関西勢Lyceeブログ

関西勢Lyceeブログへようこそ!

関西勢Lyceeブログへようこそ!

ここはトレーディングカードゲーム『Lyceeリセ』の情報発信と交流を目的としたブログです。
リセに関した御質問やサイトへの御感想等はコメント、またはtwitter(あおいシロタツ)の方にどうぞ。
*この記事は常にトップに表示されます。以下、最新の投稿記事となります。

リセ初心者ティーチング動画(公式)】
「リセとは?」という方はまずはこの公式動画をご覧になることを推奨致します。
序章~リセってこんなゲーム~(カードの種類や使い方、フィールド、攻撃防御の紹介)
対戦してみよう~前編~(勝利条件とゲームの準備、ゲームの流れ、バトルの紹介)
対戦してみよう~後編~(宣言や特殊能力・基本能力、サポートの紹介)

Skype対戦スカリセ)導入の手引き
http://blog.livedoor.jp/lycee_kansai/archives/6799152.html
↑右側にある#lycee_skype用のSkype対戦導入の手引きです。是非ご利用ください。


<<Lycee関連イベント情報>>
LyceeFESTIVAL&オープン 全国都市で公式大会を開催!
近日開催!公式予約ページ

2019/04~ ようこそ新学期!入学おめでとうリセ学園キャンペーン開催中
2019/05/26 シングルフェスタ第二回in大阪
2019/06/23 ゆずソフト最強決定戦(LABOFES)
2019/00/00 ver.アクアプラス発売発売予定
2019/00/00 ver.とある魔術の禁書目録Ⅲ発売予定
2019/00/00 ver.SAGA PLANETS発売予定
2019/00/00 ver.御城プロジェクト:RE発売予定


▼過去大型大会記録リンク先は大会結果、優勝を押すと最終戦動画に飛びます)

続きを読む

福岡フェスタ レポート @ハル


お久しぶりです。 ハルです。

最近noteを始めましてそちらでも記事を書いてるのでよかったら見てください。

<noteのページ>
https://note.mu/haruemon0312/n/nc81816ea3954

ダウンロード

福岡フェスタに参加し、入賞することが出来ましたので、久しぶりにレポートを書きます。
(決して多方面から書くんだよな?レポートかけよ?かかなかったら〇す等と言われたわけではありません。)

いつものようにデッキ選択から大会レポートという流れで書いていきたいと思います。

■デッキ選択。

福岡フェスタでは優勝を狙っていた(スカリセせずに寝てばかりで散々いわれた)ため、
調整チームからは日単は無謀、オーガスト宙単に負けに行くの?、MIX宙単に勝てるの?
とかありがたいアドバイス(袋叩き)をいただき、MIX宙単を組もうとしましたが、

念動力貸し出し中。
モードレッド0枚。
こまかいパーツが0枚。

等という体たらくのため、MIX宙単は組めず。

オーガスト宙単に至ってはほぼパーツがないため、借りるしか選択肢がなく、
広島勢に借りようにも使用する方がいたため借りることも諦めました。

一応(¥ω¥)ネコトン←闇の商人から借りることもできたのですが、
CR玉藻の初当たり確立1/319だったため、握る気も起きず、
ミラーについてはプレイングなんて練習していないことから完全に初見ゲーになることも
わかっていたため宙がらみを握ることは死ぬほど嫌でした。

唯一ゆず月単について握る気があって一週間前ぐらいから人が回してるのを観察しながら、
組んで回してみたのですが・・・・

オーガスト宙単、MIX宙単に全然かてませんでした。

そんなわけで握るデッキがなくなったため、再調整。

東京フェスタも実は参加してて日単で4-3でした。

決してフルホイルにしてるからとかピカチュウカードが多いとかかわいいカードが多いとかそんな理由で握ったわけではありま・・・・。

なんだかんだ言われながらも東京フェスタで6-1ラインが居て、
尚且つ東京フェスタ後からデッキを練り直していました。

中身を変えながら参加した東京の公認大会では以下のような結果

2

1

勝率についても、絶望的なまで負けるわけでもないし、
オーガスト宙単については相手が少しでも鈍った動きになった場合は不利ではなかったため、
このままデッキの内容を福岡仕様に調整することにしました。

