関西勢Lyceeブログ

関西勢Lyceeブログへようこそ!

関西勢Lyceeブログへようこそ!

ここはトレーディングカードゲーム『Lyceeリセ』の情報発信と交流を目的としたブログです。
リセに関した御質問やサイトへの御感想等はコメント、またはtwitter(あおいシロタツ)の方にどうぞ。
*この記事は常にトップに表示されます。以下、最新の投稿記事となります。

リセ初心者ティーチング動画(公式)】
「リセとは?」という方はまずはこの公式動画をご覧になることを推奨致します。
序章~リセってこんなゲーム~(カードの種類や使い方、フィールド、攻撃防御の紹介)
対戦してみよう~前編~(勝利条件とゲームの準備、ゲームの流れ、バトルの紹介)
対戦してみよう~後編~(宣言や特殊能力・基本能力、サポートの紹介)

Skype対戦スカリセ)導入の手引き
http://blog.livedoor.jp/lycee_kansai/archives/6799152.html
↑右側にある#lycee_skype用のSkype対戦導入の手引きです。是非ご利用ください。


<<Lycee関連イベント情報>>
LyceeFESTIVAL&オープン 全国都市で公式大会を開催!
近日開催!公式予約ページ
2018/12/14 FGO3.0発売(発売記念イベント:東京・大阪、名古屋は翌15日)
2018/12/16 リセフェスタ第三十七回in大阪
2019/01/06 リセフェスタ第三十八回in東京
2019/03/24 リセフェスタin札幌

▼大型大会記録リンク先は大会結果、優勝を押すと最終戦動画に飛びます
2018/12/14:Fate/Grand Order3.0発売
2018/12/09 GPファイナル名人戦2018in椿山荘 ⇒ ガルルゥさんのが優勝!
2018/12/08 リセフェスタ第三十六回in東京 ⇒ ふきのさんの花単が優勝!
 上記大会併設シングルバトル ⇒ しろさんのBC自由学園が優勝!
2018/11/25 GPエリア決勝<秋>大阪 ⇒ トウカさんのAngel Beatsが優勝!
 上記大会併設シングルオープン戦 ⇒ ゆきおさんのリトルバスターズが優勝!
2018/11/11 リセオープンチーム戦in東京 ⇒ from Funcy cafe()チームが優勝!*全勝チーム無し
*from Funcy cafe()チームメンバー:でちん花単とど雪単ルカ月単
2018/10/28 リセフェスタ第三十五回in名古屋 ⇒ k-masanさんの雪単が優勝!
 上記大会併設シングルバトル ⇒ Masakiさんの花単(VA)が優勝!
2018/10/21 リセフェスタ第三十四回in東京 ⇒ ひろぽんさんの宙単が優勝!
 上記大会併設シングルバトル ⇒ ベルナルドさんのBC自由学園が優勝!

2018/10/19:ビジュアルアーツ1.0発売
2018/10/14 リセフェスタ第三十三回in福岡 ⇒ えるさんの日tが優勝!
 上記大会併設シングルバトル ⇒ ハルさんのBC自由学園が優勝!

2018/09/30 リセフェスタ第三十二回in東京 ⇒ かばぷさんの宙単が優勝!
 上記大会併設シングルバトル ⇒ ベルナルドさんのBC自由学園が優勝!
2018/09/16 リセフェスタ第三十一回in札幌 ⇒ フェイさんの日単が優勝!
 上記大会併設シングルバトル ⇒ ベルナルドさんのBC自由学園が優勝!
2018/08/26 リセフェスタ第三十回in大阪 ⇒ カツラギエースさんの花単が優勝!
 上記大会併設シングルバトル ⇒ クロンさんのBC自由学園が優勝!

2018/08/19 リセフェスタ第二十九回in岡山 ⇒ ゆきおさんの日単が優勝!
 上記大会併設シングルバトル ⇒ 魔王さんの(八月)が優勝!
2018/08/18 リセフェスタ第二十八回in東京 ⇒ トウカさんの日単が優勝!
 上記大会併設シングルバトル ⇒ 若MENさんの聖グロリアーナ学園が優勝!

2018/08/10:ガールズ&パンツァー最終章1.0発売
2018/07/29 リセ裏フェスタ大阪バケーションバトル2018 ⇒ 台風のため中止
2018/07/22 GPエリア決勝<夏>東京 ⇒ コウジさんの雪単が優勝!
 上記大会併設シングルオープン戦 ⇒ マージナルさんの日単(神姫)が優勝!
2018/07/15 リセフェスタ第二十七回in名古屋 ⇒ シロタツ日単が優勝!
 上記大会併設シングルバトル ⇒ ヘルウインドさんの月単(FGO)が優勝!

2018/06/24 リセフェスタ第二十六回in東京 ⇒ ねぎたまさんの月単が優勝!
 上記大会併設シングルバトル ⇒ ももせさんの花単(ゆず)が優勝!
2018/06/17(日)リセフェスタ第二十五回in富山 ⇒ misakieさんの月単が優勝!
 上記大会併設シングルバトル ⇒ かばぷさんの雪単(八月)が優勝!
2018/05/27(日)リセオープンチーム戦 ⇒ 遊々亭アメフト部チームが優勝!
*遊々亭アメフト部チームメンバー:楓月タマーMAX日単八月ももせ雪単

2018/05/13(日)リセフェスタ第二十四回in大阪 ⇒ いずみるきーさんの花単が優勝!
 上記大会併設シングルバトル ⇒ まみやながつさんの雪単(八月)が優勝!
2018/04/29(日)リセフェスタ第二十三回in東京 ⇒ シロタツ日単が優勝!
 上記大会併設シングルバトル ⇒ フェイさんの花単(八月)が優勝!
2018/04/27:オーガスト1.0発売
2018/04/22(日)2018GPエリア決勝<春>名古屋 ⇒ misakieさんの月単が優勝!
 上記大会併設シングルオープン戦 ⇒ ゆきおさんの日単(神姫)が優勝!

2018/04/08(日)リセフェスタ第二十二回in福岡 ⇒ ハル雪単が優勝!
 上記大会併設シングルバトル ⇒ ふうかさんの花単(FGO)が優勝!
2018/03/25(日)リセフェスタ第二十一回in仙台 ⇒ ベルナルドさんの月単が優勝!
 上記大会併設シングルバトル ⇒ でちんさんの(ブレブレ)が優勝!

2018/03/10(土)リセフェスタ第二十回in東京 ⇒ 霧風さんの月単(神姫)が優勝!
 上記大会併設シングルバトル ⇒ ちゃちゃさんの(ブレブレ)が優勝!
2018/02/25(日)リセフェスタ第十九回in大阪 ⇒ ガルルゥさんの宙単(神姫)が優勝!
 上記大会併設シングルバトル ⇒ ちゃちゃさんの(ブレブレ)が優勝!
2018/02/23:神姫PROJECT1.0発売
2018/02/10(土)リセフェスタ第十八回in名古屋 ⇒ 楓月さんの宙単が優勝!

 上記大会併設シングルバトル ⇒ フェイさんの花単(ゆず)が優勝!
2018/01/21(日)リセフェスタ第十七回in広島 ⇒ ちゃちゃさんの宙単が優勝!

 上記大会併設シングルバトル ⇒ クロネコさんの花単(FGO)が優勝!
2018/01/14(日)リセフェスタ第十六回in大阪 ⇒ ゆきおさんのが優勝!
 上記大会併設シングルバトル ⇒ さいくす
さんの花単(FGO)が優勝!
2017/12/24(日)リセフェスタ第十五回クリスマスin東京 ⇒ 楓月さんの宙単が優勝!

