2007年01月24日

韓国旅行日記。


先日2泊3日という日程で韓国のソウルへ旅行してきました。
るぅなママが海外旅行好きで今回の旅行も言い出したのはるぅなママ。
韓国に興味ないアタシはほぼ付き人状態。
まぁ親孝行的な感じ?
えぇ、もちろん旅費は全てるぅなママが出してくれましたけど何か?
引きこもりにそんなお金あるわけないじゃん(*′ω`)y-゚゚゚

海外旅行は人生3度目。
最初がロンドンで、2度目がハワイ、そして今回のソウル。
海外旅行と言ってもソウルは広島から1時間ちょっとで着いちゃうから
東京に行くのと時間的にはほとんど変わりません。
時差もありません。
韓国人と日本人の見た目もあまりよくわかりません。
なので体感的には海外に行ったという感覚があまりないのですが
韓国語が飛び交いハングル文字が街中にあふれてるのを目の当たりにすると
「あぁ、外国に来てるんだなぁ」と思います。
言葉は単語すらわからず、何言ってるのかさっぱりわかりません。
文字も記号にしか見えず、何書いてあるのか全くわかりません。
これは英語圏の国より大変かもしれないΣ(゚Д゚ノ)ノ

先に言っておきます。
ダラダラグダグダです。
長いです!!

それでも読んでやるって方はどうぞ。





1月19日(金) 〜1日目〜

家を8時20分頃出てるぅなママの運転で広島空港へ車でむかいます。
今回のツアーは広島空港からソウルへの直行便です。
こんな田舎空港にも一応1日1便出てるみたいです。
この広島空港というのは広島駅から高速乗って車で50分程かかる山の中にあり
電車もないのでバスか車しか行く事ができない不便な空港です。
そんな山の中の空港へ8時50分くらいに到着。

・・・・・ん?
さっき車で50分程かかるって書かなかったか?!
高速何キロで走ってたんだよ、ママン;;
そんな感じで暴走ママンのおかげで予定より早く着き登場手続きも
9時からだったので空港内で軽く朝ごはんを食べて時間潰しを。

時間になって搭乗手続きを済ませ、手荷物検査をして出国審査。
韓国の団体さんが前にいたので時間かかりまくり。
並んで順番待ちの時点で疲れるるぅなさん。
こんなので大丈夫か?

出国審査も済んで搭乗口で案内待ち。
その間にダアリンに電話。
まるで遠くに行って一生帰って来ない様な心配っぷり。
東京までの距離とたいして変わらないし2泊したら帰ってくるのに。
飛行機の落ちる確率なんて車で事故るより少ないしね!
車より全然安全な乗り物だと思う。

そんなこんなで搭乗開始の案内が流れ飛行機に乗り込む。
広島空港11:30発 OZ(アシアナ航空)-161便 天候晴れ。
まもなく離陸します。
どうでもいいけど飛行機ってバックできないんですね。
搭乗ゲートに前進で止めてあるから普通にバックするんだと思ってたら
道路まで車で引っ張ってましたヾ(゚д゚)ノ゛
空を飛べるクセに自力でバックができないなんて・・・。
軽くカルチャーショックを受けるるぅなさん。

そんなどうでもいい事にショックを受けてるるぅなを無視して
飛行機は離陸体勢にはいります。
離陸する時の加速する時が一番スキ(*´д`*)
ゴォォォォォォォー
300キロくらいでてるのかな?アレ。
F1の車と同じくらい?
よくわかんないけど。

ソウルまで約1時間半。
早速機内軽食が運ばれてきました。
そうめんといなり寿司と焼き鮭とかそんな感じ。
写真撮るの忘れた(゚Д゚)

途中日本海が見えてきてしばらくすると陸地が見えてきました。
上空から見る韓国は茶色なイメージでした。(冬だから?)
日本と違って韓国の山はほとんどが岩山みたいです。
空港の近くになると干潟が続いています。

