昨日用事があって東京へ行ったのですが、市ヶ谷の駅前で初めてビッグイシューを売る人を見ました。
THE BIG ISSUEというのは、ホームレスの仕事をつくり自立を応援するという目的により、路上で販売されている雑誌です。
1991年にロンドンで始まった事業で、日本では2003年に創刊、現在の販売価格は350円です。
販売しているのはホームレスもしくは住所不定な人で、日本の場合は発売元である有限会社ビッグイシュー日本に登録しており、顔写真入りの身分証明書を下げて販売します。
最初に10冊を無料で受け取り、その売り上げ3500円を元手に以後170円で仕入れ350円で販売し180円を収入とするようです。
ホームページはこちらをクリック→ビッグイシュー日本版続きを読む