 上記大会併設シングルバトル ⇒ 風花さんの花単(FGO)が優勝!
2017/12/22:ゆずソフト1.0発売
2017/12/10(日)リセGPFinal決勝(リセ名人戦in椿山荘)⇒ でちんさんの花単(FGO)が優勝!
 *上記予選結果はこちら
2017/12/09(土)リセGP東京エリア決勝 ⇒ トウカさんの宙単が優勝!
 上記大会併設シングルバトル東京 ⇒ ワラキアの昼さんの花単(FGO)が優勝!

2017/11/18(土)大洗リセ道エキシビジョンマッチ ⇒ maiさんの(大洗中心)が優勝!
2017/11/18(土)リセGP名古屋エリア決勝 ⇒ さんの月単が優勝!
 上記大会併設シングルバトル名古屋 ⇒ ディラミスさんの花単(FGO)が優勝!
2017/11/05(日)リセGP大阪エリア決勝 ⇒ ちびんりさんの月単が優勝!

 上記大会併設シングルバトル大阪 ⇒ ももせさんの花単(FGO)が優勝!
2017/10/29(日)リセフェスタ第十四回in東京 ⇒ ベルナルドさんの月単が1位!(全勝者無し)
2017/10/27:Fate/Grand Order2.0発売
2017/10/21(土)リセオープン「リセ道全国高校生(以上)大会」 ⇒ リセおじさんチームが優勝!
リセおじさんチームメンバーシロタツアンツィオ)・トウカ宙単)・ベルナルドプラウダ
2017/10/07(土)リセフェスタ第十三回in名古屋 ⇒ へっぽこにわかさんの聖グロリアーナ学園が優勝!
2017/09/23(土)リセフェスタ第十二回in札幌 ⇒ かばぷさんの宙単優勝
2017/09/10(日)第二回どまんなかリセ祭 ⇒ 4danさんの日単優勝
2017/09/09(土)リセフェスタ第十一回in大阪 ⇒ 前後前後おおおん宙単優勝
2017/09/02(土)リセフェスタ第十回in東京 ⇒ ヘルウインドさんの雪単優勝
2017/08/31:ガールズ&パンツァー戦車道大作戦1.0発売
2017/08/27(日)リセ裏フェスタバケーションバトルin大阪 ⇒ まみやながつさんの宙単が優勝!
2017/08/05(土)リセオープン「ブレ×ブレ最強決定戦」 in東京 (予選)⇒ maiさんの雪単優勝
2017/07/15(土)リセフェスタ第九回in名古屋 ⇒ yuiさんの雪単優勝
2017/07/08(土)リセフェスタ第八回in仙台 ⇒ misakieさんの雪単優勝
2017/06/17(土)リセフェスタ第七回in大阪 ⇒ k-masanさんの雪単優勝
2017/06/03(土)リセフェスタ第六回in東京 ⇒ 楓月さんの雪単優勝
2017/05/28(日)リセフェスタ第五回in福岡 ⇒ やっくんさんの雪単優勝
2017/05/26:ブレイブソード×ブレイズソウル1.0発売
2017/05/14(日)リセオープン「FGO最強決定戦」in東京 ⇒シロタツ日単優勝
2017/04/23(日)リセフェスタ第四回in岡山 ⇒ lazyさんの日単優勝!(全勝者無し)
2017/04/02(日)リセフェスタ第三回in名古屋 ⇒ でちんさんの日単優勝
2017/03/18(土)リセフェスタ第二回in大阪  ⇒ ハル花単優勝
2017/03/12(日)リセフェスタ第一回in東京  ⇒ らじあんさんの日単優勝
2017/02/24:Fate/Grand Order1.0発売

~ SpecialLinks 
LYCEE OVERTURE公式ホームページ
LYCEE OVERTURE PASSPORTページ
Lycee OVERTURE Wiki
ALoR(カード検索サイト)*公式サイトでも検索できます

以下旧リセ関連サイト
ALR…カード検索サイト(Lycee)カードを条件付きで詳しく探したり調べることのできる便利なサイト。
一刻館…カードショップ(Lyceeコーナー)イラストやテキストなども検索できる。

GPファイナル2018椿山荘名人戦レポート、他


どうも、ご無沙汰しております、シロタツです。

先週末東京にて開催されました最後のファイナル参加権を賭けたフェスタ東京(土曜日)、そして2018年を締めくくる名人決定戦ことGPファイナル(日曜日)に参加してきました。
土曜日の朝6時まで仕事していたんですけど1時間だけ寝て新幹線で東京入りという強行軍。

東京フェスタのレポートは省略しますが使用デッキは花t日でチーム戦で使用したものとほぼ同様のもので花のアタッカー枠を会長等を減らしてクド4枚を採用した程度の差しかありません。

●花t日(対月宙雪カスタム)
4 LO-0458 鮮血竜巻魔嬢 セイバー/エリザベート・バートリー〔ブレイブ〕 Fate/Grand Order
3 LO-0588 妹のぬくもり 千歳 佐奈 天神乱漫
4 LO-1114 指相撲 ガールズ&パンツァー最終章
4 LO-1164 way to the mile high 能美 クドリャフカ クドわふたー
4 LO-1006 前生徒会広報 河嶋 桃 ガールズ&パンツァー最終章
4 LO-1163 自分探しの少女 紬 ヴェンダース Summer Pockets
1 LO-1219 ほんわりきゅーとなメルヘン少女 神北 小毬 リトルバスターズ!
3 LO-0444 初心者応援 五十鈴 華 ガールズ&パンツァー戦車道大作戦!
3 LO-0654 元気妹 伏見 真姫奈 E×E
2 LO-1216 元気いっぱいな妹 乙坂 歩未 Charlotte
3 LO-0587 囁く声が聞きたくて 卯花之佐久夜姫 天神乱漫
2 LO-0918 新入生 白崎 さより 大図書館の羊飼い
2 LO-1007 聖グロリアーナ女学院? 西住 みほ ガールズ&パンツァー最終章
3 LO-0875 天使の御子 ユースティア・アストレア 穢翼のユースティア
2 LO-1055 好物は干し芋 角谷 杏 ガールズ&パンツァー最終章
2 LO-1165 だんご大家族 古河 渚 CLANNAD
1 LO-0504 白き聖杯よ、謳え キャスター/天の衣 Fate/Grand Order
1 LO-0171 アブソリュートルール ルールメイカー ブレイブソード×ブレイズソウル
4 LO-0879 図書部のムードメーカー 鈴木 佳奈 大図書館の羊飼い
4 LO-0972 砥ぎ 千の刃濤、桃花染の皇姫
1 LO-0948 斎巫女 椎葉 古杜音 千の刃濤、桃花染の皇姫
3 LO-0751 天照日輪 アマテラス 神姫PROJECT
結果は4-3で大洗花・宙単・雪単2人に勝ちAB・輪廻・日単に負けというやや残念な結果。

なぜならばこの花t日は月単・宙単・雪絡みに強くした花単というつもりで作ったので日単はともかく輪廻やABに負けていてはせっかくこの構築にした意味が無いことになるからです。
というわけでせっかくなのでボクのファイナルまでの環境考察をまとめてみたいと思います。

