2017年11月27日

LUNKHEAD「対BURN!!!ツアー!福岡&松山 The Cheserasera 」おだか

燃えよ!対BURN!!!ツアー!も、あっという間に4本終わってしまいました。
cinema staffとの濃縮還元すぎる二日間から帰ってきて
ちょっとシネマロスに陥ってます。。。
だって可愛すぎんだもんよあいつら。。。
俺なんかは、ステージの上だけはカッコイイですよね、なんてよく言われますし
自覚もしてるし、ケチなんで、ステージ下りてまでカッコつけてられるか節約するわと思うタイプなんですが
シネマのみんなは本当に、ステージの上も下もあんまり変わらない自然体というか
それでいてステージの上では自然体のまま化け物じみてカッコよくなるから本当に可愛くない後輩ですね。
いや本当に可愛い。
飯田くん見ても辻くん見てもくの君見ても想平君見ても、お前が一番可愛いぞぉ〜ハスハスッ!!
と思ってしまう自分が怖いです。
キモッ!!



さあ!!

次はいよいよ12月2日 福岡DRUM SON & 12月3日松山サロンキティ
with The Cheserasera!!!!

ケセラとの出会いはもう3年前?の宍戸君との対談、のさらに数年前に
偶然新潟の居酒屋で出会ってるんですよね。
たまたま打ち上げの店が一緒で。
その時のケセラのマネージャーさんがよく知ってる人だったので
ぜひ紹介したいってことでご挨拶させてもらって
挨拶したことは覚えてるんだけど
俺すでにベロベロで何言ったとか全然覚えてなくて
宍戸君にパートなんなん?って聞いたら
ギターボーカルです!って言われて
俺は、あー一番楽なパートやね〜と答えたそうで…
その経緯と宍戸君の想いは
その後、宍戸君との対談につながるんだけど
この対談がすごいよくて……
リンク貼ろうと思ったんだけど
なんかもう見れないんですよね……なんでじゃ……
残してくれてる人、ツイッターでツイートとかしてくれませんか??
リツイートするんで
ていうか俺が保存したいので
なんで見れなくなっちゃったんだろ…??
あれはめちゃくちゃいい対談だった。
うーん、、読めないと読み返したくなるなあ。。
どっかに落ちてないかなあ。。

で!!
そんでですよ。
宍戸君は高校時代LUNKHEADのコピーバンドしてたそうで。
しかもドラム。
なんでやねん!!
的な。
でも、本当に好いてくれてるんですよね。
俺らの1stアルバム地図はだいたいコピーしてくれてるそうです。
ドラムで。
なんでやねん!!

あと
ケセラがやってたラジオ番組に俺ゲスト出演させてもらって
そのあと宍戸君が俺んちの最寄り駅まで来て
そんで俺の行きつけの公園まで来て
そんで二人でウイスキー飲みながら
ここではとても言えない甘酸っぱい話を冬空の下でしまくった

とか

これ、むちゃくちゃ青春じゃないでしょうか。
青春の話をしながら青春
追い青春、青春お代わり、青春替え玉もうイッッチョウ!!!!
的な。
あの夜は多分きっと一生忘れません。
ウイスキーのボトル買って
セブンのアイスコーヒーのカップと氷だけ買ってコーヒー入れずに公園に行って
そのカップでウイスキーロックを回し飲みして。。
エッチな話もして。。


ケセラの魅力は
何と言っても
まずは宍戸翼(これ本名て生まれながらに少女漫画かよていう、しかもイケメンで死ねよっていう)
の、声、だと思います。
なんつうか、色っぽい艶っぽい声なんですよねえ。はらたつ。

そして、メロディとそれを構築するアレンジ。
対談の前に音源もらって、聴きながら耳コピしてたら
すんごい複雑で
対談の時に、何聴いてたらああいう曲できるの?
って聞いたんですよね。
そしたら、
え…LUNKHEADですけど…
っていうから
嘘つけ〜!!あんなの俺らなんか聴いてて出来るわけないやろが!!
と、思わず言ってしまったほど
なんていうの?オシャレ。
自然にオシャレ。
あれを俺らがやったら
ドヤドヤ!オシャレやろうが!!
ってなっちゃう感じがもう
僕もう生まれながらにオシャレなんです
みたいな
メンズノンノみたいな
はい嫉妬!はい嫉妬してますよ〜!!

その上で、ケセラファンには周知のことですが
自然にオシャレなだけなので、当然ライブは激烈にエモい。
激烈に卑怯です。
オシャレでイケメンなのに激烈にエモいなんて、
ローカロリーでインスタ映えして味も抜群に美味しいみたいな
お前ら代官山の意識高いオシャレカフェかよ!!みたいな
This is HIKYOU!!


振り返ってみて、ただの卑屈ブログになってますが。。

ケセラの真の魅力はやっぱり歌詞だと思うのです。
歌詞の描写が、ものすごい。
細やかな心情の揺れや、風景描写。

わかりやすくエグくグロくえげつなく生々しい歌詞が
今は評価されやすいですよね
それがいいとか悪いとかじゃなく
個人的にツマンネーなとは思いますけど

ケセラの歌詞はとても繊細で、はっ!とさせられます。
はっとした後、そうそう、そうなんだよね…
と、すごく、自分のことだけをひっそり歌ってくれたように嬉しくて胸がぎゅっとなります。


ケセラとの対バンは2年近くぶりかな?
しかも福岡と俺らの地元愛媛で
快諾してくれて本当に嬉しいけど
もっともっと嬉しくなれるはず
ライブが終わった後に。

福岡、松山を始め、全国の皆様!!お待ちしております!!!




The cjheseraseraコメント
打ち上げ怖いとか言ってますが
俺らもう深い打ち上げとか無理なんで安心してください。
ていうか、知ってるくせに俺らを暗にdisるのやめてください。



The Cheserasera
I Hate Love Song



The Cheserasera
東京タワー
「上着を脱いだ 汗が引くまで
まだ 少し動くと熱くなる」
って歌詞がすごい好きなのです。




あと、宍戸君がLUNKHEADのプルケリマを弾き語りカバーしてくれてるんです
めちゃくちゃよくてはらたつ……



lunkhead_nikki at 23:33 
Profile

LUNKHEAD

Discography
ENTRANCE2
BEST ALBUM
「ENTRANCE2 〜BEST OF LUNKHEAD 2008-2012〜」
【通常盤】
VICB-60100 ¥2,940(税込)
CD収録曲
1. 素晴らしい世界
2. 誰かじゃなくて
3. ぐるぐる
4. サイダー
5. それでも血の色は鉄の味がした
6. 闇を暴け
7. スモールワールド
8. ラブ・ソング
9. シューゲイザー
10.音のない部屋
11. WORLD IS MINE
12. 螺旋
13. 何も怖くなどなかった
14. シンドローム
15. 百日紅
16. 十六夜の月の道
17. 潮騒
18. 果てしなく白に近づきたい青
19. 明日
【初回限定盤(CD+DVD)】
VIZB-37 ¥3,675(税込)
■CD/通常盤と同内容
■DVD/「VIDEO CLIPS Vol.2」
DVD収録曲
1. 桜日和
2. きらりいろ
3. 素晴らしい世界
4. スモールワールド
5. WORLD IS MINE
6. シンドローム
7. 果てしなく白に近づきたい青

「ENTRANCE2 〜BEST OF LUNKHEAD 2008-2012〜」トレーラー映像