■デッキ構築

デッキレシピは以下になります。
見れない方用にリンクも貼っていますのでそちらもどうぞ。

公式のデッキレシピ
https://lycee-tcg.com/festa/player.pl?tno=22&festano=108

枚数 カード番号 サブネーム キャラ名 属性
4 LO-1616 やんちゃな後輩 因幡 めぐる サノバウィッチ
2 LO-1691 エビ 海老原 みなせ ぶらばん!
4 LO-1615 お茶目な護衛役 常陸 茉子 千恋*万花
4 LO-1617 ちっちゃな巫女さん 布良 梓 DRACU-RIOT!
1 LO-1599 平和を愛する姉姫 ルージェニア あいりすミスティリア!
4 LO-1461 アンツィオは弱くない アンチョビ ガールズ&パンツァー 最終章
4 LO-1170 悲しい夢 神尾 観鈴 AIR
4 LO-1168 島の伝承を追う少女 空門 蒼 Summer Pockets
3 LO-1012 外部生組のリーダー 安藤 ガールズ&パンツァー最終章
1 LO-1011 BC自由学園? 秋山 優花里 ガールズ&パンツァー最終章
4 LO-0879 図書部のムードメーカー 鈴木 佳奈 大図書館の羊飼い
4 LO-0753 ホワイト・プロミネンス ソル 神姫PROJECT
3 LO-0811 ラブラブヒート イグニス 神姫PROJECT
3 LO-0810 天命の石版 アンズー 神姫PROJECT
2 LO-0751 天照日輪 アマテラス 神姫PROJECT
4 LO-0701 - 光速のエビ ぶらばん!
3 LO-0463 陽光煌めく勝利の剣 アーチャー/アルトリア・ペンドラゴン Fate/Grand Order
3 LO-0430 戦いの後は宴会っす! ペパロニ ガールズ&パンツァー戦車道大作戦!
3 LO-0593 なんちゃってアイドル エリナ・オレゴヴナ・アヴェーン DRACU-RIOT!

構築内容について

MIX日単について研究している方はかなり少なかったことから、なかなか完成形が見えてきませんでしたが、いろんな人の意見を取り入れながら私なりに解答を模索した結果がこのレシピです。

環境に多い対戦相手としてオーガスト宙単、ゆず月単、ゆず日単、MIX宙単をメインに据えて、少しでも戦えるようにするためにカードを入れ替えて試していました。

基本的に日単が強化されたと思ったカードを挙げていきます。

LO-0701

LO-1691

ぶっこわれショットカード。

このカードのおかげでキノコがついに抜けました。

ヘルモーズが2ハンドで打てる上にキャラを破棄したところにアグレッシブをだせるこの
カードは終盤の打点を大いに伸ばすことに貢献してくれます。

1列からいっぱいアタック!ついでにエビで打点が4点ずつ伸びるよ!

相手からしたら地獄のようなカードです。

欠点はEX1を積む枚数が多くなってしまうことになりますが、メリットのほうが大きいため積みます。

LO-1615

なにこれ、つよい。

何が強いって除去耐性持ちながら6面キャラを埋めても移動能力を生かして継続的に打点が入るところ。

バトル中に言えるため、相手キャラをブロックから寝かしたままで自分が盤面から消え、その跡地にすべりこんでアタックが言えるため、特殊登場キャラもケアできる優れもの。

このカードのおかげで除去に対しても強くなりながら、高APのブロッカーを並べられた時にも打点を終盤まで入れ続けることが出来るようになりました。

LO-1616

ダメージを上げながら相手の小型を止めれるいぶし銀。

五十鈴華が強かったんだからこのカードが弱い理由がありません。

アグレッシブも得て終盤の詰め要因にもなれるため、無駄がないカードとなってます。

LO-1617


リースリットノエル。

スペックもSP2が優秀で相手の打点を軽減しつつ、3ハンドキャラを相手ターン中に出せるため、
返しですぐにアタックにいけるため、相手もアタックしにくい優良ブロッカーになります。

秋山と友情コンボできる点についてもグット。

これらのカードのおかげで途中で打点が入らなくなった盤面が発生しにくくなり、
最終的なリーサルが間に合うことが多くなったと思っています。

次に各デッキに対して有効だと思い採用したカードを列挙し、解説していこうと思います。

対オーガスト宙単、対MIX宙単、ゆず月単

LO-0811

LO-0751

神姫から継続的に活躍の場面があるAP止めの要。
宙単に対してはあやせから出るため、少し微妙ですが、それでも4打点を受け続けていれば
死が見えるため少しでも緩和するために積んでます。

