フランス人一日3時間しか働かない!?

2013年03月08日

フランス人一日3時間しか働かない!?

私はこれを聞いた時、申し訳ないけど、怒りを覚えました・・。

今私、ものすごく忙しくて、昼休みもろくに取れないくらい忙しくて、3時の休みなんか当然なくて、ただただずーっとぶっ通しで働いているところでコレを聞いたもんだから本当に軽く殴ってやろうかなってくらいの怒りを覚えたわけです・・。

だって3時間って、何が出来るの?!


私なんて、1日が48時間だったらいいのにって思っているくらいなのに・・。


これはもう、仕事が出来るとか出来ないとか、そういう問題ではありません。

私の業種で言うならば、10時間かかるところを3時間にするというのは不可能です。ムリなんです。がんばればどうにかなるとかいうレベルの話ではない。

だから腹が立つのかな?!

しかも、仕事が終わっていなくても帰るって・・。何で帰れるの?!って思ってしまいます。

だって終わってないんでしょ?!終わってないなら帰れないでしょ?!って思うわけです。

私の中で、今日出来ることであるなら今日終わらせておきたいわけです。

そうすれば、もし明日急な仕事が入っても対応できる。でもやっていなかったらそっちに時間を取られて、もう一つ出来るはずだった仕事が出来なくなるわけです。

そういうのって気持ちが悪いと思ってしまうんですけど・・。モヤモヤするっていうか・・。

それがフランス人は気にならないの?!途中で帰る意味が全くわからない・・。中途半端なところだったとしても、すぐにやめて帰れるの?!意味がわからない・・。

明日でいいじゃんっていうのがね、理解出来ないんです。

急な仕事が入ることなんてしょっちゅうあるわけで、先に先にやっておかないと気がすまない。いつ何があるかわからないんだもん。

直前でいいだろ・・なんて思えないわけです。

今出来るんでしょ?!だったら何で今しないの?!何でギリギリでしようとするの?!って思うんです。

余裕を持ってやりたい。だってホント、いつ急な仕事が入るかわからないんだもん。

余裕を持ちながらやっておいて、急な仕事が入ってもそっちに集中できるくらいの余裕を作っておきたいって思うわけです。

だからフランス人からしたら、「そんなん明日すればいいじゃん」ってことかもしれないけど、私は急な用事にも備えたい!

多分、この問題、フランス人とは絶対歩み寄れないと思う。お昼ごはんに何時間もかけるんだもの。

私は、朝も昼も食べないなんて、週に半分以上あります。今となっては普通です。

お昼時間を取るくらいなら、さっさと終わらせて早く帰りたい!

昼休みを取るのももったいないと思うわけです。まぁ、実際取ろうと思っても取れないこともありますけどね。

でもしなきゃ進まないんだもの。誰がしてくれるの?!って話です。

フランス人と結婚していたら、絶対うまくいかないんだろうね。だって考え方が全く違うんだもの。

3時間働くより、普通に9時間働いて3倍儲けたほうがいいって思う私はおかしいのかな?!


lxyvw68n at 10:24│コメント(0) 日記 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ギャラリー
  • もっちり麦、はじめました
  • ヴァセリンのおかげ
  • 気になるアイテム