仁川空港13:05着。
入国審査を無事済ませ荷物を受け取りに行き到着ロビーへ。
ココが集合場所だったのでドコかなぁ〜と探していると
「○○(←名前)サン?」
いきなりオバチャンに名前を呼ばれる。
ツアー会社の名札で分かったんだろうけど何で名前まで?
その理由はスグに判明しました。
「ソレデハ イキマショ!」
なんとこのツアー参加がアタシ達2人だけだったのです(゚Д゚)
ワゴン車に運転手さんがいてガイドさんも貸切り状態です。
ツアー内容も買い物の時間を多く取りたければ他を短くしたり
お腹が空いたら早めに食事にしてもいいとの事で2人だけなので
ある程度は融通が利きそうな感じです。

ワゴン車に乗り込みソウル市内へ向かいます。
途中携帯が鳴る。
ダアリンからの国際電話でした。
携帯電話でもできるんだ。
驚きながら無事到着したのを報告。
電話代もかける方、かかってくる方、両方かかるので手短に;;
この携帯でガイドさんの携帯にも普通にかけられるみたいなので
いざ迷子になったりしても安心です。

とりあえず1日目はソウル市内の車窓観光で国会議事堂や63ビルとかいう
ソウルで一番高いビルっていうのを観たりしました。
南大門
南大門で下車して記念写真。
右下に見える説明によると・・・。

<ソウル崇礼門(スンネムン)>

この門は、ソウル城郭の正門である。また、城郭の南側にあたるため、南大門ともよばれている。朝鮮第1代王、太祖7年(1398)に創建され、第4代王、世宗30年(1448)に大々的に階層された。上下階が、正面5間、側面2間のこの門は、典型的な多包様式の建物で、しっかりとした木造建築物の技術がここに見られる。また現存する城門としては、韓国最大の規模を誇っている。門に掛かっている扁額の字に関してはいくつかの説があるが、《芝峰類説》には、第3代王、太宗の長男、譲寧大君が書いたと記録されている。



はい、お勉強になりましたね^^


その後紫水晶の店に立ち寄ったりロッテ免税店に行ったりしてお買い物。
ロッテ免税店の入り口では沢山のぺ・ヨンジュン様のポスターがお出迎え。
オバサマ方はココで記念写真を撮るそうな。
どぉ〜でもいいですよ。
ママンのお買い物ついでにランコムのグロス1つ買ってもらっちゃった(人*´∀`)
そういえばソウルにツアーで来ると「特典付き ソウル市内免税店共通使用券」なる
カードがもらえてそれがあれば免税店で買い物をするのにパスポートがいりません。
なのでパスポートなどの貴重品はホテルのセイフティボックスに預けておけば安心。
このロッテ免税店ではクジをひいてヨン様ポスターとヨン様メモ用紙をもらいました。
超いらねぇ(゜Д゜)ノ⌒゜
ポスターなんかご丁寧に箱に入ってやがる!
他にも垢すりタオルや歯磨き、石鹸とか入ったポーチをもらいました。


夕方になって食事タイム。
夕食はプルコギでした。
肉肉肉にくぅー!! ニク━━(゚∀゚〃)━━!!
プルコギ

プルコギ付け合せ
キムチが辛いよ!!!
これでも辛くない方だって。
葉っぱと肉と一緒にキムチも巻いて食べてなんとか食べれるくらい。
まぁこの辛さが帰る頃にはわりと平気になってたりするんだけど。

食事が終わってホテルへチェックイン。
ホテル部屋
中はこんな感じ。
なんか散らかってるのは気にしない;;
床は「おんどる」という韓国の省エネ床下暖房みたいなものがあって超ぬくぬく。
だからテーブルも化粧台も床に座るタイプ。
アタシ達が行った時は丁度暖かい時だったみたいだけど
本来韓国は日本でいうと東北みたいな所。
空気も乾燥しててチクチクする寒さ。
でもこの「おんどる」のおかげで一歩部屋に入るとポッカポカ(゜―゜*)
暖房もいらないくらい。

しばらくしてコンビニ行くついでにホテルの周りを少し歩いてみました。
カラオケ屋さんがたくさん!
日本人が泊まるホテルの近くみたいで変なカタカナや漢字がいっぱい。
途中飲み屋さんみたいな入り口でこんなの見つけました。
山田錦
山田錦って誰!Σ(゚Д゚ノ)ノ
竹野内豊のサインって山田錦なのか?!