・環境考察
このVA1.0の環境は頭の中で4周していました。
1:VA雪
まず、発売直後はかなでしろは人気に加え構築済にもなったVA雪旋風が吹きました。
発売直後の東京フェスタの使用率で見ると
1:雪(22.7%)2:花(19.6%)3:月(14.4%)
一週間後の名古屋フェスタでは
1:雪(18.2%)2:日(16.9%)3:花・宙(15.6%)
となり雪の初動人気が伺えます。
東京フェスタは宙単が優勝しましたが名古屋は雪単が優勝しその実力が確認されました。
しかし、実際の入賞数で考えると雪単は案外少なめであり花単や日単の活躍が目立ちました。
2:月単(+輪廻)
雪・日・花が活躍している中で地味に人気の少なかった月単ですが発売後落ち着いてきた時期に存在感を現してきており特にチーム戦が開催されるとなり月単との遭遇を意識するようになります。
特に鴎という序盤の動けないパンチャーや終盤の安易なブロックを否定する強力なユニットと噛み合えば除去にも強いイベント群の存在が強烈で雪を中心とした小型環境を一気に否定するダークホースです。
また、花には会長というDMG下げメタアタッカーが居たのですがボクのデッキは日花ということもありDMG2アグレを会長で3点アグレにするというコンセプトを持っていたので酒呑童子や朱音を出されてしまうと会長が何の意味も持たなくなってしまうという弱点も持っていました。
後攻であればまだいいのですが先攻で殴りかかった後に月単と気付けば後の祭りです。
更にこの時期にリセ王ことmisakieと対戦した結果、これまでアグレデッキであれば余裕だと思っていた輪廻が理論上非常に強いことが判明しました。
輪廻がウィニーに強い要素として1ハンド換算のブロッカーが強力だという結論に至り、DPとハンド効率を重視するようになります。
具体的にはDPの高いブレエリ、華、1ハンド換算の佐奈と佳奈。
そして月の大型に対抗するための砥ぎとアマテラスを装備したのが花t日となります。
この構想は非常に当たりチーム戦では6戦全勝という快挙を成し遂げることができました。
3:花単
しかしチーム戦というお祭りも束の間、月単という大味なデッキはそもそも使用率も低い上に盤面に必要なキャラを揃えられる確率がやや低いため環境であまり見かけなくなってきます。
安定性という面で最も最強だったのは桃を備えた花単でした。
発売当初から雪に次ぐ人気を誇り花単の使用率は落ちることなく安定しており更に実質最後のファイナル参加権利獲得大会となるGP大阪では「優勝」ではなく「入賞」することが大切ということで安定性という面が非常に高く評価されることとなります。
そしてこの環境を読んで各プレイヤーが持ち出してきたのが対抗馬たる宙単・日単となった結果、大阪GPでは1:花(21.8%)2:宙(18.8%)3:日(14.9%)となり雪などは10%を切る事態に。
結果、この花単に対してかなり有利な戦術のとれるABが優勝することとなりました。
4:ファイナル(AB、輪廻)
ボクはこの花単が増える環境は予想はしていましたがデッキは相変わらず花t日でした。
なぜなら花t日で花単は若干不利とはいえ必ず負けるほどでなくほぼ互角だと思っていましたし輪廻や雪・月・宙に勝つにはやはり砥ぎや鈴木の力が必要だと感じていたからです。
しかし結果は冒頭で述べたとおり4-3であり輪廻や実質宙単サイズのABにも敗北しました。
とはいえ、これはファイナル前日の結果であり、今から他のデッキを使っても練度で勝てる見込みもなく花t日で行こうと宿泊先のモミジ邸で寝るまでは思っていました。
しかし、ここで一緒に調整かつ宿泊していた霧風君(翌ファイナル2位)との布団の中での環境考察でファイナルは花単に加えて苦手な日単も多いこと、如何に対月宙雪カスタムの花t日が愚かな選択かということを懇々と語られ確かにと思いつつもデッキの色を変更することはできないと思っているうちにそれならばチーム戦以前の日花アグレに戻せば少なくとも花単には若干有利であることを思い出してしまい急遽、ファイナル当日朝にチーム戦以前のタイプに戻すことを行いました。
それが以下のデッキです。

・花ふぁいなる
4 LO-0593 なんちゃってアイドル エリナ・オレゴヴナ・アヴェーン DRACU-RIOT!
3 LO-1169 なかなか人に懐かない気高き仔猫 棗 鈴 リトルバスターズ!
4 LO-1257 妹に乗り移る柚咲の亡き姉 黒羽 美砂 Charlotte
4 LO-1256 明るく無邪気な人気アイドル 西森 柚咲 Charlotte
4 LO-0210 我流忍術奥義血祭 紅因幡 ブレイブソード×ブレイズソウル
4 LO-0810 天命の石版 アンズー 神姫PROJECT
4 LO-0250 - スイートピーチ状態 ブレイブソード×ブレイズソウル
3 LO-0587 囁く声が聞きたくて 卯花之佐久夜姫 天神乱漫
4 LO-1006 前生徒会広報 河嶋 桃 ガールズ&パンツァー最終章
4 LO-0654 元気妹 伏見 真姫奈 E×E
2 LO-0458 鮮血竜巻魔嬢 セイバー/エリザベート・バートリー〔ブレイブ〕 Fate/Grand Order
4 LO-1055 好物は干し芋 角谷 杏 ガールズ&パンツァー最終章
4 LO-1164 way to the mile high 能美 クドリャフカ クドわふたー
3 LO-1007 聖グロリアーナ女学院? 西住 みほ ガールズ&パンツァー最終章
4 LO-1163 自分探しの少女 紬 ヴェンダース Summer Pockets
3 LO-1216 元気いっぱいな妹 乙坂 歩未 Charlotte
2 LO-1114 指相撲 ガールズ&パンツァー最終章

このVA環境を総括した自分なりの結果に辿り着けたのがファイナル当日朝というのが残念でしたが気付かせてくれた霧風君には感謝してもしきれませんね。
以下採用理由です。

・会長、日の姉妹、因幡、伏見
デッキの中核となるのが角谷杏からの3点アグレになるのでこの辺りは必須パーツ。

・SRみほ、アンズー、SR桃
この花日はほぼ桃・みほ・アンズーでDPを固めることしかしません。
以前は他のDP3やヒロインX、AP止め要員などもいましたが一切切りました。

・SRエリナ
というわけで花単などとは中央の殴り合いになるのでそこをエリナできれば3:1交換が容易でありこれが花単に強い理由の1つとなります。
また、日単のように移動したり波状攻撃をしてくる相手やクドのようにアンタップするパンチャーにも有効であり貴重なEX1(桃・卯花)の掃き先でもあります。

・SR棗鈴
対花で桃以外の列では非常に有効でありクドとのアシスト互換性と対輪廻での1点回復が美味しそうと判断して日非アグレアタッカー枠に唯一採用されました。

・SR卯花
前日フェスタはこのカードの使い勝手を探るテストにしていました。
花t日と花日では花のバランスが少ないので若干厳しいかとも思いましたが思い切って採用したくらいには手ごたえを感じていました。
何故なら仮想的は日と花。ソル展開と小型大量展開の相手ですからね。ABも待っていれば音無出てくるし(笑)
実際に初手リカバリーした試合も多く特に結果5戦中4戦が後攻だったこともあり大活躍でした。
DP3として鈴木佳奈などにも耐性が強く、3コス相当なのでニトクリス系にもかからないので強いラーマみたいなもんであり更に能力が攻防非常に重宝し、花星星というコストも混色ではありがたいものでした。

・SRクド
やっぱり強いよねということで以前はいなかったけど採用。
やっぱり強かった。

・乙坂
今回は渚などを抜いてまで多めの採用。
理由は日アタッカーがダウンしやすい点とクド採用をしていた点。
実質3ハンドでブロッカーと詰めカードを用意できる。

・ブレエリ
日アタッカーが増え杏4積みクド採用ということで回っていれば優先度が低くなったために初めて4積みをやめて2枚にしてみた。

・指相撲
どうしても積みたかったのでブレエリの2枠をこれにしたけど結局上手く打つ試合は無く誤差でした。
でも対花での中央の殴り合いや対日での連撃を防げるので終盤引いてれば勝ったかもという試合はありましたね。