結局日単側は3点アタッカーメインになってしまうことから4点アタッカーが止まらないと
そのまま負けゲームになるため、積まざる終えませんでした。

これがオーガスト宙単になるとかなり効果を発揮し、
4/3スペックに合わせるとかなりのターン打点を止めることが出来ます。

リシアはダメですが、日単から見た最大の敵であるホトリとタマモに対して出すと、
相手もアタックを渋ってくれるのでもらうダメージを減らすことが出来ます。

イグニスであれば、王家、プリシラ、ホトリSRで突破される可能性もありますが、
相手側にそのすべてが揃うまでターンがかかることから時間稼ぎとしては有効です。

ゆず月単になるとゴットパワーの+2でDPが3、あとDPアップが1体あることからDPが4まで
が相手のアタッカーがしてくるラインのため、イグニス、アマテラスが非常に有効です。

システムキャラがアタッカーの場合が多いため、ほとんどアタックしてこなくなります。

LO-0430

オーガスト宙単、ゆず月単に対してあるとゲームエンドのターンを伸ばせるカードになります。

オーガスト宙単に対してはこちら側の打点が減らされて詰め射程までいく前にこちらのデッキがなくなることが多々あり、その際には王家が言われているためAP止めもままならなくなることから、
ハンド1枚で打点を抑えれるこのカードの有用性はかなり高いと思います。

ゆず月単はゴットパワーを貼られる前であれば3/1を止めるブロッカーとして運用し、
ゴットパワーを貼られたら能力でバトル中断。

尚且つ涙を貼られてもハンドに戻ってはがせるため、
相手からしても突破しにくいブロッカーになります。

対ゆず日単

基本的には劣化日単みたいな動きをしてくるゆず日単ですが、
あるカードを貼られると途端に負ける場合があります。

それがこのカード。
LO-1713

これを貼られた途端、打点レースがひっくり返され、
エビのショットを先にされて負けるパターンがあったことから以下のカードを追加しました。

LO-1461

家庭教師のダメージアップに負けないように積みました。
このカードのおかげで勝率がだいぶ良くなったと思います。

LO-1168-S

3/3スペックは日がらみ相手に強い!

そして対戦中にキーパーツを拾ってこれる能力が、
カードプールが増えたことでかなり必須になってきました。

常陸茉子やアンチョビやめぐる等、
盤面に必要なカードを持ってこれるこの能力はかなり強いと思っています。

以上がデッキ構築の内容になります。

続いて大会レポートを書いていきます。

■大会レポート 

福岡フェスタ 使用デッキ MIX日単

一回戦 va雪単 ◯ 

ソル、蒼スタート 指定は茉子

相手神奈から除去ゲームに持ち込んでくるが、
茉子をきっちり出せたこととソルで少しハンドを稼げたことから6点ー4点交換を維持することで打点差をつけることが出来、最後はエビでフィニッシュ。

二回戦 ガスト宙単 ◯ 

お互い事故スタート。

相手玉藻無しスタート。千堂エリカ、ガウエンド。

こちら茉子、イグニスをエリカに合わせて終了。

そこからは相手が途中から玉藻をし始めたが、思うようにトップがかみ合わなかったらしく、
キャラの展開が鈍る。

ほとりとかカイムとか出されたけどこちらはイグニス、アマテラスで打点をシャットアウト。

そのまま最後まで茉子が強くてデッキ差20枚ぐらいで勝ち。

三回戦 ガスト宙単 × 

3


ダウンロード (4)

なんとかプレミを誘いながら粘るも、
玉藻→王家まで相手がつながり、リシア、ほとりと最強オンパレードな盤面が組みあがってしまったことから打点が間に合わなくて負け。

オーガスト宙単相手にロングゲームしたら負けるのはあたりまえなので仕方なかった。

四回戦 宙単MIX ◯ 

相手あやせ、ラピス。

仕方なく茉子、蒼でアンチョビ指定。

かなすけデーモンに合わせる。

相手ガイヤール、雲雀丘追加して盤面を構築していく。

滑り込みながら打点をねじ込んでいき、アマテラスとかいろいろ出して打点を落としながら、
アンチョビでこちらの打点が上回るターンを作る。

最後相手16点でハンドに光速のエビが2枚あったことから14点ショットして削り切って勝ち。

五回戦 宙単MIX ◯ 

あやせ、モードレッドエンド。

返しソルからアタッカーを出してエンド。

相手のアタックでかなすけが落ちたため、モードレッドに合わせる。

途中忍者追加されたけど、茉子のおかげで打点をなんとか通してハンドはすべてDFに還元。

最後オーダーチェンジで残り1点まで削られるも、返し相手のデッキ11点をショットして勝ち。

六回戦 輪廻 ◯ 

ソルから蒼で茉子指定エンド。

プロモかなで、かなで→ハンドソニック回収でエンド。

トワ警戒しながらソルの上にサポ要因を追加しながら殴っていく、
打点が優勢にならなかったけど、途中、ソルをオーダーチェンジでAFに上げて、
相手の打点をシャットアウトしていく方向性へ。