ソウル市内でよく見かけたのがファミマ。
ファミマ
セブンもあったけどファミマの方が多い感じがしました。
コンビニでお茶とお菓子を購入。
お〜いお茶とか売ってたよ!
でも地元のお茶と比べると高い!
3000wとか4000wとか。
やたらと韓国のw(ウォン)というのがw(笑)に見えて仕方がないるぅな;;
ハングルお菓子
日本でもおなじみのアノお菓子のハングル文字パッケージ。
ポッキーは「ペペロ」
ハイチュウはそのまま「ハイチュ」
キシリトールは「ジャイリトル」?よくわかりません;;
記号みたいに見える韓国語だけどアルファベットの組み合わせみたいです。
例えば【己|】みたいな文字。
『己』みたいのは「R」、『|』みたいのは「I」
なので合わせると「RI(り)」になるのがわかります。
母音と子音の組み合わせなので記号を覚えるとそれなりに読む事はできそう?

ホテルに戻ってお風呂に入り疲れてたのでそのまま就寝。
1時間くらいして目が覚めました。
なにやら乾燥してノドが乾いて眠れません。
浴室にお湯はって濡れたタオルを部屋でグルグル振り回してみたけどダメ。
結局それから朝まで一睡もできず(ノд゜)
その間ハングル文字を自己流で解読して遊んでました;;




1月20日(土) 〜2日目〜

8:40ホテルのロビーでガイドさんと待ち合わせ。
そのままホテルの近くで朝ごはん。
アワビお粥でした。
でもやっぱりキムチも出てきます。
朝から胃に優しいのと激しいの。
どうなのよ?
実際韓国の人もお粥は病気の時なんかに食べるもので
ふだんはほとんど食べないみたいです。

朝食後、世界文化遺産の宗廟へ。
宗廟正殿
宗廟(チョンミョ)は、初代国太祖によって建てられ、
朝鮮王朝の歴代の王や王妃の位牌が祀られてるそうです。
正殿や永寧殿の前にある広い石畳の中央には魂が通る道といわれる細い通路があって
うっかり通る時に踏むとガイドさんに「踏まないように」と注意されました;;
なんだか厳粛な空気の漂う静かな場所でした。

宗廟を観てまわった後、昌慶宮(チャンギョングン)へ。
宗廟と昌慶宮は橋でつながってます。
昌慶宮とはφ(゚Д゚)
第4代国王の世宗(ハングル文字を創制した人)が父太宗のために寿康宮(スガングン)という王宮
を建て、その後第9代国王の成宗が三人の大妃(元王の妃)のために明政殿、文政殿、通明殿
などの宮殿を増築し昌慶宮と改称したようです。
孫悟空
屋根には孫悟空がいます。
わかりにくいね、はい。
ガイドさん曰く魔除けだそうです。
屋根
色が鮮やかで綺麗でした。

春から夏にかけて来ると庭園とか植物の緑も綺麗で見ごたえもあるのかなぁって感じだけど
冬は同じような建物をひたすら歩いて観るって感じだったから正直ちょっと疲れました。


その後南山韓屋村(ナムサン ハノクマウル)という所へ。
南山韓屋村は「韓屋村」「伝統庭園」「タイムカプセル広場」の3つのゾーンで構成されている。
韓屋村では、5つの伝統家屋・韓屋(ハノク)を復元していて、家財道具なども置かれてました。
調度品

