2006年10月

2006年10月31日

28〜29日 第4回EM2杯・エビ伝説

まずは土曜日、いつもどおりに祐光へ。
全国大会は1トライのみのつもりで始めるも、1クレ目の2戦目で知らない問題を2つ落として75.00で落雷。いくらなんでもこれはあんまりだということで泣きの1トライ。こちらも結局69人抜きで落雷し、以後はトナメへ移行。
自分はつくづくアンチランダム派なんだなと思った次第です。

戦績 3-3-2-1/3-1-0(4-2-2)
満点1回(スポ連)

昼過ぎにはブレンヒルトさんがご来店。ホームは近いけど会ったことないんだよなぁとか思ってたんですが、先日五井で会って以来よく会いますね。
しばらくQMAってると少々混雑気味になってきたので撤収となりました。


続いて日曜日はソラリスのEM2杯に参戦。
南越谷についたところでZIPPYで1クレとソラリスで5クレ。

戦績 1-2-2-0/0-1-0(0-1-1)
満点1回(ノン○×)

キューブ杯の呼びかけがあったので煽ってみたところ発生するも“チェスブロ”を“ハスブロー”とか誤爆。スポーツですらありませんねw
まぁなんとか3位には滑り込みましたが・・・。
流山組と合流して昼食後大会本番へ。
今回は参加者64名の2位抜け5回戦でした。

まず1回戦。
スポR1→雑タイ→芸多答→アニタイ
野球のJとTをミスるものの他を無難にかわして1位通過。アニタイが2の初期問連発で楽しかったです。案外1年ぶりとかでも見切れるもんですね。

続いて2回戦。
スポR1→アニR4→芸多答→アニ四文字
もはやお約束と言わんばかりの連戦。スポ連はランダムで出るものだとつい思い切りが悪くなりがちですねといった感じ。実は自分もシリングに突っ込もうとしてましたw
野球のJとアニ四文字の初見を各1ミスするも他は無難にかわして1位通過。

3回戦。
芸多答→雑キュ→スポR2→アニタイ
ホストでも四の五の言ってる余裕のない顔ぶれなので迷わず芸多答。ところが芸多答で1ミスし、何気に速度の関係で遅れをとる格好に。しかしながら続く雑キュは温めで初見もなんとか正解。星3つ万歳。
2の頃の大会で2度もやられた方のスポR2と最後のアニタイを落ち着いて全答して1位通過。

準決勝の4回戦。
芸多答→スポR2→学J→学タイ
またしてもホストながら1、2回戦と同じ人がホストだったのに被った問題が1つだけだったので、その辺は改善されたとみて芸多答。
顔ぶれを見る限り警戒すべきはスポR2でも学Jでもなく学タイ。ここで間違えたら単独×は固いでしょうからね。
とりあえず芸多答とスポR2は全答。学Jは慎重に熟考して1ミスに抑え、2問リードで迎えた学タイで案の定1問単独×を貰うもののあとは温めでなんとか1位通過。

なんだかんだで決勝戦。
スポタイ→雑J→学J→芸多答
前回と席順まで同じというシチュエーションで負ける訳にはいかないとかなり力が入っていましたね。
1問目のスポタイでいきなり外すもののあとの5問は無難に正答。あの満点はお見事でした。
続く雑Jではみんなで大炎上、全滅2問込みで3ミス。
学Jではまたも慎重にいったつもりが温めのところで1ミス。日本史と世界史がごっちゃになってて軽くパニクってしまいましたかね。冷静に考えてみれば解ることだったかと。
そしてラストの芸多答。5問目まで快調に正解を重ねるものの最後の最後で当てていれば単独正解の問題をケアレスミス。
全体的に荒れ模様で点数計算がうまく出来てなかったこともあり、もしかして最後の問題でやっちゃったかなと恐る恐る結果発表を待つと、1問リードがあったらしくなんとか優勝となりました。しかしながら速度では劣っていただけにあのラスト1問は本当に危なかった。