最後は相手の墓地にファルネが4枚落ちていることを確認してから、
ハンド4枚からエビ、めぐるで相手のデッキを10枚ショットして勝ち

そんなわけで5-1で入賞しました。

打点を継続的に入れれてショットの射程も長くなったことから、
使ってて楽しいデッキでした。

優勝は出来ませんでしたが、日単でなんとか入賞出来て嬉しくはあります。

次はアクアプラス環境になるため、しばらく大会の機会はないですが、
日単が強化されることを願っております。

ではでは ノシ。

【元はエロゲ】エロいゲームのえろらん【ゆず2.0編】


そろそろエロがゲシュタルト崩壊しそうじゃありゃせんか?

工口エロ 工口エロ 工口エロ 

さて世間はまるで新年がスタートしたかのようなお祭り騒ぎ、
実はぼくの知らない間に2020年になっていたのかもしれないそんな中。

満を持して帰ってきたのはこのタイトルVer.ゆずソフト2.0
みんな大好きこぶいちむりりん先生の美麗イラストの数々、さぞ
お世話になった人間も多いだろう。

なんなら今だってお世話になってるだろう。白状しろお前たち


リセがオーバーチュアになってからのお話なんだけど、このゲーム
いわゆるオフィ絵
(ゲームで実際に使用されているイラスト)が中心に
なったじゃないですか。FGOは除いてね。

でもそうなるとね、やっぱりぼくとしてはさみしいわけですよ。

2019y05m08d_144342549


既に多くの人達がその美しさを認めた作品の数々に、今更一個人が
あーだこーだ言うのも変な話じゃないですか。
エジソンはえらい人そんなの常識タッタタラリラ。


え?じゃあ書かないのかって?


書くよ!!

下半身が示す方向が私たちの進むべきロードオブザエロメロイ。

続きから読んでみてもいい、だが決して後悔するな―――



――――――この記事は、アンタの貴重な時間を必ず無駄にする。


続きを読む

ゆずソフト2.0勝手にランキング!


どうも、シロタツです。
早速ですがカードリスト確認がてたの毎弾恒例の勝手にランキングをしてみたいと思います。
例の如く限定構築を無視したミックスシロタツ視点の偏見に満ちたランキングですがご了承下さい。
ではいってみます。



まずは16位から!




・・・




 16位:牙と爪の獣亭
LO-1705

日向ぼっこの進化系。
潜入がシンプルになってめっちゃ強くなったよ!

無題

潜入は変なモノが飛び出してきて死にそうになった味方の緊急回避とかあとは殴った味方どけて滑り込むくらいしかできませんでしたが獣亭は完全上位互換なのでそれを含めて何でもできます。
移動させて詰めというのが基本でしょうが攻撃宣言対応でブロッカーにしたりバトル中にズラしてサポート追加やバトル中断も可能。
非常にリセのシステム上強い動きができるのでシンプルに便利。
ただ必須カードなのかどうかはよく判りません!でもEX2なので単純に日単に4枚挿してみても良いのでは?


15位:ST天霧夕音
LO-1718
構築済からの一品。
本人ダウンが必要なユーノや他者ダウンの必要な乙坂と比較して非常に素早くゴミ箱のキャラを拾うことのできる一品。
寝てしまうというデメリットが痛いところではありますがデッキによっては重宝する存在となるでしょう。


14位:SR真咲・ガイヤール
LO-1614
かわいい。
曹操華琳を(半分)思い出す一品。
似たような効果にFGO3SRジャンヌオルタがいますが本人がDMG4で殴れるのは嬉しいですね。
EX1と配置制限が若干キツイので評価は低めです。
折角なので宙宙星とかなら嬉しかったですねぇw


13位:卯花之佐久夜姫
LO-1657
サポされるとDP2になるというP五十鈴華もどき。SPが少ないがAPがだいぶ高く単体でもそこそこ。
DP上げる手段が豊富なので頼もしいアタッカーになると思われるがAF配置制限族なので名前は散らしたほうが良さそう。


12位:料理がおいしくなる能力・ラミア
LO-1712
フォワードというカードが旧リセにありましたね。
LO-1693
リカバリーアグレッシブが嬉しい。
スペックは貧弱ながらも毎ターン開始時自由に飛び回りかつ起きるということができるのでサポートを追加したりSRエリナの寝かせる先に指定したりできるなど相性の良いカードは多い。
このアイテムと組めば6ハンドとはいえ3点で自由に殴り相手攻撃を1点で止める動きができるので相手1体を除去したようなもんと考えれば結構強いかもしれない。


