どうも、シロタツです。
先週末の日曜日、名古屋の193大須店様にてver.ガルパン発売記念として第二回どまんなかリセ祭を開催してました。
スタッフや初心者講習者・見学者を除いた大会参加人数は29人で会場の様子はこんな感じでした。
KIMG0124
KIMG0123
 KIMG0125
一卓は撮影卓でした。
撮影した動画はしーもんきー氏によりニコニコ動画にupされている他、後日まみやながつ氏による解説付き編集版がyoutubeにupされる予定となっています。
動画は以下の5回戦となっています。
一回戦:宙単(ジャー)対日単(ベルナルド)
二回戦:雪日大学選抜(まみやながつ)対月単(緋色)
三回戦:日単(ベルナルド)対宙単(くろみかん)
四回戦:雪t月プラウダ(つかさ)対日単(4dan)
決勝戦:宙単(かばぷ)対日単(4dan)
騒がしいですがご容赦下さい(汗

優勝された4dan君にはガルパンBD全巻セットと2000ポイントや1BOX他、入賞者にも劇場版BDやサインカード、参加者全員にもポイント交換プロモやスリーブなどが配布されました。
最後にはジャンケン大会も盛り上がり楽しいひとときを過ごすことができました。
優勝者の4dan君が最後の賞品の直筆サインを持ってったのは流石でしたね…!
参加者の皆さんとご協力頂いたスタッフの皆さん、場所等を提供してくれた193大須店様に感謝します。
また、今回、16時より近所のカードラボ大須店様にてシルブリ公式による初心者講習会が行われましたが、その前にシルブリの中の人が聖グロデッキを手にこのお祭りに参加して下さり、講習会にて配布するFGO2.0のスティックポスターをご提供して頂いたり初心者用にスターターや大会賞品としてプロモを頂くなど公式側よりも多大なご協力をいただけたことをご報告しておきます。
店舗側からも毎弾発売でやってくれてもイイヨ?と言われるくらいご好評だったので第三回なども計画していけたらと思います(シロタツの財布がもちませんが)

というわけで以上ご報告とさせていただきます。


また、優勝及び入賞(1敗ライン)された6名の皆さんよりデッキレシピを頂いているのでご紹介します。


・優勝:日単(4dan氏)
EX1
4*LO-0083 フランシス・ドレイク
3*LO-0071 坂田金時
2*LO-0219 フレイムたん
2*LO-0208 リーゼ
4*LO-0249 キノコリオン
EX2
4*LO-0010 ネロ・クラウディウス
4*LO-0131 レヴァンティン
4*LO-0286 秋山優花里
4*LO-0287 アンチョビ
4*LO-0221 ガラティーン
4*LO-0076 ロムルス
4*LO-0403 細見
4*LO-0210 紅因幡
4*LO-0069 織田信長
3*LO-0268 ジャメヴ
2*LO-0218 ヴォルケイノ
2*LO-0207 ブロードソード
2*LO-0391 ペパロニ

三重県の雄、4dan君の日単。ドレイク&紅因幡&信長ガン積み体制というアグレッシブさ。
以前と比較すると相打ちブロッカーであるダレイオスやヴォルケイノらがグンと減り、軽量アタッカーがマシマシな印象を受けます。
3位のベルナルド氏の日単と比較すると面白いくらい同じですね。
ガルパン環境に於ける日単移動キノコリオン型の定型といえるのかもしれません。

・準優勝:宙単(かばぷ氏)
EX1
3*LO-0063 レオニダス一世
3*LO-0365 角谷杏
1*LO-0197 オーガニクス
1*LO-0375 西住まほ
2*LO-0129 ジャガーノート
1*LO-0362 河嶋桃
1*LO-0357 西住みほ
1*LO-0057 アルテラ
1*LO-0445 秋山優花里
EX2
4*LO-0127 ネクロノミコン
4*LO-0285 西住まほ
4*LO-0009 アルトリア・ペンドラゴン
4*LO-0284 西住みほ
4*LO-0105 カルデア戦闘服
4*LO-0416 干しいも
3*LO-0358 エルヴィン
3*LO-0359 おりょう
3*LO-0258 ザ・実験
2*LO-0062 沖田総司
2*LO-0372 逸見エリカ
2*LO-0119 魔剣クラム&魔剣グラムオルタ
2*LO-0373 逸見エリカ
2*LO-0190 シザーマングローブ
2*LO-0092 ファントムメイデン
2*LO-0059 フェルグス・マックロイ

オーガニクスはまだピン積みされていますがエンゲージ要素が減って会長と干しいもが桃ちゃん無しで投入されていますね。
新鋭のみほまほ姉妹と共にまほと相性の良いジャガーノートの投入が増えているようです。
逸見エリカの登場でマックロイの名前分けができたり2コスAP3の幅が増えたのは強化ポイントですね。

・3位:日単(ベルナルド氏)
EX1
3*LO-0385 アンチョビ
3*LO-0071 坂田金時
2*LO-0083 フランシス・ドレイク
2*LO-0219 フレイムたん
2*LO-0073 タマモキャット
4*LO-0249 キノコリオン
EX2
4*LO-0010 ネロ・クラウディウス
4*LO-0131 レヴァンティン
4*LO-0286 秋山優花里
4*LO-0287 アンチョビ
4*LO-0221 ガラティーン
4*LO-0076 ロムルス
4*LO-0403 細見
4*LO-0210 紅因幡
3*LO-0069 織田信長
3*LO-0268 ジャメヴ
3*LO-0391 ペパロニ
3*LO-0446 冷泉麻子