大会後はいつもどおりにゾロゾロと連れ立って流山のガストへ。“十分なサービスができなくても・・・”は流山では流行語になりかけてますかねw
夕食後はウェアハウスで店内対戦を楽しんで撤収となりました。
参加された皆様、お疲れ様でしたm(__)m







エビ伝説←今回の戦利品です。なんかコレを取らないと負けのような気がしてつい・・・。
某方から此処で観察日記書いてくださいとか言われてるんですがどうしたもんでしょうか^^;

lxnfqrce at 02:48|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2006年10月25日

22日 パグなんとかオフ(?)

えー月曜火曜と風邪でくたばってた水曜日ですこんばんは。
そんなこんなで更新が滞っておりました。はいそこ、いつものことじゃないかとか言わないっ!

とりあえず土曜日のZOOMのお話。
大会は参加者13名の2位抜け、ジャンルクジ縛り。
2回戦でアニJ出して満点とか決勝でスポ連出して結構恥かしい1ミスありの83.33とかやりました。以下略ってことで。

日曜日は迎撃というか釣り糸というかまあそんな感じで南流山へ。
9:56着の電車に乗り、駅から早足で歩いたにも関わらず先客がいるというのはどういうことでしょうかw
んでいつもの如くトナメに出て店内対戦やって目隠しやってガストで2食してという流れで。初めましての方も結構いらしてましたか。
ちなみにアニエフェ縛りに参加した際に、エフェクトが何処にあるかわからずに探してしまいました。
それにしても捜し求められる問題というものは中々エンカウントできないものですね。ゴトゥーザ様とかパグなんとかとか。
とりあえず次に五十嵐の連想をみかけたら最後まで見ようかと思いますw
ともあれ参加された皆様、お疲れ様でしたm(__)m

戦績 3-5-2-1/2-2-0(7-5-4)
満点5回(ノン○×、ノン連、アニJ、ノン多答、スポ連)

ZOOMでの2クレ+流山での13クレの計15クレ。
満点は多めなものの83.33の取りこぼしも多く、やや荒れ気味。自分にとっては○×で満点が出るのはあまり良い傾向ではないような気がします。
日曜日は雑学配信なら決勝四文字で予習は多答をと思って張り切っていたもののそうでもなさそうで萎え。
何故かアニJの出番が多かった気がします。

巷では大会なんだそうですが、日曜日はソラリスに参戦の予定なので実質的には土曜日のみのトライになるんでしょうかね。まあ程々に。

lxnfqrce at 00:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年10月21日

21日 芸多答は掘り返してみると・・・

毎度のことながら芸多答の新問というやつは、一見易問ばかりに見えてもアレな問題が沢山埋もれているのですよね。
電車に揺られながら携帯からこんにちはの水曜日です。
今日は祐光で25クレ。

戦績 12-5-3-0/4-0-1(6-4-5)
満点1回(スポ連)

決勝は回収モードで芸多答をメインに、自分の中でフラグが立ったらスポ連とかアニR1とか。
新問がそれなりに押さえられているので先週より安定してました。

これからZOOMの大会に逝ってみようかと目論んでおります。どうなることやら・・・。

lxnfqrce at 17:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年10月16日

15日 悪循環にはご用心

昨日は芸能多答の新問見たさに祐光で廃。途中お久しぶりな方がアドアーズから接続しているのを見掛たので奇襲を敢行。千葉駅でお別れの後再び祐光に戻り合計41クレ。

戦績 11-15-5-2/5-2-1(12-5-8)
満点3回(スポ多答、スポ連×2)

16時頃の時点で8勝していたのであと2つ勝ったら帰ろうと思っていたら、延々と2位を繰り返し、目標を達成した時には21時を回ってました。
途中情けないミスでの惜敗と焦りのダメスパイラルに嵌ってましたが、予選落ちが結構抑えられていたのは良かったかと。