・スイートピーチ状態
デッキの隠し玉。
公式のyoutubeファイナル生実況配信動画で2試合目の対日ゆきおさん戦が映っていますが見事に虚を付くことに成功したので是非ごらんください(結果時間切れ投了でしたけど)
最終戦の対宙単戦でも念動力で飛んできた茉子を打ち落としたりにも成功しているので4積み安定です。
特にクドを採用している場合はAP止めしてくる可能性が高く鈴木みたいなAP3でなければ非常に美味しい動きができますね。


というわけで長くなりましたが本戦のレポートを軽くしてみます。



・GPファイナル2018in椿山荘名人戦レポ
○1回戦:対輪廻(えんぴつ先生)後攻
前日のフェスタでも当たっておりしかも負けている相手。
しかも今回は対輪廻用のDP2軍団や鈴木佳奈の居ない構築とあって早速裏目を引いたとかなり動揺しておりしかも先攻をとられて友利スタートされた段階では90%くらい負けを覚悟していました。
しかし、2度輪廻を打たれましたが上手い具合に会長アグレを維持できつつデッキ差を詰めることに成功し、大事な最後の2ドローがハンドソニック2枚だったようでのぞみを引かれていれば負けていたかもしれませんが押し込むことができました。
この試合に勝った段階でもうファイナルを満足してしまった。

×2回戦:対日単(ゆきおさん)後攻
前述の通り、公式の配信2戦目だったので試合内容は見ていただければ判るかと思います。
先攻観鈴ネロスタートで防ぐ手段が無くヤバイと思いましたが卯花スタートからの会長伏見アグレで本来SPを考慮すれば中央伏見なのですがスイートピーチを持っていたので伏見を端によせて殴れば観鈴を釣れるかもしれないと思いゆきおさんがベテランであることを信じて殴ってみたら見事に観鈴を討ち取ることに成功できたためにこの段階で80%くらい勝ちを確信しました。
しかし、この1ハンドアドバンテージは先攻後攻分程度であり伏見が観鈴で止められ返しのパンチで鈴木が落ちて会長が止まった段階で完全に失われてしまい、相手が毎ターン有効なキャラを追加してくる反面こちらが一瞬だけブロッカーの沸きが停止(相手が受け難い相手である以前にアンズーしか引かなかった)しておりSRエリナの登場が遅れたことにより押し込まれた形で時間切れ投了となりました。
相手の棗鈴の1点回復がなければ勝ててたであろう僅差の勝負で悔しかった反面とても充実した敗北でありました。

○3回戦:対花単(バカウドンことホイホイ君)後攻
ほぼミラーでの後攻、そして相手がクド・会長・桃から伏見アグレという先攻だったのでこの段階で80%敗北を覚悟(またかよ)
特に卯花で捲くるしかないと早速2ハンド3点決めた返しにヒロインXで卯花が止まりクドが4点で殴ってきた段階は90%覚悟でした。
どう防御陣形を組むか悩みましたがアンズーを引けたので伏見アンズー会長桃としてクド相手では辛いもののみほで左右を固めるいつものベスト防御が迅速にできた結論としてこちらのクドに痺れを切らしてユースティアが死んでくれたために相手のアタックは通らずこちらのアタックは通るという形に中盤なったためにアグレ成分もあって逆転勝利。
桃が先出しだったのでそのAFに乙坂を出して捨てることができたのが楽だったかもしれない。

×4回戦:対AB(らじあん)先攻
唯一先攻とれたもののマリガン後2積みのブレエリちゃんオンリーエンド。しょぼい。
返しに岩沢かなででABと理解。
アタッカーが会長不在のアグレしかおらず音無追加で2点しか刻めず岩沢連打と卒業成分、そして中盤追加のゆりに対してエリナを出せず敗北。ワンチャンスまではギリギリあったけどダメ。

○5回戦:対宙単(幻想ロリ先生)後攻
矢来スタート。宙単は切った相手だったけど朱鷺戸・智代やロンゴミがいなければまだいける。
茉子追加で固められるもSPで押しつつ念動力で飛んできた茉子を今引きスイートピーチで打ち落とすことに成功して99%勝ちを確信。
智代が出てくるもとき既に遅く負けを遅らせるだけで圧勝。

というわけでメタを読んだわりには本命が少なく地雷が多かった対戦結果となりましたが去年の1-3という雪辱を越えて目標の勝ち越しである3-2ラインに届いただけでも満足でした。

前夜泊めていただいたモミジさん砕破姉さんにアドバイスをくれた霧風君、新幹線で一緒してくれた楓月さんに打ち上げに参加させてくれた日本橋勢の皆に感謝を。そして優勝されたガルルゥさんをはじめ入賞された皆にはおめでとうを。













余談~

今週末は大阪フェスタと新弾FGO3.0の発売があるので楽しみにしたいところですがここでひとつだけ告知致します。

来年はシロタツは現役プレイヤーを少し引退してリセの歴史をまとめたりする方に力を入れることになると思っています。
現状、毎弾全カード揃える+遠征をしているのは非常に楽しく充実しているのですがそのせいか他のことが全く手に付かずお金も貯まり難いというのがありまして、まだどうなるかは判りませんがもしかすると名古屋以外の大会ではお会いする機会も少なくなるかもしれません。
リセ史(仮)を発行するためには見積もりをして本当に7桁近く必要なので頑張って貯めていきたいと思っております…。

とかいいつつ結局遊んでるかもしれませんしどうなるかまだまだ判りませんし、完全引退というわけではなく抑え気味にしつつ目的を達成したら復帰予定ではありますし。

うん。

というわけでツイッターなんかじゃ普通に話してると思いますが少しだけ、少しだけ寂しくなる2019年かもしれませんがお仕事頑張りつつ色々新しいことに挑戦できる年になればな、と思っています。

以上!ではまたー!


帰ってきた伊吹風子と風子・えろらんVA1.0編


———話をしよう。

その昔、具体的には去年の10月30日。

真剣にリセを楽しむこのブログに一つ、汚い記事が投下された。

彼らはそれを『災厄』と呼び

その翌日の10月31日、投稿者の誕生日だそうなので

お祝いをした———

そうなんですよ、ぼくねちょうどハロウィンが誕生日なんです、みんな祝って!
遅くなったとしてもプレゼントは大歓迎です、気持ちが大事ですからね気持ちがね。

ん?ちょっと待って下さいよ、ぼくの事を忘れてしまった?
それは無理もないですね、だって

2018y11m30d_132844565

というのが皆さんの本音でしょう。
ええ、ええ。わかりますとも。

それはさておき、キミたちはエロいカードが好きだ。

嫌とは言わせない。この記事は、そんな君たちの内に秘めた欲を全て受け止めよう。

抗うな、続きを読もう。


続きを読む

リセオープンチーム戦2018秋in東京レポート@シロタツ


どうも、シロタツです。
第三回目となるリセオープンチーム戦に参戦してきました。
結果から言うとチーム4-2・個人6-0と調子は良かったものの惜しくも入賞はできませんでした。
当ブロガーのハルくんが厨パを組んで入賞しており記事を書いてくれているのでそちらもよかったらどうぞ。

>>> ハルくんの記事はこちら <<<

・チーム戦告知日のこと
前回・前々回のチーム戦ではベルナルド・トウカ両氏と共にリセおぢさんチームを組んでいたので今回もそうなるのかな?と思ってたり、先日の大阪フェスタの際に楓月さんから「タツとアズと組んで幻のチーム復活させようぜ!」と言われていたのでそっちもありかな~?とか思っていました。

・幻のチームとは!?
はるか昔、まだリセがオーバーチュアでもなかった時代のお話です。
珍しいチーム戦があるということで楓月さんとあずさんとチームを組むということになったものの、なんと当日は台風が西日本に上陸しており関西の新幹線はストップ状態。
シロタツは前夜に名古屋から夜行バスで出発しており難を逃れて新宿に朝早く到着していたのですが大阪の二人は米原から電車が動かないとかそんな感じで0回戦ドロップとなったのです。
というわけで確かシロタツは当日飛び入り参加枠っぽかったカジさんとジロー君と組んだ気がします(うろ覚え)

というわけで真っ先に楓月さんに例の件を確認、チーム再結成か?と思われたのですが……

6bcab3b1f40611a475db9f6259740d14
無題2

うぐぐ……(ライブ仲間とチーム組んで途中ドロップらしい)

ならばリセおぢさんチーム……

・ベルナルド氏
無題
生きてた(同じくライブ行ってる)

・トウカ氏
無題3
トウカさん(あと小島さんとタマーさん)2位おめでとう!!