衣装

当時の生活の様子を垣間見ることができる空間です。
また、伝統文化公演やイベントなども南山韓屋村では開催されていて
この日もちょうど結婚式があるみたいでした。
花


その後東和免税店へ。
昨日のロッテ免税店より規模はかなり小さめ。
ココでもママンがチョコっとお買い物をしてました。
でも売ってるものはほとんど変わりなし。
民芸品が売ってる所で数種類入ってるチョコレートを買いました。
なんか不思議な味のモノが色々入ってます。
さつまいも、とうもろこし、とうがらし。
とうがらし?!それって甘いの?辛いの?!
・・・両方の味のするチョコでした(il`・ω・´;)
ココでは竹塩石鹸とチャングムの誓いだっけ?のクリアファイルをもらいました。
またいらないモノが・・・。


朝から歩き疲れてお腹も空いた頃昼食タイム。
お昼は石焼ビビンバです!
やっぱりまたキムチも一緒に出てきました(゚Д゚)
ほんと3食毎回キムチ出るのね。
ビビンバは辛さ控えめにしてキムチの口休めに。
でもちょっと辛さに慣れてきたかも?


昼食終わって向かったのはなんだか怪しい民芸品店。
昨日の紫水晶の店もそうだけど、完全に日本人対象の店なんだろうな。
店員のオバチャンが日本語で色々な物をすすめまくります。
「いらない」って言っても「これは?」みたいな。
オバチャンぱわぁー全快ヽ(`Д´)ノ
ママンがブタの小さな300円くらいのキーホルダーを購入してました。
日本では今年はイノシシ年だけど韓国はブタ年だそうです。
ブタはすごく縁起がいいとされてる動物でその年に生まれた子も縁起がいいとして
少子化の進む韓国でもブタ年だけは子供が多いとガイドさんが言ってました。


民芸品店を後にして青瓦台へと向かいました。
青瓦台は韓国の大統領官邸。
名称の由来は官邸の屋根に鮮やかなブルーの瓦が張られているからとか。
車窓からしか見学ができないので車から厳重な警備の中、外観を見るだけでした。
安全保障上の問題から指定場所以外での写真撮影も禁止。

実は今回のツアーでは「ロッテワールド」が当初入っていたんだけど
出発する少し前に施設の全面改修の為休業になったので代わりにこの青瓦台や
この後に行く南大門市場、明洞などが代わりの日程に組み込まれたのです。

そんな感じでそのまま南大門市場へ。
名前の通り昨日観た南大門のそばにある市場です。
南大門市場
とりあえず凄まじい場所です。
モノがあふれかえってます。
日本で言うとアメ横みたいな感じの場所。
でも規模はアメ横よりデカイ!
縦横道が入り混じってガイドさんいなかったらきっと迷子になってた。
歩いてると通る店通る店から声かけられます。
鞄屋さんでは「完璧なニセモノあるよ〜200円から〜」
ニセモノに完璧も完璧じゃないもあるか!!
ていぅか日本語しか聞こえてこないのは何?!
歩いてると、引き止めようと腕をひっぱられたり。
るぅなさん少々キレぎみ状態。
両脇をママンとガイドさんにガッチリとガードされて歩く。
とりあえずお土産用の韓国海苔を購入。
さっさと車に戻り明洞へ。

明洞は日本の原宿みたいな所。
ラフォーレみたいな大きなビルには所狭しと洋服屋さんが並んでました。
とにかく1つのお店が狭い狭い!
2、3歩歩くと隣の店みたいな。
陳列棚みたいのはなく全部ハンガーにかけて売ってる状態。
さすがにいい歳して着れるような服はなく一回りして退散。
チジミの屋台とかあって食べたかったけどお腹も空いてなかったので
今回食べる事ができませんでした (ノ´ω`・。)


人混みに疲れきって次に向かったのはヒルトンホテルに直結しているカジノ。
セブンラックカジノという2006にオープンした新しいカジノみたい。
韓国人はカジノができないので外国人専用カジノです。
ドレスコードも厳しくなくてジーンズにスニーカーなどの軽装でも大丈夫でした。
さすがにスリッパや短パンなどのラフすぎるのはダメだそうです。
さて、カジノに来たものの、ほとんど賭け事をした事がないので遊び方すらわかりません。
おねぇさんが何か教えてくれましたがよくわかりません;;
とりあえずお財布に500w硬貨が2枚あったのでママンと1枚づつスロットに入れてみる。