決勝はほぼ芸多答固定で。結構初見でかわせる問題が多かったこともあり正解率は微増してましたが、案の定また聞いたことも無いアイドル問題も配信されていました。
あとこのタイミングで“極楽とんぼのメンバーは?”とか配信してくるのはどうかと思いますw

予習ではスポ連を中心に。

アフリートよりスキャンの方がマイナーだろw←今回1番の萌え問。
スポR4というよりアニR3な感じがしなくもないんですがね。
とりあえずプリンスリーギフト系の問題も出ないかなと思ってみたり。

続きを読む

lxnfqrce at 12:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年10月15日

14日 うさぎ杯

昨日は祐光で軽く20クレ消化してから五井の大会へ。
なにやら凄いひとだかりで参加者は店員さん込みで28人とのこと。
賢竜杯のしおりに名前が載るだけのことはありますねw

ジャンルクジ縛りの1回戦
学エフェ→アニR1→雑四文字→雑キュ
引いたクジは学問と雑学だったので無難に雑四文字を選択。自選択で誤爆と押し抜けでヒヤリとするものの、アニR1が良い感じで1位通過。

同じくジャンルクジ縛りの2回戦
芸並→芸多答→雑R2→学タイ
紫ペット3人+トゥエットというセット。芸並を2ミスでややピンチ、更に自選択の芸多答でちょっと欲をかいて1ミス。雑R2は全答し、空気を読んだトゥエットが学タイで、太宰治の顔写真が出てきた時は鼻血が出るかと思いましたw
学タイは結局2ミスするものの何とか2位通過。

形式クジ縛りの準決勝
学タイ→学タイ→アニキュ→スポJ
引いたクジはエフェクトとキューブ。手詰まりという程ではないものの、攻め手には欠くといった引き。それ以上にどう見てもタイピング2セットという引きが問題。
学タイ2本の悶絶セットをなんとか2ミスに抑え、アニキュが正解率低め連発するものの1問初見をミス。しかしながら最後のスポJが解る問題に寄ってくれたおかげもあり2位通過。

選択フリーの決勝
学R4→芸並→雑R4→芸多答
正直なところ芸多答かスポ連かで迷ったのですが結局芸多答で。大会でスポ連出すとあまり良い事無いんですよね。
学R4は連想見切りが良い感じに入ったのですが直後の四文字を外してしまいました。というかあんな言葉聞いたことも無いっす。
芸並、雑R4ともに1ミスで凌ぎ、1問ビハインドで迎えた芸多答でまたも欲をかいて83.33、結果は2位となりました。
終わってみれば1問差だったのでちょっと勿体無かったですかね。

大会後はジョナ会、店内対戦の恒例の流れの後に撤収となり、千葉で電車待ち25分だったので新入荷したらしいアドアーズで1クレだけプレイし帰宅となりました。

戦績 11-4-2-1/2-0-1(5-4-2)
満点1回(スポ連)

新問期間ということで決勝はスポ連固定で。あまり新問は見れませんでしたが結構好調でした。1落ちはスポ4択で、気が付いたら31点しか入ってませんでした。
それにしても西武ファンの人の西口連想は速かったw

今日はこれから祐光に登校します。芸能配信なら決勝は芸多答固定で。
当たっても石投g(ry




lxnfqrce at 09:58|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2006年10月14日

13日 再起動

賢竜杯が終わったら落ち着くのかなと思いきや結局のところそうでもなさそうな水曜日ですこんばんは。
今朝は早起きだったのでZOOMで5クレ。賢竜杯の後に帰れないということで立ち寄った幸運千葉での戦績と合わせて。

9日 5-2-2-1/5-1-0(3-3-5)
満点2回(スポ連、芸多答)