……まぁ大阪GP決勝もあればファイナルもあるしね。
人生山あり谷ありリセありよ。
ダウンロードsk1k_4




「ピロンッ♪(ガラケーのLINE着信音」




無題4


CfBhnrxUkAYTShD

というわけで「枚方Lycee893支部」チーム爆誕。
チーム名は一回戦終了時に適当に決めた。

・隊長:ロブス(月単)
・副隊長:JJ(雪単)
・隊員シロタツ(花日)


この配置にした理由は隊員に雪、副隊長に宙、隊長に花が来るんじゃね?という適当な予想より。
ちなみに奇しくも、かの「リセ星人チーム」と同じ組み合わせである
*れーちぇ(月単)漆(雪単)misakie(日花)
ガルパン環境から花会長で日2点アグレを3点にするのにハマっており日花(鈴木軸)にしたり花日(みほ軸)にしたり色々やってきてましたが今回は思い切って花単タッチ日という極端に花に寄せてみました。
レシピは最後に上げます。


・チーム対戦レポート
144人も居て会場はものすごい熱気。新リセ史上最大参加人数だそうです(ぱちぱち


1回戦:VS 偉大なるEVI戦術チーム
敗北!:隊長:きゃらめる3さん(リトバス)
勝利!:副隊長:モスさん(日単)
勝利!:隊員:コウジさん(雪単)

<試合内容>
先攻佐奈エンド!(手札に「砥ぎ砥ぎアマテラス桃桃」ってあって対月・宙なら最高、対花・雪なら死亡!と思って少し悩んでGOしたら雪単だった顔)
返しが奏・寧々だったと思うけど会長・伏見パンチにガンドが飛んできて奏のパンチで鈴木が落ちた上にその返しのパンチで欠片全滅してSTしろはをアマテラスした。
チーム勝利!!


2回戦:VS from Furby cafe()チーム
敗北!:隊長:でちん(花単)
敗北!:副隊長:とど(雪単)
勝利!:隊員:ルカ(月単)

シロタツ「へっ!名人なんて過去の人だぜ!」
ふるで「ふっ…人は過去より学ぶということを知らぬらしい」
シロタツ「オンコチシン…(キュンッ」
tumblr_pi2szwa6zJ1ve0wqf_1280
ちなみに優勝チーム。おめでとう!

<試合内容>
先攻佐奈エンド!!(どっかで見た)
返しが億年の旅二枚切りつつ鴎登場だったかな…?
とりあえず億年切りやがってザマぁ!!って桃ちゃんから砥ぎ撃ったら億年されて右空き列にズレられた上にその後追加した麻衣を下げられたけどその麻衣で砥いだら鴎は死んだ。
結果3発砥ぎを撃ってテンポ稼ぎまくって勝利。
チーム敗北!!


三回戦:VS 3人合わせてジャンド!チーム
勝利!隊長:黒単さん(宙単)
勝利!副隊長:しぐなすさん(月単)
勝利!隊員:づーやん(花単)
<試合内容>
おなじみのづーやん氏。先攻ブレエリ佐奈エンドすると「弱いっすね!」って言われた。
どこが弱いのかって思ったらクドが出てきたので花単ミラーだと悟る。
確かに花ミラーではクドは強いがこっちは実は日混じってるんですよ~?って顔でニヤニヤしてたんだけどどう考えてもエリナもいない日絡めてもマイナス要素にしかならないからアホでした。
でもこっちがクドは放置して早々に西住みほ陣形を完成させたのに対して桃引けてない相手の防御陣形が急ごしらえでガタガタだったおかげで優位に立って押し切り勝ち。
チーム勝利!!

・四回戦:VS 川チーム
敗北!隊長:runworkさん(花単)
勝利!副隊長:マルディーニPさん(VA雪単)
勝利!隊員:ムツミさん(日単)
<試合内容>
今回唯一の後攻(強い)
ネロエンドとマリガン無しなのにわりと謙虚。ソル無しのウィニー系らしい。
秋山・ネロ・ガラティーンに対して桃・西住・ヴェンダースという陣形を敷いてみたけどヒロインXからのガラティーンやらネロの自殺突撃+秋山の強襲がどうしようもなく打点が止まらない展開。
最終局面でハンドが桃・桃・桃・アマテラス・指相撲みたいになってしまい相手のデッキが6枚なのにアタッカーを展開できず(佐奈が死んだらできたけどこっちのデッキも少ないので無理)キノコ4落ちを幸いと持久戦に持ち込んだところ紅因幡からの2体目秋山(1人目は砥ぎで死んだ)というキッチリ詰めをしてきたので指相撲で防いで辛くも勝利。
チーム勝利!!

・五回戦:VS TM NETWORK()チーム
敗北!:隊長:らじあん君(日単)
敗北!:副隊長:若MENさん(花単)
勝利!:隊員:粥様(VA雪単)
おいおいまた銀符の民かよいい加減にしろ(今回3チーム村民チームがあった模様)
tumblr_pi2szcfuST1ve0wqf_1280
尚、このチームの皆さんは三位になった模様。おめでとう!(銀符民戦闘民族すぎぃ!
<試合内容>
あんまり覚えてないけど513ちゃんに早々に桃砥ぎしたらそのまま押し切れた。
砥ぎぃ!?っていう粥様の顔を思い出すだけでお粥3杯はイケる。
チーム敗北!!

・六回戦(最終戦):VS づ チーム
敗北!:隊長:カジさん(月単)
勝利!:副隊長:うさだニキ(学園選抜)
勝利!:隊員:おみそさん(VA雪)
<試合内容>
おみそさんだし輪廻に違いないと勝手に思ったけど翼の少女打たれた瞬間そういえば1戦目終了後くらいにトイレで今日はVA雪です~って話したの思い出した。
さっきの試合とは違い桃も会長も引けずに砥ぎコスト鈴木を513ちゃん対面に出したらめっちゃ砥ぎ警戒された(後に鈴木はハンドソニックで処された)
実際に砥ぎをずっと構えていたので「じらしプレイ得意だなこの野郎」って思ってました。
中盤以降にサポ強要で左右にヴェンダースとユースティアを出したのがハンドロスに繋がって相手の打点が全然止まらずこっちは513ちゃんを会長無い状態でされ続けて厳しくなってきたものの既に相手のデッキが4枚まで減っていたために渚出すなどして耐久していたら回復できずに死んでいった。
チーム勝利!!