ガシャン、グルグルグルグル

すとぉーっぷ!(*ΦωΦ)





みごとスカ。
まぁそんなもんだよね。
一攫千金の夢は一瞬にして消えさりました(´・ω・`)

とりあえずルーレットを他人がやってるのをずっと見てました。
他人がどんどん負けてるのを見るのは面白いです。
賭け方が凄くて5万、10万みるみる消えてるオッチャンがいました。
賭け事に興味がない人にとっては何でそんな事に大金捨てられるんだろ・・・
と謎な世界なのでありました。

集合時間まで少しあったのでドリンクバースペースで休憩。
飲み物はタダ。
しばらくするとガイドさんが迎えにきてくれました。
もちろんガイドさんも韓国人なのでこのドリンクバースペースより下の段の
賭博スペースには入る事ができません。


夕ごはんは骨つきカルビでした。ニク━━(゚∀゚〃)━━!!
肉に反応しすぎなかわいそうな子;;
ちゃんと普段も食べてるよ?;;
カルビ
はい、またまたキムチです。
コレが韓国最後のごはんになるんだけど最初から最後まで毎回キムチ出てきました。
さすがにね、辛さにマヒしてきてるみたいで最初の時ほどィィィヒ。。。Σ===ヽ(;´Д`)ノ=3
ってならなくなってました。

お腹も満腹になってこちらも日程変更で組み込まれた新羅免税店へ。
今回3ヵ所目の免税店。
さすがに3ヵ所もいらない・・・と思ったり。
ここではお土産品を中心にお買い物しました。


ホテルへ戻り、ツアーオプションで近くのエステに行ってきました。
韓国といえばアカスリです!
行った所はここも日本人観光客用みたいな所で日本語でみんな喋ってくれます。
基本コースっていうのがアカスリとサウナとキュウリパックとオイルマッサージの
セットになっていてあとはオプションでいくつか選べます。
アタシは基本コースとヨモギ蒸しとコラーゲンパックをしてもらう事に。
ママンは基本コースとリンパマッサージを。

まず更衣室のような部屋で化粧も落として、服も下着も全部脱がされて
ガウンとヘアーキャップという姿にさせられました。
そのまま漢方の入った袋が吊り下げられてる真夏の太陽の下にいるような
熱い部屋で5分ほど横になります。
ここからは先はママンと別行動。
アタシはヨモギ蒸しの部屋に連れていかれます。

よもぎ蒸しとは座面に穴の空いた椅子にマントを着て20分程座り、
下からよもぎの熱いスチームが出てきて下半身を 中心に温めます。
冷えから来る生理痛・婦人病・ 更年期障害・腰痛・神経痛・肌のかさつき・
痔なんかにも良いといわれています。
顔だけ出てるので苦しくもならないし長時間でも気持ちよいです('-'*)

その後サウナ巡りがはじまりました。
最初は「翡翠サウナ」
ありえないくらい熱いです。
息するとノドが火傷しそうな感覚。
手で口を覆いながら呼吸してました。
尋常じゃない、殺される(((゚Д゚;)))
それでも頑張って2分ほど入ってました。

次は「水晶ハッカサウナ」
壁に水晶が埋め込まれてます。(たぶんw)
ここはヌルイ感じでさっきかいた汗が引いていく感じ。

そして「よもぎサウナ」
壁にヨモギが大量にぶらさげてあります。
この前によもぎ蒸しもやってるので全身からヨモギを吸収してる感じ。
よもぎって身体にいいんだなぁ・・・。
じっくり温まりました。

