2017年08月22日

何か楽器を始めたいならリコーダーがいいよ!!

もうだいぶ前になりますが、ツイッターの連続投稿(連ツイ)で、「何か楽器を始めたいならリコーダーがいいよ!!」というのを書いたので、ここにもそれを掲載しておきます。

------------------------
何か楽器を始めたいならリコーダーがいいよ!!の理由を考えてみました。(笑)
1.息を使う楽器なので、フレーズ感を掴みやすく、はまると気持ちいい。
2.息を使う楽器の中では音を出すのが簡単なので、気楽に始められる。
3.入門用の楽器は安価でお手頃。
4.ソロのレパートリーが充実しているだけでなく、大小各種サイズの楽器を使った合奏でもいろいろな曲を楽しめる。
5.中世から現代ま何百年にわたるレパートリーがあるので、音楽観が広がる。
6.音程を吹き方で細やかにコントロールしていかないといけないので、和音や音程の感覚が身につく。
7.上達すれば速吹きするのも楽な楽器なので、結構派手なこともできる。
8.アーティキュレーションの細やかな変化や、音のニュアンスの変化がかなり多彩なので、深入りすると際限がない。
その他
・音が大きくないので、練習場所の悩みが少ない。
・呼吸が深くなって心身の健康に良いかも。
・あまり体力を使わないので、年齢的なハンデが生じにくい。高齢でも始められるし、高齢になっても続けられるし、小さい子でも始められる。

Posted by lusthofmeester at 01:00│Comments(0)