とりあえずリハビリに一枚あげてみたものの、次のトイレは描いてないですw
どんどん次描ける人がほんとすごいと思います。

そんなわけで、今までどおり雑記をはさんで繋ぎにできないかな~できるといいな~そうこうしているうちにまた雑記ばかりになってしまうかもな~というお話。

「やりがい搾取」っつう言葉があるらしい。 
私が知ったのは「若者のフルーツ売り」という記事からなのですが、”仕事の意義についてハイテンションなしばしば疑似宗教的な意義付けがなされ、時には身体的な身振りなどをも取り込みながら、高揚した雰囲気の中で、個々の労働者が仕事にのめりこんでいく”(宗教的「やりがい搾取」の罠~気持ち悪い、洗脳・・・居酒屋甲子園騒動から考察を参照)という仕組みの労働環境のことのようです。
私、前にこのブログのどこかの記事で「職業とは自己実現とアイデンティティ」であると、やりがいがあれば収入は関係ないみたいに聞こえることを書いた気がするんですが、夢の実現だの成長だのやりたいことだのというのは、雇用者に提示され共感するものではなく、自分で決めて自分の中で造るもの、ましてや低賃金労働の正当化になるものではないですよ。
続きを読む