11位:P三司あやせ・胸パッド
LO-1604
LO-1711
普通に使って2ハンド3/1/1でEX1が切れるし強化アイテム持ってこれる。
それだけでも結構強いんですが今弾にはSRのあやせがいるので1ハンド相当になれるのデース!
コントロール相手にAFでお銀と組んだりもできるし胸パッドの生きる環境であれば枠を割きたいですね。


10位:ムラサメ
LO-1611




9位:SR天霧夕音
LO-1612
マリー・アントワネット系の進化系。なんと本人も殴れる(驚愕
左右にSP2DMG+2を無料で効かせるためDMG4以上の強さを誇る。
アグレッシブ2点なのも良いし花単には会長がいるのでDMG3で殴ることも多いはず。
引きすぎたEX1も掃けるしうっかり伏見を初手に出して膠着してしまうというのもエンゲージで防いだりもできるおまけ要素も嬉しい。



8位:海老原みなせ
LO-1691
LO-0701
強化されたエビ。
キノコの時代は終わりを告げ、勝ったのはタケノコではなくエビだった。


7位:SR常陸茉子
LO-1615
友利奈緒的な忍者。
除去耐性が非常に高く穴を開ける性能も高いので移動系日単の特攻隊長といった具合。
止める手段はほぼ無いのでDMG下げるとかするしかない。
流石ニンジャキタナイ流石。


6位:SR因幡めぐる
LO-1616
世間の評価低そうなんでプッシュ。
日単のブレエリちゃんくらいになるポジションの必須カードになると予想しています。
というかやっとロムルスを越えてくれたよ…(主に配置制限のせい)
DFから1点殴れる2ハンドAP3ブロッカーがAFでも別に殴れるというよく判んない性能なのにリカバリーで殴れる。
こいつがいたから勝った負けたという大層なものではありませんが、小型SR五十鈴華といえる性能で小回りが利くために非常に重宝するはずです。



5位:SR布良梓
LO-1617
リースリットノエルもどきと思いきやソルでハンドごっそり増えるエンジン。
使い方は下のとおり

1.自ターン中、登場してSPを生かしたあとに宣言してキャラを出す(D1でSP+X)
2.相手ターン中、バトル中断してキャラを出す(ダメージ軽減)
3.何か対応で宣言して美味しい動きの登場誘発能力キャラを出す(今後に期待。今はささみとか程度)
4.ソルをAFに置いて梓を出して相手ターン中宣言からキャラを出して合計2ドローするコンボ

普通に使っても引いた枚数だけ強いのですけどソルと組んでハンドもりもりというのも非常に面白いデッキなので是非研究したいですね。
AFにキャラを出したい場合は相手に殴ってもらえないと出せないので駆け引きを美味く考えよう!



4位:SR三司あやせ
LO-1613
待望の宙単でアドバンテージのとれるキャラ。
3コス、5コス帯を出すと1ハンド得をするので寝かすキャラを考えつつ盤面を迅速に組み立てたい。
朱鷺戸沙耶軸の4コスト帯とは相性が良く無いので構築はこれから要研究といったところ。
寝かしやすいのでSRみほや茉子なんかは居てもいいのかもしれない。
宙単のゆず環境での活躍に期待しましょう!


3位:SR二条院羽月・愛用の傘
LO-1608
LO-1706
突然傘を装備する子。
キャラ登場以外を2ハンドでカウンターできるという謎の性能。
カウンターするとDMGが下がってしまうものの2点では殴れるので正確には「4ハンドカウンターを打ったら2点パンチャーが残った」というイメージ。
SRかなでとハンドソニックの関係に似ているが少し違う。
後述の2カードと合わせてめちゃくちゃ強そうなのでゆず環境の中心になるのではと思っているのだけどどうなるだろうか。
傘を突き付け合ったミラーとか想像すると楽しいw
シロタツとしてはカウンター月単やんけ!とようやく月単作りたくなってきたカードなので評価高いです。


2位:裁きの鉄槌
LO-1698
アイテムを割ってなんでもカウンターするカード。
つまりさっきの羽月の傘を割っても良いのですが後述の1位のカードを割りましょう。
1ハンド相当のアイテムを割れば3ハンド万能カウンターとなるので相手のキーカードを打ち消そう!
ちなみに宣言を打ち消すので攻撃宣言やサポ宣言、特殊能力や基本能力の宣言なんかも消せるはず。



1位:天女の舞
LO-1707
月の万能サーチカード。
花の桃ちゃんと違いキャラが残るわけではないので純粋に1ハンド損するもののDMG+1があるのでサーチしつつキャラ強化といった具合。
しかし新の効果はアイテムが1ハンドで貼れたということでさっきのカウンターイベントの弾として最適だったりする。
酒呑童子などEX1で沢山入れたくないキャラやメタカードなどもサーチできるので装備対応除去に気をつけさえすればかなり万能なカードとなると思います。
多分二年後も月単に入ってるんじゃないかなー?