お次は「汗蒸幕」
汗蒸幕は、石と黄土などでできたドーム型の高温韓国伝統式サウナ。
この汗蒸幕から放出される遠赤外線が、血液及び新陳代謝を高めてくれます。
そこに麻袋をかぶって入ります。
ジリジリ熱いです。

これでサウナ巡りは終了。
ガウンを剥ぎ取られシャワー浴びてヨモギ風呂へ。
そしていよいよアカスリです。
こう見えてデリケートなお肌のるぅなさん。
かゆくて肌をチョットかくとミミズ腫れのようになったり
ちょっと刺激のあるものに触れると腫れたりする事が少なくありません。
なのでなるべく優しくしてもらえるようにコースを決める時、事前に言ってありました。

アカスリ部屋へと移動します。
そこは診察台のような台がいくつか横に並んでいて台と台の間は
上から台の高さまでの布がかかってるだけ。
台に移動する時頭の方にある通路を通るので丸見えです(゚Д゚)
そこに黒レースの下着姿のふくよかな体格のオバチャンが登場!
おばちゃん乳首みえr・・・
どうやら他のアカスリしてるオバチャンも同じ下着つけてるので
そこのユニホーム?みたいなものなのかもしれません。
軽く動揺するるぅなをオバチャンが台まで誘導します。
「そこにうつ伏せに寝て〜」
素直にオバチャンの指示に従います。
早速アカスリ開始です。

い、痛い!!Σ(゚Д゚ノ)ノ

ゴシゴシゴシゴシ。
まるで焦げ付いたお鍋を洗うかの様に擦られます。
そしてフッっとあたしの腕についてる番号札を確認するオバチャン。
そしたら気持ち擦る強さが弱くなった気がしました。
もしかしたら肌弱いのに弱めにするの忘れられてたんじゃないだろうか・・・。
着替える時に痒くて掻いて足がミミズ腫れになってたからそれ見てハッ!と気づいたのかも?
「痛くない〜?」
いや、痛いよ、おばちゃん。
「はい、横向いて〜」
「はい、上向いて〜」
まるでまな板の上でもてあそばれてる様です。
頭の方に立ってゴシゴシするとオバチャンのお腹のお肉が頭にぶつかります。
ていぅか、垢がすごい。
ボロボロ固まりが出てきます。
汚ないよるぅなさん!(((゚Д゚;)))
ちゃんと毎日お風呂入ってますよ?;;

念入りに全身ゴシゴシと垢スリが終わるとシャンプーしてくれます。
その後キュウリパック。
キュウリ臭い;;
その間全身オイルマッサージ。
また台の上でオバチャンにもてあそばれます。
「はい、上むいて〜」
台の上で方向をかえようとするとツルンツルン。
す、滑る;;
モタモタしてるるぅなをオバチャンが急かします。
いや、だって滑るんだもん;;

マッサージが終わると黄土風呂に入ります。
顔にも土をつけて5分ほど入って洗い流します。
その後あつぅ〜い人参風呂に入りました。
熱すぎて1分ほどでギブ。

やっと身に着けるタオルをもらって別の部屋に移動。
横になって顔のマッサージをしてもらいコラーゲンパック。
疲れてるのもあるし20分ほど爆睡。
目が覚めるとお肌がツルツルになってました(○・ω・○)

これで全て終了。
更衣室に戻って着替えます。
その時肌を触ってビックリ。
サラサラスベスベのお肌になってました。
あかすりスゴス!!
数日経過した今もまだサラサラしてます(゚Д゚)


ホテルに戻るとママンと2人爆睡。
るぅなは相変わらず乾燥のせいで何度も目が覚めてしましたが;;
明日の朝は5時40分にホテルロビーに集合です。




1月21日(日) 〜3日目〜

結局まともに眠る事ができないまま朝をむかえ帰り支度。
荷物をスーツケースに詰めてると1日に免税店でもらったヨン様ポスターが
あったのを思い出したけど入らないので部屋に置いてきました。
さよならヨン様。
持って帰ってオークションで売れるかな?とか考えたけどね。

