実験ノート

アクセスありがとうございます。防災、100均防災ライトの照度測定と評価、電池の充電、100均オーディオ、モバイルバッテリー、通信費の節約、Nexus5などなど。実験やベンチマークをベースに数値化とグラフ化(エクセルの勉強)してみました。実態は自分のメモ置き場? 再就職のための勉強とも言える年代です。いちおうエンジニア。 追記:100均イヤホン、スピーカーで検索して来る方が多いようです。95%は使えないモノばかりなので過度の期待は禁物です。

ブルー:ダイソーカール、マイクロUSB充電ケーブル40cm
カールコードなので収納性は良い。でも細線のため電圧降下大なので高速充電は厳しい

ピンク:ダイソー、マイクロUSB充電ケーブル100cmA側C側にLEDが有り、充電中に7色で点灯する。1mなので充電量小。取り出し電流は0.7A程度なので「いたわり充電」には有効かも。追試したい。


Image5
Image5

容量は騙せても重さは正直。
選ぶときは妥当な重さのモバイルバツテリーが良いです。

例えば自分が所持するAUKEY 2万mAhのモバイルバツテリーでも549g。
3300mAh/18650でが45gなので3万のモバイルバツテリーなら
186500x3本追加として、700gが期待値。


1.RAVPower 32000mAh->699g
2.Poweradd Pilot Pro3 30,000mAh->721g
3.ALLPOWERS 30,000mAh->不明
4.バッテリーキング製 30000mAh->不明
5.ホワイトナッツ 30,000mAh->307g

上記の1と2は期待値どおり。4は容量詐欺。3と4は冒険になります。

次にソーラー付きモバイルバツテリー
1.RAV Power 15000mAh->381g
2.Cherlemain 10000mAh->499g
3.TSSIBE 24000mAh->431g
4.【2018年下半期改良版】20000mAh->431g

上記1は少し怪しい。上記3と4は怪しい。
ソーラー部門の容量、相当盛っているようです。
何が正しいのか信じられないが500g以内は10000mAh以内か(笑)

↑このページのトップヘ