らしい世界
4. スモールワールド
5. WORLD IS MINE
6. シンドローム
7. 果てしなく白に近づきたい青

「ENTRANCE2 〜BEST OF LUNKHEAD 2008-2012〜」トレーラー映像