時間になってフロントに行ってチェックアウト。
預けておいたパスポートも忘れずに受け取ります。
ガイドさんと合流してワゴン車で空港へ。
途中の道で頼んでおいたキムチを受け取ります。
まだ暗い中空港に到着。
空港
運転手さんとガイドさんとお別れをして登場手続きを。
韓国に来てから2人だけの専属ガイドさんと運転手さんとしてお世話になりました。
ガイドさんからは韓国の色々な事を聞けて知る事ができたので楽しかったです('-'*)
お名前もとても縁起のよさそうな名前でした。

手荷物検査、出国審査を済ませ各免税店で買った物を引き取りに行きます。
そう、ここ韓国は免税店で買った物は出国審査を受けた後に初めて手にできるのです。
お店から空港まで直接運ばれてくるシステム。
しかも各店ごとに受け取るカウンターが違います。
引渡しカウンター
あちこちの免税店で買い物をすると各カウンターに行って並ばないといけないのでダルイです。
なるべく1つの場所でお買い物は済ませた方がよさそうです。
もちろん3ヵ所で買い物をしたアタシ達は3ヵ所のカウンターを巡るハメに。


仁川空港9:00発 OZ-162便 天候晴れ。
広島空港へ向けて無事離陸しました。

朝から何も食べてないので少々お腹空いてます。
機内軽食が運ばれてきます。
機内食
行きのそうめんがソバになったみたいな;;
しかも麺+米+米って・・・。
冷たくて米も美味しくないし。
まぁ機内食なんてこんなもんか。

10時20分頃広島空港に無事到着。
何事もなく韓国から帰ってくる事ができました。

いや〜長かった。
読んでしまったアナタもお疲れ様でした。
思い出しながらチビチビ書いてたから恐ろしく時間もかかりました(´・ω・`)
もしまた韓国に行く事があればまた垢すりエステにはいきたいなぁ。
そんな感じでるぅなの韓国旅行日記でした。

おわり。




luuna at 21:46コメント(3)トラックバック(0)日常*出来事。  

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by まきゃ   2007年01月25日 20:10
いろいろあって楽しそうだね〜!
しかしヨン様の扱いの酷さに笑った(笑)

>他人がどんどん負けてるのを見るのは面白いです。
ジャカルメンバー誰と遊んでても
楽しいってことですね^^

韓国行った事ないんだよね。
ロッカが行ってました。
なんかバスガイドナンパしてしかも成功したらしい。
何しにいったんでしょうねアイツ;
2. Posted by Sayari   2007年01月26日 13:14
韓国いいなぁ〜!
楽しかったみたいで何より(*´д`*)
てか無事に帰ってこれて良かった!!
るぅなたんが帰ってこなかったら韓国に乗り込むトコだったヨ

垢すりいいなー。
私はタイで垢すりみたいなのしたんだけど、
全然垢でなかったよぅ('A`)
やっぱし本場じゃないといけないのかなぁ。

韓国行きたいんだけどキムチダメなさやりにはムリ;;
きゅうりもキライ:;
韓国=地獄なさやたんでした。。。

今度はついていくワ('∀')グフフ
3. Posted by Luuna   2007年01月27日 18:10
■まきゃさん。

もちろんジャカルメンバァの負けっぷりは影でニヤニヤしながら
楽しませていただいてますよ。
いつもありがとうございます(^-^)

ロッカは韓国にナンパしにいったんだよ;;
そうに違いない;;

ヨン様は最近髪長くて更に気持ちわr・・



■さやたん。

本場の垢すり一回やってみたらいいよ!
お肌もサラサラスベスベになるよぅ(*´д`*)
若くてスベスベだからいらない?
うぅ・・・(ノд゜)
キュウリはみごとに刺激で肌が赤くなりました;;

アタシもキムチあまり好きじゃないけど
食べてたらなんかクセになってた(゚Д゚)
キムチ食べれなくったって肉があるから大丈夫だよ^^

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Archives
Recent Comments
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