13日 2-2-0-0/1-0-0(1-2-0)
満点なし

9日は賢竜杯後続投組とのマッチングが多かったとはいえバテすぎでした。タイピングの予選落ち率が凄かったかと。
それにしてもスポ連の新問が刺さる刺さる・・・自分だけにw
いや笑い事じゃないんですがね、こればかりはどうしようもありません。
早く芸能配信されませんかねぇ。


土曜日は祐光で軽くプレイしてから五井の「うさぎ杯」に参加予定です。
やるなら盃でも廃でも参加の方向でw
どうぞおてやわらかにm(__)m

lxnfqrce at 00:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年10月10日

8日 賢竜杯FINAL

当日は朝5時に起床、6:07発の快速で出発。何気に初めて乗ったグリーン車の中で必死に芸多答の復習。というかここしばらく他の形式に手を回していてノータッチでしたし、予備予選でこける訳にはいきませんからね。
都賀でMYAさん、千葉でななさわさんと合流し、8時前に横浜に到着。準備運動のためにラウンドワンにてトナメ2クレと店内対戦2クレ。トナメの方は2戦2勝も区間賞は無しで悪くはない内容。電車の中で必死だった芸多答も良い感じでした。
店内対戦ではヒルダ&ディアナの芸J2連発で、自分も回収のためにJでMYAさんがTとはいえ、ヒルダに遅れをとるという内容で戦慄。

小一時間クマった後に古淵へ。偶然同じ電車に乗っていたでかいひとさんに先導をお願いして会場となるシティーズカフェへ。
受付を済ませ、流山オフ会レギュラーの方々が昼食へとのことでしたので便乗。対戦表を見ながら注目カードや展開予想で盛り上がりました。

そして本番開始。自分はノーシードということで予選から。


予選

ふみかさん(アニ多答)→うぇんずでい(芸多答)→フレアレフさん(雑多答)→ちぃといつさん(スポR1)

アニ多答で新問と2択で迷った問題を悉く外して5ミス。しかしながら致命的なビハインドは貰わなかったので気を取り直して自分選択の芸多答へ。即答は狙わずにいった結果キッチリ全答で99点。“ピンクレディーの曲を選べ”だけ緑で入りませんでした。
続く雑多答をなんとか2ミス、スポR1を1ミスに抑え263点で1位通過。
実はここで2位通過だと本戦1回戦でいきなり芸多答を投入しないといけなかったので一安心。き○○シフトは最優先事項ですからねw


本戦1回戦

アラチャンさん(芸J)→うぇんずでい(アニJ)→ありやんさん(スポJ)→クーヨンさん(雑多答)

芸多答はクーヨンさんには効かなそうなのと1回戦では使いたくないなということで除外。スポ連はうっかりミスるとスポーツに強い人に足元を掬われる恐れがあるのでパス。少なくともこの顔ぶれでビハインドを喰らうことは無さそうなアニJを選択。
最初の芸Jを2ミスで早速出遅れ。更に自分選択のアニJが誤算で2ミス。ビハインドにはならなかったものの差も詰められずでピンチ。続くスポJでも2ミスするものの、ここは荒れ模様で遅れを取り返し、最後の雑多答を1ミスで纏めて278点の2位通過。


本戦2回戦

カムカムさん(スポR4)→うぇんずでい(雑四文字)→クーヨンさん(芸四文字)→あーちぇさん(ノン多答)

クーヨンさんとは縁があるようです。昨年京都に遠征した時の再現とばかりに連戦。
クジを引いて雑学・学問の文字を見た瞬間思わず苦笑してしまいましたが、落ち着いて考えてみれば学キュを1回戦で使用済みのカムカムさんと自分で学問を引くというのは理想的な展開と言えましょう。もう1枚が雑学だと攻撃力で若干見劣りするもののこれで十分でしょう。
スポR4の○×をお約束の如く外すものの雑四文字の引きも上々で、芸四文字を全答、ノン多答も1ミスで凌いで350点で1位通過。


