スタンプ

LINEスタンプ発売されました!

「Webページを再開しました」で話したLINEのスタンプ、発売されました。

main

URLはこちらです↓
宮崎弁使ってみよう











提出してから販売許可が出るまでちょうど3ヶ月かかってます。
イラスト部分に関するリジェクトはなく一発通過で、です。

製品としてWebページ上で眺めた印象からの改善すべき点としてあげられるのは、いつものことなのですがやはり線の細さですね・・・。
昔の作品よりはうんとよくなってはいますが、細かい部分をもっと大胆に、もっとデフォルメして粗く大きく描いたほうが見やすいし、余白もまだまだ限界まで削れるところがありますね。
ちょっとしたエフェクトとしての線や台詞が、背景が白いせいもあると思うけど、予想よりも小さくてほとんど見えない。
塗っている最中には目立ちすぎだろ!と感じるくらいで、出来上がりはちょうどよくなるんだろうな。
あとは、細かい部分をもっと大胆に、というところでは「手」ですね。
デフォルメ絵は手指を実際よりも大きくしたり、逆に小さくして指を省略してしまったりするのですが、今回の場合はもっと大きく描いてよかったかも。
いやこれでも大きくするほうに意識して描いたんですがねw

まぁリジェクトなして販売まで行ったのでよかったですよ。
うちのブログ見るような人で、宮崎弁の女の子のスタンプが欲しいという人がいるのかわかりませんが、もしお気に召しましたら買ってやってください。
120円だそうです。

Webページを再開しました。

まだデザイン途中だったり、そもそも置く作品が全然なかったりしますが、とりあえずそれなりにサイトっぽい雰囲気にしてみました。
URLはこちらです→LUSUS NATURAE

今回はイラストの展示方法を色々悩んで、JavaScriptを使ってみました。
といってもネットに転がってたテンプレートをちょっといじっただけですけど。
もうちょっと改造してみたいです。

先月の終わりに、去年からずっと制作していたLINEのスタンプがようやく提出できる状態にまでもっていけたんですよ。
詳しいことは機会があったら後で書きますが、今回の件は人から「アイデアがあるから形にしてほしい。売り上げは折半しよう」と持ちかけられて始めたことでした。
著作権がめんどくさそうだったので、最初は私が登録・販売をして売り上げを折半するという約束で制作にとりかかったのですが、 実は私は自分独りだったらLINEには絶対参入しなかったくらいLINEが嫌いでして、作ってるうちに相当しんどくなってしまって、もう関わりたくない!という気分になってしまいました。
とりあえず、とにかくこの42個を完成させるということだけをしながら今後どうするか考えて、報酬はいらないからということで出来上がった素材を発案者の方にお渡しすることにしました。
コピーライトとかタイトルどうするのとか、一旦提出してもリジェクトされたら修正することになるとか、色々あるんですけど、何かあったら連絡してくるだろうということで、とりあえずお任せしております(ぉ。

カネが絡んでいたことなので、手を引こうと決めるのも正直結構しんどかったのですが、少しでも収入が欲しいよなぁとか思うのはやめにしました。
渡してしまった今はこの選択でよかったって感じです。
こんなストレスを引き受けるのなら、札束いくら積まれたって見合わないんですよ。
だから逆に、たとえあのスタンプが100万1000万売り上げたとしても、別に一銭もいらない。売れないと思うけどw
持ちかけてきてくれた人が気に入ってくれたみたいだから、もうそれでいいのです。
ま、もし販売にまでこぎつけられた暁には、Webページでも告知くらいはしますがね。
私的には終わった件です。

そんなことよりWebページのコンテンツを充実させて、ブログのトイレ絵も描かないとねー。
オリジナルTシャツ販売中
LINEスタンプ販売中
宮崎弁使ってみよう
Twitter プロフィール
適当にお絵かきなどをしていますが、絵をうpることはほとんどありません。 コメ付きRTとつぶやき、お気に入りは思考の付箋です。
このブログについて
いい店はトイレでわかるの別館的な。
メンタル・心理学・ジェンダー・セクシャリティー・性と恋愛・政治・表現規制に関する若干過激な記述がありますので、 自己責任で興味がございましたら、どうぞ。
サイト内の画像・文章の使用・加工・無断転載はご遠慮ください。
タグクラウド
記事検索
  • ライブドアブログ