と今回はこんな具合で!

明日は名古屋駅193でパック向いてからカードラボの発売記念イベントに参加しつつ東京に向かいます!

ではでは~



大阪フェスタ 前後前後ぉぉぉん

約1年半ぶりとなります、大正紫電組所属
組み随一の優しさと常識の持ち主、前後前後ぉぉぉんです。

最近は壇上のお預けを食らい続けていましたが、何とか壇上に立てましたのでレポートを書かせていただきます。

・デッキについて
環境を考えてというよりもここ最近はほとんど雪を握り続けていました。
その為最近の雪の躍進を嬉しく思いながら頭角を現してきたガスト宙の対策を考える

じ、時間が取れねぇぇぇぇぇぇぇ

って感じの調整でした。
流石にフェスタ2週間前から当日までにできた対戦数が仕事の都合で、
大会3戦とフリー0の状況でどうしたらいいんやと言いながら、とりあえずEX1 を厳選しながらもふんだんに積むことを決意。
厳選した結果がこちら
枚数カード番号サブネームキャラ名属性
2LO-0124神領次元霊子分解理論ミョルニルブレイブソード×ブレイズソウル
4LO-1469白き射手ナナリー千年戦争アイギス
2LO-0134アンコールいくよー★風魔手裏剣ブレイブソード×ブレイズソウル
2LO-0474死告天使アサシン/”山の翁”Fate/Grand Order
2LO-1316偽りのセイレムフォーリナー/アビゲイル・ウィリアムズFate/Grand Order
2LO-1495反魂の死霊術師メトゥス千年戦争アイギス
3LO-1468プリンセスシビラ千年戦争アイギス
4LO-1308少女の姿をした天使立華 かなでAngel Beats!
4LO-1158学園の秩序を守る生徒会長立華 かなでAngel Beats!
3LO-1159食い逃げ少女月宮 あゆKanon
4LO-1157夏休みを忘れた少女鳴瀬 しろはSummer Pockets
4LO-1275ハンドソニックAngel Beats!
3LO-0887クールな後輩御園 千莉大図書館の羊飼い
1LO-0887クールな後輩御園 千莉大図書館の羊飼い
4LO-0868ネコ写真部部長土岐 のぞみ大図書館の羊飼い?放課後しっぽデイズ?
4LO-0892二重人格リースリット・ノエル夜明け前より瑠璃色な
4LO-0893ロストテクノロジーフィアッカ・マルグリット夜明け前より瑠璃色な
4LO-0583幻魔綾地 寧々サノバウィッチ
4LO-0704-心の欠片サノバウィッチ

他の方と違う点を挙げるなら、

LO-0887
LO-1469
LO-1275
この3種類が4枚ずつ入ってる点ですね。
大抵の方はどれかの枚数が削られており10~11が多いように感じました。


1番他の方と違う点ですね。

LO-0124

超絶強い(迷言)
私は熱心なミョルニル教徒でして、デッキから抜けたことのないカードになります。
関節打点フェチと言われても否定しづらいくらいには好きすぎて王にデッキ診断して頂いた際に抜きましょうと言われましたが結局二枚残してしまいました。


大会レポート
1回戦 ましろさん ガスト宙 勝ち
親交の増えてきた仲良しリセラーの1人、
先手で寧々、天使かなでから無事に欠片を4枚、かなで1回お替りまで出来てしまい除去が刺さりまくり、更地にして終了。

2回戦 県商の虎さん 日ウィニー 勝ち
フェスタでの対戦数も多く勝手にメチャクチャシンパシーを感じてる方、
お互いに事故からのスタート。
どちらが早く立て直すかというよりはどちらが先に(自分のデッキから)追い打ちを受けるかの泥仕合、何とか先に詰めて勝ち。

3回戦 まついさん ガスト宙 勝ち
対戦相手確認してまついさん?どっかで聞いたような、って思ってたら誰もがご存知ネクストンのまついさんでした。ネクストンは大大大好きなブランドなのでかなり緊張しての対戦でした。
先手からの寧々、かなでスタート、中盤でP玉藻出されるも、初回が不発に終わるなど少し苦しい展開だったようで何とかアドバンテージを取り戻されることなく最後まで行って勝ちでした。