本戦3回戦

DNPさん(スポR3)→うぇんずでい(アニR2)→すくねがめさん(芸R5)→しまつむぎさん(アニR1)

条件的に最も厄介なランダム縛りでこの組に入ろうとは・・・。
引いたクジは芸能とR2。2回戦とは打って変わって完全に手詰まりです。この顔ぶれだと一番引きたくないと思っていたR2を見事に引き当ててしまいました。
芸能のランダムは論外ということでR2では1番正解率の高いアニR2を選択。
スポR3はJで1ミスするも全滅で問題なし。自分選択のアニR2も四文字で1ミスしボーダーの2番手争いでは0.5問くらいのビハインドに。更に芸R5の連想の過去問で1ミス、アニR1のJで1ミスの322点で3位敗退。
ランダムの出題だけみると本来なら有利そうな流れだったのですが、スポーツで連想が出ない、芸能で多答が出ない、アニJに初見の選択肢が紛れ込むなどもう散々でした。

とはいえ今回は完全な力負けなだけ悔いの残る大会にはならなかったのがせめてもの救いでしょうかね。
そんなわけで自分の賢竜杯FINALは3回戦敗退という結果となりました。


lxnfqrce at 11:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年10月07日

7日 ご・ご・五時!?

今日はZOOMにて10クレだけ。
まぁ最終調整って感じで。たしか前回の賢竜杯前日は1落ち3連発やらかしたんですよね。しかも全部雑R2。これが本番での雑四文字3タコの伏線になってたわけですが・・・。

戦績 8-0-1-0/1-0-0(4-4-3)
満点なし

福岡から接続のひらがな四文字のシャロン様のCNを見た瞬間コーヒーを吹きそうになりましたw
カウンター用にと仕込んでいたアレを実戦投入してみたところ、見事に大暴れしてくれました。芸多答が可愛く見えてきます。

賢竜杯にむけてやることは全てやったという訳ではありませんでしたが、出来る限り悔いの残らない内容にしたいですね。

明日は5時起きということでもう寝ます。ではシティーズカフェでお会いしましょう。


lxnfqrce at 23:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年10月04日

とりあえず更新

えー特に書くことは無いんですがね、コメントが3つも付いちゃいましたからね。
今週はとりあえず賢竜杯本番までは成田から出ない予定です。
最後の追い込みをしっかりとやる・・・つもりです。
続きを読む

lxnfqrce at 02:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年10月03日

1日 予行練習?

日曜日は賢竜前に店対をやろうということで五井へ。クラフトさん、MYAさん、PCIさんこんにちは。
ところが五井が格ゲーの大会で大混雑だったので姉崎に退避。ここでななさわさんとも合流し、4台空いたところで店対開始。
姉ヶ崎にて1姉ヶ崎にて2







クラフトさんがクジを用意してくれたということで賢竜杯本戦風に色々と対戦。鍛えている形式以外は必ず青を選択するのは仕様ですw
クジの2点縛りでは普段ならまず縁の無い形式を選んでの対戦も多々あり、有意義で楽しくもあったかと。
その後再び五井に戻り夕飯後軽くトナメや店対をこなしお開きということに。
どうも1日お疲れ様でした。


戦績 3-2-2-1/5-1-1(1-5-2)
満点1回(雑多答)

うーん、グダグダ。決勝進出率辛うじて5割超ですか。店対の方は結構好調だったんですがねぇ。
それでも正解率は伸びてるのだから不思議でなりません。ですがよくよく考えてみれば1落ちはエフェクトの68点だったし、83.33%ペースは維持してるということでしょう。
ともあれ賢竜の前に芸並は要復習というとこでしょうか。

そういえば五井で時間調整の為に1度だけ挑戦したスポーツの個人授業で結構良いタイムが出ました。やはり連想の7秒が大きかったようですw



lxnfqrce at 00:46|PermalinkComments(3)TrackBack(0)