というわけで、適当に初心者向けにドロソを紹介していくだけの、駄文となります。こういうドローギミックもあるんだぞっていう感じで見ていただければと思いますはい

A16757_Z1

 荷島音緒。ちなみに読み方はカシマ ネオ。
 使用代償が1点以上の 相手の エリア1枚を手札に戻し、ゴミ箱のエリアを回収ことができます。相手のエリア1枚というのは相手の場にあるエリアのことです。自分で相手の場にエリアを張れば手札に入れてゴミ箱から回収することができます。
 通常1コストや2コストのエリアを張ると
  エリア本体+コスト=手札2枚
  張ったエリア + ゴミ箱のエリア1枚 =手札2枚
となり、手札は増えませんが、ここで、以下のようなカードを使用します。

A1053_Z1
A24692_Z1
 どちらも相手の場に張って、手札実質1枚で張ることのできるエリアです。真っ黒な牢獄は相手の場に張れば、相手の相手、つまり、自分が1ドローできます。プールはこのカードの持ち主なので分かりやすいと思います。
これらのカードを使うと
 エリア本体+コスト-効果での1ドロー = 手札1枚
 エリアを回収 + ゴミ箱のエリアを回収 = 手札2枚
となり、消費する枚数より、回収する枚数が多くなります。これによってドローソースとなるんですね。また、相手ターン中でも2回言えるため、最大で往復で手札を4枚増やすことができます。
 まぁ、手札にコストがたまるだけなんですけど、これは展開を考えるなら非常に強力です。回収するエリアに制限は一切ないので、全色EX1のエリアを積んで、あーちゃん先輩を出すことや、宙コストや日コストを自由自在に好きな色に変換することができます。
 過去の実績としては513さんとあるじさんがGP2ndで使用した宙花t日デッキに採用されたドローソースですね。
 参考URL: http://www.lycee-tcg.com/special/page_1697.html 
 あるじさんのデッキ考察: http://aruzi.seesaa.net/article/215647048.html 
 513さんのデッキ解説: http://1nose513.blog23.fc2.com/blog-entry-23.html 
 このようにゴミ箱のメタエリア(↑の場合は床掃除と万能宇宙戦艦パラダイス号)をピンポイントで回収できる点も高く評価されてます。今の環境だと、強力な回復カードである「ガイア」やバトル中断効果を持った「最終秘密兵器ネコナイト」あたりを回収できる点を評価できるでしょうか。
 忘れてはならない点として、ハーモニカなどドロー効果のエリアを使って、相手の場に張る→相手に1ドローさせる→回収を繰り返すことで打点を入れる動きが可能です。
 また、相手の1コスト以上のエリアを使うようなデッキでは、そのエリアに対する回答としても機能します。相手のハーモニカをはがしたりとか。

 このようにドロー、打点、サーチ、メタなどの要素を兼ね備えた強力なドローソースと言えるでしょう。

 問題点として、
  ・デッキの枠を取ること
  ・ゴミ箱にエリアが落ちてから動き出すため、起動するまでに時間がかかる。
あたりでしょう。

追記:すたじお緑茶の発熱というカードが記事を書いた3日後ぐらいに追加されました。

A7174_Z1 (1)
このカードにより、花雪など、いわゆる音緒デッキが雪を絡めることが可能になりました。
 これにより、ガイアから爆破解体を打つだけでなく、筆談や疑心暗鬼の採用が視野に入り、手札で腐った爆破解体を切る動きもできるようになりました。また、明確に相手に打点を与える効果でもあるので、強力です。
 音緒さんは今後もこのようなカードが増えるかもしれない優良株ですね。