優勝デッキとほぼ同じですがドレイクが2積みの代わりに5/1アンチョビが投入されサイステ勢が倍の量となっているために初手の安定度が抜群に高そうです。
リーゼの代わりにタマモキャット、ブロードソードの代わりに冷泉麻子が投入されており、お互いのプレイヤーの想定している相手や戦術の違いが伺えます。

・4位:雪t月プラウダ(つかさ氏)
雪EX1
4*LO-0019 荊軻
3*LO-0303 カチューシャ
3*LO-0134 風魔手裏剣
2*LO-0298 スズキ
1*LO-0236 魔剣破損
1*LO-0237 身代金誘拐事件ごっこ
雪EX2
4*LO-0278 カチューシャ
4*LO-0277 五十鈴華
4*LO-0124 ミョルニル
4*LO-0003 マシュ・キリエライト
4*LO-0012 マシュ・キリエライト
3*LO-0290 五十鈴華
3*LO-0307 ノンナ
3*LO-0306 ニーナ
3*LO-0023 ファントム・ジ・オペラ
3*LO-0294 ラストリゾート・デュエル
2*LO-0291 ねこにゃー
月EX2
3*LO-0324 ニーナ
3*LO-0325 ノンナ

ほぼ雪単にプラウダタッチという様相のデッキ。
プラウダデッキはプレイングや構築の要求レベルが高く、なかなかに玄人好みだと思っています。
やはりSRのマシュとカチューシャを軸にDP3をDP5ラインまで上げて固めて戦う戦術がメインとなるようです。
余談ですがシロタツは月を半分くらい投入し、3/1/2アタッカーたちやSRカチューシャと相性の良いアリサを加えたものをアネモネ君に渡して出場してもらったりしましたが惜しくも2敗ラインでした。

・5位:月単(クロネコ氏)
EX1
4*LO-0152 クトネシリカ
4*LO-0330 ミカ
4*LO-0032 クー・フーリン(プロトタイプ)
3*LO-0155 バルムンク
EX2
4*LO-0279 冷泉麻子
4*LO-0168 モルガン
4*LO-0319 後藤モヨ子
4*LO-0125 ムラマサ=オボロ
4*LO-0005 メディア(リリィ)
3*LO-0271 マンイーター
3*LO-0027 ウィリアム・シェイクスピア
3*LO-0154 ミーティア
3*LO-0163 ロンギヌス
2*LO-0443 武部沙織
2*LO-0318 金春希美
2*LO-0355 アッサム
2*LO-0031 ロビンフッド
2*LO-0238 衝動

ブレブレのエンゲージ環境からほぼ変化の無い月単。
SR冷泉麻子の登場やゴモヨなど優秀な軽量相打ち要員増加に伴いメディアリリィやバルムンクと共に相手の陣形をズタボロにできる楽しさがあります。
P武部やアッサムなど軽量DP4が増えたことにより堅さも増しています。
マンイーター3というのがなかなか興味深いところでもあります。
ミッコを初めとした継続に寄せて移動できるタイプの月単も面白いですのでそちらも要研究だと思いますネ。

6位:宙単(くろみかん氏)
EX1
4*LO-0063 レオニダス一世
4*LO-0193 バールのようなもの
2*LO-0192 魔煉サンタクロス
1*LO-0197 オーガニクス
1*LO-0129 ジャガーノート
1*LO-0445 秋山優花里
EX2
4*LO-0127 ネクロノミコン
4*LO-0196 月天のミコト×魔刀ルナ
4*LO-0190 シザーマングローブ
4*LO-0009 アルトリア・ペンドラゴン
4*LO-0284 西住みほ
4*LO-0285 西住まほ
4*LO-0119 魔剣クラム&魔剣グラムオルタ
4*LO-0258 ザ・実験
3*LO-0358 エルヴィン
2*LO-0062 沖田総司
2*LO-0373 逸見エリカ
2*LO-0105 カルデア戦闘服
2*LO-0092 ファントムメイデン
2*LO-0191 ロルリアンレット
1*LO-0067 牛若丸
1*LO-0259 共食い

こちらの宙単もオーガニクスは1積みですがバールやミコトルナがフル投入とエンゲージ多めの構築となっているためほぼブレブレ環境の強化タイプだと思います。
特徴としては共食いが入っておりグラム&グラムオルタと共に終盤の詰めを意識していることが伺えます。
共食い投入ならばギルガメッシュも面白いですが西住姉妹の登場などで枠が無くなってきていますね。
さりげなくかばぷ氏と共に示し合わせたように西住姉妹と相性の良いファントムメイデンが2積みされており嫌らしさ抜群ですね。



以上が第二回どまリセの入賞レシピとなります。
五属性の中で一週間前の大阪フェスタ花単で活躍した花単だけが居ないという結果となりましたが2敗ラインには花も沢山いたので各属性各学園が入り混じった面白い環境になっていると思います。
尚、使用デッキの比率は宙7人、日・月4人、花・あんこうチーム・雪・プラウダ・雪日2人と宙がやや多めですが他の属性は概ね拮抗していました。
他にも知波単・聖グロ・大学選抜など様々なデッキタイプが咲き乱れておりジャッジとして眺めているだけで楽しめました。

これからはFGO2.0、ゆずソフト1.0と続きますが今弾のように研究しがいのあり各属性楽しめる環境が続けばなぁと思います。

次の札幌フェスタは不参加になりますので来月の名古屋フェスタまでの間、しばし長い期間となりますがガルパン環境を楽しんでいきたいと思います。

それでは良いリセライフを~

ノシ