まとめ
・隊長:ロブス(月単)1-5:×リトバス・×花・○宙・×花・×日・×月
・副隊長:JJ(雪単)4-2:○日・×雪・○月・○VA雪・×花・○大学選抜
・隊員シロタツ(花日)6-0:○雪・○月・○花・○日・○VA雪・○VA雪

隊長に花、副隊長に宙、隊員に雪を当てるという予想、微妙に当たったような外れたような感じでしたね。
というわけでチーム戦績4-2、個人戦績6-0と傭兵(派遣おぢさん)にしてはなかなか頑張れたと思います。

打ち上げはとっても楽しめました。ありがとうぷにき。

そして新幹線で帰った後のこと……

無題5


シロタツ「おっ、今回は結果速報早いやんけどれどれ…」

無題6

シロタツ「あれ?なんでワイのデッキリスト見れないんや????」

DrzgUo8U0AAa8kM

カバン「やあ!」

シロタツ「ウソやろ?」



というわけでリセ歴史10年以上ですがはじめてのデッキリスト未提出帰宅をやってしまいました。
*公式大会では2戦目までに提出が義務付けられており未提出だとペナルティが付与されます。
公式には謝罪文を送って「デッキリスト送ってくれ~二度とすんなよ~」(*意訳)って言われたので反省しております(提出済)

だってチームメンバーがいるとスマホで座席早く判るから…(言い訳





というわけでやらかしてしまいましたがデッキリストは以下の通りになります。



○花日ウィニー(ver.2018秋チーム戦)

黒字:花属性(EX1はハロエリと桃の計5枚)、赤字:日属性EX1
1枚 LO-0171 アブソリュートルール ルールメイカー
3枚 LO-0444 初心者応援 五十鈴 華
4枚 LO-0458 鮮血竜巻魔嬢 セイバー/エリザベート・バートリー〔ブレイブ〕
1枚 LO-0501 鮮血特上魔嬢 キャスター/エリザベート・バートリー〔ハロウィン〕
3枚 LO-0588 妹のぬくもり 千歳 佐奈
4枚 LO-0654 元気妹 伏見 真姫奈
3枚 LO-0751 天照日輪 アマテラス
4枚 LO-0875 天使の御子 ユースティア・アストレア
4枚 LO-0879 図書部のムードメーカー 鈴木 佳奈
1枚 LO-0918 新入生 白崎 さより
2枚 LO-0948 斎巫女 椎葉 古杜音
4枚 LO-0972 砥ぎ
2枚 LO-0986 仲良し兄妹 朝霧 麻衣
4枚 LO-1006 前生徒会広報 河嶋 桃
3枚 LO-1007 聖グロリアーナ女学院? 西住 みほ
4枚 LO-1055 好物は干し芋 角谷 杏
4枚 LO-1114 指相撲
4枚 LO-1163 自分探しの少女 紬 ヴェンダース
3枚 LO-1165 だんご大家族 古河 渚
2枚 LO-1216 元気いっぱいな妹 乙坂 歩未

2点アグレに会長を添える戦法は初手依存度も高く、対月(酒呑・朱音)に弱いという欠点を持っており今回は「花単が砥ぎを撃ち(対宙・対月)鈴木を落とす(対日・対花)」というコンセプトで設計してみました。
これにより対花は若干弱くなるもののそれ以外には結構強力になっているのではないか(ただし色事故初手事故率アップ)と思っております。
なかなか砥ぎが撃てない、鈴木が落ちたのに日コストが無い、という事態も頻発するのでまだまだ改良の余地はありますね。
それでも相手によって桃から西住という左右固めて中央通すという王道陣形を選択するか鈴木や砥ぎといった相撃ち重視の戦術をとるかという両刀使いになれるのでとっても楽しい。



でも打ち上げのときにひーろぐの緋色君から言われた一言がコチラ








( ^ω^)「それぇ花単でよくないスかぁ?」







99fe9e72




DN41oA8UMAEHlgd

ぶっちゃけ安定性という面を考えれば確かに無理して日を絡めるよりも単色にしたほうが初手アタッカー率も上がるし今引きでキャラが出る確率も高くなるので本当に花単のが良いのかもしれない。

嫌だ…俺は日花で頑張りたいんだ…(辞世の句

GP3rdとファイナル、どうなる、どうする?

乞うご期待!(ではまた!



2018年秋東京リセオープンチーム戦レポート @ハル


どうも、ハルです。

2018年秋東京リセオープンチーム戦に参加してきましたのでレポートを書きたいと思います。

今回のチームは以下のメンバーで組みました。

<かばぷ>
<ちゃちゃ>
<ハル>

■チーム結成の経緯

日単の調整LINE内での会話

ハル「11月チーム戦かー。ライブも大阪GPもファイナルもあって3週連続遠征とか狂ってるしいかない安定だわー^^ まぁどうせ日単勝てんし、最強の戦士があつまんねーと行く気しねーわ。ぷにきクラスと組めるなら喜んでいくけどねーどうせmisakieのチームでしょ?」

かばぷ「今のところ何人かから声かけてもらってるよ。きみと組んだら来るの?」

ハル「喜んで行かせていただきます・・・・。」

ちゃちゃ「俺もいけるで。」

ハル「あ・・・まじ・・・・?本当に決まっちゃったの・・・?」

かばぷ・ちゃちゃ「よろしくね^^東京来いよ^^」

という下りで去年・今年とファイナリストのかばぷ・ハル、今年ファイナリストのちゃちゃというなんとも厨パを組むことが出来たことで参加することにしました。

■デッキ選択経緯

10月頃

かばぷ「宙」
ちゃちゃ「雪」
ハル「日」

かばぷ・ちゃちゃ「日単だと勝てねーから花か月調整しろwwwwwwwww」

ハル「え?え?え? そんな負けないから日単も候補入れさせてよ」

かばぷ・ちゃちゃ「スカリセで宙単に5割勝てたら使ってもいいよ」

ハル「地元やほかの人の宙単とやった時は全然勝ってたし余裕っしょ!!」

対かばぷ

まけ
まけ
まけ
まけ
まけ
まけ
まけ

最高デッキ差10数枚 ひどいときは25枚差

げんごろー「ハルえもん!リセ!リセだよ!宙単組んできたよ!」

まけ
まけ
まけ
まけ

・・・・・・・・?????? 

そこから俺だけデッキが決まらない日々。

来る日も来る日も宙単とスカリセで調整するがまったく勝てず。

花単も月単も日単も全然勝てなくて心がおられる。

げんごろー「ハルえもん!リセ!リセだよ!宙単組んできたよ!」

またか・・・俺に悪夢しか見せる気がないのかこいつら・・・・。

負ける度に日単のレシピを白紙に戻し、宙に有効なカードは何かないかを模索する2週間。

プレイングも今までのやり方や変化をつけてやってみるがうまくいかず、
挙句の果てに・・・・・・。

ハル「後攻ソル、移動持ち対応ロンゴミでまけ!まけ!どうすりゃいいの!」

ちゃちゃ「中央沙耶の前にソルだせば?」

ハル「それだ!!!!」

SPが足りず、圧倒的な打点差をつけられてまけ。ふざけんな。

げんごろー「日単メタった宙単できたよ!念動力4だよ!」

勝てるわけないだろ。やめてくれ。



あまりにも嫌すぎて某人気ブロガーのツイートにも思わずこのように返すまでに。

結局2週間で日単の構築を10回以上もくみなおし、
最後の金曜日に最後の希望を見つけて出来たデッキでついに宙単に少しは勝てるように。

※余談:この希望を見つける前はかばぷの宙単と10戦以上してますが1回も勝っておりません。
    希望を見つけたあとは希望を失うのが恐ろしすぎてかばぷとスカリセしてません。

他の色も見ろよって意見はすげえわかりますがこの時は宙にしか焦点があたってませんでした。

花単も月単も宙単にボコボコにされ、結局日単を握るのが一番よいだろうという結論に。

日単で出たい理由はこのカードがSSPになったこともありましたのでもうやけくそです。

10160

6回戦全部引けますように・・・・。

■チーム名

3人合わせて体積全一とか面接官とかフィジカルおばけとかいろいろ考えましたがしっくりこず。
某YYTブロガーのTM氏から「バーサーカーからめりゃよくね?そこにおるやん」
ってことでやっちゃえ!バーサーカー!にしました。