===========================================
A24454_Z1
A25769_Z1

沖原琴羽 + おみやげ。
 おみやげはオータムキャンペーンのイラストのものを使ってますが、さーりゃんのコモンの方が10円くらいで投げ売られていると思うので、高いカードを好む方やゆずソフトが好きな方以外はそちらを使うとよいかと思います。
 各属性に存在する軽減エリアの上に奇数コストのキャラを出したあと、移動することで、コスト軽減を何度も使っていくタイプの戦術ですね。
 ドロソというよりも展開補助と言ったほうがいいかもしれませんね。
 過去の実績を上げるならば、岡山フェスタでの優勝のゆきお氏やどまんなかリセ祭りのアネモネ氏のデッキがあげられるでしょうか。
参考
昨年度の岡山フェスタで優勝したゆきお氏の日花おみやげ型: http://www.lycee-tcg.com/special/page_2206.html 
どまんなかリセ祭りで4位のアネモネさんの日t花雪おみやげ型: http://domannakalycee.blog.fc2.com/blog-entry-18.html 

 このカードの強い点として、3コストサイドステップとおみやげとの相性の良さがまず挙げられます。初ターンにおみやげ→琴羽→マーメイドからおみやげ→さらに3コストキャラ というスタートを切れれば理想的であると言えるでしょう。また、このキャラはペナルティ1ドローを持つため、邪魔になればあーちゃん先輩やモデルといったカードで飛ばすことが前提の運用を行いやすい点でしょうか。とりあえず、出して、おみやげ張って、AFで邪魔になったらモデルやあーちゃん先輩でどいてもらって、そこにさらなるアタッカーが滑り込んでいきます。
 3コストキャラの優秀なキャラクターを簡単にあげると
  ・新田いちか(4/2/1ダッシュ・サイドステップ アイテムメタ)
  ・ヒイラギカエデ( 4/1/1ダッシュ・ジャンプ 特殊能力メタ)
  ・リア・ベルリオーズ(3/1/2サイドステップ 実質4点火力 アグレッシブ)
  ・大村翠( フロアチーフ)(3/1/3オーダーステップ SPが高い。アンタップ効果+ドロー)
  ・リリアーナ=ルン=ルン=ギュンスター(4/2/1ステップ 優秀な打点を通す効果)
  ・三田村 茜(3/1/2 アグレッシブ・デッキボーナス 相手キャラを行動済み状態に)
  ・あーちゃん先輩(3/2/2 ステップ相手のデッキを1枚破棄 場面整理効果)
などなど…ここでは上げきれないほどいますね。ヒイラギカエデは相手のドロー効果を封じることもできる上、おみやげの効果を阻害しないので、特に相性がいいと言えるのではないでしょうか。あーちゃん先輩は日星星という色拘束のおかげで混色で手札の日コストが他になくてもあーちゃん先輩を登場させることができますね(星星だけ払えばいいので)。混色でも利用可能というのは大きいかと。また、三田村茜やリア・ベルリオーズなど、おみやげが入っていないデッキでも採用されているような優秀なキャラクターも3コストもおみやげの恩恵をうけることができます。お得お得。
 また、忘れていけないのは日属性のみのエリアならなんでも持ってこれること。これは非常に大きく、例えば、デッキの中に眠る「花火」や「最終兵器ネコナイト」といった強力なエリアもサーチ可能です。こういったカードを1枚さしておくと、状況次第では役に立つかもです。相手の場に張れないので、「プール」は持ってきてもあまり意味がないかもしれませんね。
 一応日属性エリアの検索: http://www.lycee-tcg.com/card_list/index.cgi?page_sort=2&page_list=1&page_out=16&page_now=0&S_A_5=1&S_C=1&S_C_4=1&S_A=1 
 てばさきを持ってくることで、DFで殴りかかってみたり、狂気の世界を張り付けてみたり、メイクイーン+ニャン2を持ってくることで御鏡舞奈でピピピロックを狙ってみたりといろいろなことができそうですね
 欠点として、登場時効果のため、意趣返しや楠木優愛(ヤンデル)、王たちの饗宴で止められてしまうことでしょうか。あとはデッキ構築が日多めの3コストキャラを中心に組む必要があるのも欠点といえば欠点かもですね。

次回
由貴・カトレア・世界0の通称宙三種の神器
リーティア・フォン・エアハルト
あたりを紹介予定…あくまで予定…