2017年11月06日

「LUNKHEAD 対BURN!!!ツアー!札幌 Ao」おだか

おはこんばんちわ
おだかです。
いよいよ対BURN!!!ツアーのグッズが発表されましたね。
今回のグッズは…結構シュールというか、なんていうか
でもTシャツとか着てみると意外とかわいいと思うんですよ。
インパクトあるしね。
その中でも今回の目玉はやっぱりビデオクリップ集vol.3ではないでしょうか。
PV、前回から結構撮ったんですねえ。
もう、PVとか撮る意味なくない?みたいな話最近よくしますけど
案外頑張って色々真面目なのからバカみたいなのから色々作ったんだなあと感慨に耽ります。
その中でもやっぱり、シンフォニアのPVはいつ見ても自分でほろっときてしまいます。
発端は、デビュー10周年の際、スターマインかシンフォニアか、どちらかしかPV撮る予算は出ないぞ
ってなった時に、
俺:じゃあシンフォニアは自分達で撮っちゃえばいいんじゃない?
ショボくてもいいからさ、やってみようよ、ね?山ちゃん?
山下:え…?俺…?
っていう無茶振りからの見切り発車だったわけですが
始まってみると10周年ツアー10NK YOU ALL LUNKHEADS!!!!!!!!!!ツアーに参加してくれたみんなの
それはそれは愛と熱意と労力の詰まったあのアート作品の数々に山ちゃんも思わず身が入り
ツアーが進むにつれて新機材も導入され
結果、思いもよらないあんな力作に……
あのツアーで俺ら盛大に事故って死にかけた矢先に
山ちゃんから届いたオフラインを見た時は泣きました。
心が弱っていたからってのもあるけども。。
なので未だになんだかクサクサした時はシンフォニアのPVを見ます。
LUNKHEAD10周年以上の人もいれば、0.4周年とか0.2周年とかの人もいて
いろんな人がこうやって俺らと出会ってくれて今こうやって会いに来てくれてるんだと思うと
本当に、出会いだけで俺らは支えられてるんだなあと
これからも一緒に生きていってくれる人達、これからまた出会う人達がいるから
続けていくことも悪くないなあ、まだもうちょっと頑張りたいなあ、と思えるのです。
あんないいPVがYOUTUBEで全然再生回数が増えないのなんでだろうね…ってこないだニコ生の日に話してたら
どうやらLUNKHEADってタグ付けをしてなかったらしく
LUNKHEADで検索しても出てこなかったんですね。
で、急いで山下PがLUNKHEADってタグ付けしてたけど
今回このビデオクリップ集でよりクリアな映像でたくさんの人に見てもらえると思うと
とても嬉しいです。
ビデオクリップ集を始め、今回のグッズたちも是非宜しくお願いします!!

というわけで前置きが非常に長くなってしまいましたが……
今回は、対BURN!!!ツアー2本目
11/18札幌のゲストバンドAoについて書きたいと思います。

Aoを知ったのはいつのことでしょうか。
コメントの中でVo.の安田君も言及してますが
Aoを教えてくれたのはLOST IN TIMEの海北君なんですよね。
どこかのツアー先の宿で二人で部屋飲みしてた時だと思うんだけど
それこそもう10年くらい前じゃなかろうか。
あの人、自分の好きなバンドを、酔うと誰彼構わず勧めまくって曲聴かせたりPV見せたりしてくるっていう素晴らしい酒癖を持っていて
おかげでUNCHAINも知れたし、THA BLUE HERBとか、他にもたくさん……
で、Aoを知って曲も聴いて、すげーヒリヒリしてるバンドだなあ、一緒にやりたいなあ、と
その時からずっと思っていたわけです。

で、これまたAoのメンバーがコメントで言及してくれてますが
俺らも札幌でやるたびにAoと一緒にやってほしいとお客さんに言われ続け
お世話になってる媒体の人や、音楽処の石川さんにも
Aoいいじゃん!絶対一緒にやったらいいと思うよ!!
と言われ続け

で、今年に入って対BURN!!!ツアーのゲストをどうしようってなって
札幌、Aoとやりたいなあ、でも繋がりないしなあ、、ってなってた時に
なんとたまたまドラムの西君と仲良くなり!
これは…偶然じゃなく運命じゃね!!
と、オファーしたら快諾してくれて
トントントントンと!今回に至ったというわけです。


海北君の口癖を借りるならば、ようやっと今回共演が叶ったわけです。
気持ち的には長年文通してきた顔も知らない文通相手に初めて会う、みたいな
ドキドキ……
11/18の札幌は地獄のようにライブがかぶっていて
CIVILIAN、go!go!vanillasっていう割と世代が近いバンド(若いが)とかだけならいざ知らず
The Birthday、ハイスタ、果ては永ちゃん、嵐ともう盆と正月が10年分まとめてきたみたいなラインナップ。
ホテルがほとんど全滅で、自分達の泊まる宿すらイベンターさんに裏技で確保してもらったほどなので
集客は結構キビしくなると思います。
なんなら海北君もその日弾き語りで札幌ライブだったのを
俺らのスケジュールを知ってすぐ、昼公演に変えてくれたっていう(泣)
だけど、逆にそんな日だからこそ俺らを選んで来てくれるみんなと
絶対最高の夜を作りたいし、Aoとみんなと一緒なら作れると確信しています。
なので是非!みんな楽しみにしててね!!!

ツアー中、毎回セットリストを変えまくってると、どうもなんだかマヒしてきて
この何年か、札幌でやる日はなぜか妙にマニアックなセットリストになってたんですが
それでもみんなすごい盛り上がってくれて、逆にいつも申し訳なくも嬉しいんですが
なので今回はオールタイムベスト的なセットリストで攻めようと思います!!
とは言いつつ、今見返すとそれなりにアレですが……
みんなが聴きたかった曲のどれかは絶対聴けるはず!だと嬉しいな!!

Aoのライブを見られるのも楽しみ!!
COLONYってステージ袖からも見やすいんだよなあ!!





Ao/空の無い世界


lunkhead_nikki at 23:26 
Profile

LUNKHEAD

Discography
ENTRANCE2
BEST ALBUM
「ENTRANCE2 〜BEST OF LUNKHEAD 2008-2012〜」
【通常盤】
VICB-60100 ¥2,940(税込)
CD収録曲
1. 素晴らしい世界
2. 誰かじゃなくて
3. ぐるぐる
4. サイダー
5. それでも血の色は鉄の味がした
6. 闇を暴け
7. スモールワールド
8. ラブ・ソング
9. シューゲイザー
10.音のない部屋
11. WORLD IS MINE
12. 螺旋
13. 何も怖くなどなかった
14. シンドローム
15. 百日紅
16. 十六夜の月の道
17. 潮騒
18. 果てしなく白に近づきたい青
19. 明日
【初回限定盤(CD+DVD)】
VIZB-37 ¥3,675(税込)
■CD/通常盤と同内容
■DVD/「VIDEO CLIPS Vol.2」
DVD収録曲
1. 桜日和
2. きらりいろ
3. 素晴らしい世界
4. スモールワールド
5. WORLD IS MINE
6. シンドローム
7. 果てしなく白に近づきたい青

「ENTRANCE2 〜BEST OF LUNKHEAD 2008-2012〜」トレーラー映像