ソッコーとオテゴロで準備した風水士。
21
AF関連はちょいちょい進めてはエミネンスでスキル書を交換。

インデ魔法は競売をチラ見しつつ集め、今月のアンバスで交換可能になったアルスカ石でオグメ。

二垢の風水士のマクロを見ながらせっせとパチパチしてマクロを組み上げました。これが大変だった・・・。


ジオを幾つか集めてオーメン、金へ!出来上がった構成は青風(イドリス)風(デュンナ)獣+フェイス。
22
かなり制限のあるPTですねぇ。
 

まずはバッタを召集。道中はお題よりも進行優先。
1層、2層と不慣れな進行をしつつ3層目に。中ボスはクレイヴァー。

普段はボーナスな相手・・・のはずが、今日に限って暴れまくり。布陣も乱れると、後衛陣が風風なので支えるのも大変な状況に。
また、中盤からは青の光連携の邪魔にならぬようウサギにチェンジ、ワイルドカロット連打で回復に専念しつつ何とか撃破。
23
4層目はトカゲにチェンジ。十八番の核熱連携で一匹ずつ倒すのが正解のようで良い感じ。
24
そして大ボス、金将。構成は青風風獣+メネジン、ヨランオラン。

イドリス側がインデヴェックス、ジオフレイル。デュンナ側がインデアトゥーン、ジオバリア。
咄嗟に大ケアルできるのがヨランオランだけなのでメネジンが落ちぬよう慎重に戦う。

攻撃面ではKinの魔法詠唱中に青がシャンデ、トカゲもポンポンポンと打ち込む。チャージの関係もあり、それが攻撃のメリハリとなって良い感じ。
25
ちょいちょいトカゲがメネジンからタゲ取る事もあるも順調に削る。

残り25%ラインに到達。イドリスのグローリー、エンリッチリキャ待ち中にデュンナ側でボルスターで攻めに出る。

・・・がっ、SPの準備動作に風水魔法の均衡を崩したのが原因か、メネジンが落ちた。
26
ここから青とトカゲで耐え忍ぶ時間が続く。

トカゲも落ちて、ジリ貧パターン。イドリスのボルスター、バッタを召集し最後の攻めを仕掛ける。

青落ち。これはまずいですよ。
28
リレイズで起きた青にリーダーチェンジしフェイス出して戦線立て直しする様子を見つつテグミナする事数回・・・。
28
勝利・・・!
ってことでなるほど!最後はこんな感じの火力があるといいのか!ってのが分かった次第です。


感じが分かったこともあり、2戦目は終始安定。タゲは青、メネジン、トカゲをくるくるしてました。
余裕を持っての勝利。金との戦闘時間は15分ほどでした。
30
うーん、なんだこれ・・・楽だ・・・。金はジョブの向き不向き分かれますねぇ。それはそれとして、ちょいと通って、リングでももぎ取っておこうか!