実験ノート

アクセスありがとうございます。防災、100均防災ライトの照度測定と評価、電池の充電、100均オーディオ、モバイルバッテリー、通信費の節約、Nexus5などなど。実験やベンチマークをベースに数値化とグラフ化(エクセルの勉強)してみました。実態は自分のメモ置き場? 再就職のための勉強とも言える年代です。いちおうエンジニア。 追記:100均イヤホン、スピーカーで検索して来る方が多いようです。95%は使えないモノばかりなので過度の期待は禁物です。

アマゾン2000円で買ったファン、効果は絶大!
47度まで熱くなったスマホの温度が39度まで下がりました。
レイドで動作さが軽くなる感じです。これで夏日のレイド戦も乗り切れそう。

但しスマホ受けボスの形状が悪く収まりはいまひとつです。
充電でんり0.7A,実容量1550mAh、充電じか3.5h、モード2にて


 




SERIA/CAN DO/ダイソーのType-Cケーブルを購入。
3社ともにシールド無しですが普通に使用できます。
半田付けは汚いので耐久性は運次第かと。
AMAZONの格安Type-C Cableと同品質か。
そう考えると100均Type-C Cableはお得ですね。

100均Cable


-------------------------------------------------------------
1.SERIA 白/黒
53.4cm/ケーブル径3.0mm/56K有り/シールド無し
元祖100均Type-C。嵌合は軽め。

2.CAN DO 白/黒
57.7cm/ケーブル径3.3mm/56K有り/シールド無し
嵌合最初は重めだが使用するうちに上記SERIAと同じになる。

3.SERIA 3A 赤
57.5cm/ケーブル径3.5mm/56K有り/シールド無し
高耐久とロングブッシュが売り。嵌合はSERIA白/黒と同等。
ケーブルが太く充電が速そうだが性能は並。

4.DAISO 白/黒
全長56.9cm/ケーブル径3.5mm/56K有り/シールド無し
C SHELL内側に黒モールド有り。傷保護かもしれませんが
PIN曲がり時のSHORT保護による発煙対策に有効かも。
(安全率が上がる、という意味です)

3社比較
充電性能/抵抗負荷1.5Aで1500mA程度。大差なし。
電圧降下/抵抗負荷1.5A:僅かにCan doが小さい。
    GND Wire#23の様です。他は#24か。
C-PLUG内の状態
3社ともに基板内に56K。配線はVBUS/GND/D+/D-
----------------------------------------------------
SERIAで見たType-C Short Cable買い漏れた。しまった。

暑くてポケモンGoのジム戦が固まり気味。&nbsp; <div>どうやらスマホ温度が46度を越えると厳しくなるよう。</div> <div> <br /> </div> <div>対策が必要。ダイソーで小形保冷材を発見。</div> <div> <br /> </div> <div> <img border="0" hspace="5" class="pict" src="http://livedoor.blogimg.jp/luoeng/imgs/2/d/2dae4782.jpg" width="480" height="640"> <br /> </div> <div> <br /> </div> <div> <img border="0" hspace="5" class="pict" src="http://livedoor.blogimg.jp/luoeng/imgs/2/3/23e752f1.jpg" width="480" height="640"> <br /> </div> <div> <br /> </div> <div>スマホの下に置けばCPU温度が下がり正常動作するかも、確認中 、凍結しないので役に立たない!。</div>

↑このページのトップヘ