アップ前の駆け込み調査が熱いです。

以前紹介したブログ、「ゆだにっき。」様のランゴール検証にてある核心を突いて下さいました。

私自身、アップ前の週末にコレやっておきたいな、でも準備いけるかな・・・と思っていた事以上の内容で非常に震えました。素晴らしい・・・。

ココがスキップ出来るならば!と思ってある準備を進めてみましたが時すでに時間切れ!残念。

■ココは抑えてみたかった話

「ゆだにっき。」 様にてランゴールがモンスターの耐性値に影響を受ける現象が確認出来ました。

ならばとやって見たかったのは下記の表を埋めてみる事。
no title
耐性事のランゴールの影響を測ってやろうという表です。

まずメインキャラをデュンナ風水スキル900、二垢をからくりL99、魔法スキル青字にします。
参照する属性をマトンの最大攻撃、サンダーVに固定する。つまり雷耐性を採用する

サンダーVに固定する事で魔法単体の魔命値(個別設定があるだろうと思われる)を変動させる事を防ぎます。
ほか、NPCの詠唱挙動による内部思考の影響を排除するのが狙いです。挙動が絡むと確証が得られなくなりそうなので。

以上を条件に表を埋めれば耐性毎のランゴールの影響度が明らかになるだろうと考えました。
また、影響の法則性が見られれば今後何かを解き明かしていく際の材料にもなるだろうという期待。

重箱の隅をつつく為の検証ではなく、未来の為の検証・・・抑えておきたかった・・・。

また、私自身フォーカス優先でランゴールは余り使わないので感じた経験は無かったのですが、敵によってフォーカスよりランゴールの方が明らかに影響が強い場合が有るとの事で、表を埋める事で見えてくる物があるだろうという思い。

以前ケイザックマンドラの検証では耐性値150%のランゴールは1.5倍の”意図しない倍率”が確認出来ました。

頂いたコメントではマジュのような耐性の高い相手に対してランゴールの影響が強い模様。この影響度を調べる事が出来ればとても面白いだろう・・・。

→バタバタ準備した結果・・・。

メイン風水士デュンナ900OK
二垢からくり魔法スキル青OK
ペット魔命装備、柔軟性にかける・・・。
耐性の強い敵に対する必要魔命・・・調整が難しい。

やはりというかサポからくり時に比べ各種数値が膨れてくると調整がとても難しいのが現状。

結論。

時既に遅し。