FF11赤ソロ小冊子

ベストよりベターで満足するFF11プレイヤーのブログです。
カーバンクルサーバーで赤魔道士や学者をメインに遊んでいます。

カテゴリ : 連携ダメージの仕様

最近頂いた過去記事のコメントで面白い結果が出ましたので書き残し。


どうやら対象の属性耐性値がフラットの場合、特定の耐性値をダウンさせる事でLV2、LV3連携の参照属性を操作できるようです。
また、スレノディIIなどの強力な耐性値ダウンは本来ならば耐性値の低い順である参照属性順序を入れ替える事すら出来るようです。(※但し、恩恵が低くなる)

通常フラットな場合の参照属性は以下です。
フラット
一般的なハチの耐性値の場合は以下ですが、
ハチ
コメントによるとハチに土スレIIを入れると土の耐性値が氷よりも下がり、闇連携時の参照先が変更されるとの事
ハチ土スレ2


以下補足。


続きを読む

連携についてあれこれしてましたが、〆はおまけ動画投稿です。

連携ダメージ乗せ乗せでどこまで出せるかやろうとしてましたが、天候補正が途中から乗らなくなってオワタってなりました。

ニコニコ動画より → 真闇王を分身させずに倒してみた

コレ微妙に必殺の一撃に届いていないです。
12連携続きを読む

突然ですが自分の好みはというと、大人し目で、嫌らしさがなく、寧ろ優し目で、しかも変な癖も無くとてもわかり易くて、さらに空気を呼んでじっと待ってくれたりする。
そんな相手が好きですね。

欲を言えば、程よく体力もあり、表と裏の両面に多様性があり、あの手この手と試し甲斐があって、それでいて、くれる物はしっかりとくれる、時間があれば通い続けたくなるような、そんな理想な相手が居れば最高です。

VWは連携遊びにメリポ稼ぎにといいですよね。


上記のような相手がいるともっと最高なのですが…。


羅列した数字の自分のメモが良く分からなくなって来たので連携についての覚え書きをつらつら。
よく分からなくなってきた(⌒-⌒; )
続きを読む

こんにちは(・ω・)ノ゙
今回は連携の仕様変更についてのお話です。
※連携の仕様は個人調査なので間違いがあってもご了承の上でお読みください。


さて、先のVupで公式より
  • 連携ダメージが調整されました。
    レジストされなくなるかわりに、対象に設定された耐性値によりダメージが増減するようになりました。
と、かなり重要な事ですが、さらっと一行で書かれていました。


自身の学者にとって連携&MBはジョブの根幹となる要素。
ついついMBダメージのみに注力しがちですが、連携ダメージも状況によっては単なるトスではなく、非常に重要なダメージソースとります。

もちろん、トスだけを目的とする場合は気にしなくて良いのですが、
例えば高位の精霊やWSなどのダメージが見込める連携トスを上げる場合、連携ダメージの仕様の理解次第でさらに火力アップが狙えるからです。



続きを読む

このページのトップヘ