4回戦 ガルルゥさん 4色キアラ 勝ち
現名人との対戦でした。
手札盛大に事故を起こしてからの立ち上がりで中盤までは手も足も出ず中盤から終盤にかけて何とか詰めて勝ち。
対戦後検討会が始まってて逆転手段があったようなので棚ぼた勝利のようでした。

5回戦 らびさん ミックス月 負け
新リセから特に仲良くして頂いている方、シングル出る予定で来ていたのにと言いながらここまで来た猛者。
寧々かなでから相手のリンネも除去し有利を取るも、フィーネを自由にさせすぎた結果アド稼がれすぎて爆発四散。

6回戦 ちっこいわんこさん ガスト宙 勝ち
対戦後1番話が弾んだ方、フリーしたりと親交を深めました。
先手寧々スタートからアドバンテージを稼ぐも中盤からP玉藻登場、除去が引けずドンドン押されだすも何とか打点を通して勝ち

5-1の5位でした。
半分の対戦がガスト宙で個人的には勝ちやすくマッチ運に恵まれました。
半数以上の対戦で初手寧々スタートできたのも強かったのでやはり現状の雪は、
相手にかかわらずデッキのまわり方が大事なデッキになります。
ゆずやアクアプラスで安定感を手にい入れて欲しいな、と思う日々です。
ざっくりとしたレポートですがこれにて失礼します。

大阪フェスタレポート


どうも、シロタツです。

プレメモではおなじみでしたがリセでは初の試みであるスリーブプロモによる強化を受けた神聖オーガストが登場したこの環境、先々週末はチーム戦で東京へ。
楓月&霧風&シロタツというチーム「リセ楽しいです!」で入賞。
個人ではBC自由学園を握りシングルオープン優勝者のガスト宙や初代リセ名人のギス日を辛うじて越えることができはしたもののYKOSPに3デルセンを食らって死んだ他、決勝行きを賭けた試合でVA雪相手に攻撃宣言対応除去で2体持ってかれる致命的ミスをして敗北してしまいもう少し頑張れたと心残りのある大会となりました。

そして一週間、ガスト宙単をどう攻略するのかを考えながら昨日の大阪フェスタに臨みました。
一番簡単な攻略案は輪廻を握ることでしたがかなでを持っていないので雪絡みは選択できないために得意の日・花・宙で模索したのが以下の5案。



1:ジャガーノート4積みして玉藻を倒す宙単
LO-0129

玉藻やリンネに有効ではあったもののPリシアやほとりの除去が強すぎてジャガノした上で不利と判断。また、環境に多そうな輪廻もきつそうなので断念。


2:トワ・エスタなどが飛び出す宙月
LO-1471

初見殺し感があり有力そうに思えましたが実際宙も月も3ハンド主体で重すぎてテンポが悪く断念。


3:リシア着地したときにはもう詰め段階だぜアグレ日単
LO-0131
新プロモのルージェニアや遠山翠を生かすためにレヴァンテインを採用してひたすらアグレを行いゲーム進行を早めてリシア着地したら返しにキノコで殺すくらいの気持ちで作ってみましたが2ハンド4/3が堅すぎる上にゴミ箱を潤沢にしてしまい玉藻やエリカ、リシア、プリシアなどが言い放題になって結局10枚除外される速度アップに貢献したために断念。


4:U卯花でDMG下げをメタった花単
LO-0648

玉藻展開に対してリカバリーの回復とDMG下げ無効でゴリ押しできないかと思ったけれど卯花が重い上に単純に左右がサポート強要の等ハンド相打ちを繰り返しているうちにリシア登場からボコボコに。



というわけで最終案、以前にツイッターで小牧さんが紹介していたアイディアを参考に

4:女王メイヴで全部通す花単

を試してみることに。

LO-0500


サポートが必要なバトル中断に弱いEX1な重いヒロインXと書くと弱そうですが本人がアタッカーである点とデッキを傷めない点とアタッカーを確実に回収できるという点が非常に優れています。
こと、オーガスト宙単に対しては以下のような理論上の利点がありました。


1.角谷杏を盤面に維持する
LO-1055

ご存知会長。卯花よりDMG下げメタとしての能力は若干劣るものの伏見を3点アグレにしたりもできる優れたパンチャー。
相打ちして違うパンチャーを置いてしまえばAF配置制限も相まって盤面に登場できないので相手のDMG下げがきつくなってしまうのでお代わりの会長(もしくは桃)を引いてこない限りは盤面に維持して戦うことが対月の酒呑童子戦などでは多いのですがそれでは残りの2列でしか攻撃ができないためにテンポも遅れて結果不利になりがちでした。
しかし、女王メイヴを利用すれば相打ちで1ハンド得できる上に帰ってきた会長を再び戦線に復帰させることができるために常に盤面に会長が存在し続けることができ、かつ3列での攻撃を続行できるというわけ。