まさか本当にやっちゃうとはこの時思いもしませんでしたが・・・・。

■チーム戦レポート

大将:ちゃちゃ:雪単 副将:ハル:日単 先鋒:かばぷ:宙単

一回戦目 魔王とゆかいな仲間達 大将:ガスト花単 副将:雪単 先鋒:VA月単 〇

3人ともあんまり相性よくないマッチング。

雪単先行でかなで3/0だしてエンドとあまりに事故。

こちらもソルはあるが、レヴァンテインとやや不安。

華出すも、ハァンソニック!!!と言われ打点があまり伸びない。

かなすけをいいタイミングで落とし、なんとか打点レースへ。

終盤は相手のフィアッカが強くかなり巻き返されそうになるも、移動持ちの1列多面攻撃が防げず、なんとか詰め切って勝ち。

横を見るとかばぷがかなり苦戦するも勝ってて相性ってなんだろうって思ってた。

ちゃちゃもデッキ枚数みたら明らかに勝てそうになかったのになぜか勝ってた。

3-0でチーム勝ち。

二回戦 CCC 大将:輪廻 副将:FGO宙単 先鋒:日単 〇

ソル、レヴァでエンド。

返し槍トリアソル前、アルトリアペンドラゴンST出してエンド。

茉子、長光出てこないなら日単優勢なため、相手の打点はAP止めして五十鈴華降臨から打点レース完全優位にして勝ち。

横見るとかばぷが2週間前の俺を見てるかのように日単を蹂躙してた。
ちゃちゃは輪廻にフィアッカ複数回起動を用いて勝っててすげーってなってた。

3-0でチーム勝ち。

三回戦 DDD 大将:花単 副将:VA宙単タッチSSS 先鋒:輪廻 〇

蒼だして神尾観鈴指定エンド。

相手余り強くないハンドなのかルチアでエンド。

返し神尾観鈴出してアタックエンド。

ルチアアタック落ちるかなすけ。

舞出てきて蒼下げられる。プレミ 観鈴いるから下げればよかった。

返しトップで弓トリア。蒼オダチェンで上げて9点

舞・ルチアでアタック8点

そこから弓トリア含め12点

そのまま五十鈴華も追加してペパロニでチャンプしながら打点レース優勢で押し切って勝ち。

横見たらかばぷが輪廻を蹂躙してた。みほしかいなかった盤面からオダステ3体までいってて、相手の輪廻がかわいそうだった。あとから聞いたら輪廻3回打ったらしい。化け物すぎる。

ちゃちゃは負けてた。花単には不利だから仕方ないね。

2-1 チーム勝ち。

四回戦 04小島小隊 大将:日単 副将:SSS 先鋒:花単 ×

開始ソルスタートだがハンドソニックで消されてしまい、ドロソが確保できず。

相手音無出てきて、ドローと回復リソースをためられてしまう。

この試合相手にうまく回られてしまい、詰め射程が足りず負け。

かばぷは花単見えた瞬間目を輝かせながら蹂躙してた。

ちゃちゃは打点差つけられすぎてて、もうまくれそうになくそのまま撃沈。

1-2 チーム負け。

五回戦 づ 大将:月単 副将:大学選抜 先鋒:VA雪単 〇

ソル、観鈴だったかと思う。

相手4コストアリスだしてエンド。

五十鈴華を追加して打点レースへ。

大隊長から出てきたため、こちらのリソースをつぶす気満々なのはわかっていたことから、
研ぎを構える体制へ。

4コストアリスを研ぎで打ち取った後は大隊長のみの3点しか入らないため、
こちらの打点が大きくそのまま勝ち。

開始してすぐかばぷが「VA雪!!!???ごめん!がんばって!」

という言葉を言っていたが華麗にスルー。なぜなら彼はバーサーカー。

相性不利をいとも簡単にひっくり返すことで有名。

気が付いたら相手のデッキ3枚になってて勝ってた。化け物。

ちゃちゃはハンド差を押し付けながら勝ってた。

3-0 チーム勝ち

六回戦 トリ丼マン 大将:月単 副将:雪単 先鋒:日単 〇

相手先攻寧々、かなでスタート。

こちらはソルから蒼出してエンド。

そこからハァンソニック!やら翁!やらのぞみ!やらでこちらのキャラ焼き尽くされるが、
都合よくアンズーかなすけで寧々が止まり、都合よくEX1を引かずに観鈴やレヴァやガイヤールが出せて2-3交換を続けていたおかげで最終盤面相手が詰め切れず、こちらが詰め切って勝ち。

かばぷは最終盤面相手のハンドをすべて使いきって勝利と思わせたタイミングでの念動力で殺しててやっぱりバーサーカーだなって感想でした。

ちゃちゃはタケノコでしんでた。

2-1 チーム勝ち

というわけで個人5-1、チーム5-1で入賞できました。

ソルSSPのおかげで5/6ソルという愛されたハンドを得ることが出来たのも勝因のひとつです。

優勝が目標でしたが、1戦チームがかみ合わずまけてしまい本当に残念です。

しかし、入賞することが出来ましたので、チームを組んでくれたかばぷとちゃちゃには感謝しています。

tumblr_pi2syz7XBs1ve0wqf_1280

(6-0のバーサーカーの圧に近づけない2人)

こんなドリームチーム二度と組めないだけに優勝したかった・・・。

これから大阪GPですが、宙単を処すデッキで出ようと思いますので、皆さん使わないでください。

それではよい、リセライフをー。

小話~

kk氏「ハルさん、俺をクビにしたこと後悔させてやるからなー!みてろよー!」

ハル「いやクビじゃねーよwww急遽決まったから仕方ないよwww」

kk氏「俺を選ばなかったことを後悔させてやるよ」

・・・試合後

ハル「かばぷ6-0だってよ。」

kk氏「お前の采配天才すぎるだろ・・・・そりゃクビだわ・・・」

ハル「だからクビじゃねーよwwwwwwwww」

というお話もありましたとさ。おしまい。

ビジュアルアーツ1.0勝手にランキング


どうも、シロタツです。 

気が付くとガルパン最終章環境では何の存在感も発揮できずにVAの発売日を迎えてしまいました。
11acda36

VA環境はイーコールFinal環境ということなので頑張りたいと思います。
というわけでコンプセット(4万円)をヤフオクで購入したものが届いたので適当に眺めつつ気になったカードでランキングを付けてみたいと思います。
今回は限定構築が作品毎にあったりして面白そうなのですが発売直後なのでまだよく判らないのもありいつも通り限定構築カードを除外してのランキングとなります。





20位:神尾観鈴
LO-1155
懐かしの夏休みがいたのでトップはこの娘から!
この絵のバージョンはリセペディアに付いてきてた記憶がありますね。(*追記:上位賞でした)
今回は流石に3枚ドローしませんが代わりにAP1が強い環境なのでなかなかに強力でC秋山とアンズーを足して割ったような性能となっています。
DP0に対して置いても良し、サポートしてあげて堅めのDP2トークンとするも良し。
後述のD&Tとの相性も良いですね。


19位:水織静久
LO-1212
破棄なのでダウンでもいいし能動的な破棄でも良いという自由度の高さ。
普通に使う分にはそれほどでもないSP3キャラだけどDMG1あるのでガルパンの会長と並べてDMG2で2回パンチなども可能など何らかの悪用もできそうな気もしている期待枠。
つまり何が言いたいかというと、ローレルリングっぽい(老害発言


18位:西森柚咲・黒羽美砂
LO-1256
LO-1257
1コスアグレが飛び出た挙句に次からはDMG3やでぇっていうヤツ。爆発して味方にAP+2できるというおまけつき。非常に扱いやすく小回りの利くコンビだと思います。


17位:笹瀬川佐々美
LO-1267
味方キャラを簡単に移動させることのできる便利能力内蔵。実に日属性らしくて良いですね。
この効果により打点を稼ぐことができれば実質アグレッシブみたいなもんですし。
欲を言えば混色でこそ輝くコンボも多いので色拘束が薄ければ良かったですね。


16位:水瀬秋子
LO-1210
ゴミ箱除外カード。他のキャラだとキャラ以外とか縛りがありますがこれは何でもOK。
プールが増えれば増えるほど活躍の機会が増えそうな頭の片隅に覚えておくべきキャラですね。


15位:空門蒼
LO-1168
指定キャラを手札に入れる系効果。単純に2ハンドパンチャーと考えるだけでも破格のスペック。
日単であれば終盤の詰めに強いカードを指定するもよし序盤に4積みカードを指定してハンド増やすも良し。
雪日でフィアッカを増やすなどの使い方もあり。
若干運否天賦なところはあるもののこれからの活躍に期待したい。


14位:魔物を討つ者
LO-1284
来ヶ谷唯湖などキャラクターの除去メタは盤面に見えているために避けられやすいがこれはイベントなので見えないので非常に強力。
2ハンドではあるものの1コストで打て、キャラは無償登場なので3ハンドキャラ以上に打てばアドバンテージが取れる仕組み。
出しなおしなので配置も整理できて尚良し。
環境次第ではあるものの非常にデッキに投入しやすくリターンも大きい優良メタカードだと思いました。


13位:芳野祐介
LO-1206
コモンカードなのにこの強さ!まるで龍王のようなカード。
登場が重いもののペナドローがあるので実質3ハンド(+デッキ1枚)の能力。
APDPを4下げれば大抵のキャラは死ぬと思うので実質除去ともとれる。
龍王と違いスペックが2ハンドキャラで止まらないのも良ポイント。


12位:Dangeons&Takafumis
LO-1285
D&T。月の衝動と同じようなイベント。
日単でにごりざけを愛用してきた身としては2ハンドだと砥ぎ同様微妙な気もするんですがスイートピーチと違って受けでソルやアンズーを強化でき、EX2と相まって使い勝手は良いと思います。
対象もさけと違って味方なら誰でもいいですし環境とデッキ次第では大暴れできそうです。


11位:友利奈緒
LO-1161
輪廻デッキ御用達みたいなカード。寧々と違って手札に戻れたり登場が相手ターンなので再登場時にアタックできるのが強み。
代わりにAP3あるもののDF登場できないのでブロッカーにはならない。
現時点では何とも言いがたいが今後のプール増加も踏まえて長い目で期待できるカードだと思います。


10位:月宮あゆ
LO-1159
限定構築だとゴールという相性抜群のカードがありますがここでは割愛。
優秀なペナルティーがあり、自分の能力で自爆もできるのでダウンせずとも誘発は簡単。
輪廻転生に巻き込むとか色々なコントロール系デッキでの活躍が見込まれます。


9位:ユイ
LO-1261
えっ!ロムルスが自爆できてSP1あるんですって!?
まーた、AF配置制限が増えるよ。
通常のスペックとしてはそれほどでもないがバトル終了後に2ハンド換算の働きをして消えることができるので盤面で腐ることも少なく非常に扱いやすいアタッカー。
盤面をあけられることを考えればウィニーよりは移動型で輝くかもしれない。
後述するが死んだ世界戦線のアシスト持ちという点もポイント。


8位:棗鈴
LO-1169
にゃーん。まーたAF制限でAFが埋まるよー。
我らが気高き仔猫再び。でも今回は2コス以下が対象。
御園千莉、ニトクリス、鈴木佳奈あたりは若干苦手とするものの花のブロッカーなどもかき乱すこともできる安定アタッカー。
ペナルティ1点回復も地味に嬉しくウィニーの安定株として活躍してくれると思います。


7位:鳴瀬しろは
LO-1157
生きたコスト。EX1をEX2に変換できるし変換の際にSP1を利用したりもできる。
単純に先に出しておいて2点で殴りつついずれコストとして消えたり、ブロッカーとして使いバトル中にこのキャラをコストにしてイベントを打つというトリッキーな動きも可能。
その場の状況に於いて臨機応変に使うことで地味なアドバンテージを稼いでくれる良カード。


6位:古河渚
LO-1165
(๑╹╹๑ )
かわいい。
ルールメーカーがDP3になってサポーターも持ってきて自分でも回復できるようになったぞい!
単純に堅くて打点差も簡単に付く超性能ブロッカーなので中盤に雑に置きたい。


5位:神尾観鈴
LO-1170
2回移動できる脅威のアタッカー。
ネロのように相手ターン中や寝ていても移動ができる上にオダステを持っているのでオダステで滑り込んで殴ってまたその場所を空けるなどという3連続アタックを可能にするドリームパンチャー。
若干移動できる場所に制約があるものの非常に頼りになるユニットといえる。


4位:へじゃぷ
LO-1279
遂に登場、ハンデスイベント(*月のお姫様からアンデルセンとかはありましたね)
といってもハンデスというより除去対応やダウンする前に3ハンドキャラにこれを打って1ハンド得をするという使い方になると思います。輪廻前に打つとかでもいい。
相性の良さそうなのはマシュが浮かびますが単純に出しなおして強いキャラクターを連打できるので今後のプール次第では更に大化けする可能性もあるカード。


3位:朱鷺戸沙耶
LO-1166
EX2でDMG4あってSP1ある宙キャラに移動まで持っている。
なのにドロー能力があるという壊れ。
除去以外で止める方法は少なく、宙中型の強固な防御陣を突破してもワンドローされてしまう。
これからの宙単の中核を担う強力なアタッカーが登場したといえる。


2位:遊佐
LO-1177
期待を込めてこの順位。
雪キャラだがコストは宙日なので実質アシスト前提のキャラ。
しかし、MIXで使える上に使用代償が星星なので「死んだ世界戦線」のアシスト族のいる宙・日・雪であればどの色でも運用が可能。
宙単や日単から3ハンド除去が飛ばせるようになると考えればデッキビルダーの血が騒ぐ。
注意点として、使用代償に破棄が含まれて居ないので宣言対応除去で失敗してしまうことを挙げておこう。


1位:坂上智代

LO-1167
今弾環境では雪が猛威を振るうことが予想される中であえてこの方を1位にランクインさせてみました。
チャイニー矢来に似ている能力だがこちらはデッキ1枚と寝かすだけでOK。
なお、智代が寝ていても能力は何の不都合もなく宣言・処理できることは覚えておきたい。
智代を乗り越えるためにサポートやイベントなどを使えば中断されるだけだし他の列も同様。
単純に1列を永遠に1点に抑え続けるという最低限の運用でもそれなりに強い。
AP3以下のアタッカーの前に立ちはだかった智代がどれくらい強いかは想像に難くない。
これからのビートダウンデッキ相手に無類の強さを誇ってくれると期待して今回はこの智代を1位に挙げてみました。



以上、どうでしたでしょうか。
他にも月の大型をはじめとして色々面白そうなカードが多かったのですがこんな感じになりました。
遂にリセにVAが復活ということでサマポケの発売やVAさんの販促のおかげか、初動の値動きも今までに無く活発でしたしファイナル環境ということもあり皆さん本気だと思うのでこれから環境がどう激変していくかがとても楽しみです。

波乱万丈の群雄割拠か、はたまたナイチンゲール1強時代の再来か、2018年、平成最後の年のリセを存分に楽しんでいきたいと思います。

それでは~~















あなたは何人目のLyceeラーかな?
  • 累計:

skype対戦の相手を探そう!
熱いコメントありがとう!
記事の検索だ!
  • ライブドアブログ