2.イリスの存在
LO-1474
イリスの1コスのおかげで引きすぎたメイヴを切ることもできるようになった上に、メイヴを相手ターンに起こすことが簡単になったのでその列は相手がSP3を超えてきた上でハンドに戻されるリスクを負うことになります。
つまりどんな子でもデッキを傷めないアリシア状態になるわけ。
LO-1517
そしてそれがアリシアでなくアイリスフィールや桃ちゃんだとすれば鉄壁になりえますね。
LO-1006
LO-0504
ただし、メイヴを中央AFに出すことが多い都合上中央DFが分断されるので臨機応変なプレイングが要求されます。

3.中央AFのSP3
オーガスト宙単の玉藻はSP2であるためにオーダーステップ軍団との相性を考えて基本的に中央DFに出てくることが多いユニットです。
LO-1597
そして登場してくるキャラのスペックは伽耶を除けば基本的にDP3なので左右にはDP3+玉藻のSP2の合計DP5の壁が出現することになります。
そして花単のアタッカーのAPは基本的に3なので左右の壁を突破するにはSP3の補助が必要となります。
DFにSP3を置く事は花単としては比較的簡単ではありますし、桃ちゃんのSP2+玉藻の前のSP1というのも有効ではありますが単純に中央AFにSP3がいれば解決する問題でもあります。

というわけで想定される盤面は以下の通り

無題

相手は玉藻で2ハンド相当になっているとはいえメイヴの効果でこちらも1ハンドになるのでブロックすることはできません。当然スルーになれば隣の列も通ることになります。
そして玉藻に対してもメイヴは4/2というスペックで殴ることができるので下にサポーターが居れば理論上は通ります。相手が攻撃してきており寝ていれば尚更。
そして会長が存在しているのでDMG下げも1体は中和できるためにこの盤面であれば9:6交換の場ができてますね。
10枚貯まるとメイヴが除去されて相手のAPDMGがアップするのでこの強い盤面も崩壊してしまいますが10枚貯まるまでに打点差を付けるという点では非常にメイヴは有効です。

ガウだけはNG。

そしてリシア状態になってからはアイリスフィールや桃ちゃん、ちびもすとかのチャンプブロックで時間を稼いで伏見やヴェンダースで一矢報いるというプランが今回のメイヴ型花単でした。



というわけで大阪フェスタの戦績は以下の通り

○1回戦:ギス花(Kaeeさん)
相手2ターンの間アタッカーを引かない事故で死亡。
○2回戦:雪単(へーとさん)
伏見会長名雪陣形で伏見相打ち伏見を続けるなどして名雪がメトゥスを突破し続けちびもすも強くてテンポを取り続けて圧殺。
○3回戦:宙単(ほっし~君)
みほがジャガノで即死して殴りあい展開になるも先攻とクドの分とイリスのジャガノ防御能力が高くて茉子もAF小鳥でちびもすが強くて有利展開で勝利。
×4回戦:八月宙単(えんどさん)
相手玉藻引かないものの先攻エリカほとりが強く10枚貯まるのが早すぎて桃もメイヴ無く防御もぺらぺらで死亡。
○5回戦:月単(ちびんりさん)
リンネ酒呑されたが会長込みで5:3交換を繰り返しカーマは強かったけどサポート力も高くトワで美味しいこともされずに押しきり。
○6回戦:八月宙単(ミストラルさん)
玉藻展開に対して理想的なメイヴ陣形で9点を刻み続けたものの、ガウからのリシアで戦況が一気に覆るがアイリスフィールなどで防衛しつつヴェンダースと伏見で押し込んでギリギリ勝利。

というわけで7位入賞できました。
やはりメイヴを使ってすら八月宙単には不利感は否めませんでしたがワンチャンスは作れましたし雪・月という八月宙単環境で上に来る相手には戦いやすいので花単を選択したのは悪くなかったと想いました。

月末はゆず2.0の発売とGWがあるのでそれを楽しみにして二週間ゆっくりするとします。

001



それでは~
ノシ

あなたは何人目のLyceeラーかな?
  • 累計:

skype対戦の相手を探そう!
熱いコメントありがとう!
記事の検索だ!
  • ライブドアブログ